こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
珍しい果物

珍しいフルーツを戴きました。


岡山特産の 
あたご(愛宕)梨と 
冬ぶどう:グローコールマン。




あたご梨は、高知特産の新高(にいたか)梨 よりは小さめですが、大玉の赤梨。
まだ食べていないのですが、説明書を読むと大味ではないようです。明日が楽しみ・・・

冬ぶどうって、初めて聞きました。
炬燵ぶどうとも言うそうです。
夏の葡萄より糖度は低いのですが、皮が薄く・多汁で淡い香りが特徴だそうです。

本当でした。
マスカットとピオーネを混ぜた様なさっぱりした甘味といい香り。
皮ごと食べても平っちゃら・・・・止まりません、つまみ食い。

これを贈って下さってのは、私共夫婦が仲人を(それも頼まれ仲人)させて頂いた、夫の部下のお母さまです。
もう、20年以上前の事ですが、何度遠慮しても送って下さいます。
当然のように、ご子息夫妻からも・・・

他にもかなりお仲人はさせて頂きましたが、世間で言う3年で儀礼は終わってしまっています。
まぁ、それが普通でしょうがこの方々には恐縮しっぱなし・・・
でも今時、ここまで大切にして頂けるのは幸せの極地かもしれません。

有り難いことと、感謝・感謝です。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6