こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
浮世絵キルト9回目は髪の毛。
9回目の、浮世絵キルト。
髪の毛を刺繍しますが、1ミリにも満たない針の置き場所で、直線になってしまいます。
髪の微妙な動きを表す曲線が難しい。

苦戦を訴える私に、
”一作目ですもの💖”との、先生の優しい励ましの言葉が嬉しい。

髪

こんな具合です。

2019070413430272dsトリミング
これは、先回まで。



おまけです。↓
さすが先生♪と感嘆しました。

o0809108014538376696.jpg

101作目の作品が仕上がったようです。(先生のブログから頂いた写真です)
歌川国歳の ≪遊女と禿≫
今回は軸装でした。

20190805_134054.jpg

綿入れとキルティング前の作品を教室で見せて頂いたのですが、素晴らしい!とだけ。

先生の101作目部分

部分写真です。

これを、たった1カ月半で仕上げられたのです。
私…2作目、あるかなぁ~?


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
気を取り直して。浮世絵キルト8回目の2.追記:先生の作品。
挫折への道に向かっていた<浮世絵キルト>でしたが、
励ましのお言葉に、気を取り直しました。

DSC00804a.jpg



DSC00877_20190712092655bce.jpg

難関の簪(かんざし)部分…こんなんでいいとしますか?先生^^


DSC09026.jpg

そして、髪も加えました。
原画はこれ。

8回目でこうなった

ここまで、宿題完了です。


ところで先生は、すでに101作目にかかられて僅か1週間ほどで、ここまで。
お許しいただきましたので写真をご覧に入れますね。

o0809108014489249636.jpg

遊女と禿ですが、遊女の衣装は仕上げ済。
間違えました。遊女の衣装はこれからでした。
o0809108014496094833.jpg

禿の衣装も完成ですって。

さすが!としか思えません。
ため息~~

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
浮世絵キルト8回目、挫折への道。
楽しかった浮世絵キルト、今度から月に2回のお稽古に参加できると嬉しかったのですが…
悲しいことに挫折への道に入ってしまいました。。゚(゚´Д`゚)゚。

7回目と8回目
今回もあまり変わっていませんが、襟に刺繍が入りました。


襟の刺繍
襟の様子です。


これからは、
かんざし周りの刺繍と、出来るなら髪の一部分が宿題。
刺繍は、どれも鉛筆で丁寧に線描きをします。

大雑把な私は、ざっとした位置取りで良いのかと思っていましたら、大間違い。
ここで、はやあたふた!

DSC00802⇔
簪周りのここで、先へ進めなくなっています。(拡大できます)
HBの先の尖った鉛筆でしっかり線を描いて、その上を刺繍しますと先生。

DSC00806●
小さなフェルト部分に、この模様が描けないわ。
尖った鉛筆でフェルトにきつく描いたら、フェルト生地が綿のようになってしまいますし。
花も葉っぱも、無理!

浮世絵キルトは、挫折かなぁ~~



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
浮世絵キルト7回目
今回は、あまり変化がありません。

6回目と7回目を並べて

先々月~先月~のものと並べてみましたが、目覚ましい違いはないですね。

無題

貼り付けた(縫い付けた)フェルトの周囲の縁取りなどをしただけ。
それにしても、簪の細かい文様などはどうすればいいのかしら?
宿題を頂いたときに聞き忘れましたので、次のお稽古までお預けです。



この日の大きな喜びと収穫は、これ。

あ1560985194773

先生の100作目作品です。
これに綿を入れ、無地の部分キルティングステッチをかけ、縁をつけて完成だそうです。

じっくり拝見出来ました。
もう、ため息しか出ません。


この日、お許しを頂いたので写真をと思ったのですが、
📷カメラもスマホも持っていなくて、(;_;)

先生から↑の画像を送っていただきました。感謝。
馬鹿者!ね。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
浮世絵キルト6回目
浮世絵キルト6回目で…色が入りました。
フェルトを、切って、縦マツリで縫い付けます。

無題

布目がないフェルトは、切れ端から生地が解けない程度が難しい。
針を入れる場所は、浅すぎず深すぎずにと by 先生。

DSC00201.jpg

細かい部分は、特に難しく
針目も不揃いで、仕上がりは汚くてやり直しことになるかも知れません。。


5回目と6回目

先回との比較です。

原図

これは原図。


次は、どうなるのでしょう。
一カ月先が、楽しみです。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
浮世絵キルト5回目
浮世絵キルト、だんだん仕上りが見えてきたような…

無題

烏帽子と簪を刺繍しました。

DSC09030_20190426155713d09.jpg

(前回までのものはこれです。)

DSC09942.jpg

烏帽子は2本取りで、アウトラインステッチ。
部分によって、アウトライン1本と、3本をぴったりつけて太い線にします。

実は、刺繍糸が足りなくなってしまい、
3本にしなければならない線も、1本のままだったり2本だったりしています。

次のお稽古までこのままにするか、
糸を買ってしあげるか、先生に聞いてみます。


部分

簪は、黒い糸の2本取りで描いた線と線の間を
ベージュの糸1本取りで埋めてしまいます。
細いし、生地と似通った色なのでちょっと大変でした。
仕上がりが綺麗ではないですね。
もしかしたらダメがでるかも。



