こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
お粥米

フルーツの事で、今年大変嬉しい思いをさせて頂いた、
MY果樹園のオーナー:ROMIさんから

お手製の≪干し葡萄≫が届きました。
先日も頂いたのですが、美味しいので追加をお願いしました。




一緒に、”米っ子”もたくさん頂きました。

選別前


米っ子って??ですよね。


これは、言ってみれば【くず米】だそうです。
精米の際、細かく砕けてしまう米粒で、正規に精米として売れない物。

通常は米粉になったり、お菓子に加工されたり、家畜の餌などに利用されると知ったROMIさんが、
【くず米】とはあまりに気の毒、と命名された粒の揃わないお米のことです。


初めてそのことを知ったROMIさんは、
無農薬のお米農家のお友達からそれを貰って、美味しい工夫をされています。




DSC01938 (800x600)


お掃除して下さいね、との事で・・・

昨夜4時間かけて、少しずつ掌でごみを見つけては取り除く作業~~
99%綺麗にしたつもり。



DSC01950 (800x601)

ROMIさんは、とても手の込んだ美味しそうなお料理を作っておいでですが、
それを真似る前に、

まずは基本の、お団子と五平餅を試しましょうか・・・


お味噌も、相変わらず適当に・・・

クルミ味噌

全部アタリ鉢でゴリゴリ^^

DSC01959 (800x600)

形、悪いですね。
味ですか?
夫は合格点をくれたようです。

お団子は冷凍保存しました。これは、みたらし団子のようにしてみる積り・・・


’’’’’’’’’’’’’’’

ところで、親友の紹介で買うようになった新潟のお米。
合鴨農法で、勿論無農薬です。
(こちら ☆☆で書いた過去記事、良かったら覗いてみて下さい。)

そちらでも、このお米でお困りかしら?
言葉に気をつけながら聞いてみました。

すると、あ、お粥米ですね、・・・と。
専門の業者さんにお渡ししていますって。

鶏や動物の餌にはなさいませんか?
少しはそれもありますと聞いて、何かほっとしました。

安全な餌で育てるということも大切な生態系の一つですから。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
関宿から・・・湖南市へ。

今回の旅の計画は、関宿から旧・東海道を巡り、三山を訪ねることでした。

いよいよ実行の時期になって、思いがけない情報が入ってきまして・・・
楽しみやら困惑やら、でした。
思わせぶりな昨日のウフフ、これのことでした。すみませんm(._.*)mペコッ


宿泊場所に近い、上野市(お城を見た所)で天神祭りがあります、と!
交通規制で、予定は未定になりかねませんものね。


天神祭


心配無用で予定通りホテル着。
先輩のコネで、ここでも大サービスをご配慮いただいて、
山車見物のバスを用意して下さいました。
実は、この先輩、所用で不参加でしたのに・・・・感謝・感謝です。


このお祭りは、
家に戻ってからTVや新聞の複数社で中継や録画放映をしていました。

夜の提灯山車は3台でしたが、
翌朝は9台の勢揃いと、鬼行列に話題性があるようです。
せっかくその場所に居たのですから、観ればよかったかも~~ですが、

はい^^ 道路混雑を避けて早めに、宿を出発!


079 (800x592)

征夷大将軍・坂上田村麻呂を祀ってある田村神社@甲賀市



大池寺

大池寺@甲賀市・・・経由で、昼食の後は、
いよいよ、湖南三山を目指します。



三山は、
平成16年に湖南市誕生と共に≪湖東三山≫があるならば~と生まれた新名所です。
湖南市にある、3つの国宝を有する寺院で成り立っています。

順に、

1・・・常楽寺

常楽寺

住職が一人でお寺を守っておられるということで、拝観は事前の予約が必要です。
本堂と三重塔が国宝。
本尊は、千手観音菩薩(秘仏)ご利益はすべての願い。


2・・・長寿寺

長寿寺i


湖南市最古の本堂が、国宝。
子宝・安産・長寿がご利益の本尊:子安地蔵(秘仏)は、11月に57年ぶりにご開帳されます。
参道の、モミジが紅葉すると、さぞや美しいでしょう。


ここで、はるか広島からと、横浜からの参加者・他の方々を石部駅までお見送り。


3・・・善水寺

105 (800x577)  106 (800x569)

本堂が国宝。木造四天王立像等は、国の重要文化財に指定。
本尊は、薬師如来(秘仏)ご利益は、病気の平癒・身体健全・厄除祈願。


この『湖南三山』は、どこもとても魅力的でした。
地味なお寺ですが、共通するのはいずれも天台宗ということ。

それより、もっと偉大な共通点!
それは・・・

お住職さま、またはそのお内儀(普通はお庫裡さんと呼びますが、天台宗は別の呼称があります)
追記・・・ご寺庭:ごじていさん
の説法のユニークさ。

それぞれ、個性がありますが、
見事な話術を楽しませて頂きながら、しっかり心に染み入るお話・・・

中でも、長寿寺の住職夫人のお話は、
笑って、笑って、しんみり~~絶妙でした。
吉本で、修行なさった?とお尋ねしたいほど。



子宝・安産・長寿がご利益と聞いて、もう関係ないと思わないで下さい、と。

安らかに子どもに恵まれ、
健やかに育つことが、子宝です。

それがあるのは、親が居てそのまた親があって・・・と繋がっています。
?で??・・・なんだっけ???


