こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
ロマンス / 真昼の月を追いかけて

ロマンス柳 広司 : 著

第一部 (昭和八年 春)
第二部 (昭和八年 秋)の二部構成で、
華族社会崩壊寸前の、退廃と享楽の時代の東京が舞台です。

祖母にロシア人の血を引き、パリで生まれ育った子爵・麻倉清彬。
その親友で陸軍中尉の多岐川伯爵家の長男・嘉人。
嘉人の美しい妹・多岐川万里子。
そして、清彬ひいては朝倉子爵家の大恩人、今上天皇(昭和天皇)の信頼厚く、政府の首班指名にも絶大な力を持つ大叔父・周防高輝など・・・



   眩しいばかりの上流社会に住む登場人物が、
   初期の昭和を舞台に描く不可思議な世界。

   物語の始まりは、
   殺人容疑をかけられた親友・多岐川嘉人に上野のカフェーに呼び出される清彬・・・
   華族社会で起きた殺人事件と2.26事件を画策準備する青年将校たちと嘉人の関係・・
   禁断の恋も絡んで、あ、意外な展開^^


   これも題名と装丁に負けた本でした。
   可もなく不可もない、かな?
  
   この作者、『キング&クィーン』に次いで2度目でした。 
             ↓ 
            こちら です。




・・・・・・・    ・・・・・・・ 




まひるの月を追いかけて恩田 陸 : 著
文春文庫 : 発行
ふと、窓の向こうで誰かが近寄ってきて手を振っていることに気付く。
顔を上げると、背の高いスラリとした女がホームで私を見ていた。
それが君原優佳利だと気づき、私も笑って手を上げて見せる。
再び、安堵と失望が半分ずつ。
間に合っちゃったか。


静の異母兄、渡部研吾が消息不明になったらしい。
突然呼び出された研吾のパートナー:優佳利と、奈良への旅を誘われて・・・
研吾とは、それほど親しくはないのにと思いながら、優佳利の話に乗ってしまった静。


   恩田陸さん、以前読んで結構興味を持ったのですが、
   これは正直好みから外れていました。

   優佳利という人、実は他人でした。藤島妙子。
   ただ妙子の言葉によれば、研吾・優佳利とは、奇妙な三角関係で成り立っていたという。
   そして、優佳利は交通事故で亡くなったとも。

   そのあたりは本当にしても、
   次々と続く妙子の嘘は、不思議なことに物語の中で見事に研吾にも優佳利にも受け入れられていく。

   恩田さんの本の特徴でしょうが、
   夢と現実の境界を行きつ戻りつ~なふわふわした物語。
   それが、楽しければまた良し・・・でしょうが、何かまともに読むのが無駄な気もしました。

   ミステリーっぽい部分は、それなりに楽しめましたし
   終わり部分は、唐突感もありながらそれなりにナルホド。

   でも、暫くこの方の作品は近づかないかもしれません。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
嵌る??嵌った?

チョコレートの季節(?)になりました。
チョコレート、歳時記にあるかしら?

ブロ友さんのご紹介を見て、
これ、間違いなく美味しい^^と探しました。


DSC01298.jpg

こすずめ味覚でアーモンドチョコレートの王様:グリコのフライドアーモンドに
ロイズのチョコレートがコラボレーション。

コンビニ3軒とデパートでは発見できず。
ダイエーのバレンタインコーナーでようやく見つけました。

止められない~ 止まらない(^^♪ 
思惑通りの美味しさに負けてます。

今日、追加を買いに行ったのですが、売り切れ。
再入荷はあるそうですが、いつかはわからないって・・・







すき焼きの〆・・・@映画監督の小津安二郎氏好みをTVで知って、
なんだかねぇ~な、感じも少々。

物好きにも試しました。

DSC01350.jpg

すき焼きの終わりに、カレー粉を入れるのだそうです。
教えて下さった小津氏定宿のご主人は、山椒も入れられるようです。

前日に残ってしまったものに、カレー粉4g+粉山椒1g、昆布出汁を入れて、
すき焼きカレーうどん

あ、これ、、いけます。
病みつきになりそう。







みそか歯ブラシ


前から気になっていた歯ブラシです。(:MISOKA歯ブラシ)
ハンズで夫が見つけて買って帰ってくれました。

お友達に勧められたとか。
ちょっと高いのですが、歯は老人の命ですものね。


確かに使いやすいけれど・・・まだ、嵌ってはいないかな^^
でも、嵌るかも。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
黒革のポシェット。

