こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
遊び過ぎ・雛散らし / 大根餅
 雛まつり 

今日の当地の気温、15.7℃は3月下旬の暖かさ・・・
本当に穏やかな柔らかな空気の中で、春を感じました。



004-1r.jpg

散らしずしで遊んでみました。
言い訳はやめますね。

酔っぱらった狸の内裏様を、横目遣いであきれ顔の姫君・・・
笑えませんか?

ただ一言、 雑!です。

寿司めしの具は、干瓢・椎茸・人参・牛蒡・筍・お揚げ・穴子・まぐろ・白胡麻。
見た目よりは美味しかったかも知れません。




大根餅、こちら☆★☆でみて作ってみました。想像通り、美味しく出来ました。


1_20120302203208.jpg
何をつけて食べるか?迷ったので適当に用意しました。

、はポン酢
、はマヨネーズ
、はお好み焼き用ソース。

マヨネーズ + お好みソースが個人的な好みでした~


       これを作るきっかけになったのは → これ。  003r_20120302211310.jpg   八丈島土産≪島とんがらし≫


レシピ、ざっと書きますが詳しくは☆★☆でご覧下さい。

005r_20120302211326.jpg 
   材料は、
   大根 450g(約15cm)
   ネギ(青いところ) 80g ・・・大根の葉もみじん切りにして入れました。



017r_20120302211513.jpg  じゃこ(桜海老でも) 30g(※お好みで) ・・・ちりめんじゃこの佃煮と干し桜エビを使いました。
   薄力粉 100g
   片栗粉 100g
   だしの素 5g
   水 適量

010r_20120302211334.jpg014r_20120302211514.jpg016r_20120302211513.jpg022r_20120302211512.jpg

       ① 大根をしんなりするまで炒めて
       ② 大根の葉と葱を入れたら、蓋をしてしんなりさせる
       ③ 水気を切って・・・それも入れて、130ccにする。
         その水分を、粉類(じゃこや桜エビも・・・)に加えて、混ぜて、
       ④ 油を引いたフライパンで、焦げ目がつくまで焼く。       以上。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:22