こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
飛騨古川へ…小旅行



思い立って、高山市・宇津江四十八滝公園へ出かけました。
一昨日の新聞で初めて知った場所ですが、今、公園内の「花の森」で15万本の九輪草が花盛りだそうです。
九輪草は信州にも・・・と迷ったのですが、せっかくなら九輪草だけでなく滝も見たいね、と。

車で行くのは、中央道は恵那山トンネルを抜けるのが嫌。
飛騨古川もかなり遠いし、それから先の道が未知、弱気なこすずめはJR利用でした。



全国自然100選に選ばれているそうな、ここ=宇津江四十八滝・・・素敵なところでした。
紅葉の木がたくさん・・・大好な青もみじ!
思わず『秋も、来たいね!』って・・・



野草園「花の森」は、見事一面の九輪草・・・



まだ、三輪にしか咲いていません。
九輪草は、お寺の塔(5重の塔など)のてっぺんにある九輪に見立てた花です。
一輪から始まって、二・三・四・五・輪・・・・九輪まで咲き上って行くのです。
そうは言っても、最大(?)で七輪位とか。たいていは五輪ほどで下から枯れて行くようです。
今日は、いくら探しても・・・ようやく三輪。





飛騨古川は、小京都ともいわれる落ち着いた風情のある町と聞いていました。
瀬戸川と白壁の道を歩きたい~~と希っていたのですがハプニング!

お天道さまが不機嫌なのです。
にこにこ笑顔で明るい笑顔が一変しての大荒れ大雨。
何がお気に召さなかったのでしょうね。



それでも運の良い私達は、その大雨の大半を美味しい物を頂いている間にやり過ごす事が出来ました。
なんて幸せ・・・お陰様です。ついています。幸せです。


その、美味しいものは↓・・・美味しいコーヒー・五平餅・打ちたてのお蕎麦・飛騨牛コロッケ





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12