柔かな黒い革の古いスカートを見つけて・・・

DSC01330_20150128212145e27.jpg

小さなショルダーポーチに変身させました。


DSC01331.jpg

表革と裏皮を組んでメッシュワーク。
写真の銀色に見えるところが、実は黒の表革です。光ってしまって。別色ですね。


DSC01339.jpg

2枚重ねた蓋の下部分に隠しポケット、
そして、後ろにももう一つ。。。


DSC01345.jpg

薄い、マチなしの柔かで軽いポシェット・・・

久しぶりの頭の体操しました。(笑)





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
なんちゃって≪ルパン3世≫で、なりきり早霧せいな

くじ運、とにかく外ればかりのこれまでの人生。

それが、どうしたことかこのところ当りが続いてます。

DSC01294a.jpg

昨年12月の映画=妖怪ウオッチのチケットに続いて、
今度は、妖怪ウオッチのCD+DVDが当りました。

これ、数種類の賞品がそれぞれ1~2名に当たるもの。
私にはまったくわからない物なので、欲もなく応募してみただけ・・・

草津の旅から帰って、ビックリ嬉し(^_-)-☆





ねえこにメールで知らせると・・・写真付き返信が。

PAP_0002モザイク

実は、こちらも当たりました。
宝塚に行って、主演の早霧せいなさんのサイン色紙を頂きましたって。


笑太と”ルパン3世”を見に行ったらしい。
本人の希望で、ちょいコスプレ(by ねえこ)で、なりきりルパン3世(笑)
ジャケット代わりにカーディガン・・・



KC4A0497.jpg

早霧せいなさんって、
ヅカファン歴半世紀近いよおこさんはじめ、ブロ友さんの記事でも人気の雪組トップスターさん。
初めての宝塚で良いプレゼントを頂いたわね。




笑太は・・・
ルパン三世のアニメと、かっこよかった早霧せいなさんに夢中☆で、

パンフを見ながら
「すげーイケメンやん…ほんまにオトコちゃうん…?」と見入っているらしい。



今年こそ、私も宝塚デビューしたいな。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
草津よいとこ♪

映画:テルマエロマエを見て、行ってみたくなった草津温泉・・・
さきこさんに”ホラ、綺麗だよ!”と起こされました^^
6時頃の朝焼けです。

DSC01245 - 色調変更

宿は、湯畑の前の旅館≪一井≫ですが、格安のバスツアー客は裏側のお部屋ですね。
そのおかげで美しい朝焼けを見られたのは幸いでした。



温泉


好天に恵まれ、3時前に宿着。
西の河原辺りまで散策・・・うはぁ~~~寒い!吹雪になりました。

西の河原

草津では町の西にある河原を≪西の河原≫と書くようですが、
石を積んでも積んでも崩される悲しい≪賽の河原≫と同じ意味の場所らしいです。




夜景

夕方の街灯り・・・
ライトアップは3月にならないと見られませんが、これだけでも満足☆



5人で出かけたのですが、
余計な気を使わないでもいい、日頃からの楽しい仲間ばかり。

いっぱい笑って、食べて、喋って・・・疲れ知らずな旅でした。

cats_20150125162057783.jpg

さすが日本の三大温泉、全身つるつるのすべすべ~~
なので、おまけにこすずめの旅姿をば・・・(笑)



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
虚空の冠 / まひるの月を追いかけて


こすずめ、ただいま温泉地へのバスツアー参加中。明日帰る予定です。
予約投稿です。





虚空の冠上下
楡周平 : 著
新潮社 : 発行

渋沢と幸造の間に続いていた友情。
人情味豊かな渋沢に・・・やはり潜めた本性が。
最後にあっけなく消滅する。そうなんだよね~

そう言えば・・・新聞社が伝書鳩を通信に使っていた時代があったな。
NET社会の現代現在から、そう遠くなかった過去。
サクサクと、どんどん読めます。



   モデルは○日新聞?
   最近の、その新聞社の凋落していく様と重なりました。
   伏線の張り方、「鳩」の使い方好きな作家:楡さんの物語展開です。


mono15_2015011723280602c.gif



   時代はGHQ統制下の中、情報管理が思う様に行かないある日、
   離島の火事の取材途中、
   海難事故に遭遇した新聞記者:渋沢は、米軍艦船と衝突事件での唯一人の生存者となった。
   渋沢が、海難事故のもみ消しと黙秘の肩代わりに得たものは・・・

   事故を封印するため、自らも唯一の生き残りであることを封印。
   それをきっかけに、政治力を持つメディアの覇者まで上り詰めていく渋沢と、
   新聞社の伝書鳩係の少年とのつながりに心温まる心情を持ってよみました。

