こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
花々オカシイ。


大きくて柔らかで皮にとげとげのない、お気に入りの白いオクラが出来始めました。
オクラの花は、ハイビスカスや芙蓉に似た大きくて綺麗な花。
朝咲いて、夕方には萎んで・・・2日位後に小さな実がこんにちは~~



何故か今年は、花が咲きません。なのにオクラは出来ています。
なの~地面には固い蕾が落ちています。

お隣さんにも同じ現象が、おきているそうです。





ところでお隣さんは、くり豆の収穫をしてしまったそうでうす。
3本から、270g採れたって・・・ダメ元の心算が大成功です。  
これ→は、試しにとってみた家のもの。小さい!



ウチの4本は、まだ元気。
一本だけが枯れてきていますが、
残りの3本は・・・枯れかけた木(でいいの?)の根元から新しい茎が出てきました。

綺麗で大きい葉、花も咲いています。



茎まで枯れるのを気長に待ってと、北海道のくり豆生産者:Sさんに言われていますが、
どうしたらいいのでしょう?また、教えてもらいます。


これは、

4月19日
に書いたアスパラガスレタス。山クラゲの原材料です。
生食も美味しいらしいのでと、種から育てました(夫が…)


さぁ試食~
皮が固い・硬すぎますが、どうも食べられる雰囲気とは違います・・・




切ってみると、こんな様子で中心はスポンジ状態。試食は断念。

考えられるのは播き時、時期が問題だったのかもしれません。
再挑戦、頼んでみます。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
正義の味方

TVで楽しみな番組ができました。
毎週水曜日10:00からの正義の味方

憎らしいほどの愉快・爽快・痛快・と、情けなさの入り混じった面白さ!病みつきになってしまいました。
2回目から3週続けて見ています。

よかった~TVの復活,万歳!です。

「姉は悪魔だ!美しい人の皮をかぶった恐ろしい悪魔、それが姉の正体だったのです」と高校生の妹:中田容子(志田未来)は思っています。…うんうん、本当かも。
容子の姉:槇子(山田優)は「やられたら、やり返す。やられなくてもやり返す。」というのがモットーだもの。

槇子がその本性を無防備に現すのは、妹の容子にだけ。
ぶりっ子、槇子は目的のためには好い人にも、親切な人にも、勇敢な人にもすぐなれる。

原作は原千秋のコミック≪正義の味方≫で、なるほどコミカル。
このドラマに、こんなに惹かれるのは憧れでしょう・・・あぁ、槇子になりたい~~
来週も楽しみな槇子の我儘・へ理屈・・・見逃しません(決意!)

******
珍しい物を頂きました。感謝!です。
水茄子のぬか漬けです。

一つづつ糠に漬けられた状態で真空パックされて、冷蔵で送って頂きました。
水茄子は、皮が薄く水気の多い茄子ですが、何故か大阪府の泉州地方でしか育たないそうですが、それの糠漬け・・・

水茄子は空気に触れると、色も味も落ちるとかで、糠漬けのまま冷蔵保存します。
食べる直前に冷蔵庫からだして、包丁はなるべく使わないで手で裂いて・・・一番の食べ頃は3日目ですが、待ちきれなくて・・・自家製の胡瓜の糠漬けと相盛りに。
確かに…まだ若いですが、水茄子!でした。美味しいです。

*****


お隣さんから、素麺かぼちゃとトマトを頂きました~~~
トレードは胡瓜一本と水茄子のお福分け。

トマト、味はいま一つと聞きましたが、いえいえ、すごく美味しい・・・有難うございました!




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
TVの底力
今日は・・・単なる・・・日記。
朝から順に~



やっぱり! 

大分限定はあり得ないでしょう・・・

これから、続々かな?


***
洗濯もの、洗いあがりぃ~~


家族が少なくなったので、下着も布巾もいっしょくたに洗濯機に入れてしまうこの頃です。

その前に・・・予洗い。水だけでもびっくりするほど汚れが出ます。



干す前にテーブルに重ねて広げてこのまま5~10分置いて・・・一番上にはタオル類。



乾きました      →
干し上がりの皺が気になりません。
アイロンを掛けるより、自然でふうわり~


***

まさこさんとパスタランチでおしゃべり・・・
デザートとコーヒーもついて1000円。パンもパスタもとっても美味しかった~のに、写真を忘れていました。
デザートは、バニラアイスにちょっぴり塩味の効いたスイカの絶品ソース、色も綺麗です!

