こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
邪道。
暑いです。
家の中はともかく、外では干上がりそう~

で、思いついたこと。
これなの^^ ↓

DSC00505.jpg

ビーズの半襟です。

衿空きの大きいワンピースの首元に巻いてみました。
邪道ですよね。変かなぁ~?


DSC00492.jpg

動きによってひんやり、冷たい肌触り。
先日、和服友達と会う時にも使ってみました。
結構はっきりな物言いをしてくれる人の反応が見たかったので。


彼女、気がつきませんでした。


DSC00495小

今日は、これからランチに出かけます。
再度、挑戦してみますね。
ヘン!って言われたら、やめます。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2
おどろ木・桃の木・山椒の木
加齢とともにか、滅多なことでは驚かなくなっていますが、
今日は、正真正銘ビックリしました。
3つの驚き(*゚Q゚*)に出会ってしまいました。



その1 おどろ木

DSC05526.jpg

定期通院日の今朝、一駅だけJR中央線に乗ります。
列車を待つホームで、隣の椅子に座ったご婦人に ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

首のあたりに汗💦が玉になっています。
髪の毛からは、汗💦が滴り落ちているのが見えました。
まさにポタポタと音がしそう^^

そこまでの汗かきさん、初めてお目にかかりました。
その方、同じ病院に入られました。
ご病気なんでしょうか。



その2 桃の木
 
DSC00485.jpg

病院の廊下でのこと。
診察室を終えた車椅子の入院患者さんを、看護師さん(と思う)が押して廊下に。
病棟へお迎え依頼の電話連絡をして、その後のことです。

その看護師さん、大きな声で車いすの患者さんを質問責め。

生年月日は? から始まって、
胸が苦しくなることは? お通じは? 急にトイレに行きたくなることは? etc.

診察室前の廊下って、次に呼ばれるだろう患者さんが待つ場所で、静かです。
なので、会話はすべて丸聞こえ。


ご婦人の生年月日、しっかり覚えてしまいました。
昭和8年1月30日、、、プライバシーを気にしなかった世代でしょうか。
はきはき・すらすら・きちんと答えておいででした。

看護師さんの『ご協力ありがとうございました』で終わったのですが、
診察室の外に医師との会話が漏れない心配りをする昨今、
公衆の真ん中での極個人的な質問をするって…あり!?




その3 山椒の木

ムーミン

帰りの…かなり混んだ地下鉄車内でのこと。時間は、11時前。
膝に大きな四角い化粧boxを置いて、優先席でお化粧中のお嬢さん。

約14分間:6駅の、私が乗る前から降りるまで、まだまだ終わりそうにありません。

はしたないと思いながら、つい注目~
女優さんみたいに変わっていく彼女。
だんだん綺麗になって行くのは、見ていても楽しいわぁ~

ふ~~む、お化粧ってそうするものなのね。
化粧と無縁な私ですが、
いいお勉強をしました。




その4 番外の木

DSC00418.jpg

何をどう勘違いしたのかしら?
私、一時間間違えて、夕食作ってしまった~(トホホ)


刺激ある一日でした。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
人間国宝と甘酒。
「人間国宝」って、実はよく知りませんでした。
昨日の新聞で、あら、そうなのね、と知りました。

人間国宝

それによると「人間国宝」は、特定の個人を言うものではなく
「重要無形文化財保持者」が正式名称で、認定された人物を指す通称、とのこと。
(ふ~む、ややこしすぎます。)

文化財と指定された『わざ』の高度な体現者を認定しているのであって、
『人』を顕彰しているのではない…と、文化庁は強調している、
は、新聞の記事から。

その重要無形文化財とは、
演劇、音楽、工芸技術その他の無形の文化的所産で我が国にとつて歴史上又は芸術上価値の高いもので、芸能系と工芸技術系の14分野。

紙面(クリック拡大できます)で、その14分野がわかりやすい。
芸能分野は、能楽、文楽、歌舞伎、組踊、音楽、舞踊、演芸の7つ
工芸技術分野は、陶芸、染織、漆芸、金工、金工(刀剣)、人形、木竹工、和紙の7つ とか。

ここで、少しばかり疑念が湧いてきました。
何かと言うと……



DSC00429.jpg 

甘酒とのつながり。

春から、毎朝甘酒を飲むのが習慣になっています。
買ってくるのも面倒と、自分で作っていました。

ある日、デパートの催事で自家製の甘酒を否定されました。

お粥に麹を混ぜて作っているのでは?
それでは、麹菌が死んでいるよ。
日本で唯一の人間国宝が作っているこの甘酒は、麹菌が生きているよ。
麹菌が生きたままの甘酒は日本中でこれだけですよ、
と。

抵抗しては見たのですが、押し切られて購入しちゃいました。12本も。

DSC00410.jpg

麹菌を生かしての講釈 〇÷▼⋇◇/ … 今更ですが疑問です。
ググってみましたら、麹菌を60℃以上にしなければ生きていることもわかりました。
何だか、騙されたようなスッキリしない気分です。

泣いた私が悪いのか~♪ 騙したあなたが悪いのか~ ♪ トホホです。


DSC00408.jpg 

苺のシーズンが終わって、今は西瓜甘酒です。
西瓜にトマトをブレンドしてバーミックスでガガッ~~~
卵パックで冷凍しておきます。


DSC00434.jpg

たまには、贅沢なメロン甘酒も。
これ、夫が北海道旅行でお土産に買って帰った、XSサイズのメロンなの。

フルーツ甘酒、又自家製にしようかな。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
表と裏。
物には表と裏があります。
人にも、表の顔と裏の顔があるようです。
でもね、表が良くて裏が良くないってことはないと思うのですよ。

草原からの使者
浅田次郎さんの小説に、
吝嗇家で、偏屈で、横暴きわまる父親は、すこぶる身勝手な人間ながら裏表はなかった。
策略のある裏はなかった。
という一説があって、それなりにナルホドでもありますが。


それはともあれ、、、
我が家から徒歩1分の施設に暮らす友人の友子さん。
その訳は、ここで書いています。 → 💕

思うところがあって、少しご無沙汰していましたが昨日訪ね、
デイルームで、素敵な方々に出会いました。

顔見知りの、入居中のご婦人にご面会の明るい笑顔の女性とそのお連れの男性もいい感じ。




          



思いがけない展開で、
チャーミングな女性が、実は≪オユンナさん≫と知りました。
お連れの方は、入居中のご婦人のご家族で、プロダクション関係の方。

実は、オユンナさんのことは帰宅して時間を経て、ようやく思い出しました。
芸能界の方とは思えない、市井の美しい人だったオユンナさん。

夫に話すと、
あぁ~~空に届くような澄んだ美しい声の少女…思い出すな、と。
そう、15歳で紅白最年少出場もあったあの少女の今なんですね。



モンゴルのエリート家族出身で、
幼いころからの英才教育と天賦の才能に恵まれた、おおらかな女性のようです。
モンゴルで音楽の英才教育を受けられた後、日本で学ばれたとか。
その後、名古屋大学の大学院卒業されたという、、、凄い経歴の方でした。

舞台を降りたら普通の人に、
そんなポリシーも表の顔?

きっと、違うと思います。
昨日から、オユンナさんのファンになってしまいました。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
昔から夢をよく見ます。
いつも、色付き。

 DSC03205 り2

今朝の夢は、火事を消す夢。
現実とは全く違う状況の、ロゥテーブルの上のパソコンから出火 
夫だったか母だったかをその場に待たせて、
毛布を取りに階下まで行った私。

を含ませた毛布を、2人でその上に掛けました。
でも、テーブルの下から空気が入るの。どうしたらいい??と悩む私。

結局、その後はわかりません。
夢って、本当に不思議。
夢占い、誰か教えてほしいなぁ~





明け方、目が醒めて…聞いていた深夜便(ラジオ)で、
興味津々な話に出会いました。

北海道の、馬の背のような地形の荒れ地に育った貧しい男性が、
60年かけてお一人で作られた庭。
陽殖園です。 → 参考までに。

何も手を入れてない自然そのままに見せながら、実は考え抜いて作られた庭。

陽殖園はなa


今日は、幼い頃の話と、花に向けられる深い愛を聴きました。
明日もお話しは続くのですが、眠らないで聞けるかしら?

