こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
ブログのタイトルと、経済破綻。
DSC08186.jpg

タイトルが思いつかない時が、多くあります。
タイトルが決まると、記事が書きやすいのに…。

数日前に、
切り口が面白そうと、即採用!と決めたタイトルがあったのですが、
どうしても思い出せない 。゚(゚´Д`゚)゚。
やむを得ず、真正面から直線切り。

DSC08178.jpg


老・愛犬:ぱせりに振り回されている私と夫・・・
老後破綻より先にぱせり破綻になる可能性に怯えています。

時々日記に書いていますのでご承知の方もお有りかしら、と思いますが、
半世紀に近い持病と仲良くしている私。

 無題

この程度の仕事でも、影響は大きい!。
頑張って・・・間を置きて送られてきた廊下用の長いカーペットを敷きました。




フローリングの拭き掃除の代わりに掃除機=クリーナーが要ります。
私は、掃除機が使えません。持病のためです。

DSC08015.jpg

ロボット掃除機を買いました。
これ、なかなか良いです。
寝る前にセットしておくと、朝スッキリお掃除完了~~



ぱせり用のホットカーペットをリビングと寝室用に2つ。

DSC08187.jpg 

ここまでは、一時的な出費です。
気がかりなのは、老・老介護の私とぱせり。


動物病院では、
お迎え・預かりをいつでもしますよと言って下さいます。
夫の協力はあまり期待できない我が家では、お願いすることが視野にあります。

a0089450_218360s_20170122221718f33.jpg

立派で、親切な病院ですが
遠いし、料金は高め(らしい)ですし・・・
お願いする度のお支払いは覚悟が要ります。


あぁ~~~ごめんなさい。
正面から切ると、重すぎますね。

何とかなるさと、気楽に考えますネ。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
ニューイヤーコンサート @ babaちゃま作
新春にふさわしい、素晴らしい画像(動画)を見せて頂きました。
50人(匹)以上のわん・にゃんちゃん達の演奏会。
お見事(o‘∀‘o)*:◦♪としか言えない。



ぱせりも、出して頂いています。
babaちゃま、ありがとうございます。






転んで、全身痛かったのはかなり良くなりました。
あれ以来、早朝と深夜のぱせりトイレ、夫が引き受けてくれています。
いつまでも…ということはないでしょうがネ。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
凹みの理由。
質問があったわけではありませんが、記憶と記録のためにも凹みの原因です。


12月13日の金曜日の朝のこと。

DSC07825.jpg

私の足元で眠っているぱせりの様子がおかしいと、夫に起こされました。

あらぁ・・左足をピクピク痙攣させながら、それでも安らかに眠っています。

気にしなくてもいいんじゃない、と私 。





DSC07670.jpg
・・・意味なく、三越のサンタライオン・・・



何事もなく一日が終わりそうな夕方になって、
様子が突然変わりました。

ぱせり、断続的な痙攣で立つことも座ることも出来ない。
とにかく、抱っこ!

