こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
私が生まれてきた訳は~♪

最近、リフレイン中なのは、この曲 ・・・・・・YOU TUBE  [#IMAGE|S60#][#IMAGE|S60#] で聴けます。


さだまさしいのちの理由・・・詩が良いでしょう?初めて聞いて以来、リフレイン・リフレイン~~

   ♪   

           私が生まれてきた訳は   父と母に出会うため
      私が生まれてきた訳は   きょうだいたちに出会うため
      私が生まれてきた訳は    友達みんなに出会うため
      私が生まれてきた訳は    愛しいあなたに出会うため
         
         春来れば 花自ずから咲くように
         秋来れば 葉は自ずから散るように 
         しあわせになるように 誰もが生まれてきたんだよ
         悲しみの花の後からは 喜びの実が実るように

      私が生まれてきた訳は    何処かの誰かを傷つけて
      私が生まれてきた訳は    何処かの誰かに傷ついて
      私が生まれてきた訳は   何処かの誰かに救われて
      私が生まれてきた訳は   何処かの誰かを救うため

         夜が来て 闇自ずから染みるよう
         朝が来て 光自ずから照らすように  
         しあわせになるように 誰もが生きているんだよ
         悲しみの海の向こうから 喜びが満ちてくるように

      私が生まれてきた訳は   愛しいあなたに出会うため
      私が生まれてきた訳は   愛しいあなたを護るため


                                   (詩が抜けていました。赤字で追記しました。)
   ♪   




『食べるために生きるな。生きるために食べよ』
Eat to live; do not live to eat. ・・・・・・イギリスの諺ですが、
最近の私は、間違いなく食べるために生きています。



             で、家探しをしてクッキーの抜き型をようやく発見。
             で、材料も調達も。
             で、本日は疲れ果てました。

           明日、元気なら食べるために生きている方々のためにクッキーを焼きます。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
蝉しぐれが聞かれない夏?

去年に引き続いて、
東日本では蝉が鳴かない夏と言われています。


・・・・が、東海地方の我が家、昨年も今年も相変わらずの、耳に傘を差したくなるほどの蝉しぐれ。


でも、確かに数は減っているかもしれません。
振り返ってみました。2008年の夏の蝉 こんなでした。




鳴くのは雄のセミだけだそうで、

午前中に鳴くのはクマゼミ。朝6時過ぎ位から鳴き始め、お昼前には静かになります。

アブラゼミはその後から日没にかけて鳴き、

カナカナカナ・・・と鳴くカナカナ蝉=ひぐらしはの鳴くのは、 日の出前や日没前後の薄暗くて気温がやや低い時。
また、暗くて、温度が下がると鳴くので、昼間でも雨が降りそうな時にはカナカナ・・・と始まります。

どうやら蝉は、気温と光=時間などによって泣き時を知る様子^^

それにしても、関東では全く見かけないと言う話もブログで聞いています。
異常気象と、考える方もいらっしゃるようですがどうなんでしょう?
もしかして・・・・
蝉が7年間過ごすための土がなくなってきているから・・・・と言うことはないかしら?


凹 凸 凹 凸 凹 凸 凹 凸 凹

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
虹の岬の喫茶店



森沢 明夫 : 著
幻 冬 舎 : 発行


帯の紹介文:重松清さんの、
≪この店に通いたい。僕はどうやら物語の魔法を掛けられたらしい≫、

この魅惑の誘い・・・乗ってよかった~




   トンネルを抜けたら、ガードレールの切れ目をすぐ左折。雑草の生える荒地を進むと、小さな岬の先端に、
   ふいに喫茶店が現れる。
   富士山の見える水色の木枠の出窓や、きらきら光る八色の虹の絵の架けられた室内は、お洒落^^

   コーヒーと音楽を売りにしている喫茶店:おいしいコーヒーと音楽♪ 岬カフェの悦子さんは、
   ときおり窓から海を眺め、今日こそはあの絵と同じ虹が架かるのではないかって、夕暮れにはわくわく。
   特に雨上がりはどきどき何かを待ち続けていた。


   赤い口紅が似合う元ピアニスト。
   背は高くないが、バレリーナのように背筋のすっと伸びた上品なたたずまいの初老の女性。
   歳相応の皺を刻んだ表情が親しみやすく魅力的な、悦子さんは岸恵子さんがいいな。

   四角い顎の強面の甥っ子、浩司はあの人。
   ドロボーになり損ねた、気弱な研ぎ師は、あんな人?と、頭の中で映像化^^、いろいろ想像してしまいました。

   文章としては、若者向けの軽さと、わざとらしさが気になる所もありますが、
   「ただな、おばちゃんはよ・・・・・、多分だけどよ、一生、あの絵と同じ夕暮れの虹は見られねえんだ」
   「お前、口は固いか?。  なら、教えてやる。実はよ、俺は最近気づいちまったんだ…」と浩司さんが話してくれた内容
   は?・・・・謎解きも仕掛けられています。




2虹いぬ青い家
                                             
 ~ワードとペイントでイラスト描いてみました、八色の虹~


   読了後知ったのですが、実はこのお店にはモデルがあると言うこと
   とても多くの人に愛されたお店のようですが、2011年1月20日の夜に、ストーブからの出火で全焼、
   再建はされていないそうです。

   でもね、
   ここだけのハナシ、
   実際のお店が無くて想像の世界の美しさに浸ったほうが良いかもしれません。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
グルーミングでちょこっとすっきり!