DSC09866.jpg

刺繍糸は木綿を使いました
浮世絵キルトは、すべて木綿で手縫いだそうです。

つぎのお稽古は、5月末。。。
楽しみです。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
浮世絵キルト4回目
浮世絵キルト、ここまで進みました。

DSC08135.jpg
これは、前回(3回目)までの様子。


DSC09024.jpg

黒い布を切って、枠線にしました。

DSC09030.jpg

原画と並べると、こんな風です。

いよいよ、
これから面白そう~
フェルトを使ったり、刺繍をしたりするらしい。。。



おまけ。

DSC09039.jpg

猫ブームのなか、白のトイプードル模様の小さなバッグを見つけました。
ぱせりが帰ってきたようで、即買いでした。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
浮世絵キルト3回目 / ナルホドね。
浮世絵キルト、3回目の教室に行きまして・・・
2回目と同じ作業で、このようになりました。↓

DSC08132.jpg

この後は、同様な仕事で顔と髪を表し、バック部分を出すそうです。

DSC08002_2019022020105954d.jpg

(これ↑、2回目です)
月に一回の教室参加ですから、なかなか進みませんが
≪ナルホド≫!が、楽しい。






そして、
こちらも≪ナルホド≫

一番大好きなクッキー: ロゴ のドライケーキと呼ばれるもの。

東京に行ったら、好きなシンプルタイプのクッキーを
たっぷり仕込んできます。(エヘヘ)

DSC08130.jpg

先日は、幕張メッセに出張したぺぎが、
箱入りのセットをお土産に買ってきてくれました。


Westのドライケーキ…ビクトリア  38e4e34fc2f059552ab87d20533269ddVictoria.jpg  は、温めて食べるのが美味しいと知っていました。
が今回、ほとんどのものを温めるのが美味しい食べ方と、初めて知りました。

DSC08136.jpg

秒単位のトースター加熱は難しいので、大雑把に^^
暖かいドライケーキ、確かに美味しさ↗↗


DSC08127.jpg

暖かくなったバターが美味しくするのね。
ナルホド(*’U`*) 至福💖


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
浮世絵キルト2回目 
浮世絵キルト教室、2回目でした(1月21日のこと)

その前に、ブログ記事を見て頂きましたところ、
仕付けが余計な部分にまで及んでいるとのご指摘です。

あ

髪や簪、顎の紐もほとんど解きました~

教室では、

無題

初めに顔部分・・・仕付け糸から5㎜残して、切り抜きます。
5㎜以下でも以上でもいけません、とのこと。
緊張・緊張^^
 
その5㎜部分を半分にしながら縦纏り(タテマツリ)。
角部分が目茶目茶難しい。先生のお助けが嬉しい~

DSC07999回転

宿題で、着物の衿部分を纏ります。

DSC08003.jpg
角、頑張りました。合格点、頂けますように。

DSC08002.jpg

ここまで出来ました。
この後、どうするのかなぁ~??

来月末に3回目。楽しみです。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
いさぎよく、お別れ。追記あります。18:35
お蔭さまで胃腸風邪は落ち着きました。
皆様にご心配頂きまして、本当にありがとうございました。
お力を頂き、嬉しかったデス。


体調がよくないにも拘らず、小さな美術館へ行きました。
≪浅井忠と近代デザイン≫展のポスターが気になって仕方なかったのです。

postersmall.jpg

三越までどうしてもの用があって、そこから地下鉄で10分位、駅直結の美術館です。
初めての美術館は、DSC07908.jpg


たまたま、この展覧会の講演会を聞くが出来ました。
京都工芸繊維大学の並木誠士教授のお話で、無知だった浅井忠のおよそがわかりました。
(浅井忠に関しては、いづれ書くかもしれませんが今回は割愛します)
浅井忠については、NANTEIさんがよくご存じでした、こちらの記事です。

講演後、少し先生とお話をしまして、
遠い昔、私が習っていた染物関連の図録などを差し上げることになりました。
元井三門里先生の≪繪更紗≫です。
糊描きか、芋版の型染は、3原色だけであらゆる色を作っての染色。



本

入門の時に頂いた本です。
和紙に版画のお手本や、連続模様の作り方など丁寧に書いてあります。


私は、18歳からおよそ10年お稽古に通っていましたが、若かったのですね。
久し振りに図録の中を見て、元井先生の素晴らしさに今頃気がつきました。

DSC07939.jpg

大切な思いに繋がりますが、身辺整理をするには
お望みのところにお渡しするのが何よりと心を決め、発送しました。



多分初期の頃に作った、帯です。
記憶にありませんでしたが、お手本や図録の模様を使っています。

 帯

これも、図録の模様を使っていました。すっかり忘れていました。


 着物

この羽織は、今も出番が多い…♪

習い始めて7~8年経ちますと、創作が多くなり展覧会などにも出品したものでした。
が、作品は全く残っていません。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
宿題、チクチク。
昨日の、いいお買い物をする前、≪浮世絵キルト≫教室に初参加しました。

去年、展覧会で気持ちのスイッチがON。… こちら
教室見学をさせて頂いて、新年から入門。
ただ、お稽古日の月曜日が都合でで月1回だけしか行かれません。(残念)


初日です。
先生が、すっかり材料を揃えていて下さいました。

DSC07816.jpg

細々、なにからなにまで…ありがとうございます:感謝 (*^_^*)



DSC07810_20190109214325753.jpg

初めての素材は、歌麿の三番叟です。
拡大コピーを白い木綿生地に、丁寧に写します。

DSC07800.jpg
 
部分的に原画の色に合わせた木綿布を重ね、、、、
黒い布で覆ってしまいました。

DSC07812.jpg



DSC07832.jpg

ここからは、先に写した原画の通りに、ひたすらチクチク。
 
あ

出来上がりました。
これで良いのかしら?