往診を迷いながら、少し落ち着いたように感じ、
取りあえず獣医さんと電話相談で、
人間用の導眠剤を1/4錠飲ませることになりました。

DSC07786小

それが、効果なし。

抱いていると眠ります。
そっと降ろそうとすると、目ざめてしがみつきます。

子育ての時を思い出しました。
愛おしい~ でも、 疲れます。

このまま徹夜!?覚悟を決めました。




DSC07787c.jpg

丑三つ時を迎えるころ、試しに寝室へ連れて行き、
いつもの寝場所にそっと入れてみました。

私も、自分のBedに・・・



朝まで、眠れました。


翌日、動物病院と改めて相談。

ワンコ用の導眠剤と睡眠剤、痛み止めを処方 & 届けて頂きました。

永いお付き合いとはいえ、いつも親切にして頂いて感謝です。
車を手放して以来、お世話になってありがたいです。

ちなみに、タクシー以外交通手段がなく料金で言えば、片道4000円以上掛る距離なのです。


それにしても、フローリング問題が頭痛の種。
間仕切りのない1Fに絨毯敷き詰めは大工事になります。

フローリングに水拭きも諦めないといけないし、
最近、お粗相の頻度が増えているし・・・

部分洗いが出来るブロックのカーペットにする?
それでも業者さんに頼むのよね。とか・・・


ま、非常時対応として、手持ちのラグでモザイク^^
足と腰の不具合以外健康なぱせりです。
長生きしてほしいとは思いながら、古すずめの気力・体力が続くか?
実体験で凹んでしまいました。

その後のぱせりは、嬉しいことに
復活しています。
やれやれ。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:14
歩行補助になるかしら?
ぺぎに抱っこされて、幸せいっぱいのぱせり。
何故か、大好きらしい 。滅多に来ないのに不思議だわぁ~~

ぱせり笑顔

そんな幸せの翌朝、午前5時ころのこと、
私のBedの下から、かすかな悲鳴が聞き取れました。


あらら・・・また、立てないの?

DSC06930 ブログ用小

常備の痛み止め頓服を飲ませて、
先日作ったハーネスを着せて(って、ここまでも手間取ります)
とにかく庭で大切なご用を済まさせました。

DSC07294小 DSC07297.jpg 

その後は、ハーネス着けたまま。
このハーネスについては、皆様からアドバイスを頂戴してありがとうございます。

前足の前までつけられる方が良いのでは、と言う提案をいくつか頂きまして方法を考えたり、
その場合、ぱせりは後ろ足が問題なので後ろ足の負担が気になったり・・・どうしよう?と。


メモ
そんな折、ねえこがこれはどう?とメールをくれました。

アイデアはとても良いのですが、問題もあります。
1・・・庭は、石や枕木で凹凸があり、段差に対応が難しい。
2・・・大切なご用が出来ない。(家の中で使うとしてもこの問題が残ります)
いずれにしても、私の白内障手術と重なってすぐには手が付けられないと、放置してありました。

通販ハーネス2

では、とねえこがNETで探してくれたのものが良さそうです。
まさに、私の希望に近いもの。
早速買って、昨夕届きました。

DSC07315小

試着させて、試用。
かなり気になる様子ですが、我慢して慣れてね。

DSC07313小


結果、ハーネスはびしょ濡れになりました。
間違いなく指示通りに着けたのに、小さいご用がぬらしたみたい。


今度は、男の子用の反対向きに着けてみますが、どうでしょう。
駄目なら、改造計画考えなくちゃ 。゚(゚´Д`゚)゚。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
ぱせりのハーネス
時々。立ち上がることも歩くことも出来なくなるぱせり、

往診して頂いての注射と頓服が効いたようで、元気回復しました。
ただ、歩き方は覚束なく、時々くずれそうになっています。
ご心配下さった皆さま、ありがとうございます。


介護用ハーネスがあったらいいな、と
少ない脳みそで考えて・・・

DSC06930 ブログ用小

こんなものを作ってみました。

頂き物の木綿素材のマフラーと、木の取っ手を利用しようかとも考えましたが、
取っ手はない方が良いのでは?とアドバイスを頂いてナルホド。

マフラーでお腹部分を支えるよりは・・・
そうだわ!背中開きの洋服と合体させたら??

