こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
「三月大歌舞伎」 御園座

いよいよ、この興業でが企業取り壊し予定の『御園座』に行きました。

ポスター

何かと話題になった、
二代目市川猿翁 四代目市川猿之助 九代目市川中車 襲名披露 公演です。


演目



御園座HPからのコピーで、美しくないのですが演目です。

今日は、昼の部を観ました。夜の部は来週行く予定。

小栗栖の長兵衛・・・・・九代目市川中車・襲名の、香川照之さんの大芝居。
            この芝居の稽古の様子は、以前TVで密着取材していました。
            達者な俳優さんですから、立派に、見事に演じられました。
            面白かったのですが、どこかに私的偏見が混じっているのでしょうね、華が欲しい~。

黒    塚 ・・・・・亀次郎改め四代目市川猿之助の舞踊劇。
            安達ヶ原の老女:岩手=鬼女を演じます。
            この人も、器用な人との印象がありますが、魅力的な華があります。
            寂寥感と可愛げのある老女から、おぞましい鬼女へ変身は良かった~
        
            今日の席は、9列花道際。
            岩手が花道を走り去るところ、鬼女の、仏倒れと呼ばれる体ごと倒れる様子を、
            間近で見られたのも嬉しかったぁ~

楼 門 五 三 桐・・・・・南禅寺山門での美しい場面での、とても、短い場面の芝居。
            大盗賊:石川五右衛門とその父との対面の場。
            父親:真柴久吉は、市川猿翁の予定でしたが、
            体調不良のため休演、市川中車の代役でした。
            やはり、親子ですね、猿翁を彷彿とさせられました。これから、大きくなられるでしょう。





ところで・・・
襲名公演歌舞伎なので、日頃になくこんな柔らか物で行きました。


和服


出先で写真をとって貰い忘れまして、
戻って、いい加減に自分撮り・・・

あちこち、変になっていますね。目を瞑って下さい。
何故、扇が出てるの・・・とか、帯締め上がってる~など。




「御園座会館」は今月末に閉館し、入居する飲食店などのテナントも退去する。その後は10月に名古屋市民会館で歌舞伎を公演する。建物の取り壊しは来春の見通し。
4月になってから、正式な発表があるようです。



             
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:28