ともかく、そこへ行きたくなっています。
ぱせりが居なくなったら、旅行がしたいと思っていました。
九州をめぐる≪ななつ星≫での旅が願いでした。

でも、考えが変わって、
今の元気がある間に、何とか行ってみたい。
と、これは、かなえたい夢です。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
育つ。
こすずめ地方は、空梅雨でしょうか。
雨の恵み、さっぱりです。
昨日も、大雨の予報でしたが実際はお湿りの小雨。


DSC00358小


水不足が心配な、野菜たち。
とりあえず、今のところ無事に育っています。


DSC00339.jpg 
昨日の収穫。


DSC00380.jpg 
これからが楽しみな胡瓜。花を付けすぎ?欲深な、こすずめ。


DSC00372.jpg DSC00331.jpg
ピーマンと、
茄子は鈴なり^^
トマトは日々少しずつ収穫できています。
美味しい夏が、過ごせますように。




DSC00366.jpg
これとTOPのものは、収穫にはつながらない野菜~
サツマイモの尻尾から芽が育っています。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
急須
いえね、、、
記事に挙げるほどのことではないのですが、
気に入った急須に出会ったので、買ってしまった…記憶と記録です。

DSC00298.jpg

高山に行く前のことです。

ひょんなことから、やや 親しくなった若い陶芸家さんからのご案内で、
デパートの催事に出かけました。

その方が、初めて急須に挑戦されたらしい。

DSC00302.jpg

敢て連絡しないで、出かけてみました。
ご当人は遅い食事で席を外されていました。


偶々、
私の急須や焼き物などに関しての質問を丁寧に受け止めて下さった方に出会いました。

ご案内を下さった方の作品は、申し訳ないのですが魅力不足。

DSC00297.jpg

こちらに呼ばれて、連れ帰りました。
たくさんお話しをした方の作られた物でした。
キャリア60年の職人(ご本人の言葉)さんでした。

DSC00300.jpg

大切に、使い込みたく思います。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
珍しい。
朝顔が咲きました。


DSC09696小  

遠目には…初花なので、未完の花かと思ましたが、
どうでしょうか?

DSC09687小

小さい花です。

DSC09690小

移り気な夫は、今年も珍しい種を蒔いたようです。

DSC09708小

葉っぱがなければ、
花だけ見れば、
朝顔とは気がつかないでしょう。




・・・・・  ・・・・・


珍しいと言えば、わたし、
可愛い赤い靴を買いました。
メッシュのクロスで出来ています。


履いたことはないけれど、もしかしたら地下足袋ってこんな履き心地かも。
足にぴったり馴染んで、軽いの。

DSC09707a小

紺色のサンダルの取り寄せをお願いしてあって、
試着に行ったら大きかったのです。

そのまま帰るのもつまらなかったので、
つい買って帰りました。(エヘ)

赤のお好きなブロ友さんに刺激を頂きました~

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
朝は赤。夜は緑。
また一つ、新しいことを知りました。

光毒性物質=ソラレンです。
野菜や果物に多く含まれているソラレンは、
食後2時間からの7時間ほどの時間くらい、
紫外線を、肌に吸収しやすくなる…つまり日焼けしやすくする作用があるそうです。

ということは、
朝7時にこれらの食品を食べると、10時~夕方の5時までの間日焼けしやすくなってしまうということです。

DSC05985小

 日焼け・シミ・そばかすなどの肌のトラブル防止には、
朝や昼にこのソラレンを含む食べ物は避けるのが良いらしいです。

では、ソラレンを多く含むものは何でしょう。
 野菜 …… セロリ・パセリ・大葉・三つ葉・ジャガイモ・キュウリ など、せり科野菜
 果物 …… レモン・オレンジ・みかん・グレープフルーツ・キウイなど、主に柑橘系果物
や白が多いです。


 こうしてみると、朝食に食べたいものがあれも!これも!だわ。
 ビタミンCも多く含んでいるこれらは、食べるならば夕方以降にです。


DSC07809小
 
そして、朝に摂るといいソラレンの少ない食品はというと、
果物 …… 苺・スイカ・トマト・りんご・桃・ぶどう・バナナ などポリフェノールが豊富ないもの
野菜 …… 大根・牛蒡・人参・蕪・かぼちゃ・葱・レタス・キャベツ・トマト などの根菜類
その他、さつま芋や鮭なども良いらしい。


DSC09511.jpg

…って教わって、…って知って、
このところ、毎朝苺甘酒を飲んでいます。


DSC09672.jpg

庭野菜で大収穫のリーフレタスは夕食にばりばり、大盛サラダにしています。
生食では追いつかないと、桜エビ+どっさりレタスのチャーハンも。


DSC09629.jpg 

初物の小玉スイカは、朝頂きますね。

これで、色白美人目指します。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
ツユクサ・ムラサキツユクサ
聞きながら眠る、眠りながら聞く…≪ラジオ深夜便≫で知りました。
早朝散歩で採ったツユクサを、朝ごはんに食べましたと投書を耳にして…へぇぇ^^?

便利なリサーチでまぁ!そうなのね。

7E99CB2E88D89-1c3b9.jpg

ツユクサは、蛍草とか青花とも言いますね。
染色の下絵を描くのに使うアオバナの素ということは知っていましたが、
食べられることは知りませんでした。初めて知りました。

images1.jpg

柔らかな緑の、丸みを持った葉。でも、身近にありません。
画像は、どなたかわからない方からお借りしています。


このツユクサは、
 生薬として利尿剤その他いろいろ薬効があるそうです。
 初夏のまだ花の付く前の柔らかい葉は、山菜として食べられます。
茹でて水にさらし、おひたしやあえ物、煮物、炒めて味付けしてもおいしいそうです。
 茹ですぎが禁物で、沸騰したら火を止めて余熱で1~2分が適当らしい。

花は綺麗な青色ですが白花もありますが、白花には
よく似た別種のトキワツユクサがあります。
こちらは外来種の植物で食毒不明だです。




DSC09560小
そして、
ご近所の玄関脇のものを写させていただいたのは、ムラサキツユクサ
長い葉っぱが垂れ下がり、紫色の花をたくさん咲かせます。
葉の色も濃く、花は落ち着いた雰囲気の紫。


DSC09559小 DSC09558小

こちらも、ツユクサ同様食べられるようです。

……が、臆病者のこすずめは二の足を踏んでいます。

どなたか召し上がった方はいらっしゃらないかしら?
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
ふぅぅ~~
DSC09555小

今朝のこと。
夫が言いました。

冷蔵庫がピーピー鳴いていたよ。
扉が閉まっていなかったよ。

バターが軟らかくなっていたよ。そして、何か臭いもしてたよ。
掃除した方が良いんじゃない? と。



はいはい。
今日は、いろいろ忙しいけれど…やりますかヽ( ´_`)丿

DSC09539a.jpg
全部出しました。

どうも最近冷蔵庫の様子がおかしいの。
時々、閉めたはずの扉が軽く開きます。夕べも、寝るまでにピーピーはなかったと思うの。


DSC09537.jpg

棚板を洗って、


DSC09547a.jpg
元に戻しました。


スッキリして気分はいいのですが、疲れました。




すずめ3 



DSC09530suzume_20170527145803762.jpg  

昨日、雨の中、こすずめがジューンベリーを食べに来ていました。

不思議なことに、例年の今頃はすっかり食べ尽しにやってくるヒヨが来ません。
すずめが食べるのは知れています。

古すずめも食べられるかも。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
半分だけ、試し掘り
ジャガイモ、堀り時がわからないので
畑の半分だけ掘ってみました。

DSC09516集合

小ぶりです。
量も少ない。

残りはもう暫くそっとしておきます。

もう少し大きく育ちますように、と願いを込めて。



  


3月に頂いて植えた宇宙芋、蔓が伸びてきました。
どの様に育つのかしら?