***

・・・で、いよいよTVのお話。
パスタランチの処へ、ぺぎから電話がありました。
お婿さんの仕事が終わってから、TVを持って行くねと言う話。

ナニナニ?
まだ保証期間内のぺぎ宅の大型TV、地デジ不対応の物をくれる・・・って?

え~~~・・・・物入りは避けられるけれど・・・・、
本当は壁掛け式とか薄くて軽いのが欲しいけれど・・・・
まぁ、いいかぁ~~

帰宅後、夫がリモコンの故障では?と言い出しました。
実は、私もそんな気がしないでもなかったのです。
が、壊れそうで復活を繰り返すこのTVが、本当に壊れてしまう事を願う潜在意識に潜り込ませていたのでした。

大変な重量の大型TVを持ってくる前に、スターキャットに問い合わせてみると・・・あっさり直ってしまいました。
またもや、復活!すごい生命力! 
その頃もう到着目前のぺぎ夫婦は・・・ならば、と気になる事があったそのTVを電気屋さんに入院させてきました。


          ぺギたち、重いのにありがとうね。
          気持に感謝します。

          これは、おまけ。
          ねえこからぺギへのプレゼント。
          鳥の正体は、ピーラーです。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
ものいり・・・
ものいり・・・おわかり頂けますか?
漢字ではどんな文字を使うのでしょうか?もの要り?
ありていに言えば≪お金が掛かる≫です。

モノイリの目玉はこのTV、リモコンで電源はONしますが音が出ません、チャンネルが変えられません。
平成元年生まれのこのテレビは、月一回のお掃除の後調子を崩します。
先月は電源が入れられませんでした。

夫が正真正銘いじくり回した結果、今回もどうにか音が出るようになりました。
買い換えよう・・・と思いながら今日まで来ていますが、もう潮時かなぁ・・・と未だ未練たらたら。

TVの他には・・・天窓の日よけ(カーテンの役目をします)。
不思議なことに開いていたそれを、夫が閉じようとしたら・・・あらら、びりびりと破れてしまいました。

14年間ずーと閉めたままで、お日さまの光を受け続けて居たのですから劣化現象でしょうね。
2か所あるのですが、新しいものとお取り換え発注!

外壁塗装・カーテン取り換え・TV買い換え・天窓工事・・・これで、お終いになりますように・・・
この夏の出費は、我が家の大痛手です。

追記 ↑ のTV画面は恐怖の増水場面でした。
活発化した前線による集中豪雨で、神戸市灘区都賀(とが)川の水量があっという間にあんな風に…
橋げたにつかまっていた男性を助け出す場面は、はらはら・・・ご無事でよかったのですが、流されてしまった4人の方々、お気の毒すぎます。

3時頃だったか(?)神戸の娘から「ひどい雷雨だったよ」と電話があったことを思い出しています。
天災、恐いです。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:14
源氏物語

源氏物語が書かれてちょうど1000年の≪源氏物語千年紀≫だそうです。
これまで教科書で読んだくらいで、実はほとんど無知なのです。
チャンスなので読破に挑んでみます。

谷崎潤一郎?与謝野晶子?円地文子?とれとも、大和 和紀のあさきゆめみし?
迷ったのですが一番楽に読めそうな、瀬戸内寂聴さんの訳本をまず3冊買いました。

読み始めて・・・かなりになります。
う~~ん、すぐに眠くなります。
読破できるかなぁああ~~早くも、あやしくなってきています。

巻1に5章、桐壷・箒木・空蝉・夕顔・若菜、とりあえず読みました。
夕顔辺りからスピードアップ!ぐんぐん読めます。
今日巻1読み終わり~

実は・・・馬鹿馬鹿しいこれが、恋愛小説???と呆れ気味でした。
それが、夕顔の章・・・位からのめり込み気味、以後さくさく。

まだ感想など纏められる時ではありませんが、とりあえずの感想は゛その頃は、早起きだったなァ〝と言う事。
行動の基本が夜明け!私は爆睡中・・・

夜明け・・・そのころこすずめ爆睡中。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
桃のスープ


昨日のことですが、季節限定:桃のスープを堪能してきました。

                        ↑ (見にくいですよね、クリックで大きくなります。)