などど、試行錯誤の末に取りあえず作り上げました。

夫に持ってもらったのですが、面白がって吊り上げています。

もっと、優しく歩きやすく持ってね、
とお願いしても下手っぴです。

私が持つとちゃんと歩けます。


もっと良いお知恵が頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2
無い知恵、絞ってます。
搾りかすのような知恵、もう絞っても名案はでてこないかなぁ~

と、思いながら頑張っています。

DSC06755小

↑どこかからのプレゼント。
使わないなぁ、と思いながらも取ってあった綿+レーヨンのマフラーです。

バッグ用の持ち手と合わせて何とか出来たらいいのですが。。。

まだ、思案中。




実は、この子。

DSC06312フレーム  

お昼過ぎに、キュゥ~ン・キュゥ~ンと悲鳴を上げ始めました。

立てなくなって、歩けなくなって、崩れ落ちます。

痛いのね(゚△゚;ノ)ノ
どうしようΣ(゚д゚|||)

とりあえず、永いお付合いの動物病院に電話で相談します。
この子が我が家の子になって以来のお付合い=毎月のグルーミングなど=の先生が、
から行きますって。
遠いのに、ありがたいです。



ヤギとぱせり50
(元気だった6歳ごろのビビリンぱせり。山羊さんとにらめっこ・・・)



結局、ぱせりの持病:椎間板ヘルニアからの両足のしびれからでしょうと。
注射💉とお薬の処方で、落ち着きました。

歩行介助用のハーネスがあったらいいですね。
心当たりのペットショップが次々お店をたたまれて、困った末に知恵絞り。

カタチに出来たら追記アップします。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:14
6月のカレンダー by babaちゃま。 6月末までTOPに固定します。

素晴らしい絵を描かれるbabaちゃまが、
ぱせりをカレンダーに登場させてくださいました。

真珠の耳飾りの少女に変身させていただいて、です。
このぱせり、とても気に入っています。babaちゃま、ありがとうございます。

しばらく(6月末まで)TOPに固定しておきます。

ぱせりカレンダー2016年6月枠



このカレンダーをご希望の方は、babaちゃまのところ こちら から頂いて下さい。
その際、babaちゃまのところの注意事項はお守りくださいね。




ところで、最近のぱせりはこんなに若々しくはありません。

7月で満17歳になる老犬で、食欲も落ち、1日の大半は寝てばかり・・・になっています。
その姿も、こんなです。

ブログ用1小

咳もかなり気になります。
1日も永く一緒に暮らしたいと願うこの頃です。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:5
あぁ~・・・、設計図♪

7月22日、ぱせり16歳になりました。

時々、このまま弱っていくのかもしれない・・・と不安な時期がありながらも
何とか元気に誕生日を迎えることが出来ました。

人年齢にすると、多分こすずめと同じくらいかな?

16歳誕生日イラスト 〇文字

ワンコケーキを探して頼むことも一応考えましたが。
きっとカロリーオーバーでしょうし・・・

買い物も億劫なので、在り物でちょっとだけお祝いしましょう・・・と、設計デザインを描きました。

食いしん坊ぱせりの夕食を、少しだけお祝いモードにします。
設計図、これでも頑張ったのです。



が、

DSC02098.jpg

出来上がったのは、これ。

ハートの抜型がありませんでした。
卵白を焼いて、はさみでぱせり型に切り抜いた上に・・・蒸しささみを載せまして、
フードは別に与えることになりました。





DSC02105.jpg


ぱせりの誕生日を気にしてくれている孫の笑太から、お祝いカードが届くはず。
それが、まだ届きません。

風邪をひいていたらしい・・・・
明日は、届くような気がします。








  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
それからのぱせりと、科学調理


DSC00764.jpg

あ、これはぱせりではありません。
卵の白味を、低温調理してみました。




DSC00781.jpg

これが、ぱせり。
まだ食欲はありませんが、
立ったままでの居眠り(?)ではなく、こんな風に落ち着いてくれています。

夜中に一度起こされる程度で、その後は朝までよく眠ってくれてほっとしています。
ご心配ありがとうございました。

あとは、食欲です。食いしん坊が食べたがらないと、とても気になります。






DSC00762.jpg



昨夜、気になっていた≪科学的調理法≫をTVで見ました。
少し前に、聞きかじりで作った煮魚ロールキャベツが美味しかったので、番組を知って見てみました。

特売の安いお肉を、10倍のお値段の肉のステーキに負けない味にするとか、
同じように安い豚肉で美味しいとんかつを作るとか・・・
その他にもたくさん紹介されました。


・・・で、

DSC00758.jpg

今日のお昼に、有りあわせでパスタ@科学調理。

★パスタを茹でる時に、15%の塩とオリーブオイルを少し入れて、
★時間通り茹でたら、水切りなしでいきなりソースと絡めます。
★ 仕上げに、火を止めてから卵黄1個を混ぜます。

