こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
幻の鮭・鮭児

三越の乾物屋さんに、鮭児(けいじ)がありました。
鮭児は、11月上旬から中旬にかけて主に知床から網走付近でとれる脂ののった若いシロザケで、2キロ位と小型なため肉質はなめらかで、トロのようだそうです。

一切れ5250円です。
去年初めて見て、その値段に\(◎o◎)/!驚いただけでした。
去年のページを見ると、一切れが4200円だったようです。(写真がないのは、キヤノンデジカメのリコールで修理中)

幻の鮭で、年間500本ほどしか獲れない珍品ならば、一回は食べて見ようかと思ったのですが、大トロは苦手で・・・やれやれほっ!。


隣の八百屋さんで、人だかり・・・
焼きあがったばかりの、ほかほか焼き芋を発見。
買えました~一本105円、2本で200円。
はい、いぬちゃんお土産だよ~ん。
[#VIDEO|DOGALOG|48006923/48006923peevee107113.flv|6923|107113|60#]
ちょっと、遊んで、苛めてしまいました。
なんか、犬の声が聞きなれない声に・・・
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4