ははは、ごめんなさい。

聞いていた時は、ナルホドでしたが忘れてしまいました。

でも、とても良いお話でした。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
関宿から伊賀上野まで・・・秋の旅その1

秋の旅の記録です。10月30日、追記しました。

行った所は、三重県・・・
『関宿』 『伊賀上野』 を中心に 『水口=みなくちから 『石部』 にかけての地域。
はっきり言って、マイナーなところですね。

一応幹事なのに、行くまで・・・私には、ちんぷんかんぷんな土地でした。

何かにつけて出て来る、
あの、’学生時代のサークル仲間’の恒例旅行でした。


地図



↑ 白場の部分は、1日目に行った場所。
まず、関宿から。

関宿

東海道五十三次の47番目の宿場である関宿は、
日本三関の一つ「鈴鹿関」が置かれ、参勤交代や伊勢参りの人々などで賑わった所です。

ちなみに、日本三関は「鈴鹿の関」「不破の関」(関ヶ原)「愛発=あらち=の関」(越前)です。エヘ!にわか仕込み


昼食をはさんで二時間余の散策・・・
町並みが、静かで、美しく清潔なのに感激しました。
ずーっとここにいても良いわ、と思うくらい。


その町で、
019 (800x600)

こんな光景に出会いました。
品良く手入れの行き届いた一軒の奥で、お駕籠の修復作業中。


本当は入れて頂けない様子でしたが、
無理をお願いしてお話をさせて頂きました。

020 (800x590)   021 (800x600)
安政2年に建てられたお宅を            上がって下さい、と招かれて・・・
     丁寧に補修されて新築のよう。          屋根を支える珍しい'梁'を見せて頂きました。      



先祖は医者だったと言われるご当主、。
補修中の立派なお駕籠は、京都で大方の修理を終えてこれから仕上げ段階とか。

漆の屋根のデザインも美しく、制作すれば家が1軒以上の費用がかかるとか。

その、土間のあちこちに素敵な画が無造作に立てかけてあります。
その1枚には・・・なんと、脚立が・・・写真に写っていますよね。

伺ってみました。
お嬢さんの画だそうです。

keiko.jpg


二紀展に出展されておいでのようです。
お名前を聞きましたが・・・老いぼれ頭で、あやふやになってしまいました。
画のサインにkeikoとあります。

うろ覚えのお名前は、いわもとけいこ さんだったような。
某〇Kでも講師をされておいでの方のようです。

今、東京で展覧会中とのこと、二紀ですよね。


     追記します。ブロ友さんからのメッセージ、ありがとうございました。

絵の作家は岩本敬子さんと思います.
ことし二紀会準会員に推挙されました.
現在は香川県にお住まいで,
NHK文化センター高松教室で「夏休みの宿題の水彩画を3時間で仕上げるお助け講座」というのをやっておられました。





どうしましょう~~
短く書ききれません。


この後行った、『伊賀上野』で今日はおしまいにします。

上野城

≪伊賀上野城≫と、


053 (600x800)

≪俳聖殿≫

松尾芭蕉生誕300年を記念して、1942年(昭和17年)建設された重要文化財。
芭蕉の旅姿・・・屋根が笠、その下が顔、下層のひさしは蓑と衣姿、堂は脚を表している、そうです。





この夜、思いがけない出会いがありました。
明日また書きます。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
最高の誕生日プレゼント♪

あまりにも有名で、
今年大人気だった・・・今でも・・・名画。

フェルメールの ≪真珠の耳飾りの少女≫ですが、




クリックオンマウスで、大変身 ! します。

愛犬ぱせりが、
真珠の耳飾りを付けて貰って、日頃にないおすましさん””””””…しています。

babathamaさんに、おねだりして名画に入れて頂きました。
エヘ^^、さすが、おねだり上手なこすずめです。

babaちゃま様、本当にありがとうございました。
実は、黙っておこうと思っていたのですが、
今日は私のです。

最高のプレゼントを頂きました。
本当にありがとうございました。




昨日・一昨日の旅行記録を書こうかと思っていましたが、あまりに嬉しくて予定変更しました。


%%%%%


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:24
初めての味でした。


思いがけなく荒れ模様の雨の中・・・
和服仲間と出かけたのは、住宅街に埋もれるように密やかなお店は、

知る人ぞ知る、梨里さん。


 梨里





今日のお楽しみ料理です。

栗のスープ

この時期限定の≪栗のスープ≫

被せてある特製のクロワッサンを、少しずつスープに入れて・・・
美味しいです!
かなり大きなカップに大きなクロワッサン、
次にお料理とパンも出ますので、美味しいけれどお持ち帰り~~