ふふ。 ↑ こんな感じ。
ソースがしっかりからんで、美味しく頂けました。


次は、ステーキに挑戦してみます。






  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
貫徹、ではなくて完徹。


完徹、そうなんです、完全徹夜。

つまり、一晩中寝なかったということ・・・
もしかして、死語かしら?


DSC00743_201504272014471a9.jpg

昨夜、ぱせりの様子が変でした。
横になって眠りません。

尻尾を巻き込んで、お尻を下げて、4本足で立ったまま・・・
小刻みに体を震わせて、目を閉じています。


強引に添い寝をすると、痙攣のような震え伝わってきます。


お腹のマッサージが気持ち良いらしい。


明け方、オチッコシートの上から動かないナと思ったら、酷い下痢便が出ました(ごめんなさい)
庭では、昨夕のフードを未消化のまま吐き戻し・・・


たまたま。今日が、グルーミングのお迎えの日。

ぱせりのグルーミングは、大きな動物病院でお願いしていて獣医さんのお世話になりました。



DSC00750.jpg
 DSC00753_2015042720210795d.jpg


レントゲンと血液検査の結果は、
いわんこちゃんに並ぶ良児。

今回は、白血球が多くなっているのは急性胃腸炎のためだとか。

注射と投薬で3日様子を見ることになりました。



そして・・・シャンプー&トリミングはお休み。
ボサコのまま、来月まで我慢です。


今日は・・・・・・・
食欲はないままですが、つい先ほど、ようやく横になって眠りました。


私も、今夜は眠らせてほしい~わ 






  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
猫😺被り?うふ、羊🐑被りだよぉ^^

寒くなるといつも側にあるものは、
くっつき甘えん坊の、ぱせり。

DSC00704.jpg


と、この子


ひつじ🐑を被る、湯たんぽさん。マウス乗せてみてください。

かれこれ10年、可愛がって使いこんだご老体。



🐑



ひつじ被り・・・今年の年賀状にもありました。
DSC01136ポケット




🐑



去年新しく買ったパソコン、弄り回しているうちに
念願の一つ≪パソコンで描く≫が、少し進歩できたような。。。


ぺぺったんこ
ふぅ~~~ん・・・?



パソコンで描くといっても、書きたいものはぱせりなので、
思いついて、羊をかぶせてみることに挑戦してみました。


おめでとうひつじ2 ひつじ1サイン
あは^^^^ ドロボー顔になっちゃいました。

 ひつじ怖い
ひつじ服、怪しい!





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
ぱせり、15歳になりました。


115歳

春先にいろいろ心配なことがあったぱせりですが、

今日:7月22日、元気に15歳の誕生日を迎えました。

ぱせり15歳3

毎日2種類のサプリメントが効いているのかもしれません。
へたり込んがり、立てなくてもがくことも、なくなりました。

明け方、せき込みが酷い時は気管支を広げる”頓服”で対処することもありますが、
食欲も戻って、元気で・・・ほっとしています。

誕生日プレゼントは、≪絵に描いたケーキ≫と、メッシュの夏服。
夏に洋服は、体のあちこちに出来ているボツボツを掻かせないため、なんです。

そして、ぱせりにとって何よりは大好きなぺぎ=下の娘=がやってきたこと。

誕生日のことは念頭にないまま、偶然やってきたようですが、それでも大好き!べったり♡



DSC04165 (1280x962)





