こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
早起きしました。

早起きのぱせりに付き合って、5時に起床。
早起きは三文の徳(得?)と言いますが、朝はゆっくりが好きでいつもは二度寝をします。


ゆっくり新聞を読んでも、まだ7時前。


そうだ^^
こんな日は、気になっていたパントリーの掃除をしましょう。


1_20120630142549.jpg

中のものをすべて出したら・・・
テーブルいっぱいにてんこ盛り~~

賞味期限が切れている物は、処分して、
スッキリしました。

2_20120630142842.jpg









頂き物のスープ類や調理の助けになるおかずの素、佃煮類がたくさんあります。
お米のご飯をあまり食べないので、つい消費が遅くなります。

出来るだけストックを減らすように、
暫くは、それ等を中心にメニューを考えましょうか?







カメラがいよいよ、買い替え時のようです。
先日失くして、出てきたあのバッテリーが膨れてきました。

3_20120630142855.jpg

もう駄目ですね。
新しいバッテリーを買う?と迷いましたが、
カメラ本体の場ってr- バッテリー を止めるクリップも欠損しています。

それが原因の一つで、バッテリーを落としてしまったのでしょう。
かなり使いましたし・・・

今から、買いに行ってみます。

でも、選ぶのは全く無理です。
家電屋さんに行って、勧めらるものを買うでしょう。
これまでも、そうでしたから(笑)








  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:20
青春~そのもの。ザ・ピーナッツ。

ザ・ピーナッツ・・・ご存知の方は、少ないでしょうね。
とにかく一世を風靡した、双子のデュオなんです。

可愛いルックスに、お洒落で垢抜けた衣装が似合うスリムな体型。
なにより、双子ならではのハーモニーの美しさは、今でも聞きたい歌声。

そのお一人、
ザ・ピーナッツの姉、伊藤エミさんのご逝去を知りました。
15日に亡くなられていたようです。
もう一度、あの歌声を・・・と期待したいた私ですが、
心から、お悔やみを申し上げます。






YOU TUBEから・・・2映像。
2つ目は、10分あまりかかりますが懐かしい歌のメドレーです。








”ダンパ”とか”パーケン”という言葉、今や死語ですよね。
私の青春は、そんな言葉から始まりました~~
”ダンパ””パーケン”は、ダンスパーティとパーティ券の略語で、
当時の学生仲間は、もう漬かりっぱなし。。。


被服科で、洋裁も学んでいたダンス部員(ふふ・・・私)・・・
”パーケン”を売り歩き、”ダンパ”には手作りの衣装で出かけました。

勿論、楽曲はザ・ピーナッツメドレーで、
ザ・ピーナッツ風なドレス、白地にスミレの花を刺繍したりしてね。

そんな昔もありました。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:16
大根料理人♣ PAERTⅡ

昨日の大根餃子・・・
私的にはホームランなのですが、
いささか半信半疑の冷静な見方もあります。もっともです。

どうかな?迷いながらの試作でした。
返コメ↓にも書きましたが、
×なら、お茶漬けか外食^^と覚悟を決めての試作。

思いがけないホームラン発言には、だんだん恥じ入ってきています。

お試しくださって、期待外れだったら、
真に申し訳ありませんヾ(_ _*)ハンセイ・・・

1_20120627221335.jpg

では、これこその自信メニューをご紹介いたします。

暑さの厳しい、食欲の落ちる日用^です。

名前を付けるとすれば≪鯖缶のサラダ麺≫ではどうかしら?
これ・・・
我が家でのリピート率、とても高いです。

自信を持って、お勧めします。



  追記しました(12:50)過去記事のコピーです。 


去年の夏は、胡瓜地獄でした・・・これも美味しいです。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
大根料理人♣こんなん、作ってみました。
野菜の育ちが遅いこの春
大根だけが大豊作。

連日、大根料理に明け暮れています。
今日は・・・こんなものを。さて、いかがなりますか?

013_20120626215044.jpg

ふふふ。餃子を作ってみようかな?

015_20120626215440.jpg      024_20120626215902.jpg

        大根・にら・ネギ・茄子をみじん切り              しっかり水気を切った野菜に、
        肉はひき肉ではなく、赤身を叩いて・・・       卵・昆布茶・胡麻油・醤油を加えて、皮で包みます。



・・・・・・・・で、一応、出来上がりました・・・・・・
迷子のカメラを探して、焼き時間のミス。
焦げてしまったぁ~~~~

1_20120626225947.jpg


これの味、如何でしょう?

:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪
大成功。素敵に、美味しい、無様な自画自賛。

嬉しいです。


まだ、おすすめしたい大根料理はありますが、ムムム、これはヒット・いえいえ・ホームランかも知れません。






あ、おまけです。
027_20120626230939.jpg

お隣さんと野菜のトレードの時に教わったもの。
胡瓜と大根・若芽の ≪出汁たっぷりお酢の物≫

拍子木切りの大根に厚め・輪切り胡瓜・・・と聞いて、ムムム?
それが、某料亭の味と聞いて・・・トライしました。
そこそこ、美味しかったのですが自信を持ってお勧めするほどではありませんでした。ごめんなさい。

次の日・・・大根は拍子木切りではなく、色紙切りの間違いだったとお隣さん。
それでも、味付けが今一つだったかな????