簪部分、細かすぎて難しい~~~よぉ!

モラの手法??だけでは無理そう・・・
これからどうするのでしょう。


今月だけは、もう一回お教室に行かれそうです。
楽しみ~~そして、楽しい。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
無駄遣いと後始末。
時どき妙にお金を使いたくなりまして・・・
ふとした出会いで、簡単に財布の口をパッカァ~ンと。
そんな買い物は、ほとんど大失敗な結果になります。

無題

ブルー系で
モヘアで、
着丈の短いセーターを買いました。

家で着てみると…全く似合わない。゚(゚´Д`゚)゚。
色ももう一つですが、何より首回りがいけません。
Tシャツ・又は下着シャツのようで、苦手。


悔し紛れに・・・苦手な手仕事に励んでみました。

DSC07152.jpg
衿のゴム編み部分を外し、


DSC07157.jpg
網目を解いて糸を取り出し、

DSC07159.jpg
アイロンでしわを伸ばし・・・

DSC07161.jpg
鍵針で始末してみました。

仕上がり、、、裏部分が、かなり不満足ですが家着にするつもりなので、自己了解。

(ノ´▽`*)b☆

どうしようもない話ですね。(苦笑)

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2
鉛筆画って、力仕事なのね。
鉛筆画のお試し講座に行きました。

綺麗な≪IROJITEN≫という色鉛筆をぺぎから借りています。
それを使って、ちょこっと、描いてみたことがあります。
が、本当はどうするのか?が、知りたくて。


先生は、日本画家さんらしい。
見るからに初心者にはハードそうな、下絵です。

DSC07140.jpg

こんな道具を使います、に、w(゚o゚)w+(゚△゚;ノ)ノ+???
カッターで、鉛筆の芯を削ります。
何色か削ったものを、ティッシュペーパーで塗ります。これ、背景。

葉や花びらなどは、何色かの色鉛筆を重ね塗り。
それを、綿棒で擦って塗り付けます。
憎っくき相手にぶつかるつもりで、力いっぱいゴシゴシと、って、、、先生。

DSC07135.jpg

到底2時間の講座内では仕上がる筈もなく、宿題です。


3日程、ひたすら塗っては擦り。。。
くたくた~~

DSC07147.jpg

体力が持ちません。この辺で良いことにしました。

DSC07148.jpg

これが、お手本。
あはは(´。・ωq)(pω・。`)
心ゆくまで笑ってくださいませ。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
コサージュ
柔らかな麻で、ワンピースとベストを作ってもらいました。

DSC04276フレーム

コサージュを作りたいからと、残布をお願いしたらたくさん頂いてしまいました。

DSC04278フレーム

ミシン仕事はしたくないのですが、何か作りたいな。。。



シンプルなワンピースの首元に巻く小さなマフラーがいいかな。
ワンピとベストの裏の布をつないでみました。
麻なので、肌触りもヒンヤリ~

DSC04294フレーム縦

コサージュは、どんなにしようかしら?
簡単第一で、こんなん出来ました!

DSC04300.jpg

写真の色が、どうしてもうまく出ない・・・
ワンピースは結構渋い濃紫。
ベストは、紺とラベンダーいろなんですよ。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
つい、買ってしまったの。
白髪の婆の薄暗い感↗しそうなグレーのコートに、
悪あがきで、綺麗で元気色のクリスマス🎄仕様のブローチを着けていました。

・・・が、季節は巡る。


楽しい&失くしても痛手を感じないブローチはないかしら?と、
デパートをうろついて、
偶々出会ったのが、↓

ブローチとは全く無関係。

DSC07871小

手触りの良い毛糸。
スーリーアルパカですって。

アルパカは好きで、たくさん編みましたが重みが気になって今はもう欲しくない。
でも、これはモヘアの柔らかさとアルパカのスルスル感がいいかんじ。


このところ、明るい、シルバーグレーのモヘアのセーターが欲しい私。

色は、かなり違うけれど、
糸の感触に負けて買ってしまった~

編み物から遠ざかって、30年以上ですが何とかなるかしら?
3年前に作った編み針入れの出番です。

DSC09722小

初めは、作り目も覚束なかったのですが、
取りあえずゲージを取ります。

DSC07879小

あ、シンプルで簡単なセーターにします。
だって・・・
製図、ほとんど忘れていますもの。
完成出来るかしら???




