こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
二胡、そして美術館

朝から電話が行き交って、気が付いたら10時を過ぎていました。
かなり、重い気持ちです。

たまたま夫も留守で、雨降り・・・さらには養生シートでくるまれた家の中は心の毒。
10時半からの同窓会はもうそろそろ始まる時間ですが、遅れて参加する事にしました。

会場のウェスティン名古屋キャッスルホテルに着いたのは、12時少し前で、ゲストの二胡奏者:賈 鵬芳(ジャー・パンファン)さんとお仲間が演奏中。
初めて生で聞く音色の伸びやかに澄んで清らかな事・・・ ↑ で聞かれます。
2曲聴いて、食事です。

去年、とても良かった同じ会場での食事、会費も2000円アップならとの期待はちょっとはずれ・・・私だけ?

【中山忠彦:永遠の女神展】の招待券を頂いていたのを思い出して、松坂屋美術館に寄り道。


知らない画家さんでしたが、正統派具象の美しい女性像を素晴らしいテクニックで描いてありました。


ヨーロッパのアンティークドレス姿の奥様を40年以上描き続けて・・・それにしても、綺麗な奥様です。ウットリ~~~

ほとんど連日6時間もモデルになっていらしたとか。
偶然乗り合わせて、その横顔に画伯の一目惚れの女神!


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
庭の桜、隣の犬

                   角田光代:著、講談社文庫「庭の桜、隣の犬」

題に惹かれて読みました。
左は私が買った文庫本、右は単行本の装丁です。単行本の方が内容に合っている気がして両方載せてみました。

半分くらいまでは、面白い話だなぁと軽く読み進みますが、だんだん違和感が湧いてきます。妙に気持ちが滑ってなじめません。
丁度、里芋や蓮の葉の上を水滴がころころ、転がり落ちるような感覚です。

宗二と房子、住宅ローンを組みマンションも購入した二人は、世間から見たらフツーの夫婦ですが・・・何か普通ではない夫婦の関係・・・
ある日、仕事を理由に安下宿を借りたいと言う宗二に房子は「いいなぁ」と思い「いいなぁ」はそのまま「ずるい」になる、ただそれだけを思ってしまう。(本文のママ)

ずば抜けた記憶力を持つ天才少女としてマスコミにもてはやされた過去のある房子と、面倒くさがりで面倒を ”ま、大人ってことだよな”と、脈絡なく締めくくってしまう宗二。
どうしたら何もしなくてすむかを考える人間同士の結婚だと考えたりする宗二。
こんな人の達のことが掴めないまま気分は上の空・・・

そのくせ、房子が実家の両親や宗二の母親にかかわる姿は、とっても馴染んでしまいます。
その2面性、人はもっと多面ですから驚くに値いませんが、この場合落ち着かなくなってしまうのです。


・・・・と・・・・ここで、・・・・
実は、私の心が落ち着きが無いのでした。

一つは工事の事で、今日の職人さん達にすこしイラついていた事。
もう一つ(この方が大きな原因ですが・・・)母の事です。
詳細は省略しますが、90歳の母の事で妹が困って電話をくれた事です。

再生不良性貧血を初めに数々の病気を持つ母は、不自由な体ながら頭だけしっかりしています。通院で輸血も受けています。
妹が一人で世話をしていますが、かなり疲れてしまっています。受け入れてもらえる病院がないかと探しましたが、難病でとても難しい事がわかりました。

そんな事を考えながらの読書、いけませんでした。...... ( 〃..)ノ ハンセイ



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
塗装工事・くり豆




塗装工事をすることになりました。

平成7年に建てた我が家は、今年で14年目に。
窓枠と屋根の破風が木製なので、時々塗装をしなければなりません。
これまでに2年目、6年目の2回塗っています。

今回は、屋根瓦と一部壁面も塗ってもらいます。
大屋根と呼ぶ傾斜のきつい家の塗装は大掛かりで、足場を組まないと出来ません。


雨天決行・・・と言われていましたが幸い晴れました。
天気予報は雷を伴う大雨だったのですが、よかった~

午前中4人、午後は6人で7時近くに作業完了。
ブルーシートに囲まれて、これからしばらく暮らします。

金属音が響いてご近所迷惑、申し訳ないです・・・
私もつい庭に出て草抜き・手入れをごそごそしている内に、ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック!
大切な<くり豆>、エントリーナンバー1番の鞘を切り落としてしまったぁ!

気になっていた中の豆を見るチャンス。




わぁ、綺麗な紫色で、ぷっくり~~うれしい!