追記です:↑の材料が残っていまして・・・マヨネーズ和え。その方がおいしかったです。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:14
すっきり・さっぱり。

梅雨のさなかの雨模様ですが、気分はすっきり・さっぱりです。
月一の、お掃除の日・・・プロの方にお願いしています。

掃除機や雑巾がけがきっかけで、通・入院を繰り返すこともあって、
掃除はお任せしています。
主婦なのにと、正面から or 陰で言われることも気にならなくなっています。

009_20120625200150.jpg


この日は、朝から大忙しな私。

ベッド周りの寝具類、カバーをかけ替えて洗濯します。
トイレ・洗面所を掃除、家じゅうにモップをかけます(掃除機の前に埃を摂ってしまいたいので)
そしてお掃除をしやすいように、出来るだけ収納しておきます。




ぱせりは、夫がグルーミングに連れて行きます。
毛質の関係でふわふわ度はあまり出ませんが、それでもすっきりします。
                 ーーー昨日のクッションぱせりと、かなり違っていますーーー

007_20120625195738.jpg

グルーミングから帰ると、
あ、そうでなくてもかな?
寝たり起きたり、居眠りしたり~~のぱせり。


006_20120625200432.jpg

名前を呼んだら・・・
何か用??って・・・どうせ何もないんでしょ、みたいなその目が怖い。



庭野菜、少しずつ採れています。

001_20120625202319.jpg

胡瓜の育ちが今一つですが、大根は出来過ぎ。
お隣さんの胡瓜とトレードしても、追いつきません。
連日、大根料理地獄模様・・・

その様子、近いうちに書きますね。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:14
幻の絽献上(帯)

006_20120624102812.jpg
まったりし過ぎの、変な子・・・ソファーでクッションを頭にごろぉ~~ん。

すっきりしない季節だからでしょうか?
それとも加齢による^^、でしょうか?



大須に行きました。
およそ5年ぶりで、地下鉄を出て・・・迷ってしまいました。

一時とても寂れた時期に、再開発に努力されたこの商店街、
凄い人出で、歩くのもままなりませんでした。

 1_20120624103740.jpg

目的は、コメ兵
時々、これ買ったの~と素敵な着物や帯を見せて頂いています。
過去に、友人と行って彼女が素晴らしい一揃えを手に入れた場にもいましたので、知ってはいます。

今回、前から欲しかったものを探しに行きました。
博多献上(帯)は、あまりにも有名ですが、
そして、夏用に紗献上(帯)も今や定番となっていますが、

私が探しているのは、#献上です。それも、横#

絽・・・夏の着物用の小さな穴あきの生地ですが、縦絽と横絽があって、
検索で、ようやく有るのは縦絽の献上だけなんです。

リサイクル品を扱うところを探してみるのが良いかと出かけましたが、見当たらず(案の定ですが)。

甘味屋さんで白玉ナントカを美味しく頂いて帰りました。
ま、気長に出会いを待ちます。


↓追記で、参考までに、手持ちのものをUPします。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:18
これ、何だ?

昨日頂いた、↓これ。
何かお分かりですか?

ビーツ1


真っ赤な大根よ、と渡され ありがとう。
夕食のサラダと、後は綺麗で美味しい甘酢漬けにしよう。


079_20120622202251.jpg


普通の大根・新玉葱・大根葉の千切りに混ぜようとしたら、

強烈な真っ赤な色に染まりそう。
慌てて、水で色を落としますが・・・それでも、まだまだ色が出ます。
止む無し、トッピングにします。


外が白くて中が紅い≪紅芯大根≫
皮が紅くて中が白い≪紅大根≫
皮も中も全部紅い ≪紅くるり大根≫

いろいろ知ってはいますが、形・切り口の様子・食感など、大根とはどうも様子が違い過ぎます。


結局、 ≪ビーツ≫とわかりました。
あの、ボルシチの大切な材料ですね。

013_20120622225435.jpg

作りました。ボルシチ・・・初めてです。


ボルシチは、
ロシアでは日本のお味噌汁感覚の食べ物だそうで、野菜や肉類を煮込んだ赤い色のスープ、らしいです。

その、赤い色のために使われるのが≪ビーツ≫です。
盛り付け後に、サワークリームを加えて頂きます!

