こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
あぁ、挫折^^ 誘惑に負けました~

かなり前から、
もう、何も買わない。増やさない。と、幾度ともなく心に誓ったのに・・・・


おびどめ


また、誘惑に負けました。


友人たちからプレゼントして貰った帯留め。
琵琶の形のものですが、ふさわしい3分紐の手持ちがないの~

きねやさんのものなので、探しに行きまして・・・
出会ったしまったのは≪白プー≫と≪クリスマスツリー≫の帯留め。

3分紐は、手持ちの真田紐(昼夜織り)も使えそうなので1本だけにして、節約。
こんない求めたのは、白と緑の2色の物。

昼夜の真田紐は、左の繊細なトンボ玉用~
お揃いの帯飾りもあって私の宝物、かな?
よく使って、くたびれているので、何とか新しいものを手に入れなくっちゃ。



DSC09322 (800x600)


DSC09321 (800x600)


この際、帯締めの整理をしてみました。
入りきらない物は、別の引き出しにも・・・

整理しても、すぐにくちゃくちゃにしてしまう私ですが、一時すっきり♪



~~~~~~~~




豆平糖

【するがや祇園下里】の豆平糖。
祇園の裏通りの、目立たないお店まで以前はよく買いに行きました。

行く度に迷うし~
最近、階に行っていませんでしたがここで出会えるとは、あな嬉し!

箱入りになって、鍵善の商品になっていて、値上がりしていたかも。



ところで、飴ですが、

DSC08827 (800x576)


ぱえるからの手紙に入っていた飴、とっても美味しかったです。


DSC08819 (712x800)

尼崎で100年以上続く飴屋さんのもの。
これも大好き♡



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
和服で、日帰り京都♪

和服周りの買い物をしたいね、と日帰りで出かけた京都。。。

DSC09247 (800x599)

紅葉の永観堂・・・さすがの美しさに、歓声が溢れていました。


DSC09271 (598x800)

何だったか?比較的最近の建造でした。


DSC09279.jpg

観光バスでのツアー客も次々訪れて・・・
光り輝く赤や黄色の鮮やかな葉の中を、お日様と笑顔が暖かかったです。

写真、そこそこ撮りましたが実際の目で見た様子には及びません。


実際には及ばないことは同じですが、
せっかくなので、出で立ちをちょっとお見せしますね。(この位ぼかせばいいかなぁ?)


昼食は【露庵菊の井】で。
行く頻度はかなり高いのですが、2階に上がったのは初めて。


食事





窓のない部屋で、写真が上手く撮れません。

帯2

左の方は、万寿菊の縮緬長着に、アンティークの染丸帯。
主な柄付けを避けて紅葉の部分を出して結ばれました。

実は・・・
この帯、こすずめが某所で手に入れましたが派手すぎるので、お若いこの方にと手放したもの。
多分もう少しわかり易い写真がありますので、探してUPしてみます。

ここでした。良かったら・・・紅葉、クリックでご覧ください。


右は、こすずめ。
男物の細かい格子の紬に、紬の帯。
この帯は私が糸を結んで、織って貰った結び糸に吹き寄せの刺繍です。

出番がないまま・・・箪笥の中で寂しがっていたものを連れて行ってやりました。


着姿



華やかな紅葉柄の羽織姿、素敵でした。
これも、出番がないまま埋もれていたものを連れてきたの~と、友人。

多くの方の目を引き付けていました。
長着は、結城でした。


寒い!と聞いて・・・
ファー付きのカシミヤコート、これも良いなぁ~と垂涎のこすずめです。
これは、かなり昔のオーダーだそうで、色違いもお持ちだとか。


探してもなかなか見つけられません。

こすずめは、男物紬でアンサンブル。
生地ですが、長着は大島風のさらさらしたものですが羽織は髭紬です。織柄は同じ・・・


地味だとか、
渋いとか・・・こすずめの本性でしょう・・・好きです。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
つなぐ・・・ズーボくん。

朝刊の記事で知って、近場の紅葉狩りに出かけました。
近場って・・・徒歩20分位で行かれる≪東山植物園≫。

今年始まった、ライトアップ!

DSC09180 (800x600)