ところで、スーリーアルパカは
元々、違う種類のアルパカの毛だそうです。


ちなみに・・・
お借りした写真ですが、
アルパカ

アルパカとスーリーアルパカの個体差です。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
試しに作ってみました。

少し前、のぶこさんに会ったとき・・・
リラックス感200%な、手作りの装いが素敵♪

おねだり上手なこすずめ、早速型紙を頂きました。

のぶこさんは、私よりかなり大柄。

DSC02585.jpg DSC02608.jpg

試作なので、新しく生地を買う気はありません。

何時・どなたから頂いたのかも思い出せない浴衣地が2反あります。
男物らしい紺地のものはかなり好きなので、これで作るのはどうかしら?

DSC02615.jpg


でもその前に・・・まずは、頂いた型紙を目分量で小さくして試作しましょう。
白地のものは、縮みの生地が浴衣としては心地よいのですが、日焼けもあって浴衣にはできませんし・・・
これで試作します。





一応、出来ました。

DSC02745.jpg


自撮りは無理そうなので、これで記事アップと思っているところへ、
偶然ぺぎ=娘=夫婦がやってきました。

モデルを頼みたかったのですが・・・すげなく却下されて、

無題

仕方なく、こすずめモデルでの撮影会。
ぱせり・・・いつもながらのお邪魔虫ちゃんです。

ぺぎ曰く、
これ、家用よね^^


私・・・出来たら外にも出掛けたい^^


えっと====
横は綺麗。後ろもまぁまぁ・・・前が、微妙!
TOPが難しいかも、って。


そっか・・・・
のぶこさんとは、キャラクターが違いますし。
外出OKは、無理かもしれません。

そして丈、もう少し短くした方が良いかな?



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
承りまして・・・

娘のねえこから頼まれごと。
孫の笑太の箸袋を新しくしたいって。

DSC02197.jpg

春には・・・魚博士?と思うくらい魚に興味津々だった笑太、
今はに興味が移ったそうです。

には触れないけれどネ、って笑太・・・あらら、そうなのね。


と言いながら届いた生地は蛙模様でした。

DSC02199 文字入り

裏地はこれでいい?と送られてきた小さな布と手持ちのもので、3つ作ってみました。
ランチョンマット2枚とポーチ2つも・・・残りの布で。


DSC02211.jpg


有りあわせのボタンとスナップをつけて・・・・・一応完成!

ポーチの紐は、手持ちありません。
買いに行くとして。何色がいいかなぁ?


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
勢いに乗っちゃた♪

久しぶりのミシン仕事でどうにか作り上げた笑太のシャツ、
ちょうど良いし、似合っってる~(^_-)-☆ と、電話を貰って嬉しいこすずめ。


DSC01154.jpg


では、もう一枚作りましょうか。
魚模様の生地は見つけられなかったので、クジラ 🐳 でいいよね。


DSC01185.jpg

慣れたので手際よく1日で出来ました。
ボタンホールは、他人頼み。
色のボタン、い糸で付けました。気に入ってくれるといいな。


仁くんシャツモザイク


ねえこから届いた試着姿。

KC4A0841モザイク丸

と、乳歯が初めて抜けた様子。
そうそう・・・六甲で、ぐらぐらの歯をしきりに気にしていたっけ。。。



ボタンホールの仕上がりを待つ間に、

DSC01188.jpg

こんな布を買いました。
大きな布屋さんですが、じっくり探してもなかなかおもう生地に出会えなくって、
これで妥協しました。





何になるか?
うふふ・・・・・・・ふふ・・・




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
宿題はさっさと、ね。

宝塚・六甲山旅行の時に、
宿題を貰いました。

DSC01065.jpg

笑太のシャツを作って、て。
目下魚に夢中なので、魚柄・・・・正確にはルアー柄・・・・の布と、ボタンを預かりました。


DSC01068.jpg

パターンも用意してありました。



縫いやすい生地で、サイズも小さいので簡単に出来ると信じていました。
・・・が、

DSC01093.jpg

普段、洋裁をしないのでがない。
がない。

有りあわせの芯を使って、糸も手元の有りあわせで我慢しましょうか。

DSC01100.jpg


その無精がたたって、最後の仕上げ段階になって糸がなくなりました。トホホ。
ここで買いに行くのなら、はじめっから布にあった糸を買えたのに~~(:_;)




想定外に時間がかかってほぼ完成ですが、
困ったことがありました。

ボタンホールが出来ない、私。


DSC01054.jpg

これ、シャツには無関係な森の エビフライ by 森のリス@六甲山ホテル です。




あちこち探して、ようやくお願いできるところにたどり着きました。

で、完成^^

あとは、ボタンつけですが、白と黒の並べ方に迷っています。
どっちがいいかな?
どっちでもいいかぁ~~ふふ。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
ほせ袋 (・・?

≪ほせ≫って、知ってますか?
私・・・微妙に聞いたことがあるような、でした。
みちこさんは全く知らないと。



先日の帯で、作りました。

1_20150208211624dac.jpg


しっかりした紬(絹)地の帯、1本すべて使いました。
芯は入れていませんが、それだけでかなりの重量とボリューム。。。


DSC09732.jpg


編み針を入れる袋?って、広い意味では・・バッグですね。
ずしりと持ち重りします。存在感しっかり!