DSC09527.jpg




  

こちら、山わさび=ホースラディッシュ=も葉芽が出ました。

先月初めころ、北海道展で買った時に、
食べきれなかったら植えておくと育ちますよ、と言われて植えたもの。

DSC09518.jpg


この葉、葉わさびとは違ってとても固く、苦いらしい。

手間をかけて佃煮風にすれば、何とかいいらしいのですが、
こんな少量では無理ですね。

DSC09523.jpg

普通の山葵(水わさび)のように、根の部分を擦り下ろして食します。
もっと大きな(深い)鉢に植えて、2~3年様子を見ます。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
元気を貰える赤。
10年使ったご老体の電気ポット、注ぎ口部分が劣化してきました。

セール品が出るのを待っていたら、
デパートの広告に登場。

blog_import_4d3244956b6b8_20170519200621a8e.jpg

これまでのもの、容量が1㍑でしたが、
こちらは0.8㍑。


DSC09493小 
そして、色が赤。

迷ったのですが、売り場で聞いてみると正価の半額近いお値段で買えます。

我が家には違和感のある色ですが、
年金老後暮しなので、妥協しました。
赤って元気印ですしね。


DSC09491syou.jpg

安全装置がいろいろついていました。
良しよし+.(*'v`*)+


🍓



最近のMAYブームも赤。ン?ピンクかな?


DSC09502.jpg
これ、わかりますか?
これを、バーミックスでガガァーー。

DSC09507_20170519215417efc.jpg  

3月からほぼ毎朝飲んでいる甘酒に、苺を入れてます。


DSC09511_20170519215446d7c.jpg

苺甘酒、美味しいです。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
加齢なる変身(* ´艸`)クスクス
加齢による○△◆・・・
21歳の若さで、もう加齢現象が次々起こります。
ヤダヤダ・゚・(つД`)・゚・

DSC09435.jpg DSC09439.jpg

今回は、これ。
壊れてはいませんが、取り換えます。

少し前から、毎日磨いても汚れます。
しかも、簡単にはとれない汚れ。

原因は、内部の劣化=経年によるもの=でした。

DSC09411a_20170516194805c4a.jpg 


トイレの取り換えは、給排水の位置の関係でリフォームが必須と信じていました。

私たち、実は、ここのクロスが気に入っています。
これを貼り換えること、決心が必要ね。
と、思っていましたら、リフォームなしての交換が出来ました。

DSC09442.jpg

ほぼ半日で、2台交換完了。


DSC09446_201705162012165ee.jpg  DSC09451.jpg

丸みのないシャープなデザインが、少し好みではないのですが文句は言いません。
ナントかと畳だけではなく、こちらも新しいのは嬉しいものです。

お財布の悲鳴が聞こえます。
 

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
予定は未定。
楽しませてやりたい…と、リサーチに出かけました。

ずっと好きだった天ぷら屋さんが、どうやら閉店された様子…こちら
残念な思いから、見つけたお店=かなり高級=がありました。
そこでお昼を取りながら、あそこに行ってみよう~


DSC09226.jpg

(⌒▽⌒)アハハ!
予定は未定で、このお店に入ってしまいました。



DSC09220.jpg

女の人はいません。
すべて、ビジネスマン。
確かに安くて、美味しかったデス。

DSC09225.jpg
あらら!
勿論、生卵入りで頂きました。



DSC09229.jpg

DSC09233.jpg 


DSC09240.jpg
その辺りをぶらぶら散策の後、目的地に到着&リサーチほぼ完了しました。

明日からの参考になりました。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
豆マメしい。
昔ぁ~し、物珍しさから植えたことのある≪ツタンカーメンのエンドウ豆≫

綺麗ですが、固くて味ももう一つだった印象。
苗を頂いたので、久し振りに植えました。

ツタンカーメンの豆 

未熟なうちに、絹さやのように食べると良いと聞きました。
太古から生き抜いた(蘇ったかな?)だけあって、
逞しく育ちます。

若いうちに収穫して試食しました。
が、色が出て料理を汚します。
味が素敵ならそれも良しとしますが、ム・ム…微妙です。
って、はっきり言うと美味しくないです。野菜の甘みがありません。

来年は、いらないな。



スナップエンドウ

スナップエンドウは、大好き♪
元気がなくて心配です。




おまけは、

cats1.jpg

そら豆(の花)と新玉葱。
お蔭さまで新玉葱はたくさん出来ました。
丸ごとレンジでチン!、簡単で美味しいですね。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
永眠
私の宝物は、孫の笑太とトイプードルのぱせりです。
宝物の一つが、遠くへ旅立ちました。

3月3日の夕方でした。

風邪をひいていた私が、その日はどうにも気分が悪く2階で寝ていました。
夕方、階下に降りて意識のないぱせりを見つけました。

動物病院へ連絡、先生に来て頂きました。
病院までの車中で永眠…

ペギが飛んできて、我われが病院で対面したときは、
新しい純白のバスタオルに横たわったぱせり。
体を綺麗に整えて貰って、いつもの爆睡中?と見紛う安らかな眠り。

1_201704221301509ce.jpg

昨日、遅れた49日の法要と納骨を済ませました。

DSC09165小 DSC09153小
ぱせりの眠っているお寺には、盲導犬・馬、そして人のお墓もあるそうです。


ぱせりと17年8カ月過ごせたことをありがたく感謝し、
お寺の方、
病院の先生やトリマーさん達の優しさ・親切さにも感謝します。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
クラシノネ
DSC09093小
クラシノネでの催事:クラシノイチに行きました。


images_20170419224003872.jpg
複雑で、シンプルな建物は建築デザインの会社らしい。
で、その一部がクラシノネ。。。らしい…
脳みその少ないこすずめには、わかるような、わからないような。


1_20170419224421483.jpg

去年、12月に立ち寄って優しく、穏やかで、柔らかな雰囲気が好きでした。
この時 → 🏠
春の会を楽しみに待っていました。


去年知り合った、お若い陶器作家さんとの約束もしていました。
重宝なサイズの器をお願いするためです。
仕事が重なって、お忙しい様子ですが引き受けて頂きました。

ゆっくり待ちます。


美味しそうなもの、色々買いました。
どれも、安心+安全に心を使ったものです。

DSC09109小
お弁当…
そして、デザート、牛蒡、クッキー、どれも美味しかった~


知らない花

こんな花を見つけました。
何だろぉ?名前がわかりませんが、欲しいなぁ。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
オンナの約束
DSC09088小スマートぼかし

チューリップ、日ごとに花が大きくなりました。
丈も延びて、狭い花壇に、びっしり^^
贅沢三昧、嬉しいです。

🌷

嬉しいと言えば、

DSC08389.jpg
2月のことですが、こんなハガキが届きました。

心当たりは特にないのですが、忘れないうち手続きに行きました~
こういうことは素早い!(*´~`*)


暫くしたら、お知らせと振込みがあります。ということでしたが、
友人・知人、皆さん信じません。
詐欺じゃないの?!?という声ばかり。

DSC09088小

本当に振り込まれたら、ランチをご馳走する約束になってしまいました。


DSC09092.jpg
そして、このお知らせが(o‘∀‘o)*:◦♪



女の約束、一番安いランチで果たしました。
人気の和食店でしたが、ちょっと残念な印象。2度目は多分ありません。


それにしても、私の周囲の皆さん、用心深すぎます。
役所からのハガキで、
役所に出向いての手続きに何も不審は無い筈なのに、ね。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
櫻さんぽ・・・東山植物園
春の嵐の翌日=4月13日=は、ぽかぽか、日差しに恵まれました。

もう、散ったかなぁ~~と、
それでも陽気に誘われて、東山動・植物園まで散歩。

1_20170415234308e29.jpg

こんなに桜があったの?と思うほどの桜。櫻。さくら。🌸。。。
堪能しました。


さくらの他に、出会った

DSC09065トリミング小
シャクナゲもどき

DSC09072小
黄花のカタクリ


DSC09079.jpg

花とお団子、心地よい疲労感、ちょうどいい感じ。



DSC09083小

そして・・・
この植物園で、昔拾った種から・・・
利休梅がたくさんの花をつけている我が家です。

大きく育った親元の木は、枝先に4~5輪の花をつけているだけでした。
お礼返し、した方が良いかしら?