トンネルを抜けると・・・変てこなものがぁ~
ズーボ?って、何???
好みじゃないし~~と、園内へ。


DSC09201 (521x800)


昨日に続いて暖かな日曜日のせいか、
この≪ライトアップ紅葉狩り≫は、期間限定でもあるのか、凄い人出でした。


とりあえず数で勝負と、充電済みのバッテリーで写しまくりたいこすずめ。・・・が、トホホ。
あれれ?な電池切れ!




1_2013112423244270f.jpg

度重なる過去からの学習で、予備のバッテリーとMDは小袋に入れてカメラにぶら下げていますのに・・・
その、バッテリーが充電切れとは。あぁ…無情~



パンフレットによれば、今月末にも開催の予定。
リベンジ出来たら良いな。



それにしても気になる【ズーボ】。
調べてみました~


ズーボ


東山公園の公式マスコットだそうです。
今年の7月15日が誕生日。

公募での名前ですが、動物園のZooと、植物園のBotanical Gardens からの命名は、
動物園と植物園が一体となっているという、東山の最大の特徴を分かりやすく示していることから選ばれました。

お腹の&マークは、'つなぐ'を現しています。


う~~ん、なんだかだんだん可愛くなってきました♡



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
少しずつ、ちょっとずつ・・・年末準備。

久しぶりに穏やかで、暖かい・・・

重い腰をヨッコラショと持ち上げて、冷蔵庫のお掃除をしました。

DSC09141 (800x593)

中を出して、

DSC09140.jpg

棚を外すのは結構大変。でも何とか出来ました。
食洗機で洗えるものは洗って~  それからがいつもながら、悪戦苦闘!
苦労して外した棚、嵌めるのはとっても大変・・・

見かねたのでしょうね、
珍しく夫出動^^



   ぱせり?


慣れない夫、私より悪戦苦闘度高いですが、何とか取り付けてくれました。
アクロバットまがいのポーズで、冷凍庫部分のお掃除も。。。
ありがとう~


冷蔵庫


スッキリしました。
でも、年末にはもう一度掃除しないと駄目かしら?





ついでに。。。
キッチンのステンド部分を写してみました。

DSC09168 (800x600)


以前、ブロ友さんにお約束してましたっけ、と。。。
同じときにお約束した、ペンギンの照明はまだ探していません。すみません。


DSC09157 (600x800)
DSC09159 (800x600)


中央の部分は、黒っぽいガラスです。
中の照明はありません。
明るい室内の様子が写りこんでしまいました。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
nouveau? nouvelle?に因んで(笑)

今日の気温は、低かったそうですが
家は暖かく感じました^^・・・単純なこすずめの気のせいかも知れません。





先日故障を直したエアコン、
酷い汚れが気になっての、クリーニングの予約日が今日でした。


こんなに綺麗になって、新品みたい♪

DSC09114 (599x800)


いろいろ、広告を目にしますがどうなんでしょう?と聞きますと、
全部分解して綺麗にすることは、多分期待できません。
メーカー・機種によって構造が違いますから、まず出来ないとお考えください、との事。


DSC09103 (789x800)


↑ クリーニング前、こんなでした。



クリーニング

9時から10時半ころまでかかって、すっかり分解・清掃・組立。
汚れを取った事で、モーターの調子が変化して音が高くなる可能性があるので、
新しいモーターに変えておきます。ダイキン代金は頂きません…って。


経験年数の長いベテランさんと、研修中の新人さんのお二人でしたが、
謙虚で他社や他者の悪口を言われない、穏やかで誠実なお人柄でした。


ほっこり、気持ちも暖かくなって、
部屋の温まりかたも以前より暖かい・・・

エアコン、新品化!で心まで暖かい~~



ワイン


こすずめには関係ない事なんですが、今日は≪ボージョレ ヌーボー(Beaujolais Nouveau)≫の解禁日。

先日軽井沢で買った、≪五一わいん≫をお供の夕食でした。

DSC09128 (600x800)

時々作りたくなる、簡単ローストビーフ@家庭料理バージョン。