この編み針のことを、ほせというらしい by名古屋弁。




名古屋弁・・・・
名古屋育ちのこすずめですが、何故かあまり馴染みがありません。

時々、意味不明でたじろぎます。

方言好きなんですが、
名古屋弁・・・あまり知らないのは、どーしてなんでしょう。


ほせで思い出すのは、母の言葉・・・
やせ ほせ かーがんぼ』、これに何かついていたのですが忘れました。

かーがんぼは、のことらしいのですがこれも名古屋弁かなぁ~
私、痩せていたからよく言われたのかも。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
アーでもない、コーかしら?


メッシュワーク教室で、
次に作るもののアイデアが湧いてこない。。

先生のところにある、大量の材料とにらめっこ。

ァーでもない。
ォーでもない。
オゥーしよお?



DSC09709aa.jpg

生地厚から、メッシュワークには不向きな帯を選んで・・・
では、では、あれを作ってみますか^^




ヒントです。
もうお分かりでしょうね。
DSC09704aa.jpg
DSC09720 - コピーaa

さてと、
頭の体操始めます。ね。






  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
チャチャチャっと?

鉄は熱いうちに打て^^…とばかりに、
ワンピース、縫い上げました!。

DSC03184 (454x800)  DSC03188 (483x800)


生地とパターンを買ったのが14日(水)。
翌日、小物類を買いに出かけてお店の休業にがっくり。

昨日・今日の2日、かかりました。

ブロ友さんのコメントに、ついその気になった軽はずみなこすずめ・・・
チャチャット、出来るかもしれない~ナ・ン・テ、野望も抱いてしまいましたのに^^





言い訳、良いですか?

実は・・・ミシンを使うのが久し振り。

こういう時に有難いブログ記事検索しました。

1年前に使っていました。 
こちらですが、ミシンの調子は良く無いようです。手縫いもしています。


その前は?…この辺りで、集中して使っています。
ぱえるの入園グッズと友人のお孫さんのお祝いを作っています。 ここ


ただ、その前は?と言えば、
これの為に買ったミシン。

そして、初めて使ったミシン。♪♪


全く使いこなしていないミシン。
使うたびに、ガイドブックとにらめっこ。

そして、小さな部品探し・・・ない・・・とか。

仕方ないですね。手足頭総動員でエンヤコラ!。

滅茶目茶不調のミシンを、なだめすかしながら、気持ちにも頑張りフォローを送りながら・・・
何とか完成!


ほぼパターン通りに作りましたが、
丈だけはミディ丈にしました。

140㎝幅の布で、まだブラウスが出来そうな量が残りました。
簡単で着やすい物、作れたらいいなぁ~


ほぼ、妄想^^


そうそう、生地の色はナテュラル麻の色です。
しいて言えば、

DSC03114 (800x600)

このバックに生地が写っていて、それがほぼ正しい色です。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. コメント:8
押して駄目なら、引いてみた。


ぱせりが気にしています。
何をしているか・・・?

無題1


ヒントは、これ↓と
DSC01380 (800x600)


これ↓。
DSC01369 (602x800)


あはは。。。
めちゃ目茶わかり易いヒントでしたね。

ご親切ななっつばーさんとそのブロ友さんのお蔭で、ぱせりのリード探しを始めましたが、
なかなか、手掛かりが得られません。


娘が、お店の名前=「Q.O.L.C Bell(クオルク ベル)」=を思い出してくれて、
検索やら、電話での問い合わせやら、公開質問もしました。

土・日が入ったので、気長に待って・・・ようやく1つだけ質問に答えが来ました。
ありがたいお返事でしたが目的とは離れています。



DSC01361.jpg


そんな、昨日、ハンズまで。
目的は、金具を探したい。もしなかったら皮用の塗料で塗ってってみよう~と・・・


金具はありませんでした。
結局塗料を買って帰ったのですが、色が今一つ。

帰宅して、ふと思い出したのが手持ちの絵の具:リキテックス。この時使いました  ⇒ 
説明書では、皮も良さそう~。



DSC01376 (800x600)

こんなになりました♪

この金具を使って新しく作って頂こうとも思ったのですが、
金属の劣化や皮の種類など、微妙な問題点があるようで断念した結果の事です。

無題3

細かいことを気にしなければ、これで良し!とします。


押しても駄目なら引いてみよぉ~でした。

でも、まだ少しこだわりが残っています。もし、何かお分かりになりましたら、よろしくお願いいたします。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
ふりふり♪



DSC01095 (800x450)


ブログ散歩で出会った≪まみむめも・・・≫
まねまねよぉ~・・・と、久しぶりにかぎ針編。


ぱせり、こんな乙女チックなドレスは初めてです。


DSC01092 (800x580)

どこかに半端な残り糸があるハズと、探しても見つからないので
結局買いました、糸。

ウールキュートと言う、極細より少し太めの毛糸と、
編み方のプリントも頂きました。

無題1


・・・が、たまたま手持ちのかぎ針に指南書で使っている号数の物が見当たらない。
その上、寸法の調整が微妙で、ぱせりの身体に当てながら編んだり解いたり~~
思ったより時間がかかりました。


じっとしていればジャストサイズですが、動くと背中がたるむ。。。
仕方ないかなぁ~




ところで、糸探しの時に見つけたセーター↓・・・続きを読む。






  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
噂の鍋帽子®
東京国際キルトフェスティバルに行った日:21日も寒かったのですが、
まぁぁ~ その翌日からの寒さは家籠りが一番。

思い立って、手仕事をして見ようかと・・・

003r_20120128173548.jpg

家の中をすっきりさせたいと思いながら、

捨てるには勿体ないと、場所塞ぎなものがあれこれ・・・

そうだ、あれで 鍋帽子® を作ろう!