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
🌷 咲いた♪ 🌷
咲いた~♪
咲いた~(^^♪
赤・白・黄色

DSC08924小

訳ありらしいけれど構わないヮと、と我が庭に迎え入れた🌷の球根200球。
咲いてくれました。


DSC08845小
30球は、玄関前のポットに…


DSC08929小DSC08928小DSC08927小
庭には170球植えました。
ボリューム的には、
改めて公園などの花畑の偉大さに脱帽でした。

170球の見ごたえは?!と期待が大きすぎたのかも知れません。
でも、ねえこたちからのプレゼント球根にありがとうの気持ちはマックスです。



チューリップ1
こんな花々が咲いてくれました。


おまけですが…ねえこ家のベランダ栽培🌷です。

IMG_2343の1
笑太の愛情不足水やり不足で、小じんまり~(笑)


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
目薬・鼻薬
うっかり、油断していましたら…
やってきました花粉症の症状。

DSC08588小

加齢の嬉しいことって何だろう?と考えても全く思いつかないのですが、
ただ一つ期待することがありました。

歳をとると花粉症から抜けられる^^とか。
で、毎年期待してしまいます。



心なしか、年々軽くなってきているようにも感じ、
今年こそは抜けたかな、とマスク&眼鏡なしで近くまで外出。

それがいけませんでした。
帰宅してから、もう大変です。トホホホホ・・・ホ。

DSC08648.jpg

目薬3本は、白内障の術後抗生薬・ドライアイ用・そして対アレルギー用です。
これを、一日4回づつ差します。


DSC08649.jpg
こちらは鼻炎用噴霧劑、一日1回。

庶民も使う正真正銘の鼻用の薬ですが、
いわゆる≪鼻ぐすり≫政治とは切り離せないオクスリでしょうね。

ついでに言いますと、政治家ってバカが条件かも知れないな、なんて。
だって、いろいろ大切な事を記憶に残せないし、
声高に主張したすぐばれる嘘を、訂正と撤回で済むと心得ておいでのようですもの。

私は、絶対に政治家にはなれないわ。



横道にそれてしまいました。
今日も、鼻の皮がすりむけるほどティッシュを使って美婆台無しです。

あ、寝る前に鼻炎の飲み薬もちゃんとのんでいます。それなのに、です。


春よ来い、ではなくて、春よ去れ!~なこすずめです。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:16
植物園の浅い春
 
ようやく、体調回復いたしました。
ご心配とお見舞いをありがとうございました。
とても、励まされました。

DSC08601小

まだまだ寒さの残る浅い春ですが、今日は暖かいし~~と、
東山植物園に行ってみました。

DSC08596小  
梅が満開。
DSC08599小

桜はまだまだです。


編集

春の花って、黄色が多いのね。

↓のミツマタも、花が咲くと黄色+オレンジになります。
DSC08607小


12時に家を出て徒歩で  てくてく。


三越でお茶と買い物、
バスで帰宅したのは2時半でした。
どれだけ近いのぉ~でしょ。

それでも、滅多に行きません。
病み上がりの私より、夫の方がへばっていました(苦笑)
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
まごはやさしい。
まごやさしい・・・
体に必要な栄養をバランスよく、体に負担をかけずに摂取できる理想の食事です。
まごわやさしい ← こちらにあります。



 DSC08528小ボックス

でも、今回はまごやさしい…なのです。



思い返せば2週間前の大量の寝汗に始まって、
寝落ち寸前の睡魔やめまいのあとの発熱。風邪。

熱が引いてからの胃の痛みも、未だ長引いています。



昨日から、少し固形物が食べられるようになりまして…

DSC08528焼き芋小ボックス
美味しいポテトスウィーツのお店で、これを頂きました。
ほうじ茶とねっとり安納芋の焼き芋。


今日は、鰈の煮つけを夕食に。薄味の汁たっぷりで美味しく食べられました。




DSC08567.jpg
その間、娘が買ってくれた栄養バランスのジュースや、


 DSC08536.jpg
飲む点滴と言われる甘酒で5日間過ごしました。



そうそう、孫は優しい!

笑太は、別件の用があってですが名古屋に来ました。
どこにも付き合ってやれなかったのが残念ですが、

帰宅して、
毎晩、お見舞いの電話をくれます。
毎日、その日の新しい経験話や、楽しいこと・嬉しかったことを話してくれます。

私にとって、一番の特効薬だったかもしれません。

ありがとう💖
もうすぐ良くなるからね。

お孫さんのいらっしゃらない方には申し訳ない話で、すみません<(_ _)>


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
小休憩
風邪の熱は下がりましたが、
胃に来ています。

お粥もようやく、で水分だけが活力源です。
睡眠の状態もよくなくて、夜眠れない・・・

DSC01579 (800x450)

そんな時、
我が家にとっての一大事もありました。

少しゆっくりします。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
拉麺
ご心配頂いています風邪ですが、少し長引きそうです。
熱は一旦は下がったものの、また上がったり迷走中。



窓際でゼラニュームが咲きました。
やはり、魅力的な白い花。

こんな風に爽やかになりたい今。

DSC08447小わく  








先ほどから寝落ち寸前のぼんやりとした意識で、起きています。
まもなく夕食の準備ですし、寝るわけにはいきません。


昨日のこと。
ヒトそれぞれで得手・不得手がありますが、夫は、台所仕事一切が苦手。
代わりに、ここ数年買い物が大好きになって、

無題
こんな物や、
お寿司、卵巻き、茶わん蒸しなど買ってきてくれました。


そして、↓これも。
DSC08463〇

私の熱がどのくらいあるかも知らないまま。
四日目の風邪、しかも頭痛の症状はないのですが、、、



飲め、食べろと勧めてくれますがう~~む。
俺は、いったいどうすればいいんだ^^と嘆く声は怒ってるのね。
この先は、ちょっと内緒の独り言。空白?いや・・・そうでもありません。

やはり独り言は、心でこっそりにしますね。


そして、

DSC08445小

今日の昼食は、ラーメンにしました。

外食でのラーメンは、
いつの間にか、こってり・脂ギラギラ系ばかりになってなので、
↓脂なしのさっぱり塩ラーメン、もっぱらこれを愛用しています。

DSC08462.jpg

3分で出来るが何よりありがたいこれ、
きょうは、億劫なので、昨夜の湯豆腐の残りに細葱をたっぷり入れただけ。
(夫には、卵も入れました)




汁気のある麺類が欲しかったのですが、
味がわからない、というより不味い!
舌がおかしいのでしょうね。

自分が美味しくない時は、食事の準備もですが
頑張ります。ファイト(//>ω<)


今夜は、スープをコトコトしています。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
風邪ひいちゃいました。
記事に挙げることでもないのですが、
そして、バカではないとの自慢でもないのですが、
風邪をひいちゃいました。