おそうじままさんの日は、
いぬ:ぱったんのグルーミングの日でもあります。




おそうじままさんに月1回のお掃除をお願いして・・・・かれこれ10年になりますか?
不思議なほど、いつも晴天!

天気予報は外れ・・・何故か、雨は上がります。
。。。が、今日は土砂降り、時に小雨~~
こんなこともあるのね。

ぱったん、3日目の12歳の誕生日のぼさぼさ・・・・が、少し綺麗になったでしょうか?
いつもながら、寝てばかり~~
加齢でしょうか?







  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
あまっちょろいラブソング
友人の友人繋がりで、映画の日。
宮田宗吉監督作品≪あまっちょろいラブソング≫

                                                     予告編です。



宮田宗吉監督映画を観るのは、2回目です。1回目は≪セバスチャン≫で、去年の5月。
 ?ここ? で書いています。映画としてはかなり好きで、これからも応援したいと・・・
今回の ≪あまっちょろいラブソング≫でますます応援したくなっています。

青春が長引いただけ、とか言いながら、甘っちょろくは無いほろ苦さと希みを込めたラブソング・・・
それと、青い頃の、そんな思いも懐かしい・・・

監督オリジナルの脚本ですが、個人的には”セリフ”の簡潔さが好きでした。
ただ、それには監督の個性が出過ぎていて問題点もあると聞きました。単純なところ、上品過ぎたりするらしい~~

それにしても予告編では本篇の良さがほとんど伝わってこないと、感じたのですが私だけでしょうか???

主演の下石奈緒美さん、なんて読むのかしら?
映画では(確か)エダイシ(エダシタ?) ナオミさんとか呼ばれていましたが、ざっくり調べた所では オロジ ナオミさん の様でした。





夕食は、かねてから気になっていた台湾料理店で。

名物の看板メニューは、猛烈辛い【台湾らーめん】ですが、私達が頼んだのはアメリカン^^
日本で台湾ラーメンのアメリカン???って、超バイリンガル。

元祖:行列が出来るお店のラーメン、納得の美味しさ。
良い映画と美味しい食事と嬉しい会話、幸せなひと時~


ばったり宮田監督ご一行と遭遇。
こちらのお店、ご贔屓とは聞いていましたがまさかお隣の席になるとは!ご縁です。
応援していますよ。






  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
シンタのお八つ。

シンタ、こと心太=トコロテンです。

トコロテンとしても充分美味しく、大好きですが目先をかえて・・・・
心太の素≫を使っての デザート or お八つ。
ちょっと作ってみました。

なかなか美味しかったですと、自画自賛、失礼。。。







[#IMAGE|a0089450_1936299.jpg|201107/23/50/|left|250|187#]

先日、水分を多くし過ぎたトマトゼリー。
トマトは、蜂蜜+冷凍柚子で軽く煮て、そのまま冷ましたもの。



[#IMAGE|a0089450_19384627.jpg|201107/23/50/|right|250|187#]



                黒豆の甘納豆を入れて・・・
                牛乳+生クリームをゼリーにしました。



[#IMAGE|a0089450_19402061.jpg|201107/23/50/|left|250|187#]


美味しいコーヒー(?)とか書かれた缶コーヒーで。
ガムシロップと生クリームを掛けて、ほろ苦さが良い感じ^^



[#IMAGE|a0089450_19423282.jpg|201107/23/50/|right|250|187#]


                トコロテン用に固めたものに、
                黒蜜と黒豆きなこをトッピング♪



[#IMAGE|a0089450_1944027.jpg|201107/23/50/|left|250|187#]


上と同じ、トコロテン用のシンプルなものに
白玉だんごと栗ぜんざいのレトルトパックを載せました。





ところで・・・・・・・・
ところてんの歴史は、平安時代以前からあったようで、
心太 の漢字は、「こころぶと」 「こころてい」「ところてい」 と変化して → 
「ところてん」
、江戸時代初期になってからですとか。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
♪今日~~は、私の誕生日♪

いぬ、こと、ぱせりの12回目の誕生日でした。
毎年、次の誕生日にこそ≪ワンコ用 Birthdaycake≫を用意するぞ!・・・と思うのですが、
今年もまたうふふ、と笑いでごまかす結果になっていました。
せめて、恒例の≪カラフルフルーツ盛り合わせ≫でもと、まずは病院(私の)へ。