レタスの上に、大根・玉ねぎ・林檎の千切りをたっぷりおいて、ローストビーブで巻いて食べます。


リンゴは友人から貰った可愛い、小さな姫リンゴ。
これが、とっても美味しかったです。Thanks♡



DSC09130 (800x600)

家庭料理の醍醐味は、一貫性のない献立でして、
根菜と茸のきんぴらです。


DSC09119 (800x601)  DSC09121 (800x600)


薄く小麦粉をつけた蓮根と牛蒡を先に焼いて、
同じように小麦粉をうっすらつけた、しめじ・エリンギ・舞茸に焼き目をつけて、
ししとうを加えてからたれを絡めて・・・出来上がり!

ご飯がオイシイ~~のデス。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
着付け教室で・・・

DSC09090.jpg


ブログネタはあるのですが、記事にするエネルギーが衰えています。

安直に、今日の着物のお稽古です。

寒かったので、手織りのマント風コートを羽織って出かけました。
写真に写っていないのですが、手首のところが狭く、折柄も凝っています。

洋服にも羽織ってちょこちょこ使います。




結城

結城に染帯。
この帯は未使用のアンティークです。
長着からのリメークにも見えますが、
垂れ先の【かいきり(界切)線】にも模様の入った、真正帯です。
   (かいきり線に関しては、手書き更紗模様には付けないとも言われていますが・・・)

アンティークなのでかなり短い…こすずめには何とか使えますが、一般的には丈不足かも知れません。





来月、昼間の小さなコンサートに出かけますので

♪帯

音符の帯をお稽古してみました。

久しぶりに半幅帯を結んで、失敗です。

長着も変えるつもりですが、
帯扱いも、少し変えます。



和服、好きですが暫く着ないとあれこれ手こずります。

最近、だんだん億劫になって着なくなって・・・不安感  中 。。。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
逃亡
逃亡

帚木 蓬生 : 著
新潮社 : 発行
単行本で読みました。小さめのフォントで622ページは、重かったです。

諜報活動に明け暮れた香港から苦難の末に辿り着いた日本。が、祖国は戦争の人身御供とするべく逃亡憲兵に襲いかかった。国家とは何か。責任とは何か。愛とは、死とは…。元憲兵の逃亡行、緊張感とヒューマニズム溢れる2千枚。柴田錬三郎賞受賞。
                           (「MARC」データベースより)



   この作品を書く為に作者は作家になったらしい。
   そして、主人公は、帚木さんの父上らしい。
   そうなんだ・・・。この本の素晴らしさ、それで納得できたような気がしました。

   簡単に言ってしまえば、元憲兵の戦犯逃れの逃亡記。ですが、ぐんぐん引き込まれてほとんど一気読み。

   第二次世界大戦時に、中国で憲兵をしていた主人公:守田征二は、
   一枚の赤紙で戦争に駆り出され、命令に従って懸命に任務遂行。。。

   天皇のためと信じ、お国のためと信じた日本軍は、
   中国や香港での略奪、焼打ち、凌辱、レイプ、拷問など残忍で、非人間的な犯罪行為を本当にしたらしい。
   それらを見逃し、現地密偵を使ったスパイ行為の頂点に立つ憲兵は、敗戦と共に、戦犯として追われる身に。

   この本で、憲兵や戦犯に対してイメージが変わりました。
   怖い・非道で権威を笠にかける象徴と感じていた憲兵は、実際は真面目な人たちが多かったのかと、
   やり切 れない気持ちになりました。

   国家権力によって徴兵され、
   戦地に赴き、軍隊としての命令の中でお国のためにと行った活動が罪に問われる理不尽さ。
   終戦後、世に出ることがないB・C級戦犯に対する扱いと、
   その中で多くの憲兵が裁かれていったという事実が直接・間接に鮮明に描かれています。

   戦争は人を人でなしにする。戦争は怖い・・・と改めて実感しました。

   それにしても、ここに書かれている憲兵の実態は新鮮で、貴重なことです。
   元憲兵の殆どが鬼籍に入られているでしょうし、
   そうでなくても、自分達の行為は他人に語れないことでしょうに。。。素晴らしい取材力です。



   有難いことに、今のわが国は平和です。
   そして、贅沢です。
   最近話題になっている食品偽装にしても、平和で贅沢な証でしょう。