DSC03100_20170223190001e1c.jpg
 
こんな物でも飲みましょうか・・・


昨夜は全く寝付けないで、明け方6時過ぎにようやく少し眠りました。
その間、寝汗が酷い。


寝汗といえば、3日ほど前に額から、首から流れる汗に目覚めました。
風邪でもないのに?と不思議・・・
本当に絞れるくらいの汗でした。


そして、一昨日。
外出から戻って、夕食の準備をするあいだ中、睡魔襲来。
鼻炎の薬を飲んだ時に経験するくらいの眠気。。。


DSC03383 (800x599)


週一回行っている鍼灸院で話すと、
自律神経の問題らしい。

鍼で、自律神経の調子を整えるといいですよと聞きました。


急な話で、そのままお願いすることは出来ません。
改めてお願いしようか?と帰宅した晩に本当に風邪をひきました。

熱は、38℃前後。
結構辛いのですが、夫はいつも通り知らんぷり。
全く役には立たないヒトです。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:16
ありがたいこと。うれしいこと。

このところ的中率の高い天気予報では、
大雪か霙になるらしい・・・そんな、昨日(9日:木曜日)。

大阪からの本体取り寄せと聞いているエアコンは、あの関が原を無事通ってこられるか?

DSC08337.jpg

天候次第では、エアコンなしの寒い日が続くかもしれない、と覚悟はしていましたが、
ありがたいことに 取り換え設置工事完了しました。
うれしいな。


DSC08340枠
……  チューリップの芽が出ました  ……

と言いながら、余談です。

我が家は、高気密・高断熱と言われている家です。
某雑誌で’魔法瓶のような家’と紹介された記事に興味津々。
3層ガラスと木枠の窓やドアに魅せられてしまったわたし。

当時、東京本社と札幌支社だけだった住宅メーカーさんと打ち合わせを重ねながら、
遠距離建築に不安もあります。

迷っている時の強力なバックアップは、古い友人でした。
河口湖に持つ別荘がこの造りで、大変なお気に入り。
実体験で泊めて頂いたりもして、決めました。


今回、偶然ですがこの家の気密性と断熱性に救われました。
小さな和室のエアコンと扇風機作戦で、家の中は19℃を下回ることはなく過ごせました。

とりあえず、何とか寒さはしのげました。
改めてありがたく思いました。


DSC08341枠小
……  200球植えた球根、楽しみたのしみ  ……

もう一つ・・・余談です。

冷暖房を久し振りに使うとき、
冷房は16℃、 暖房は30℃ 運転を30分すると良いそうです。
効きが良くない時は、ガス不足やガス漏れの可能性が見つかるそうです。

それと、業者さんクリーニングですが、
分解クリーニング以外のクリーニングは故障を早める場合が非常に多いとか。

するなら、分解クリーニングを!と聞きました。
自分用忘備録です。







  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
ほっこり、嬉しい(^^♪
リビングのエアコンが使えなくなって、4日目です。
故障がわかった時点=曜日に買い替えの見積もりをお願いして、
今朝(火曜日)の午前8時半に、修理の予定が決まりました。
曜日の午後、取り換え工事予定!

 DSC08317_20170208131852975.jpg

最近は需要が少ないらしい床置き式のエアコンは、大阪に発注中。
到着が木曜日のお昼頃なので最短です。
ありがたいわぁ~~


その間の時の流れが、気持ちを温めてくれました。


我が家の場合、
新築時から、空調工事&修理はエアコンメーカーに直接依頼していましたが、
我々夫婦の加齢とともに、何事もシンプルにしたいと思い始め、
エアコンメーカーさんと住宅メーカーさんとに、相見積もりをお願い。


エアコンメーカーさんには修理の方にお任せして、月曜の見積もり予定と聞きました。
住宅メーカーさんは、土曜日に現場を確認、日曜には見積もりを受けとって、
対応の速さと親切さに暖かさを貰います。

何しろ、一刻も早く暖かくなりたい。

DSC08316.jpg

月曜のお昼近くに、エアコンメーカーさんに確認の連絡を入れると、
大きな組織にありがちな、”調べて連絡します”攻勢。

挙句、かなり高い見積もり価格の提示と、冷たい言葉を聞き…
もう、住宅メーカーでの工事に決めよう!


そこへエアコンメーカーの別の担当者から、連絡が入りました。
価格も安いですし、倉庫の在庫確認も怠りない様子です。

何より、普通に会話の成り立つことが幸せ感p(*^-^*)qいっぱい。
先のエアコンメーカー社の人とは大差です。

床置き式は今ではあまり使われませんから、どうしても高くなります。
とか、
今仕事が立て込んでいますので、工事の日程は先になります、とか言われたのよね。


費用の差、5万円…間違い3万円でした…は大きいですが
この対応の差も大きいです。

住宅メーカーさんの素早い対応に軍配を揚げます。


 DSC08336_20170208132315a08.jpg

今日の画像は、何もないので昨日の装いから。
明治時代の蒔絵の帯止め、2月に一度は使います。
この帯止めを使うときに、つい選んでしまう長着と帯。
車輪梅染めの紬にゼンマイ紬の8寸です。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
寒い~~


DSC08252小
お母さん、寒いね。

いです。
体もこころも、寒い~♪って、歌があったような。
居間のエアコンの様子が何だか変です。
風が涼しい~

DSC08301.jpg

室外機のトラブルだろうと自己診断。
寒い場所での作業をお願いするのが心苦しくて、春まで待つつもりでいたのですが…

余りにも暖房が効かなくて、とうとう修理を依頼しました。


 (*゚Q゚*) 困ったわ。
診断結果は、故障は重傷

 DSC08279.jpg 

① ファンに大量の汚れが付着していて、ファンが回っていない。
➁ そのため、上部吹き出し口からの風が止まっている。
③ ガス不足の可能性が高い。
④ 複数部分から異音が発生している。
⑤ 部品に錆と劣化が起こっている。

じゃぁ…直すより買い替えですね。
見積もり、大至急お願いね。

ストーブを持っていないので、エアコンの故障は痛いです。いです。
やむを得ず、こんな対策で凌いでいます。

DSC08310小

なげしが邪魔をする和室の前に扇風機を置いて、何とか暖かさを誘導。


このエアコンは、11年前に買い替えて、
3年半前に、まるで新品のように掃除をしてもたったもの。⇒ こんなに綺麗に。

3年半でこんなに汚れが着いたのは何故かしら?
フローリンングで、家族は老人二人の静かな暮らしです。
多少気になるのは、1年の9か月くらいは稼働スイッチを入れっぱなしな事?


今後の為にも、理由が知りたいとは思うのですが、
買い替えは現実です。

DSC08254小

あぁぁ…
またもや、諭吉さんとお別れなのね。
身体もフトコロも寒さが身にしみるわね、ぱせりさん。






  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
先回の続きの、お皿のはなし。
陶器って、剥げるのですね。
金継ぎを却下された理由は、
壊れ方の他にもう一つありました。

模様の色落ち心配だそうです。
だって、焼き物でしょ?と、不審でしたが…

DSC08222.jpg

これ↑で、ナルホド。
このお皿、色が落ちています。

DSC08234の合成
別の1枚と並べてみると歴然です。

ナンバー付き

これ、今泉今右衛門さんのお皿です。
ちょっと前、14代(現在の代)今右衛門さんとお話しする機会があったときに
写真でこちらのお皿 ↓ を見て頂いたことがあります。

DSC08241の合成

先代のものに違いありません、と14代さん。
すると、100年くらい前の物でしょう。

よく使っている1枚だけ、色落ちが酷いです。



今回金継ぎをお願いしようと思ったお皿は、これ。

DSC08248.jpg

金彩をまじえた豪華絢爛なものを金襴手(きんらんで)と呼びます。
「大明嘉靖年製」とあるこれは、中国明代後期の金襴手をモデルに焼いた器のようです。
これも、色落ちの心配があるのでしょうね。

