こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
大須で福貰い
大須商店街へ行きました。
名古屋中心部の大須観音を中心に発展しかつては当地隋一の繁華街、が寂れて復興、寂れて復興を繰り返している様子です。
不案内な私は、みえこさんとゆうこさんに連れて行ってもらいました。
今日はとても賑っていました。

『いらんものは、米兵に売ろう』とTVコマーシャルを流してメジャーになった古物商:米兵の大きなビルもあります。パソコンと電気製品は、ここのアメ横を薦める人もいます。

神戸三宮センター街に似た気取らない店が、デパートにはない庶民向けの品々を安そうに売っています。


そんな大須商店街で、仕立て上がり新品の着物が格安で手に入るそうな、と聞いてそわそわ。

ゲット成功\(^o^)/


作家物の小紋・新品・仕立て上がり。
何故、安いのか・・・サイズが小さいから。
幸運なことに、こすずめの誂えサイズです。ウフフ・・・

ゆうこさんもお嬢さん用の紬と半幅帯をお買い上げ。




←↑噂の≪米兵≫での収穫は、コレ!
黒の綸子に赤と白の苺のような愛らしい絞りのコートです。
肩裏の模様から、最近の仕立て。眩暈がしそう・・・
な、1575円。信じられますか?
さらに、支払いは30%off1012円
福も~らい!
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:5