010 (800x601)

メイン料理は沢山のメニューからそれぞれチョイス。
私は、エビグラタンにしました。

こんなにさっぱりしたグラタン、初めての美味しさ。

011 (800x600)

サラダ・・・それぞれの野菜の味が濃いの。
トッピングにかかっている白いものは、
玉葱とセロリの擂り下ろしたもの・・・

どうしたらこうなるの?と思う、さらさらです。
残ったドレッシングは、飲んでしまいました。




帰りに、
名前は知っていても、現物は初めての野菜に出会いました。

無題


≪マコモダケ≫って、知らないのはもしかして私だけ?
皮を剥いて、白い部分を食べると聞いて帰りましたが、白くなりません。

ピーラーで緑色の部分を剥いて、細切り。
さっと茹でてから、
干し茸と生エリンギに、牛肉(紹興酒と醤油で下味付けた)で炒めてみました。

炒めすぎ注意!だそうです。
癖のない味としゃきしゃきした心地よい歯ごたえが結構好き♪

2本買って1本はまだ残っています。
明日から旅行ですが、
帰ってからも大丈夫でしょうか?


追記します。
マコモダケ・・・✿こちら✿に詳しく出ています。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:14
お騒がせしました・・・。それと、イマイチ。

歯痛・・・皆様にご心配頂いて申し訳ありませんでした。
そして、ありがとうございました。

今朝一番に、診てもらえました。
すっぽかし!?に気がついた昨日、次に予約をお願いしたのは26日。
私の都合です。
今治療して、来週の旅行に影響があっては困るからです。

今日は暫定処置と薬の処方・・・ずいぶん楽になっています。
かかりつけ医って、大切ですね。


’’’’’’’’’’’’


ちょっと庭に出まして・・・

026 (1280x957)

あれも好き、これも好きと節操のないこすずめですが、
その中の一つ、シュウメイギク=秋明菊
群れ咲く花と

029_20121020215030.jpg

思いっきりのアップで、と。

慎重に、頑張ってピントを合わせたつもりですが、今一つですね。




024 (800x608)

これはピーマンの花。
これって・・・今二つ。(って、造語?)





歯医者さんの帰りに、スーパーで茸と牛肉の赤身を買って帰りました。

無題

茸は、香りが立つように細かく裂いて干し・・・
庭野菜の秋茄子・ピーマンとピーマンの葉を使って夕食にしましょう。




055 (800x601) 049 (800x599) 050 (800x600)



    左から、

     ①秋茄子ときのこのグラタン by 落合シェフ@アサイチ(N〇K)のこすずめ勝手流
     ②牛肉と牛蒡の炊き合わせ by こすずめ勝手流
     ③ピーマンの葉とアーモンドの佃煮風 by こすずめ勝手流。


   結果発表・・・
     ③以外、すべて今三つ(これこそ聞いたことのない造語ですね)、トホホでした。
       それでもそこそこの美味しさではありました。

   理由は・・・
     ①では、パルメザンチーズがなかったので、牛乳でごまかし、
      更には、手抜きでトマトソースの代わりにピザソースを投入したからでしょう。
      落合さんごめんなさい。

     ②・・・まず牛蒡と人参を水から柔らかくなるまで煮て、作りました。
      単にお肉が美味しくなかった・・・
      国産牛の赤身、不思議なほど安かった。

     


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:30
芸能人ではないけれど。

天高く、食欲の秋。
心地よいお出かけ日和ですが、私は、かなりしょぼくれています。

027 (800x600)


まぁ、自業自得ともいう事情で、誰にも文句は言えません。
ナニ・ナニ?でしょ~

歯が痛いの~デス。

今月初めに、歯冠が取れてその日のうちに直した、あの歯=これ=です。

翌日、頬が腫れて痛みもあったのですが放置してました。
一週間ほど経っても、痛みはありましたが
次の診察日に診て貰えばいいわ・・・と。

一昨日辺りから、痛みがちょっと増して、
あれ?予約はいつだっけ???