砕いた氷の上に大きな桃が・・・小さな青い実の付いた枝が飾ってあって、見ただけでわくわく。
蓋を取ると、桃の中をくり抜いてスープが満々と入っています。
初めてですが、なんて、美味しいのでしょう~ ♪ d(* ̄o ̄)

皮を破らないように身も一緒に食べていたら・・・お隣の席の方が、
「スープを飲んだ後皮ごと齧るのが美味しいのよ」と教えて下さいました。

時既に遅し。もう皮だけになっていますが、蓋をかじかじ。
皮の歯ごたえがGOOD!でした。
なぁるほど~これが通の食べ方。次からは私達も通!です。

サラダ+肉or魚料理+パン+コーヒーのランチ、塩味のきいたパリパリのパンが最高です。




午後は地下鉄池下駅近くの≪古川美術館≫で特別展観賞。

贅沢でも小さいこの美術館では、展示されている作品は少しだけ。

開催中の【名画の競演】という特別展では、名古屋にゆかりの画家の作品15点ほどが見られました。

横山大観。加山又造・高山辰雄・中川一政・前田青邨・田村能里子・ジュディオング倩玉など、親しみのある作家の作品ばかり・・・



美術館から歩いて3分ほどの分館≪為三郎記念館≫の邸内とお庭を散策、お抹茶と和菓子で一休み・・・
夏季公開中の【数奇屋とあかり展】では、斬新な明かりが古い日本家屋と不思議にマッチング・・・



古川為三郎と言う人は、名古屋のお大尽でヘラルド映画で財をなされたのかな?
飲食やボウリング、パチンコとかの遊戯施設も手掛けられた人ですが詳細は知りません。
それでも、お住いだった為三郎記念館は品格のある建物と庭園で雰囲気も良く落ち着けました。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
いぬに・・・プレゼント('-'*)アリガト♪
出かける間際に、ピンポ~~ン。
ワッ!(ノ゚⊿゚)ノびっくり!

なんと、ブログ友達のももママさんから、いぬの誕生日プレゼントです。

感激で~す。 ゚・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゚


わかったのでしょうか・・・いぬが興味津々。


ピンクの子豚ちゃん壊さないかなぁ?

ママ、大丈夫よ。可愛いするだけ・・・ホントに?

おしゃれな保存瓶と小麦胚芽クッキーは、お利巧さんのご褒美に上げますね。

と、又チャイムが・・・
(*'▽'*)わぁ♪・・・どうしましょ。
今度は同じくブログ友達の、プー・ちゅらママさんからのプレゼント。

またまた・・・:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪




すごい、もしかして私より人気者ですか?

出かける時間が迫っていますが、見せたらこんなに欲しがってます。
ちょっとだけよ・・・。



バースデイケーキの玩具、必死にかじってます。
壊しそう・・・大丈夫かしら?

関節の脱臼癖がわかったいぬ用に、グルコサミン入りのクッキーと牛肉おやつも頂きました。

こんな嬉しい、思いがけないプレゼントを頂いていぬは勿論飼い主のこすずめは感謝の言葉も有りません。
本当に、本当にありがとうございます。

追記・・・
あわてて出かけた私は・・・うっかり者でした。
もう一つ・・・美味しいおもちゃが有る事に気が付いていませんでした。

ごめんなさい (*_ _)人ゴメンナサイ プーちゅらママさん。

お二人に感謝です。
〃 ̄∇)ゞアリガトォーーーーーーーーーーーーーーー♪ございました!

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
崖の上のポニョ
 
あの♪ポーニョポニョポニョお魚さん(くん?)…♪の、映画≪崖の上のポニョ≫を見ました。
名古屋駅前の新名所:ミッドランドスクエアにある映画館では、木曜レディスデイで指定席1000円。
革張り大き目シートで、ゆったり・・・

とにかく可愛く、楽しい映画でした。

昼食後間もなくの映画館では、睡魔がやってくると覚悟していましたがなんのなんの、しっかり観てしまいました。

海辺の崖の上の一軒家に住む宗介と海に住む(?)金魚のポニョに肩入れして、ハラハラ・ドキドキ。この映画、まぁまぁ、固いことは抜きにして・・・です。
登場人物が少ないのも、シンプルでよかったです。

あまり詳しい事は避けたほうがいいでしょうね。

声の出演者が、奈良柚莉愛・土井洋輝・山口智子・長嶋一茂・天海祐希・所ジョージ・柊瑠美・矢野顕子・吉行和子・奈良岡朋子 ・・・と一応知っていましたが、わかったのは天海祐希・山口智子。
吉行和子・奈良岡朋子の二人もわかりましたが、あとは???