飼い主の方も、お蔭様でかなり回復してきました。

およそ食欲不振とは無縁な夫がいますので、何か作らなくてはいけません。

超簡単な、ズッキーニたっぶりの焼きビーフン。

DSC04187 (1280x1280)  DSC04179 (1280x1280)

3分で出来るって!
あは!倍ぐらいかかってしまいましたが、簡単で美味しかったです~

yoyoさんのところでみて、早速作ってみたのですがズッキーニの切り方が大きすぎました(苦笑)
歯ごたえを残したかったので、思い切って大きく切ってしまった結果です。


DSC04176 (1261x1280)  DSC04191 (1280x1280)

肉味噌は、野菜をたっぷり入れて薄味にしました。
茄子・玉葱・ピーマン・葱・生姜・・・

最初の豚挽き肉(赤身)をじっくり脂がなくなるまで炒めないと臭みが残ります。
スープを入れてからは、
じっくりゆっくり時間をかけてひき肉が柔らかくなるまで煮ると口当たりが良くなります。


茄子やお豆腐にかけたり、おうどんに絡めても・・・
ゴーヤ炒めの味付けにも作っておくと何かと重宝する調味料です。


この位パンチのある味を、今はちょうどおいしく感じます。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
☆綺麗になりました☆


グルーミングから帰ったぱせり・・・
ちょっとお疲れさん。

よく眠ります。
カールっ毛なので、こんなふわふわ~は今日だけかも。

ぱせり


ぱせり、最近も食欲が不安定です。
3種類のフードを日替わりで与えますが、好きなフードの特定が出来ていません。
日によって、特に朝ごはんを食べ残します。

ドライフードなのでそのまま放置、いつの間にか食べてしまう事もあれば残っていることもあります。

薬とサプリメントは毎日2~3種類飲ませていますが、
偶に、理由は特定できないのですが、胃液などを吐きます。

グルーミングの際に、診察や予防駐車などお願いしていますが、
今日は、<犬用9種混合ワクチン>の接種を受けられませんでした。

ぱせりの現状から、無期延期にしましょうって・・・

水辺は嫌いですし、散歩にもあまり行きませんし、
今の飼い方では特に心配はなさそうです。

体調と年齢を考えると、予防接種の副作用=ショック症状など=の方が心配らしいです。

獣医さんの判断、ありがたいです。








DSC02247 (800x601)

モッコウバラ・・・白花のつもりは、記憶まちがいでした。
私も、ボケてます。


今年は、これでアーチを作ってみようと画策中。
趣味の園芸で、その気になったのですがはてさて?如何なりますやら。



ぱせりの留守中、草抜きをしました。
カタバミの種族保存力は尋常ではなくて、丁寧に深く、優しく扱わないと
根は行方不明+増々の繁殖に繋がります。匍匐性の物も、深い根を抜き切ることは大変な作業。

およそ、1・5坪ほど、
しゃがむ姿勢ではなく、お尻を地面につけての仕事でしたが厳しいです。

庭の一隅だけですが、それでも気持ちは満足。
身体は・・・トホホです。



1か月前にもかなり取ったたのですが、相手は強いです。


雑草という名の草はない、
そして一つ一つは可愛らしく魅力ある花を咲かせる植物。
それは認めますが、大切な弱い花々に襲いかかる強すぎる植物は困ります。


まだまだ~~
私は、戦います。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
いぬに鰹節


の間違い?って・・・まちがいではないのです。

ぱせり、いまだ様子がおかしいのです。
何でも大好きで、食いしん坊の筈がとにかく食べません。

DSC01628.jpg

昨日の朝、これだけのフードも無視^^します。

その前の晩もフードは欲しくないらしいので、好きそうなものを少しずつ与えました。


なになら食べる?、と考え始めた時、
突然、床の上を転げ回り始めました。

声は出しませんが、所謂のた打ち回る’’’’’状況。。。苦しいのか痛いのか・・・・

そして、昨夜食べたモノ?を大量に吐いています。

・・・・
抱っこで、大人しくはなりましたが、立ち上がれなくなっています。
病院へは連れて行った方が良いかしら?
連れて行っても、特に何も手当や治療方法はないと承知していますし・・・