今日も新しい学びに感謝です。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
金繕い(金継ぎ)と友人。
反省中です。
金継ぎ=金繕いを、簡単に考えていたことを。

金継ぎで復活させればいいわと、思っていたお皿=新年早々に壊して知ったお皿を、
お店と約束をして見せに行きました。
(金継ぎの教室開催日だけ、お店は営業されます)

DSC07955破線入り小

えっw(゚o゚)w 
一目で、あっけなく却下されました。
これは、最低4万円はかかります。

欠けがあると伝えますと、
実際はやってみないとわかりませんが、その倍でも無理かもしれません・・・と。
いっそ、ご自分で直されたら?とも。
ただ、今教室は欠員がありません、半年くらい待ってください。と言われてもねぇ~

実は、昔々自己流で金継ぎに挑戦したことがあります。
その時、思いっきり手を切りました。ギザギザの傷の痛さ、半端ではありませんでした。

以来、お茶の先生の伝手で、茶道具の金繕いをされる方にお願いていました。
が、正直なところ私の好みと外れた繕いかた。

 
そんな時、友人(私にとっては親友です)が引き受けてくれました。
趣味でお教室に通っていらして、、、でも、人はだしの見事な手わざです。

a_20170126232022561.jpg

今回よりもっとバラバラなものを、いくつお願いしたか。
いつも、材料費だけのお言葉にすっかり甘えてました。

その友人は、暫く前から人生の大波・小波に翻弄されていらして、
とてもそんなお話の出来る時期ではありません。
これまでも、言葉では表せないほどの有難いお付き合いをさせて貰っていましたが、
改めて、彼女の偉大さ・心の広さ・懐の深さを感謝しています。

彼女は、大きな堪忍袋を持っていて、
入れても、入れても、いくらでも入ります、が口癖。

甘え過ぎていたかもしれないなぁ。
せめて、今の彼女を応援したい。でも、実は何も出来ない私が情けない・・・



あ、横道それまくりでした。

ブログ用


金継ぎ却下のそのお店で、出会いがありまして・・・
はい、お持ち帰り!いたしました。

小さいのが難な急須に合うし、手馴染みも心地よい大ぶりの湯飲み。
お気に入りになっています。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
三日続けて、行ってしまった・・・の詰め。
ふり返れば1週間以上前の話ですが、
PCと私自身のトラブルで半端なままになっていました。
落ち着かないので、簡単にその続きをば。。。

DSC08053小

カフェと雑貨のお店の入口は、こんな風。


DSC08063.jpg

前の日に思いついたことを、相談しながらお願いしました。
壊れたかんざしの珊瑚、頂き物のパール、倉敷で買った木珊瑚、翡翠のペンダントTOPなどの再生。

出来れば、帯飾りにしたいと、お願いしました。
快く、手早く仕上げて頂いて嬉しいな。


DSC08073小 小物

その間お店の中をぶらり・きょろきょろ。
細かい・そして一つ一つが興味深い様々な物があって時を忘れます。

DSC08062.jpg

こんなものを見つけて、これはブローチにしたらいいな。

DSC08076小

気に入っています。


あら・・・いけない。
この2日目は、夫とランチに行きました。


そして、次の日=3日目は、市外から来た友人とお茶をしました。
彼女もとても気に入ってくれて良かったわ。






  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
取りあえず、良かったわぁ~


見た目は今一つですが、そこそこイケる簡単料理です。
鮭缶と、ジャガイモ・玉葱・エノキだけ・庭野菜のプチベールに赤ちゃんピーマン。
取りあえず家にあるものだけで作りました。

DSC08133.jpg 

どうしてこんなものを?と思われるでしょうね。



実は、
一昨日、庭で転んでしまいました。
真夜中の、ぱせりのトイレ付き添い中に、です。

ポロポロとカミングアウトする我が家の夫婦事情ですが…今日もちょこっとネ。


まぁ、この写真をご覧ください。

庭

お気づきでしょうが、あちこちに酷い段差があります。
私に相談すると反対されそう=間違いなく却下される=ことを
夫は、私の目の届かない時にやってのけます。

そして今の庭は、かつての面影は全くない冒険の庭状態。
危ないから凸凹はやめて、平らにして~と何度言っても無視。


その庭に、数か所センサーライトが設置してあります。
暗くなってからの ぱせりトイレは、
私があちこち走り回って明るくしてやらないといけません。

そんな時に転びました。
どこで、どのように転んだのか?思い出せない。。。

小さなすりむき傷の他は打ち身、とにかく全身が痛い!

まぁ、日にち薬で良くなるとは思います。
もし、骨折していたら🌸🌼さん状態よ、と言ったら少し反省してくれたかも。
(🌸🌼さんは、脳梗塞で倒れて以来車椅子で施設に入っている仲良しです)

って・・・その晩だけ、夜中のぱせりトイレを変わってくれました。
次の日からは、全く以前と変わらないヒトです。

あ、料理は、歩くのも辛いしと出来るだけ簡単で温まるものをと作った物です。
これと、小さなグラタンにしました。




((((;´・ω・`)))

夫の勝手ぶり、古い記事ですが興味がお有りならこちらをどうぞ。

この話をすると、ほとんどの人が大笑いします。
私だって、他人ごとならきっと笑うでしょうね。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:14
ブルー
今年は本当に、全くお正月気分なく過ぎて行きます。

DSC08001小 

初詣も失礼して家籠り。
元旦からカーペットを敷いたりして、危ない体調になったことと、
も一つ、別な理由もありました。

暮の29日に、ぱせり関連の品々をあれこれamazonに発注。
それらが、30日から3日まで、毎日宅急便で届くのです。

〔全部揃ってから〕にチェックを入れたのよ。
それなのに、毎日”発送しました”メールです。
普段なら嬉しいかもしれませんが、晦日~お正月はちょっとね。

お仕事とは言っても、配達、再配達はお気の毒ですし…

DSC08009小   


昨日=4日、ようやくちょっただけ出かけました。
デパートとユニクロと電器屋さんでした。
別に、もう1か所行きたいお店は疲れてしまって日延べ。

そのお店と、この写真は関係ありません。
が、今日の私の心の色かもしれません。
綺麗なブルーでしょ。
ちょっと、淋しいようでも暗くない。。。

ブログ用 

何の入れ物かしら?
コルク栓の小さなガラス瓶、ちょうどスキットルぐらいのサイズです。


一株だけ咲いている”シナ忘れな草”が似合いそう。
この花もとても好きな花~

DSC07992小

そして・・・
この写真で、下の方にぼんやり写っているもの、私の宝物の一つ。


普段使いには華やか過ぎるので、お正月に使います。
それが、
この状態。

DSC07994.jpg

金継ぎ、して貰おうかな。
ただ、かけらが一つ行方不明。

お値段が気になって、お店に相談に行こうと思って居ます。

金継ぎは、実は 縁起がいい のです。
壊れたことは少し残念ですが、金継ぎで縁起が良くなるのも却っていいかもしれません。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
遅ればせながら・・・謹賀新年。
けましておめでとうございます。
穏やかな年明けが、今年一年の平安と平穏につながりますように。

DSC07900.jpg


恒例ですが、干支柄の年賀状のお披露目しますね。
ブロ友さんからも沢山頂きました。
皆さん、ありがとうございます。

DSC07953小
クリックで大きくなります。





お節は、自分でも少しだけ作りましたが、今日はこの詰め合わせで充分でしょう。
夏に予約を入れておいた、小さな・真面目な和食屋さんのもの。
2人にちょうど良い少量ずつで、品数は25種はあるかしら?