新しいまま持っていた男物のドテラの中綿。
何に使うつもりだったのか、昔買った布もあります。


1_20120128190618.jpg拡大出来ます


検索すると、色々ありました。例えば ★☆
3~4時間で出来る、と書いてあるものもありました。

ならば、ようこさんとさきこさんのものも作って、先日のお返しにしましょう・・・
部屋いっぱいに布を広げて、ジョキジョキ。


とりあえず自分用のものを作ってみる事に・・・
と、ここで、何故か肝心の綿が発見できません。
1日、探しまくっても見つからないので諦めて、デパートで買ってきました。


バケツにかぶせて、
綿又はキルト芯で丸く覆ってから、表布を被せて・・・の手順。
キルト芯2枚では何かもの足りませんので、不要なセーターを入れ込んでみました。
確か、毛布やセーターで作りましょう~というのもありました。


ようやく出来ました。
3~4時間なんてとんでもない。4日目にやっとできました。




ふふ・手付きのお鍋も入ります。

009r_20120128210558.jpg


ル・クルーゼの小判型のものもこの通り・・・(マウスオンして下さい)





早速使って久しぶりにロールキャベツ。
材料を15分煮た後バスタオルで包んで帽子をかぶせて・・・これもマウスオンで変ります。



15分煮た後、約1時間半待ってみました。
熱々ではなかったのですが、中はちゃんと出来ていました。
もう少し何か(例えば新聞紙など)でくるんで保温が良かったかもしれません。


 この 鍋帽子® は、全国友の会振興財団が商標登録しているものです。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:18
からす、なぜ鳴く・・・・?
メッシュワークの日でした。
勝手連の三婆=さきこさん・ようこさん・こすずめ、は≪三婆騒≫、対する≪一若丸≫は若い先生。師の威厳は決して失いません。

美術校出身のさきこさんの色袷せは、個性的で新鮮です。
今日は、鮮やかな原色を中心に8~9色のグログランリボンで3本組み。オレンジが強烈で、見ただけで元気もりもり・・・。
それにしても、綺麗!。
三本組み=テープやリボンを3本組んで、こんな模様にします。色の組み合わせで、印象が変わって楽しめます。
参考になりますか?
こすずめの組んだ物です ↓





お茶の時間、さきこさんの優しさを知りました。
土曜の早朝、道の真ん中で息絶えている子がらすを見つけてしまったさきこさん。
カラスの被害に辟易していた筈なのに哀れさが募って涙が・・・、とはや涙目です。

道路わきにそっと動かそうとすると、電線の親からすが声高く鳴くそうです。
「襲われなかった?」
「怖かったけれどね、大丈夫だった」とさきこさん

ゴミの日の今日、花を一杯敷いた箱に入れて、回収人に事情を話しお線香料を添えて渡したそうです。
「絶対に、燃やしてね」と頼んだら、運転席の横に置いて持っていってくれたと安堵の表情です。

からすは電線からずっと見ていたとか。
きっと、からすも安心していたに違いないよ。きっと、からすの恩返しがあるよ。みんなで信じます。
それにしても、さきこさんの優しさ素敵です。ちゅん・ちゅん・ちゅん

今日の食事・・・・1700Kcal(不足:あれやこれや)
      散歩:7500歩

 昼 うどん(わかめ・玉葱・椎茸・油揚げ)
 夕 麻婆豆腐(豚ひき肉・にら・葱)・サラダ(レタス・胡瓜・トマト・ブロッコリー・さやえんどう)・カボチャ煮物


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
鬼婆ですぞ。
昨日の怪しい勧誘について、わかりました。
例の会社は、シャープの特約店ではありませんでしたが、アメニティ商社を通じての納品がある事がわかりました。
話の詳細は不明でも、とりあえずはめちゃめちゃ美味しそうな オ・ハ・ナ・シ。
ちょっと、聞いてみようかしら?デス。

メッシュワーク教室でした。
久しぶりにようこさん・さきこさんと一緒になって賑やかです。
遅れる連絡のさきこさん、電話で「三婆揃っていますか?」にセンセイは「私は違いますよ~。二婆が待っていますよ」と反発。横から「おにばば、ですよ」とようこさん。

おにばば=お二婆≠鬼婆?
相変わらずの駄洒落教室でした。
     
 
今日の食事・・・・1540Kcal(不足:VE)
      散歩:?

