こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
桃厳寺@本山
昔から、その名前はよく知っていました。
その前も、なんども通っていました。
が、門をくぐったこともないままの ≪桃源寺≫に初めて足を踏み入れました。

無題

交通至便で、お洒落な住宅街に4000坪のお寺…
名古屋大仏という、鮮やかな緑色の大仏が有名だそうです。
雨上がりで足元が心配だったので、遠くから見ただけ。

入口の門は、落ち着いた地味目な石造りですが、
中門は、際立つ赤が華やかな竜宮城のような門、これ、なんというのかしら?

平日のためか閑散としています。
妙に違和感のある落ち着かない境内だわ。

帰って、ググってみましたら~~こんな由緒でした。
参考までに ⇒ こちらです。


さくら

ここに寄ったのは、ランチ会の帰りの通りすがりでした。
和服でランチ、たまにはしましょう~と、

のむら 

初めての≪のむら≫さんへ連れて行って頂きました。
民家を改造したらしい和食店。

美味しく頂きました。

関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/04/14(Fri) 05:37:58
  2. #
  3. [ 編集]
こんにちは。
桃源寺、全く知りませんでした。
なんでも信長の父、信秀が建てさせたお寺だとか。

山門が心なしか、信長の派手好みに合っているような気がします^^

お着物でランチですか。
すっかり春ですものね♪

ところで覚王山の「揚輝荘」は、
まだ存在してますでしょうか?
私が居たころはここで、
社の園遊会を催していましたが。
  1. 2017/04/14(Fri) 10:20:01
  2. URL
  3. NANTEI #
  4. [ 編集]
💕鍵さん💕
コメントありがとうございました。

そちらにお邪魔いたしますね。
  1. 2017/04/14(Fri) 21:36:41
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
💕NANTEIさん💕
「揚輝荘」で、会社の園遊会ですか?まぁ~、優雅ですね。

勿論、「揚輝荘」は健在です。
とはいっても、今は名古屋市に寄贈されています。
個人的には(この、桃厳寺とは違って)好きな場所です。

余談ですが、内田康夫の浅見光彦シリーズにここを舞台にした作品があるのはご存じでしょうか。
しつこくて申し訳ありませんが・・・↓です。
≪不等辺三角形≫
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/blog-entry-1997.html
  1. 2017/04/14(Fri) 21:47:33
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2734-f83c8ef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)