DSC07916.jpg

丁寧に作ってあるお味が、嬉しいです。





それにしてもこすずめ宅、
元旦から、掃除・洗濯におおわらわでした。
は流れて逃げて行くの?行かないでぇ ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

その訳は、タイルカーペット。
暮に、ぱせりの為にと買いました。
慣れないネットで、ね。

それ以外にも、色々買ったのです。
品物は〔揃ってからまとめてお届け〕にチェックを入れたのですが、
毎日、少しずつ届きます。

DSC07943小

で、今日:元旦の朝、カーペットが届きました。
有難いやらお気の毒やら…複雑な思い。でも早速敷きますか。

DSC07945小 

ぱせりさん、ご機嫌な様子です。

ただ、廊下敷きの長いカーペットが未着でして、
配達予定は11日~20日。

そこには、相変らず手持ちの敷物を置いています。
待ち遠しいわ。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
(人''▽`)ありがとうございました☆
今年も、長くて短い1年でした。

DSC07910小

私の今年の一文字は・・・

すべての人に感謝でした。
ありがたい一年でした。


ブログ繋がりの方、普段お付き合いのある方は勿論ですが
病院関係の先生方、家のメンテナンス関連の方々、
直近では動物病院の先生とスタッフのみなさん、などなど。

老夫婦のおぼつかない日々は、そんな皆様に支えていただいています。

来年も、どうかよろしくお願いいたします。

しめ飾り

今年は、笑太作の≪しめ飾り≫が届きました。

どうしても歪んでしまうのは愛嬌として、
これもありがたく飾りました。

ばぁば、大好きって言ってくれるのにも感謝です。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2
Winterイルミ2016 @ 星ヶ丘テラス
今年も時期が来ました。
星ヶ丘テラスのイルミネーション、暖かな一夕にぶらぶらと~

DSC07632小



それにしても、今年のイルミネーションはなにか淋しい。
通りの西側が暗い感じがします。

DSC07660小

あ、そうそう、クリスマスツリーだわ。
毎年華やかで楽しい飾り付けのツリーが数本ありました。

 DSC07667小

毎年は、これ1本だけ。
シック過ぎる。。。


通りの東側は、去年・一昨年と同じようなデコレーションbyハウス
数は倍くらいに増えていました。

DSC07638小

近くの女子大の学生さんたちのアイディア&制作らしいです。

 DSC07644小

温かな灯り、好きです。

暖かな晩でしたが、平日だったからか
華やかさが物足りないからか?
少なめの人出が気になりました。


シリキレトンボですが、
そこそこ撮った写真から… ↓

 まとめ1



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
クラシノネって、フシギナノネ
変なタイトルでしょ。自分でも思います。

 DSC07772小

ご近所に個性的すぎて落ち着かない、けれど気になる建物が出来たのは3年ほど前。
毎日とも言えるくらいその横を通ります。
説明が難しすぎるので、HPの画像をお借りしました(無断借用ですが…)

index_20161213213728ada.jpg

1年位前かしら、
小さなグリーンボードに、
クラシノネ器の店 open とか close の文字が書かれるようになって・・・
やがて、時折はクラシノイチの文字も。

説明は見当たらなかったと思いますし、
地味に、密やかな小さな文字につられるのは勇気が要ります。
気弱な私は、無理だな。

DSC07760小 

そんな場所へ:クラシノイチへ、行ってきました。

後押し、引っ張って貰ったのはこの記事 🌸🌸🌸
最近お世話になっている治療院さんのブログです。


まとめ写真

行ってみて良かったデス。
外観の雰囲気からは想像できない居心地の良い室内でした。
見た目だけでの判断は危険!ですね。ハイ。

友人の都合で午後から出掛けましたら、
商品はほとんど売り切れでした。

あ、買い物に行ったわけではないのですが、
残っている物たちが、私を呼ぶのです。
買って、買って…でもなく、
私はあなた(こすずめ)の役に立てると思うわよ^^って、ニコニコしているんです。

DSC07781小
唐辛子の仲間ですが、美味しいと聞いて買ったのは≪あじめこしょう≫
里芋とお豆腐も、もっと買えばよかったと思うお味。


器にも呼ばれました。
もう、物は買わない・増やさないと決めている私を呼ぶのです。

DSC07773小


美味しいコーヒーも頂きました。
お若い焼き物作家さんとの出会いもあって、収穫の多いイチでした。


結局、この日買うことが出来なかった器が気になって、
実は翌日出かけました。が、定休日。。。

近いうちに出かけるつもり。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
自給自足。
少し落ち着いてきましたが、野菜のお値段がが高いですね。

年金暮らしの貧乏世帯には、つらいです。


そんなこの頃、
ささやかながら庭野菜を作っている我が家に、収穫がありました。

DSC07580小
初ホウレンソウ。
ほうれん草は、何故か相性が悪くてこれまで完敗ばかり・・・
種を蒔いても発芽しません、でした。

頂いた間引き苗を植えれば、立派なホウレンソウが育ちます。


嬉しいことに
今年は、初めて発芽して ⇒ 間引き ⇒ 更に間引き出来ました。

DSC07551小
ジャガイモ。

ニキビ肌の男の子を”じゃがいも君”と呼んだ過去を思い出させる
凸凹のジャガイモが出来ました。

正直な感想を言えば、美味しくなさそう~



試食しますね。

DSC07601小

今日もあり合せで・・・
粗びきウインナと焼いて、根っこを取ったほうれん草と合わせました。

我が家の子だからかしら。
美味しく頂きました (o‘∀‘o)*:◦♪


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
60年前に戻って~
60年前に小学生だった爺と婆が集まりました。
クラス会とか、同窓会とかのかたちはなくて、
適当に声掛けをして、ね。

DSC07576顔かくし

何回かお話ししていますが
私=こすずめは5年生の2学期に編入、そのままクラス替えもないまま卒業。
なので、他のクラスの方とは接する機会もなかったし・・・

その後は、私学に通いクラスの方々とは縁遠くなっていました。
なのに、
何故か、
最近はクラスを越えてのお付合いをさせていただいています。


九州に暮らす友(👨)とも不思議なつながりで
年に数回、美味しいプレゼントを頂きます。

料理 

その人がコンサートを楽しみに名古屋に来られると聞き、
身近な方々をお誘いしてみましたら、全員が快諾。
当日風邪と所用で欠席された方もあって、
男性7人・女性5人になりました。


車椅子をお使いなので、会場は宿泊ホテルの地下に設定。

DSC07576no1.jpg

それぞれが覚えていること・失念していることなど話の花は満開~

なかでも、私の思い出せない過去話は、いまだ信じられない話。

曰く・・・
こすずめ、転入したときバイオリンを弾いたって。

弟がバイオリンを習っていたので、楽器はありましたし
お遊びで真似をした記憶は少しだけありますが、そんなことをするかなぁ???