 昼 納豆うどん(葱・卵・大根)
 夕 豚肉のしょうが焼き(キャベツ・玉葱)・酢の物(わかめ・胡瓜・ちりめん)・蒸し豆腐(おかか・とろろ昆布)・・・・VB1の不足には豚肉で対応です。
   


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
初春
あけまして、おめでとうございます。
今年の、年賀状です。パソコンと消しゴムはんこで、作りました。
今日、元旦に頂いた年賀状の中から、いくつかご紹介します。

≪はつはる≫そのものの、暖かい元旦です。
お雑煮とローズさんお手作りのお節で、新年を祝った後、氏神様に初詣をしました。

ぺぎちゃん夫婦が、年賀にやってきました。いぬちゃんにお年玉のお菓子、大喜びでした。
ローズさんのお節、美味しい・綺麗と大好評!でした。

今日のお日和にちなんで、今年もHappyな1年が送れますように。

今日の食事
 お昼 鯖寿司 / 稲荷ずし
 夕食 すき焼き / お節料理
 
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
焦りの年賀状
年賀状書きが、まだ終わっていません。予定枚数を間違ったのがいけないのです。
葉書を買いに走って、印刷とはんこ押しで、手間がかかるのです。
年々、交際範囲が狭くなっているのに、不思議です。老夫婦で、180枚位要るのです。
宛名の手書きはもう無理です。パソコンにします。でも、操作を思い出せますか、心配です。

今年最後の≪おそうじママさん≫の日でした。
特別に、3人掛かりで家中すっきり!ピカピカ!にしてもらいました。
清潔って、良い気分、感謝。
お正月まで1週間。なるべく汚さないで、暮らします。

今日の食事
 お昼 きしめん(油揚げ・春菊・肉てんぷら)
 
 夕食 牛肉のオイスターソース炒め165g(牛肉・葱・椎茸・蕪の茎・パプリカ) / しめ鯖150g(さば・蕪・大根・レタス) / サラダ110g(ポテト・玉葱・人参・胡瓜・ちしゃ)

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
今日は良い日
年賀状が、ほぼ出来ました。あと、一息です。
今年は、パソコンとゴムはんこを使って見ました。
ぺぎちゃんの、使い残しを貰って手元にある物だけで仕上げました。節約家の私は、非常に満足です。

                              ↑
         使ったのは、これだけです。消しゴムはんこは、初めてですが簡単でいいです。

カメラのバッテリーが出てきました。
やはり、最初に探した所にありました。何度も繰り返し見たところです。黒いビロードの底に黒いバッテリーが埋まってしまっていました。大きさがぴったりで、逆さにしても出て来なかったのでした。

昨夜、切断されたパソコンの通信も復活しました。
これは、自分で何とか回復させる事に成功したようです。

相変わらず周囲を振り回したり、回されたりですが、皆、良い結果になりました。
今日は、ラッキーな1日でした。

今日の食事
 お昼 お好み焼き(冷凍食品) / 吸い物 / 苺

夕食 酢豚280g(豚肉・人参・椎茸・玉葱) / えのき茸と水菜炒め150g /納豆100g(葱・卵・おかか・海苔)

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
アレンジメント・パーチメント
クリスマス用のアレンジメントです。今日のスタイルは、ホリゾンタル。とても難しく、なかなか上手にできません。

 ←花材:ストロベリー バーゼリア / ばら / ドラセナ / ヒバ / ロフォミルタス / ブクレリウム


                                                ↑
                                       これは、去年のアレンジメントです。

見て、見て美しい・・・
ゆうこさんから、パーチメントの綺麗な栞を頂きました。うれしい!これです。感謝!


今日の食事
 お昼 外食
 夕食 だいこん鍋(大根・白菜・葱・油揚げ・えのき・しらたき・あさり) / いか団子90g
 
 殆ど毎日《はなまるマーケット》を見ます。
 そこで紹介された料理を、真似て作ったりします。今日のも、そうです。味噌味と、シャキシャキ大根が美味しい・・・
 
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
年賀状
年賀状の用意が、まだです。
去年は家の犬ちゃんのイラストを、偶然知り合った画家さんに描いてもらって、全部パソコンで作ったので簡単でした。

若かった頃は、木版・芋版・手描きなど手をかけて作りましたが、年々不精になります。
今日、ようやく葉書を買ってきました。どんな物にするかはこれから、考えます。

午後、とよこさんの所へ。
付け下げのしみ抜きが綺麗に出来上がっていて、感動です。この着物は、私が20代の頃に芋版で作った物です。
派手かと処分寸前だったのですが、皆さんに勧められて仕立て直す事にしました。
金通しの白生地に出会ってしまいました。訪問着にしようか・・・

今日の食事
 お昼 パスタ(ソーセージ・玉葱・水菜) / 果物(メロン・いちご)

 夕食 刺身(マグロ・鯵) / 筍土佐煮110g / おしたし85g(ホウレン草・人参・油揚げ・しめじ・) /酢の物75g(蕪・胡瓜・人参)

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
サイコロバッグ
完成しました。          
    

カメラの様子が変になってしまいました。液晶画面が真っ黒になって、シャッターを切っても写りません。どうしましょう・・・。また、研究。もう、いや~

カメラといえば、写真の取り込みも上手くいっていません。
SDカードリーダーの初期化はしましたが、ズームブラウザーで画像が表示できません。
緊急手段で、マイコンピューターからコピーで取り込んでいます。

カメラとパソコンを接続しようと思っても、カメラを認識しません。
早く、私のカメラさん戻って着てーーー

メッシュワークの帰りに、デパートへ寄りました。
残っていたお歳暮を送るのに、待つこと30分余り(受付には15分待ちとあった)で、6時になってしまった。

今日の食事
 お昼 きつねうどん / よしいさんの白菜漬け 
 


夕食 味噌おでん400g(大根・ちくわ・こんにゃく・卵・練り物) / 酢の物100g(たこ・きゅうり・にんじん) / 小鯵の南蛮漬け85g(玉葱)
遅くなったので、惣菜を買ったら南蛮漬けと酢の物がバッティングしてしまった。
 