   戦争中・戦後の日本では、食べ物にブランドは求めませんでした。
   いえ、それどころではなかった筈です。

   これを、平和ボケ と言うのではないでしょうか?
   少し、原点に返って考え直すことは、今では無理なんでしょうか?






  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
軽井沢・飲み食べ編。


旅に出たら・・・
景色や買い物の楽しみより、もっともっと楽しみなのが 

strong>食べたり飲んだり~~な我々。





初日のランチは≪Cafe 涼の音≫で。

涼の音・料理

ここは、
ライシャワー婦人の、松方ハルさんの所有だったものですが、
歳経て・・・作家の森瑶子も避暑や執筆活動をしていた所。
室生犀星記念館に前に有って、犀星の著書の中にも登場する建物だそうです。
                             ――こすずめ、読んでいません――

軽井沢彫りのテーブルに、ガレのランプがさりげなく・・・
暖炉とスタッフの穏やかな暖かさ・そして、美味しい料理に大満足★★


DSC08882 (601x800)

なんの実でしょう?
雲場池への近道(のはず)の、紅葉の美しい道で出会いました。
――物知りさんのイートカーヤさんが、ニシキギの実と教えて下さいましたありがとうございました。。――

ほっとチョコレート

迷い道に嵌って・・・暗くなるし、冷え込んだ体を温めてくれたのが【ホットチョコレート】
これまで前は通るのですが入ったことのなかったチョコレート専門店。

ここ、お気に入りになりました。



ワイン

ホテルでの夕食は、バイキング。
五一わいんが美味しいと、ブロ友さんのリードさんに聞いていましたので、
赤のハーフボトルを頼んでみました。

ホテルの売店では買えませんが、どこか探してお土産にしましょう。



 


翌朝、っていましたが、雨は降っていません。ラッキー!


ホテル(アネックス)のバイキングが気に入っているので、いそいそ~

ところが、最近はコースの食事になってしまったとか。
本館に移るのも面倒なので、お試しです。

ハーベスト朝食

う~~む、以前のバイキングの方が良かったわ。 ⇒ 参考






次の日まで軽井沢暮らしの友人夫妻の御迎えを待つ間に、
≪雲場池≫リベンジしました。
ホテルまで50mほどの帰り道、雨がポツリ・ポツリ。。。



芽衣


浅見光彦=内田康夫氏の本の主人公ですが、人気者でファンクラブもあるのです。
私も好きですが、そこまでは~と、思いながら、このレストランとお庭には行ってみたかった。

季節は、やはり夏が良いでしょうね。
妖精のお庭も、浅見家をそっくり立てたホテルも見には行かれませんでした。

テラス席(室内)は、ワンちゃんを連れた人が次々絶え間なく訪れます。
ワンコ友達の社交場ですね。





降ったり止んだりの☂の午後、
アウトレットで遊んだあとの夕食は、≪ビストロ・ポモドーロ

ポモドーロ

この日のお勧め、フンゴのピザが特に美味しかったです。
フンゴ(茸)ってどんなきのこ?と尋ねてみましたら、イタリア語で茸のことですって。
 なぁ~るほど^^





旅の時間は何故か早い・・・もう、帰る日になりました。


本館で朝食バイキング。

軽井沢銀座もパスは出来ません。

五一わいん、大人買い~。只今到着!

DSC09064 (800x598)



お昼過ぎの新幹線に間に合うように、軽く昼食。


浅野屋


ここも、毎度お馴染みの≪浅野屋≫さんのレストラン。
人気のパン屋さんですが、奥の部屋で【オニオングラタンスープ】です。


食事中に、外は、大荒れの吹雪になっていました。
少し待てば治まりそうですが、新幹線の時間が気になって歩きました。

風が強いので傘はさせませんが、
歩き始めた時は、ほとんど小振りの雨。。。

やはり、晴れ女でしょうか?




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
秋の軽井沢

大好きな軽井沢です。
2泊3日の予定ですが、天気予報では2日目が全国的に☂。。。

晴れ女のこすずめも、太刀打ちできないかも知れない~~

DSC08872 (600x800)

名古屋発8時の【しなの】で長野乗り換え・・・到着は12時ちょっと前。
ホテルに荷物を預けて、ランチは去年(?)オープンしたという≪涼の音≫さんへテクテク出発!