調べましたら、わかりました。

よかったら・・・


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
HAPPY BITHDAY !
いぬの9歳の誕生日でした。

今年はいぬ用のバースディケーキを買おうと思っていたのですが・・・どこに売っているのか?
ドライフードしか食べさせていないいぬに美味しいケーキの味は罪?と、思う所もあって代用品にしてしまいました。


おやつやご褒美に少しだけ貰う、いぬの大好きな果物をたっぷり大盛りに。

スイカ・マスカット・白桃・・・贅沢でしょ。
りんごとバナナも有ったのですが誕生日といってもねぇ~で、止め。

≪今日は、いぬちゃんのお誕生日だから、特別だよ≫と。
話してわかる訳ないです・・・

     待て!で、舌舐めずり・・・                はい、どうぞ!



そして・・・私達は、お相伴。


ps:今日は、もう一つ ↓ にも・・・
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:14
拾う神様

日経新聞
[NIKKEI PLUS1生活発見の記事です。

≪記者が自分でやってみた結果を報告し、読者のみなさんが抱いている 疑問に答えます(日経)≫というこのコーナーは、毎週の楽しみの一つです。


今週は見出しの通り・・・

一旦は新聞のページを写真にして載せたのですが、著作権が*~*#&*・・・とややこしく、難しく恐ろしげなことに触れそうなので削除。わかりにくいでしょうが、文章で・・・

20代の女性記者が不用品として売りに出したの品々は、約20品目。
たとえば、約10年使用したアイロン / 2年着たコート / 壊れたノートPC(2台) / 5年間使用の体温計 / ブランド紙袋 / 数回履いた靴 / 錆びた自転車 / 読み込んだ女性誌 etc・

あらら、お仕事とはいえこんなものが売れるのでしょうか~~
費用を支払っても処分かなぁと思うこれ等が、結果として8万円に化けたそうです。
Σ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!

驚いたのが、起動不能、液晶画面も割れているノートパソコンと、アイコンの出ないPCが、ネットオークションで29000円で落札され、壊れた携帯電話6台320円で売れています。

実は携帯電話1000個から金の延べ棒1本分の金が採れるのだそうです。
そうか・・・考えれば携帯電話機って、金メッキ部分が多いですよね。内部基板・ソケット部・充電器をつなぐ電極など・・・に金が使われています。

なぁるほど・・・捨てる神あれば拾う神あり、なんですか!

不用品の中には2003年製のスチールシャフト(懐かしすぎる~)のゴルフクラブ2本も有って、ネットオークションで14000円で売れていました。

ところで、こすずめも、先日古いゴルフクラブを売ったばかりです。
多分1994年物ですが、その当時の人気モデル、PGRの赤チタンという代物です。
事情があって、ゴルフとの縁が切れて10年以上車庫の片隅においたまま・・・

それを入れていたキャディバッグを知人が欲しいと言って下さったのを機に、中古ショップに持って行ってみました。
夫のセットと2組を見た1軒目では、キャディバッグ付きの2セットで3000円。
キャディバッグなしなら2000円、だそうです。

もう一軒、あらかじめ電話をしておいたところでは15年も前の道具は買い取り対象外。
ただ、私の物は、個人的に5000円なら買ってもいいと、店長さんが言います。
(キャディバッグは、別に3000円と値段が付きましたが、これは知り合いに・・・と持ち帰り)

夫のものは単独なら処分費3000円を逆に私から支払うそうですが、今回はサービスしておきます~~とルンルン5000えんGETでした。

15年前のクラブはアンティークには及ばないし、半端で値段がつかないのは本当のようで私は幸運だったと思っています。
それでもあえて憶測すれば・・・店長さん、なにかいい事があったかなぁ~

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8