更には、タクシーのことも気になります。


car_taxi.png


この前の↓の記事には、色々なコメントをありがとうございました。
距離的なことから、近くの病院に転院され、抱いて、休みながらの徒歩で連れて行かれた方。
ワンコ連れでもタクシーに困ったことはない。親切なドライバーさんばかりと言われる方。
好意的な運転手さんを直接頼むのがいいのでは、とアドバイスを下さる方。

どれも、なるほどと思われることばかりで検討しました。


 これ、最初に考えました。
歩いて連れて行かれるところが私には一番良いのです。
が、0歳から15年毎月1回以上通って、病歴もわかり、ぱせりが馴染んでいる病院、
それも設備も整った信頼できる病院を離れることにまだためらいが残っています。


車をお持ちでもタクシー利用は必要な場合があるとわかりました。(そうですよねぇ~)
これまで、嫌な思いはされなかった方ばかりでした。
経験は少ないのですが、私も今回だけ不安な思いにとらわれました。
今回×だったタクシー会社も、過去はすんなりOKでしたし。


個人的に、指名などで来て貰う。
これは、体験上問題があって避けたいデス。
生前の母に絡むことで、慎重にしないといけないことを学習しています。




 
           思い切ってタクシー会社に確認の☎をしました。
           今回、断られたタクシー会社に、です。

           すずめ7ペット=小型犬ですが、同乗することは出来ますか?
           問題ないです。

           すずめ7条件などありますか?
           出来れば、ケージに入れて下さい。膝に布などを敷いて下さっても良いですよ。

             これって、何???たまたま、先日は相手(配車係)が悪かったってこと?ですか・・・
             でも、この次はどうなるのか・・・不安は残ったままです。




結局、何が言いたいのか。。。
こすずめ発言、意味不明?。スミマセン、もしかして、後で手直しするかもしれません。


無題 - コピー

いつ、発作が出るかびくびくしながら散歩に行きました。

急に春めいて、桜も雪柳も間もなく満開でしょう~
うららかで穏やかな午後でした。



ぱせり・・・・
ご飯に、魔法の粉をかけてやると、美味しそうに食べてくれました。

魔法の粉は、削りかつお。。。


薬も飲んで(食べて)くれて、一安心していいかしら?







  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
ぐち・グチ・愚痴~っと心配


4か月ぶりの20℃越えのポカポカ陽気の昨日、 心中不穏な日でもありました。
昨日の記事の続き・・・です。


タクシー
この写真と記事は関係がありません。



ぱせりを病院へ連れて行こうと、タクシーを呼びます。

すずめ7 ―― 小型犬ですが抱いて乗せたいのですが、
== ケージに入れて下さい。
すずめ7 ―― それが出来ない状態なので、バスタオルでくるんで、では駄目ですか?
== では、何が入っているかわからないように包んで下さい。
すずめ7 ―― 顔もですか?
== はい。中がわからない様にしてください。犬嫌いなお客様が、臭いや毛を嫌われますから。。。

ここは、我が家が昔から利用しているタクシー会社。
名古屋でも大手で、格式もあるところなので厳しいのでしょうか?