所謂シチューより、さっぱり美味しくできました。

手順、今日もこすずめ勝手流…書いてみます。(クリック拡大できます)

019_20120622230918.jpg 022_20120622230931.jpg 026_20120622200816.jpg
        材料は、ざっとこれ位。      肉と野菜くず・香味野菜を茹でます。 ビーツはアルミ箔に包んで焼きます。

030.jpg 037.jpg 043.jpg

    ビーフコンソメ・野菜・肉を煮ます。     ビーツの皮を剥いて千切り・・・   野菜と肉が煮上がる段階でビーツ投入。


簡単すぎですよね。
そうなんです。ビーツさえあれば、肉類なしの野菜だけでもOKなんです。

今回勉強したことは・・・
ビーツは生では食べない食品らしいということ。
あの、い色は ほうれんそうの根と同じらしく、ともに確かにそれ風・・・
調理する時は、丸ごと茹でて(30~40分)茹でて、指でつるりと皮を剥いて使う。
又は、アルミホイルで包んで柔らかくなるまで焼いて、皮を剥いて使う。

これ、初めて知りました。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:14
フレーフレー、応援します。♪(^ー^*) ♪♪

台風一過・・・とはならず、連続して発生した台風5号。
低気圧になりましたが、大雨の予報が出ています。

そんな朝、小雨の中を

013r_20120621220004.jpg

美味しいパン屋さんに連れて行って貰いました。
小さな・小さなパン屋さん。

お若いご夫婦がこじんまりと手造りされていました。

010r_20120621220337.jpg

きっと美味しいに違いない、優しげで控えめっぽいお二人・・・
初対面ですが、応援したくなってしまいました。

実は、友人と『モーニング』を済ませて、大満足で、満腹な我々で・・・
夫々が相方のお昼用に複数のパンを買いました。
我が夫、
美味しい!と、声に出していました。(珍しい事です)

一口、頂きましたがおなかが空いていなくても美味しかったです。





1r_20120621221334.jpg

パン屋さんの前に、行ったのはここ…キリン珈琲
暫く前にOPENして、評判が良いようです。


以前、和食と居酒屋(?)のようなちょっと入りにくいお店だったところが、
お洒落な喫茶店に変身していました。


オーナーご夫妻、
こちらもお若いですが、清潔な感じの和めるお人柄とお見受けしました。


2_20120621221359.jpg

マイセン(で、良いですよね)のカップ&ソーサーで日替わりのコーヒー、
今日は≪グァテマラ≫でした。


それに、モーニングセットとして・・・トースト・卵サラダ・バナナがおまけ。
このパン、黒砂糖のパンらしいのですがほんのり甘くて、しっとりふわふわ~~
卵サラダも不思議な美味しさ。
そして、コーヒーがとってもとても美味しいの♪

素敵な空間で、ゆっくりお喋りしながらの【モーニング】、
ここなら、また来たい!!

ランチは計画中だそうですが、
無理しないでね。

今のままの、穏やかな雰囲気と美味しいコーヒーなら、

ここも、応援したいです。フレ-・フレー♪(^ー^*) ♪♪




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
時ならぬ台風のあと ✿アジサイアナベル再び✿
昨日は、6月の台風(4号)にびっくりしました。

この時期の日本上陸は、8年ぶりとのこと・・・勢いよく列島縦断しましたが、
被害に遭われたブロ友さんにお見舞い申し上げます。

早くも5号が発生している様子・・・激しい雨の予想、怖いです。

036_20120620211844.jpg


我が家も、それなりの覚悟をしていましたが、
幸いなことに、知らない間に通り過ぎて一晩開けました。


035_20120620211822.jpg


被害は?といえば、
茎の弱い【アジサイ・アナベル】の花が折れてしまったこと位でした。

折れた枝をバケツに入れて、水揚げ。
その後、室内に飾りましょう。


と、その間に・・・写真に再挑戦^^


044rr.jpg


今が撮り時のアナベル・・・
多くの方が素敵な写真にしていらして、
ひたすら、憧れます。

もう一度・・・何とか、写してみよう~~

048_20120620215431.jpg

051_20120620215413.jpg


あ、出かける時間です。
行って参りまぁ~す。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:18
梅の実。

梅の実を買いました。
大切な糠床に入れたいからですが、最低1㎏は買わないといけません。


3_20120618201559.jpg

容量、2ℓ程度のタッパーで糠漬けしています。
梅の実は、5~6個あれば充分ですから、残りは何にしましょうか・・・?
(追記:梅の実は、食べる為ではなく糠床のために入れます。殺菌作用と香りのためです)

梅干しは、あまり好きではない上に、頂き物があります。
梅酒は、甘いし・・・
そういえば、ぷーちゅらままさんが、良さそうなものを作っておられました。

2_20120618201546.jpg

梅酢、出来上がったら三杯酢として使うと良いそうです。
レシピも教わったし、真似しちゃいましょ!

1_20120618201531.jpg

レシピは、
梅 1㎏ ・ 酢 900㏄ ・ 氷砂糖1㎏ or 蜂蜜 840g
3~4週間で、出来上がり。

午前中に仕込んだものが、夕方には琥珀色になってきています。
楽しみ~~



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:16