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
キルトフェスティバル
「日本キルト大賞」に応募したメッシュワークのバッグが、第2次審査を通りました。全く期待していなかったので、びっくり!です。来年の1月19日から、東京ドームで展示されるとかで、招待券も入っていました。入賞作品の発表は、その時だそうです。

夫が病院へ行きました。
このブログに毎日書いている《今日の食事》をプリントアウトして持って行きたいと言いましたが、試行錯誤でも上手く行きませんでした。
プリントスクリーンやワードを使ってみましたが、う~~~ン失敗・・・
時間をかけて、いろいろやってみます。

明後日、コミュファ光に代えます。
そのため、無線ルーターとLANカードを買いにエイデンに行きました。
コミュファ光を勧誘した若い男の子に出会ったのですが、私の事をしっかり記憶してくれていて話が早い!感激でした。

今日の食事
 お昼 ?外食
 夕食 鮭のソテー130g / スープ270g(白菜・豆腐・椎茸) / 蓮根のきんぴら100g / 春菊のおしたし60g(胡麻)
 

 
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
メッシュワーク
サイコロバッグは、順調です。
テープを輪にして、嵌めこんですっきり作って見たい、とずーと以前から思っていたのですが、今回挑戦できてしかも、かなり上手くいっているのがうれしい。
あと1~2回で、完成できそう。

今日の食事
 お昼 きつねうどん640g(油揚げ・水菜)
 夕食 餃子300g…1個23g*15個(豚肉・ねぎ・にら・白菜・椎茸) / 厚揚げの煮物146g

ちょっと焦がしてしまった。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
アレンジメント/メッシュ教室
今日のアレンジメントは、シャワースタイル。
 花材 : ガーベラ・カーネーション・ばら・ユーカリ・カンガルーボー・ちょっと忘れた…
 こんな物です。


午後は、メッシュワーク。先週から始めたサイコロバッグ、やや進行。

すずえさんから25・26日(土・日)の京都行きを誘われたが、26日の予定があって残念。
先日は、19・20日(日・月)も20日に予定があってお断りしてしまった。悪いな~

今日の食事
 夕食 牡蠣なべ(牡蠣・白菜・ねぎ・きのこ4種・焼き豆腐・しらたき) / サラダ(大根・白ゴーヤ・ちりめんじゃこ)
 
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
薔薇の手入れ
ローズさんが、バラの手入れを教えに来てくださった。虫食い葉は裏にダニが付いているとか茎に茶色い縦長の傷がある物は、虫が卵をうみつけた所だとかで、出来るだけ早くとってしまった方が良いとの事。
花を切る時も、これまで私が切っていたところは下すぎて、株が弱ってしまうそう。5枚葉の下あたりで切る事と、春2月頃までに少しずつ切って行くのが理想的と教わった。

薔薇のハーブティを頂いたのではちみつを入れてみた。良い香り・やさしい色で美味しかった。

今日の食事
 お昼 山本屋の味噌煮込みうどん(写真は、2人分)
 


 夕食 とりのから揚げ 130g(3個) /トマトサラダ 200g(レタス・卵1個) /ブリ大根 130g(鰤・大根・春菊)




 
Tags: 

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
10日・メッシュワーク
メッシュワーク教室。いつもの3人とふくながさん。
新作にとりかかる。さいころ四角のバッグを作る事になった。材料は模様のあるビロードのリボン。今日は、台に接着芯を張るところまで。今度こそかねて、念願の方法での作品作りに挑戦する事にしたが、うまくいく?

朝日旅行で京都へ紅葉を見に行く申込み。日帰りは勿論でも、早朝から12時間以上犬はお留守番でかわいそうかな?

夫は、食事の一覧表を見せに病院へ。
量が多いと言われたとかで、今日の献立から一品減らした。

株価は下がった・・・

今日の食事
 お昼 たこ焼き/スープ
 夕食 にら餃子/水菜とお揚げの煮付け/たかなの漬物
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
パーチメント
爽やかな秋晴れ、風もなく穏やかな今日は、和服でまさこちゃんとパーチメント展へ。
会場では、その繊細な美しさにうっとりしてしまった。パーチメントは、紙の裏から先の細い道具で模様を浮き上がらせたり、鋏で切ったりして、美しいレース模様を作ってしまいます。気の遠くなるような集中力と根気が要る作業ですが、究極の手仕事でしょう。

初めて訪れた≪のりたけの森≫は素敵な雰囲気のところでした。
食事(2100円のAランチ)も美味しくゆっくり出来ました。

三越の地下でかおるさんにばったり!染色展用の作品にツバキを選んだとか。是非見せてもらいたいとお願いした。

夫は昼神温泉と園原方面へドライブ。
たかしさんから連絡。11月26日(日)集まることになった。

今日の食事
 お昼 前菜盛り合わせ/カリフラワーのスープ/すずきとえびのソテー/デザート3種/コーヒー
 夕食 さんま明太子/水菜と揚げの煮物/納豆/高菜の漬物
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0