ちょうど1年前、車生活を止めた我が家にとっては増々馴染みのあるタクシー会社で、
去年は、簡単にくるんでもらえばいいです、と言われた会社です

== 社の規定ですから、と頑強な配車係氏の仰ることも確かに、もっともです。



DSC01609 (800x666)

バスタオルでくるんで、手作りのショルダーに入れてます。
あ、紙おむつもはかせています。




で、別のタクシーを頼みました。
こちらは、すんなりOKで来てくれました。

運転手さんは、
確かに、一理はありますがちょっと違うかもしれません・・・と。

盲導犬・聴導犬などの介護犬を乗車拒否は出来ないのですよ。
それらは、大抵大型犬でケージには入れていませんし、布でくるんでもいません。
犬の臭いや抜け毛も、問題外です。

乗せた後で、掃除をすれば済むことですし・・・
これ言っちゃなんですが、若いお嬢さんをのせた後のシートには、長い髪が落ちていますよ~。






DSC01612 (800x595)

足裏の手入れをすませて、床に下ろしたところ。




帰りは、動物病院出入りのタクシー。

家から時間にして20分余、料金にして3500円程の距離は、運転手さんとの雑談タイムです。

犬でも猫でも兎でも、動物をのせることに抵抗はないですね。
ケージに入らない大型犬の場合は床に新聞紙を敷くだけです。

お客様の降りられた後の掃除は我々の普通の仕事ですから、気になりません。って。

動物病院御用達を差し引いてもほっとしました。
ちなみに、こちらも大手のグループ会社。(名古屋には大手が二社あって、最初のとは別です。)



この日のぱせりは、写真の通りの格好でした。
スーパーの買い物用に作ったバッグに大人しく収まってくれていました。


それにしても・・・色々考えてしまいました。
老夫婦が老犬を飼うのに、車なしでは無理なの?
真面目な話、車のない人はペットを飼えない?とさえ思ってしまいました。


そうそう・・・簡単に調べたところ、こんなサイトもありました。
http://www.taxisite.com/feature/pet/enquete.aspx


夫に今日のこと、詳しく話してありません。車欲しい病のいい口実になりますから、ネ。 うふふ。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
テディイベアな肉球って、可愛いだけじゃないのね。



昨日夕方近く、ぱせりが又もや立てなくなりました。
突っ張った後ろ足が横に滑って、へたり込みます。

食いしん坊で卑しん坊が、何も食べません。
抱いたまま少しずつ何とか食べさせました。

病院との話で、一晩様子を見ることに。


blog_import_4d32430a3ede3_201403242329403cc.jpg



今朝は、抱いていれば、水はたくさん飲みます。
朝ごはんは、要らないって。。。あ、結果的には食べました。



去年2回、3年前に1回、同じ様なことがありました。
3年前は、椎間板ヘルニアと左足の関節がずれていると診断され、回復には暫くかかりました。
去年は、椎間板より後ろ足の膝関節の不具合と、神経の障害の痛み止めを処方されています。




レントゲン



今回は、もしかしたら椎間板の悪化の可能性があるとも承知していました。
が、先生の触診や私からの話で、レントゲン・血液検査等は暫く保留に・・・


↑は昨年10月時のレントゲンですが、背中(腰?)部分赤〇が山形にカーブしています。
3年前の写真では、ほとんど真横になっています。

赤〇の部分が、今回はもっと山形になって椎間板の圧迫が増している可能性も考えられます。

食欲は内臓に問題があるかも知れませんが、痛みを含む違和感のため?と、血液検査も見合わせ。




ここで、
先生が気付かれて、爪と足裏の毛を切って頂きました。
すると、ボチボチですが床を歩けるようになってきました。

本来は今日が月イチのグルーミングの日でしたが、事情で来週にして貰っていました。



爪が伸びると
爪の中の神経系統も伸びてきて、切ることが出来る爪の固い部分が少なくなります。
すると、肉球がしっかり地面と接することが出来なくなって、滑りやすくなるそうです。
足裏の毛も、肉球の邪魔になるそうで手入れが大切な事を知りました。
肉球って、テディベアのためにあるのではなかったのね。。。




結局、今日の結論は、
 7月に15歳になる年齢からも、足腰の筋肉を鍛えましょう。
 無理のない散歩は、地面で爪も適当に削れる点でも好ましい。
餌や水は、首と腰を下げないで良い位置に工夫する。
そして、痛そうなときはステロイドの痛み止めを与える。
                              ・・・・で、様子見になりました。

