こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
「羊と鋼の森」と「アートオンスクリーン…ゴッホ」
飛騨高山の旅のあと、2つの映画を観ました。

その1は、
本を読んで、是非観たいと思っていたこれ。

hitsuji_poster3.jpg

ピアノの調律師になった青年が、迷いながら・ゆっくりコツコツと育っていく。
美しい音楽と・神秘的な森と甘やかさない優しさに育てられていく。
小説で描かれていた部分が、あっさり抜けているのは仕方ないですね。

羊と鋼の森

出演者、皆さんいい役者さんだなぁ~
でもね、”柳”役の鈴木亮平さん、嫌いではないのですが個人的にはミスキャスト感!

良い映画でした。

予告編です↓



その2は、よくわからない映画:「アートオンスクリーン…ゴッホ」
チケットを頂いたので、お隣さんを誘って行きました。

cats_20181014205913d62.jpg

お隣さん…ご主人は高校の先輩。ご主人の妹さんは小学校の同級生。
そして、奥さんは大学の後輩です。

お隣でも滅多に会いません。
用があるときは、電話で庭に誘導~~

ただ、価値観が少し似ていて、
図書館で借りた本をシェアしています。
袋に入れて垣根につるしていったり来たり。

読書傾向と、読むスピードがほとんど同じなので共通の会話が楽しめます。

原田マハさんの本などで親しんでいるゴッホ、ご一緒しました。

アートオンスクリーンって?でしたが、予告編でわかりましかしら?


ゴッホ美術館の作品がいろいろ見られて、良かったです。

でお、学芸員さんたちのお話し…居眠りしちゃいました(苦笑)

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2
栗きんとんに挑戦。
急に秋めいてきました。
秋の気配と一緒に秋の使者が来てくれました。

頂き物

毎年、ねえこのお婿さんのご実家から頂きます。


DSC06527.jpg

黒枝豆は、さっそく茹でて
冷凍にもします。(ゆで時間は、2~3分)
今年の豆は少し若い感じですが、やはり美味しい♪



DSC06529.jpg

大きく立派な丹波栗は、定番の栗ご飯と渋皮煮にしましょう。

私の勝手流栗ご飯、
剥いて少しの砂糖をまぶして冷凍した栗を入れます。
ご飯が甘くなるということはありません。
私はこれが好き!





渋皮煮用に栗のお掃除をしたのですが、
何故か今年の栗は黒くて固いものが多過ぎます。

迷ったのですが、渋皮煮はやめて、”くりきんとん”にしてみようかな。


2_20181013152138e54.jpg

渋皮を剥いて、すり鉢でつぶしました。
少し粒々が残ったものが好きなので、裏ごしはしませんでした。

これでいいかな、になった所へテンサイ糖投入。
混ぜてお味見。甘さを見ます。
賞味400gの栗に、75gのテンサイ糖と塩少々を入れました。

弱火で練り、砂糖が解けたら
簀の子で巻き巻き。


DSC06557.jpg

茶巾絞りも省略、輪切りのままで。
案外簡単でした。


今回の結論です。
剥くと、傷んだ部分がありまして…
やはり渋皮煮にしなくて正解だったかも。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
あなたのお名前なんてぃうの?
きゃぁ~~古すぎ。
このフレーズ、もう誰も知らないでしょうね(トホホ)
遠い昔、流行ったのよ by トニー谷 (というボードビリアン)で。


バイ・ザ・ウエイ…


DSC06330.jpg

白川郷でのこと。

DSC06340_20181011235353b2c.jpg 

こんな花を見ました。

  2枚

初めての出会い。



DSC06334.jpg 
 
蔓性で、葉はアサガオに似ています。


調べてみました。
わたしの名前は、キンギョアサガオよ。

忘備録でした。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
飛騨ならでは。
思い出を、忘れないうちに…


DSC06262.jpg

今回のヒットは、飛騨牛にぎり。
飛騨牛は、特に苦手なのを知っているぺぎオススメの塩にぎり。


咲くやこの花

雑貨屋さんの店先で求めて、中で頂きます。




DSC06497.jpg

高山に行くと気になる橋のたもとの、みたらし団子やさん。
いつも大行列なのに、行列がない^^
五平餅とお団子を一本ずつ、ネ。



DSC06500.jpg

この日最後の買い物は、このパン屋さん:トラン・ブルー
評判が評判を呼んで、名古屋から買いに行くのさえ普通…って。

泊ったホテルでも、”明日の予定はパン屋さん”と聞こえました。
この時間なら、並ばなくても買えそうということで、
はい、無事にGET、帰りの車中で美味しく頂きました。




DSC06507.jpg

こんなものも買いました~
銀製(多分)の根付。小さな工房でお一人で作ったいらっしゃいました。



hoteru.jpg

ホテル内で、素敵な絵を発見。
クマガイ榧さんの小品ですが、好きだわ♪



DSC06506.jpg

ぺぎが買っておいてくれたのは、高山発全国人気の”味噌せんべい”。
かすかに味噌味、美味しいな。


DSC06501.jpg

そうそう、黒百合の球根は早速植えましたが、
育ってくれたらうれしい。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
今日も、やっぱり晴れ女 (^_-)-☆ … で、乗鞍。
心配だった天候、晴れました。しかも、夏日です。
ほおのき平から、バス🚌に乗ります。
光をまとった木々の紅葉たちが、
車中の歓声を浴びていました。

車中

写真、上手く撮れませんでした。。。残念 (;_;)
この道路を作ってくれた方々に感謝しなくっちゃね。


乗鞍

バス終点では、
一寸先は見えない霧に包まれたり、すっきり遠くまで望めたり。
これが、山の天気なんですね。

岩ひばり

体力を考えて、高いところには上らないで、
2時には高山に戻りました。




いいところに連れて行くね、とぺぎ。

DSC06442.jpg

わぁ~~本当に素敵♪
昔の小学校を改修して、こんな魅力的な図書館が!
我が町の図書館との大差は、文化度の差でしょうか?



一度は訪れたかった『高山陣屋』に向かいます。

DSC06490.jpg

あらあ!!!
す・ご・い。

広大で、立派で、知恵があります。

高山陣屋

個人ガイドをお願いしたかったのですが、同行者約1名は逃げ出しそう。
約50分の説明におとなしく付き合ってくれるとは思えません。

現存する唯一の代官所。
時代小説によく出てくる代官所…知りたいことが沢山あります。
改めて、ちゃんと説明を聞きたいと思いました。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2