ちょっと迷って、無事到着。
夏に、ブロ友さんのブログ紹介のあったところですが、暖かな暖炉もあって、ゆったり・美味しかった。


DSC08887 (800x600)

DSC08937 (800x600)

↑、雲場池。
ここの秋を見るのが、今回の旅の目的でした。

翌日の☂の予報が気になって、
ランチをすませてそのまま雲場池まで歩きましょう。。。

ここからが近道!と脇道に入って、結局迷い道・・・トホホ
急がば廻れ~は、大正解ですね。

DSC08952 (800x601)


それにしても、ここでちょっと鬱憤晴らしていいですか?
いけないって言われても、聞こえませんが。

迷い道ポイントで、某有名ガムメーカーの保養施設で道を聞きました。
ドアを開けた瞬間、何故か、マズイ雰囲気・・・で、でも戻れない。

不機嫌なフロントマンに、教わった道は~~~熊が出る(本当です!)鹿島の森方面だったのです。

次に出会った人に、正しい方向を教わって・・・
取りあえず、その日はホテルに戻って、翌日に仕切り直し。

翌日、幸い雨は降っていません。
ホテルからは近いので、いい感じ一巡り。




すみません。自分の記憶と記録の為を兼ねた記事なので、
時系列記述になります。が、友人の出迎えをうけて連れて行って貰ったのは≪軽井沢の芽衣≫
ここは、浅見光彦シリーズの作家:内田康夫さんの奥様のお店です。

DSC08997 (600x800)

夏は軽井沢、冬は横浜暮らしの友人ですが、
この翌日横浜に引き揚げる、そんな時に引っ張り出しました。


いっぱいおしゃべりをして、いっぱい笑いこけてお約束のアウトレットでGOOD BY~ 

不思議な事に、雨は私たちが室内にいる時だけ降りました。
移動の時は晴れてます。ウフフ・・・やはり、晴れ女。


DSC09004 (800x585)


なにも買わないよ~と言いながら
アウトレットってついつい、買いますね。

友人は、バーバリーでお買い上げ!
賢いこすずめは・・・迷った末に、買いませんでした。賢いでしょ。



DSC09039 (800x600)


晴れ女、実証って思ったのですが伏兵に降参・・・・
最終日=帰る日=青空の下、旧軽銀座で霙交じりのあ雨に打たれて、ちょっとパニック。


食べたり・飲んだりは、次で書きますね。







  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
簡単なことなのに。

一気に冷え込んだのは、旅先の軽井沢だけではないようで
昨夜の名古屋地方も寒くなりました。

ところが、エアコンが故障した様子。
で、軽井沢記事の前に横入り~

DSC09054 (800x588)

スイッチONで、2~3分は作動しますが
やがて緑色の点滅になって・・・そのまま。


取り説の指示に従って、、、あれこれ、、、修理依頼します。

電話口で、ちょっと試して下さいと言われたのが、
ブレーカーを切ること。

無題1

1~2分して、ブレーカーを入れて試して下さい。
誤差号なら改善します、と。

居間のエアコンブレーカーの隣に、食洗機のブレーカーを見つけてついでに切ってみました。
                                  ―― 余談です。――


DSC09061.jpg


エアコンはやはり治りません。
再度連絡をすると、別の人が、リモコンで故障原因がわかるかも知れません。と。

リモコンの後ろにARC***とあれば、出来るようです。

指示通りにやってみました。
C7とエラー表示が出て、室内機の故障とわかりました。

明日、修理出来る予定です。





ところで、↑の余談ですが、

DSC08564 (800x600)


先日、修理不能と諦めた食洗機が動くようになりました。

わっ 目からうろこ は、無知なこすずめだけかしら?




やれやれと、一息つきたい所へ

2_2013111215071146f.jpg


タイムリーな頂き物です ♡

お店では買えない、特別性のインスタントコーヒー^^
以前、頂いたことがあって美味しかったのですがネットは苦手で、諦めていたもの。

今の時期限定の物を、送って頂きました。
感謝 + 感激です。

早速、美味しくいただきました♪


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0