そこで、ちょっと凹む事態に遭遇 + 膝裏ののう腫に太い針を刺して中味の抽出で、歩行×になってしまいました。
           (膝裏ののう腫・・・・ベーカーのう腫ですと。神経腫瘍とずっと言われていた物ですが、違います、と)


心も体もべこべこに凹んで、我が家にたどり着いた時
??? な この方 からの小包みが届いていました。

わぁ~~ぉぉぉ・・・ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪  いぬ(ぱせり)にプレゼントです。 


勿論私にも・・・・・・≪心太の素≫と絶品≪心太のタレ≫
連日、心太デザートやサラダなど作っている今、とっても嬉しいプレゼント^^

手作りのクッキーも入れて頂いて、幸せ気分になれました。”美味しそうな色じゃなくてごめんなさい”と手紙が添えて有りましたが、色じゃなくて味ですよ!

去年は誕生日を間違えるし今年は何も用意していない飼い主より、
ちゃんと覚えていて下さったharumiさん、ありがたいやら、面目ないやら~~デス。

でも、お祝い頂いてよかったね。パッタン(・・・と、呼んでます)!
グルーミング直前のもしゃこですが、頂いたマットにお座りしていますよぉ?

本当にありがとうございました。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
2つの集い
大きなホテル内のレストランでの食事会(来週の)に誘って頂いていましたが、
まだ歩く事に不安があって、断念。
ドア to ドア なら良いのね、と・・・ご近所ランチ会。
蒸し料理とお惣菜でのオーガニックランチ、お総菜とデザートはバイキング^^
暫くご無沙汰していたスーパーの一角にあります。

お喋りが弾んで、お料理はそっちのけ?




2時間近く賑やかに過ごしてもまだ、別れがたく
こちらに移動!
[#IMAGE|a0089450_9115277.jpg|201107/22/50/|mid|405|295#]真っ白な《エンジェルフードシフォンケーキ》に、ブルーベリーとアイスクリームのトッピング。
さっぱり味が好きなのですが、無脂肪のシフォンだと初めて知りました。

飲み物は、《パッションフルーツパパイヤ》・・・フレーバーTeaです。
庭のパッションフルーツ、5本植えて有りますが全く花芽の兆しもなし・・・
せめて、とオーダーしてみたのですがなかなかいい感じ~~


ここでも、お喋りの花々賑やか・・・・・で、おっと^^いけません。4時になってしまいました

実は、次の約束が5時発の地下鉄に乗る事。
急いで戻って、和服に着替えて間に合いました。
この日、新記録!和服への着替え15分で済ませました。やれやれ~~

出掛けた先は、又お別れの会式。
中・高の先輩でもあり、お稽古仲間でもあった方のお通夜でした。

体調を崩されて、長い間お目にかかっていませんでしたが最後のお別れをさせて頂きました。
色白で美しい方でしたが、本当にお人形さんのようなうっとりりするようなお姿でした。
ご冥福をお祈りいたします。


追記:3月以来初めて地下鉄で行動しました。
ほとんど痛みも疲れもなく、無事に帰宅出来ました。嬉しい♪




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
ありがたい肩透かし ma-on 
ゆっくり・ゆっくり~~迷走する台風6号。
各地で大きな水の被害を出して、いまだ、うろうろ~~
今朝、台所の窓越しにじっと中を見ている黒猫チャンを発見。
カメラを向けても、動く気配なし。

ストロボにも動じないで、じっとわたしを見ています。
勿論、その後はフラッシュなしで何枚か・・・でも、平ぃっちゃらな仔猫チャン、雨宿りですか?



断続的な暴風雨、超大型台風:MA-ON (マーゴン) の仕業ですが勢力は強いまま。


東海地方も午後から夕方にかけての荒天を予報されていて、びくびく出掛けたのですが1粒の雨もない午後でした。
有難い肩透かし・・・でも、四国の大雨凄かったようですね。1日で850mm以上の降雨量、大きな事故が無かったようでほっとします。

いつまでも衰えない勢力のまま、関東・東北地方に接近又は通過する様子。
どうか被害が少しでも小さい事をと願うよりありません。

この台風で、日本海側ではフェーン現象による気温の上昇も、体温を超えてしまっています。
何か、厳しい今年。
過ごしずらい1年になりそうです。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
わぁおーーー大失敗。

昨夜は、記事を書きながら

  何故か強烈な睡魔に襲われて

     ちょっと一休み・・・・のつもりが、眠ってしまったようです。


しかも、非公開設定をしていないまま~~~~
        
   後ほど、書き直してUPします。


  追記: 20日20:57
 今更ですが、一応 ↓ の記事、書き足しなどいたしまして、先程UPしました。
 バタバタして、ごめんなさい。
         
      
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0