この調子で自然に枯れるのを待って、乾燥させればOKですよね。

ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 
わぁいヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ わぁい♪


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:14
あぁ~~
皆様、ありがとうございました。
CDケース、ペンギンの画の背景は、氷の海に決めました。

ペンギンが具象ではないので背景は、ブルーの真四角の無地にしようか?と迷ったのですがせっかくみなさまのお考えをうかがったのですし・・・難しいけれど、やってみました。

ところがところが・・・やはり難しい。
またもや水洗い・・・。
すると、ケースにうっすらと色のあとが残ってしまいました。

がーん…llllll(-_-;)llllll
こうなるともう濃い色は使えません。白いもやもやが出てしまうからです。


・・・で、何をしたかというと、紙に描きました。それを、ペンギンの後ろに入れただけ。
乾きが完全でなかったので、皺も出てあぁ~~大失敗!

新しいケースに失敗なく描いてみるかも知れません。が、どうなりますか?
せっかくのお知恵を無駄にしてしまってごめんなさい。m(*- -*)mス・スイマセーン

今朝・・・(*'▽'*)わぁ♪・・・皺が消えてます。

写真、どうも上手く写ってくれません。実際の色は、上↑にちかいかな?
紙を貼るのは邪道ですが、これでもいいかと思ってしまいました。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:13
あなたな~ら、どうする?♪ 

CDケースのお絵描き、懲りずに再挑戦しました。
昨日失敗した塗り絵画法をして見ましょうと、この( ↑ 左)ペンギンを描きました。

これは簡単で良い。のですが、背景をどうしよう?
実は一度塗ったのですが、色がどうにも気に入らなくて水でザーザー洗ってしまいました。

そしてこれは2回目に描いたもの・・・
今度は失敗したくない。
どうしよう・・・?どんなのが良いかしら?お知恵拝借出来ませんか?
という訳で未完成ながらUPしてしまいました。
皆様のアドバイス、待っています。


いぬはグルーミングに行って来ました。
脚、こんなにもぁもぁ・・・さんでした。本当は、もっとすっきりシャープな感じがいいのにぃ・・・

今日のいぬ、いつもより疲れている様子。
すぐに、ごろり!。
お願い・・・寝かせて・・・で、眠ってしまいました。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
甘い、甘い。
午前中は雨。それでも、お掃除・・・すっきり!綺麗になりました。
午後から・・・軽い一言が思わぬ反響をよんでしまったガラス絵風CDケース、もう少し頑張ろうp(*^-^*)q がんばっ♪
まずは、プリンターのサイズ調整。・・・で・き・ま・し・た~♪
これで、塗り絵画法の準備完了!

絵の具と筆、水とお皿の準備もOK!
あれれ~~、反転画像でないといけませんが・・・どうしよう・・・・・と悩んで・・・・裏向きに貼り付けました。

アクリル絵の具の実体は、何にでも描ける水溶性の速乾絵の具。
筆は水で洗えますが、絵の具を置いた皿はもしかして洗っても落ちない?どうしよう・・・?
・・・で、セロファン紙をパレットの代用にしました。

絵の具も、ささっと塗ってしまわないと固まって使えません。
こんな時落ち着けないこすずめは、あわてて塗り急ぎます。

簡単に甘く考えていたのですが、塗り絵風に挫折しまして、もう見ながら描くしかない!と観念。
で、こんなものが出来ました・・・


申し訳ありません。
皆様のご期待を大きく裏切ってしまいました。

そして、何より16トンさん・・・甘い考え、反省しています。脱帽ですm(_ _"m)ペコリ


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:16
雨が降る日は・・・

何しよう・・・。
本を読めば・・・?と誘う心の声には耳を塞いで、まずは部屋の片付け。明日は、お掃除の日なのでその準備。
細かいところは明日の朝の仕事ですから、ざっとでいいのです。

本の誘惑に負けないで、CDケースに何か描こうかなぁ~何にする??
アクリル絵の具って、全く初めで様子もわかりません。
まずは、とにかく簡単な物から・・・で、何を描く??

庭に<アジサイアナベラ>が咲いています。真っ白い小花が集まった大きな花が、雨に濡れています。
雨にはあじさい。
そう、あの花に挑戦!

16トンさんのアドバイスを思い出して、塗り絵画法採用決定まずは下絵の準備に・・・と ↑ の写真を用意しました。
これをCDケースのサイズにプリントして表側に止めつければOK(のはず。)
《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~ ルンルン♪