やってしまいました・・・まさかの(でもないわね)すっぽかし

031 - コピー (800x600)

次の予約は、(こちらの都合で)26日。
それまで何とかなると信じていたのですが・・・

夕方になって、もう我慢できない程の痛みに発展

明日は、東京へ日帰りで…の予定は、諦めました。
痛み止めを飲んで、少し落ち着いています。




明日の予定は、
国立新美術館での二紀展に出品中のJ子さんと会うこと。
そして、親不孝なついで墓参’’’’’つでした。

J子さんにお断りのメールをしました・・・ら、
はーい。歯は命よ。またね~と返ってきました。

私って、芸能人?
でも、なれたらなりたい芸能人!



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
幸せの連鎖

008 (800x599)


少し気の晴れないことが、心の重りになっていた近頃ですが、
幸せが続くようになってきました。





美味しい干しブドウとアーモンドを頂いた翌日、

003 (800x600)

お婿さんのご実家から、秋の味が届きました。

黒豆の枝豆は、誰もが作れるものではなく(難しい、のです)、
買うにも解禁日からおよそ2週間しか手に入らない貴重な枝豆です。
そして、有名な丹波栗・・・大きい LL 。



004 (800x599)

やっぱり渋皮煮。
渋抜きの後の、水の取り換えはちょろちょろ水で~~

渋皮を傷つけてしまった栗は、
渋抜きの後、水気を取ってから揚げにします。

去年冷凍した銀杏と、殻を撮ったアーモンドも揚げてしまいましょう。


010 (800x600)

立派でしょ。
これを外して・・・

011 (800x600)

早速塩茹でと、
3分間だけ茹でての冷凍保存に、しました。

無題

沸騰したお湯に冷凍のままの黒枝豆を入れ、5分ほどで美味しくなります。

堅め・柔らかめなど、好みで時間調整します。
私の好みは、断然固めです。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:24
幸せの味

ブロ友さんから、クール便が届きました。

ご自分用の安心・安全で美味しいフルーツをと、
山梨に果樹園を持って、住まいまで移られたROMIさんから・・・

無題

その果樹園で収穫された葡萄の『干しブドウ』と
殻つきのアーモンドでした。

お手製の『干しブドウ』は、乾きすぎなくて優しい口当たりの甘酸っぱさ。
手元に置いて・・・
つい、一粒摘まんでしまいます。



ところで、
皮つきのアーモンドの殻をどうやって剥いたらいい?

アーモンドの殻は、とっても固いのです。
くるみ割り器を使ってと、Romiさんの所で読んだのですが、
それでもなかなか力が必要とか。

007 (800x602)

女の細腕では厳しいらしいので、夫の出番です。
あれ、これ?試した結果です。

005 (800x600)

もっとも原始的な方法がよかったのでした。

013 (800x603)

じゃぁ~ん、これでおよそ半分です。
生で食べると、杏仁の味と香りがします。
美味しいものは、幸せの源。

ありがとうございました。感謝です。




=ちょっと付録=

牛蒡チップス

下呂で求めた太い・太い牛蒡で、
牛蒡チップスを作りました。

低温の油でゆっくり~~揚げたら、パリパリ♪


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:18
カメラ教室・・・野外編

017 (600x800)

名城公園に出かけました。
長く住んでいる名古屋ですが、初めての場所で、
名古屋城のすぐと言うかというか・・・にありました。


039 (800x600)

ただ広いだけ(?)の公園は、
柔らかな秋の日差しの元、ロマンティックな雰囲気です。



019 (600x800)

何故か、風車小屋が堂々と^^

いい感じに撮りたいと思うと、はるか後方のトイレの建物が入ってしまいます。
それが見えない様に写した方がいいです。と、先生。


そうなんです。
カメラ教室・・・少し継続してみようかと、
実践教室(勝手なネーミング)に初参加しました。



045 (800x595)
 

オオーw(*゚o゚*)w!集合場所で、ビックリ
一眼レフを下げた方々が、まぁぁ~~大勢いらっしゃる!
この日はベテランさんから私のような初参加者までの集まりだったようです。

気おくれ+ 引け目を背負いながら、とりあえずくっついて行きました。

私たちのこの日のメインテーマらしきことは、
この風車小屋付近を撮影する事。
その際の注意点の一つが、
『邪魔なものはなるべく隠す』

ふらふら歩きまわって、たくさんパチパチ。
その中から5~10枚を次の教室に持って行くことになっています。
良いものだけではなく
失敗も原因もお話ししましょう、と先生。

あ、私、酷い失敗は消してしまったのですが・・・


064 (800x601)


初参加でしたが、親切で優しい先輩さん達に恵まれて、
帰りにお茶会い混ぜて頂いて、楽しかったです。


写真の良い・イマイチがさっぱりわからないこすずめ、
挫折するかもしれません。








  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:20