5月には、フィラリアの薬を飲ませる前の血液検査があり、
7月には、健康診断でレントゲンも撮りますから、が理由です。



家に戻ってからのぱせり。。。

不思議なことに、抱っこをせがまなくなっています。
普段とは微妙に違う床の上で、寝ています。

あ、いたたたた・・・・ぁ~~~
今しがた、とんでもない場所で大量のお〇っこ!発見。。。トホホ^^のホ。


今日は、4か月ぶりの20℃越えで、暖かい日でしたが心に寒い事もちょっとあったりして~~
それは、明日にでも書きますね。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
宝物。

何事が起こったの?状態になりました。
急に、記事の大半が消滅・・・
取りあえず、思い出しながら再度書きます。


・・・・・・・・・・・・・・・・


インフルエンザから解放されたご報告と、お礼です。
ご心配ありがとうございました。冷蔵庫の中のような昨日、ようやくよくなりました。

前日の入浴も結果オーライ♪。
と言うのは、今日、3か月に1度の大学病院受診予約を失念していました。
夫が気づいて・・・何とかむじ完了。

お風呂に入っておいて良かったぁ~~


そんな夫ですが、
まさかぁ~!
あまりの言動に振り回されて、情けないやら悲しいやら・・・な事件もね。



ま、それは置いておいて
私の宝物をご紹介します。

無題

お手製らしいぱせりのストラップを頂きました。ブロ友の♡さんから・・・

写真を選ぶのも大変でしょうに、本当に有難うございました。
裏と表に違う写真が入っています。宝物が増えました。

娘達にもあげよう~





宝物と言えば、孫のぱえるもです。
私どもにとって、只一人の孫です。


2_20140206222941daa.jpg


偶にですが、ばぁばへと、こんな手紙や細工物も送ってくれます。


来年は、この春に小学校に入学予定。
だんだん『つ離れ』の時期が近づいていてきています。
あ、彼のブータレ顔、全責任はこすずめにあります。ワイン選びに時間かかり過ぎ~~

2月末には幼稚園の行事もあるようで、
上達したけん玉や・お手玉・得意(らしい)な独楽回しを見に行ってきたいとわくわく~~


行けたらいいなぁ~




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
ぱせりにも日焼け止め・・・要るかしら?

先月のことですが・・
食いしん坊の食欲がバッタリと無くなる、
信じられない状態に、皆様にはご心配いただき、ありがとうございました。
28日のグルーミングの時に、診察をして貰いました。



おすわり hana2.jpg おすわり2





それまでに、元気にはなっていたので心配はなかったのですが、
血液検査も正常で、問題なしの安心な結果でした。

DSC07075 (800x600)

グルーミングと診察でお疲れモードのぱせり、
まだら模様になってます。

老化で出来た”イボ”状の物を掻き潰すので、
包帯代わりに薄手の洋服を着せていて・・・そこだけ、肌はピンクなんです。
出ているところは、真っ黒~~




後ろ向き


日焼けでしょうが・・・

血統書によりますと、ぱせりの祖父系は、ブラックがたくさんいます。
血統としては、肌だけ黒いのかも知れません。
・・・が、ピンクの肌は綺麗ですよねぇ~~


うふふ。。。
日焼け止めクリーム、塗っちゃおうかしら?



嫌。



そして、凹み気分なこすずめですが、

書いて、描ける・・・が夢。


babaちゃまのHPで刺激を受けてしまいました。

あんな素敵なイラストは夢の夢の夢の夢~~~ですが、


ちょっと、
ぱせりのイラストに挑戦してみました。

ペイントです。

babaちゃま、お許し下さい。
ぱせりたちが、「綺麗ねぇ~」と愛でているお花のイラストは、babaちゃまからお借りしています。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0