ところが・・・プリターの設定が・・・何故か・・・出来ません。
試しても試しても、A4サイズの刷り上り。
~~~もおぉ、見ながら描く?ならば、もっとシンプルな例えばミッフィー風がいい?
初雪草なら、描けるかな? アガパンサスは無謀ですよね。

それにしても、やっぱり白い花を選んでしまう私です。

←は、たった一つ残った梨の実です。

CDケースの絵・・・
せっかく勢い付いていた気分が萎えてしまいました。
どうなりますか・・・

オツカレ・・・な雨の一日でした。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
対岸の彼女

角田光代 : 著
文春文庫

<八日目の蝉>が良かったので、また角田作品です。題が素晴らしい<対岸の彼女>は第132回直木賞受賞作品。

到る所に実感ありで女性の共感をよぶでしょうが、笑ってやり過ごすにはちょっと重い。

既婚と未婚/働く女と家事をする女/子を持つ女といない女/社長と社員/リッチとプアー、立場が違う=対岸にある女同士の決裂につながる話です。

小夜子と葵は、そんな対岸にいました。
小夜子を中心に現在を描いた章と、葵の過去を描いた章とが、交互に展開する書き方は、<八日目の蝉>と似た作風。

年齢も大学も同じという接点から、親しく意気投合した二人に亀裂が出来ていく過程も自然で上手だなぁ・・・と実感も呼び起こして、納得です。
悪意も他意もない言葉や態度、ちょっとした感覚の差から溝が出来てしまうことってありますよね。
中学・高校時代のいじめ・仲間はずれなども小さな、微妙なズレ感から起こってしまう様子も、なるほど・・・・


文中で、気になった言葉を拾ってみました。

 ☆友達って?人づきあいって?なんのために私たちは歳を重ねるの?
 ☆どれほど親しくなったって、一度離れてしまえばあっという間に関係は終わる、
 ☆なんだ簡単じゃないの。ひとりで背負い込まなくたって、言えば人は動いてくれるじゃないの
 ☆一人でいることがこわくなるような沢山の友達より、ひとりでいてもこわくないと思わせてくれる何かと出会うことのほうが、うんと大事な気が、今になってするんだよね。

川柳ですが、これもいいなぁと・・・ 
 ブランコの揺れが止むまで待っている(荒川照美
 ポケットにいつも持ってるありがとう(佐藤赫子
 売り買いの下手な言葉と丸く生き(塩谷美穂子
 問い返す勇気が失せる六十路坂(太田夏代

                   ・・・・・・朝日新聞:6月10日 あいち柳壇作品 から・・・・・
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
夏野菜ばんざい!


夏野菜が出来始めました。胡瓜、毎日せっせとサラダや糠漬けで楽しんでいます。

これからどんどん出来そうな物は、ピーマン ・ トマト ・ 茄子 ・ 水菜 ・ 茎レタス 等。
オクラとゴーヤ、去年も作ったそうめんかぼちゃ は、今一つだけ実がついています。
大切に見守っているところ。







ももママさんから頂いたイタリアンパセリ、一本だけ残っています。これから大きくなるでしょう。



くり豆は、こんなにぷっくりしてきました。
 昨日、生っている個数が気になって番号をふって見ました。これ、19番デス。
確実に大きいものだけで65個。
まだまだ育ちそうな物が同じくらい・・・。

暇人ですね(* ̄ー ̄*)ふふ・・・


3箇所に、計6本植えましたがそのうちの一箇所に植えた2本には2個ずつしか生っていません。
日当たりは悪くないのですが、不思議です。


・・・・・・・     ・・・・・・・     ・・・・・・・    

お中元の買い物に出かけたついでに、丸善とアネックスで買い物をしました。
丸善では本を7冊。<七緒>という和服の雑誌と文庫本6冊・・・


アネックスで買ったのはアクリル絵の具と筆2本。
そうなんです、CDケースに絵を描くつもり。

まだ、全然構想も出来ていないので買ったのは基本の色12色セット。ささ、どうしましょう・・・


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
白内障
白内障だそうです。
誰が?私が、です。

4月中旬暗いところでの右目の様子が気になって・・・ブログの皆様に後を押していただいて眼科を受診しました。
そのときは、様子を見ることになって今日の予約を入れていました。

その間に視界が霞んで見えない現象はなくなったので、予約はキャンセルしようかと迷いながらの受診でした。

診断は上記の通り白内障。

右目の方が進行しています。点眼薬は効果が期待できないのでやめましょう。
これくらいで手術をする方もありますが、すぐ手術をしなければならない程でもありません。
運転免許の更新で引っかかる可能性がありますが、その時でも良いかと思いますよ。
                                            と、先生。
白内障は、加齢のお供ですよね。
私の周囲では、あちらでもこちらでも・・・昨日もその話題が出ていました。

むかし祖母がこの手術をした時は、術後の体を寝かせてはいけないと、ベッドに座って一晩過ごしました。頭を動かすのもいけないと言われていました。
今は日帰りで簡単らしいのですが、それでも臆病な私は嫌~~~!
延ばせる事は、どこまでも・・・です。

白内障は、目の中の水晶体が白く濁って視力が低下します。
そのほか、眼がかすむ ・ 光をまぶしく感じる ・  視力が低下する ・ 急にめがねが合わなくなるなどの症状のようです。

それなら、全部思い当たります。
これからは、3~6ヶ月に一度検査を受ける事になりました。
皆様のお陰です。ありがとうございました。 <(_ _*)> アリガトォ 感謝です。


ねえこからのメールの添付写真です。
BEBEが遊んでいるこの大きな積み木、とっても軽い素材で出来ているそうです。
お掃除の行き届いた児童館のようなところのおもちゃ、きっと楽しいのでしょう・・・ご機嫌です。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:14