学芸会では指名されてアコーディオンを弾いた覚えはありますが、
バイオリンは合奏ではなく、教室で独奏だったとその人は言います。

うっそぉ~^^としか思えません。


いろいろ盛り上がって、笑顔溢れる楽しい会でした。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
ひかり。
DSC07504小  
ひかりは、眩しい。


 DSC07472小
ひかりは、嬉しい。


黄バラ
 ひかりは、美しい。


DSC07461小

・・・神々しいし、温かいし、華やかで、ひかりは頼もしいな。



DSC07456.jpg DSC07508トリミング 

ひかりで輝く。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
更新成功

DSC07418小枠

11月26日で運転免許証の更新期日が切れます。

手術から3週間、、、新しい眼鏡を作っていないので、視力検査に不安がありますが、
ま、適宜対応で、と行ってきました。

暖かく、明るい陽が味方してくれました。


DSC07417.jpg

証紙を手に入れる前に
4ケタの暗証番号2つを登録します。
なぜ2つ?って、不思議な心を抑えて機械に入力、出てきた紙を握りしめて・・・

視力検査、実は左目(手術した方)ではさっぱり見えていません。
適当に、自信たっぷりに答えたら・・・まぁ (ノ´▽`*)b☆ありがたい。

するりとパス出来ました。

早~ぃ!
写真撮影の後、1~2分で新しい免許証を手にできました。



DSC07420小枠

出掛けついでに、友人の水彩展を拝見して
デパートで便利で美味しい出汁パックを買って、帰りました。

心も空も、爽やかな秋晴れ。ルンルン。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
咲いて♪ 咲いて♪ チュリープの花さん

チューリップの球根を200個、手に入れました。
訳ありだけれど・・・と、ねえこ情報で、破格のお値段。

飛びつきました。

DSC07334小

箱の中は、投げ入れ状態。
植える時期も遅いですよね。でも、いいの(*´~`*)植えてみます。
公園のチューリップ畑のように・・・が、かねての憧れなんです。

DSC07340小

並べて置いて・・・
深さ、球根×3に掘って植えました。


DSC07347.jpg 

もう一か所は、門の前のポットの空き部分にも。


DSC07355小

発芽してくれないかも知れない球根たちですが、
希望と期待で待ちますね。

DSC07361小2
 

つるべ落としの夕日も、嬉しい私の心を祝福してくれているみたい。

咲いて♪ 咲いて♪ 綺麗ななチューリップ (^^♪



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
天晴れ~ 秋!
不安定で、気まぐれなこのところの天候に振り回されていましたが、
高く澄んだ、雲もない爽やかな青空。

DSC07191小

これぞ、秋!
天候の加減で例年より遅くなったのですが、庭木の手入れです。
5人でおよそ半日で、完了。

DSC07213小

スッキリ、明るくなりました。

庭師さん、今年から枝などの処分用にパッカー車を購入しましたって。
DSC07199.jpg
パッカー車・・・?
いわゆる、ゴミ回収車で受注生産車だそうです。

また、新しいお勉強が出来ました。




この日も、月桂樹の枝と手持ちのリボンでリースを2つ、作りました。
どこまでも、質素なこすずめです。


DSC07235小

DSC07223小枠
これは、夜の写真ですが・・・

DSC07237 2枚

翌朝、キッチンの流し前に飾りました。



 
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
私のフトコロガタナ
えへ、かなり大袈裟なんですが、
私にとってないと困る、頼りがいのあるモノなんです。

ブログ用

かれこれ、40年くらい愛用しています。
これ、手に馴染んで力も入るし・・・キッチンの洗い物はこれじゃないと嫌なんです。

旭化成の≪サランサラッシュ≫と言っていたものですが、
この袋では≪サラッシュ≫になっています。時代の変化~~




小
――過去写真の使いまわしです――

連結

おろしたワサビやショウガを集めたり、洗うときにも
都合が良いの。
一昨年だったか、有馬温泉の竹細工屋さんで買って以来のお気に入り。




お玉

これ、もう10年以上使っています。
これも竹で出来ていますが、お玉と持ち手の角度が絶妙。

まだ元気だった母と北野天満宮(京都)の梅まつりに出かけ、
参道の屋台で買ったもの。
また行けば見つけられるかしら?



それと、最近手に入れたもの
DSC07179.jpg

手裏剣みたいにとがっている先で、細い溝の掃除が出来ます。
タッパーの蓋とか、かなりいい感じです。


とりとめのない話でした。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
こんなものを、作ってみました。
まだ、シュウメイギクが眩しいころ、
白内障手術の前のこと。

DSC07108小

DSC07115加工小 
 


すずめ6 


こんなものを作りました。

DSC07137小
わかりませんよね?


DSC07138小
全体はこんな様子。


DSC07136小
ひっくり返してみました。

 


行きつけの接骨院 鍼灸院 の院長先生から教わって、
座布団を巻いて、出来るだけきっちり紐をかけます。

大きめの枕カバーにすっぽり入れたものを、
更に有りわせの枕カバーで包んでみました。
この枕カバー、気に入って衝動買いしたのですが我が家の枕には合わなくて未使用だったもの。

ようやくお役目が回ってきました。


・・・・で、結論です。

多分もうお気付きでしょうが、
脚枕です。休む時に膝の下に使います。
なかなか良い調子(^^♪ です。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
定期チェック

 DSC06902小

少し前のこと・・・10月11日、年一回の MRI&レントゲン撮影と、骨塩の検査をしました。
骨塩って、いわゆる骨密度の測定。

DSC06912小

MRI 同様検査着に着替えて、同じようなトンネルに入ります。

DSC06906小

かねがね不思議なのですが、何故骨密度と言わないのかなぁ~?



この日は、まだ紅葉も幼くて葉っぱの模様がそれなりに面白い。

 DSC06903小

翌週、19日に主治医から結果を聞きました。

今年も、大きな変化はありませんでした。
骨密度も、同年齢の水準より高くて、安心(o‘∀‘o)*:◦♪

それでも、転ばないでねって。。。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
スッキリ、明るくなりました。
白内障の手術、おかげさまで終わりました。

ブログ記事で振り返りますと6年半ほど前の
2016年2月に右目だけ手術しています。

10分程度の簡単な手術、そう聞いて臨んだのですが
とても長く感じ、左目はもうしたくない・・・と避けていました。 ⇒ ここです。

無題2の2枠付き

そうも言っていられなくなって、今回があるのですが、
前回ほど緊張しなかったのか、ゆっくり数を数えたりしながら時間を過ごしました。

以前の記事を読み返すと、今回とすっかり同じ進行。

大きく違ったのは、手術中の目に見える画像(?)

前回は、ブルーとピンクの渦巻きだった ↓ のが、
今回は動物か宇宙人?っぽいユーモラスな顔が、オーラの中に見えました。

blog_import_4d324e427f0ad_2016102717323915e.jpg
看護師さんの話では、人それぞれに色いろ見えるようですって。





DSC06898 - コピー


ところで、今日は私の誕生日でした。
夫が、甘いケーキを買ってきてくれました。

ありがたいけれど・・・この甘さ、苦手 ( ノД`)

心から嬉しかったのは、笑太が作ってくれた3色ボールペン。
babaって、名前入り 💖




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
メンテナンス、一段落のつもりでしたが・・・
夏前から取りかかった家のメンテナンス。
母屋と離れの小屋の塗装ですませるつもりが、
少しずつ膨らんで



小屋の屋根部分を追加、更には
門周りの壁面と階段、庭の周囲ぐるりの手すりの手入れと塗装・・・
いやはや、予算オーバーも半端ではありません。

DSC06936小

ほとんどは夏前に終わったのですが、
打ち合わせの行き違いからウッドデッキの再塗装が残っていました。

もう秋・・・ちょっと催促してみました。

 DSC06919小

DSC06932小

塗装屋さんの親方とハウスメーカーのサービス担当の方がお仕事。
さすが、手早い仕上がり。見事です~~



そして、
親方が、内緒で(って、バレバレですが)ここも仕上げて下さいました。

DSC06938小

おわかりでしょうか?
お風呂場の簀の子下部分。
コンクリートに黴が来て、素人では手に負えないところ。

見積もりなしの請求無し・・・大感謝です。



後日、ウッドデッキから下におろした棚を上げに来てくださったサービスの方から、
また、ありがたいおまけを頂きました。

DSC06964小 

家じゅうの窓の動き確認と、油さし。

へぇぇぇぇ!
そんな所に油を?!

嘘のように動きが軽くなりました。
ありがとうございました。


でもね、
実は、これでメンテ終了ではありません。

DSC07090.jpg
ぱせりの為に・・・ワンコが滑りにくいワックス塗装と、
家の為に白アリ点検 + 予防薬の散布を検討中。

多分、やりますね。

諭吉さん、居心地が良くないですか??
 


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4