   ・・・が、

   上下巻本にありがちですが、これもでした。
   上巻は快調に読めてサクサクも、下巻はペース落ちました。

mono15_2015011723280602c.gif



   最近元気な電子書籍、この中ではまだ試行以前。
   紙社会の敵となるかもしれない電子書籍を巡る攻防は。
   それはまだ近未来のテーマ、「未来予測」を扱っています。

   電子書籍、実は私もどうなて行くのか?きになっています。
   だって、私は、紙が好き!ですもの。




まひるの月を追いかけて  は、↓で。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
気分転換。

生活不活発病というものがあるようです。
私が日頃からかかっている億劫病と同じかしら?

少し、自分に発破をかけて行動を起こすことが必要かもしれない、、、な。
と、そこへ有難いお誘いが舞い込んできました♪

着姿

着付け教室の日ですが、お休みしようかな・・・と迷っているところへ、
お稽古の後、和服の秘密基地に行きませんか?と。

秘密基地・・・わぁ^^行きたい。


そこでは、たかこさんの赤い絞りを再生中。
その途中経過を確認、そして花紋の相談に野次馬参加させていただきました。

参考になるかと、私も再生した色無地で出かけました。
これ、こすずめが若いころ描いた付け下げに色をかけ、紋をつけました。
写真ではわかりませんが、過去の柄が透かしの様に浮かんでいます。


DSC01183_2015012119571735b.jpg



紋を隠すための羽織を着ました。

この羽織も、20歳前期に芋版で染めたもの。
(肩の黒いものは、カメラの紐です)


たかこさんの染め替え、とっても良い感じに上がっていました。
花紋も楽しみ(^^♪


不思議に、胃の痛みも忘れて楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
――うかれていたら、夜中にまたちょっと・・・・・・・痛みで目覚めて・・・・・・トホホ――



 


早くから眠ると、(痛みの)夜が長くなるのが怖くてなるべく遅くまで起きています。
暇つぶしに、ネイルしています。

DSC01147○r

水溶性ネイル、結構気に入っています。


それと、
DSC01175_20150121194858bd0.jpg
年々薄くなったり、弱ったりして困っていた爪は、

これでびっくりするほどトラブルが少なくなってきました。

廻し者?、では有りませんが、お勧め!です。








  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
愚痴はやめて、感謝♡

先週末(木曜夜中~金曜朝)からが痛く、食べることに興味がない・・・

手持ちの胃薬は2種類飲んだのですが、効果ありません。
胃痙攣のようで、夫に薬=ブスコパンを頼みました。

DSC01175.jpg

手持ちの、粘膜の保護と胃酸の調整のためのタケブロン&セルベックスと、
都合3種類飲んではいますが、今一つ。。。





胃は、丈夫ではありませんが数日で良くなります。
でもストレスって、胃に悪いのよね。


で・・・こんな、愚痴を言うのはいけないし失礼なことは承知しながら、
そこを敢えて発露・・・夫は、このブログを読みませんから(苦笑)


DSC01169Dgadientr.jpg

一昨日金曜日・・・夫は、薬と一緒に、いろいろ買ってきてくれました。
ピカピカの苺・蜜入りふじ・お寿司・生シラス・納豆・・・・あと、何だったっけ?
う~~ん、どれも食べられないわ。


せっかくだけれど、暖かくて柔らかいものしか食べられないの、と伝えてあったからでしょう。
昨日土曜日、散歩に、と出掛けたお土産は、
冷凍グラタン・茶碗蒸し・味付き鶏ミンチ・煮込みうどん・ぜんざい etc.

ちょちょっと・・・こんなに誰が食べるの?は、心の声で、
茶碗蒸し、美味しく頂きました。


今日日曜日・・・
お昼にはお粥と、今はやり冷凍卵を試してみよう~と作ったところへ、


冷凍卵


散歩から帰った夫。
出汁巻き卵・バームクーヘン・自然薯団子(お湯だけで出来るらしい)・野菜スープの素・蓮根・茶碗蒸しなどをお持ち帰り。
茶碗蒸しは、昨晩私が美味しい~と言ったからでしょうね。



いやり、有難いと思います。
でもね、消費期限が気になる材料の買い置きがあって、
それでスープも麺類も何でもできるのです。

いろいろ使わなくてはならなうものがあるから、買わないで欲しいの~と
話しても買ってきます。

買ってきても、作ってくれることはありませんから、
奥歯をかみしめて料理するのも、ストレスのもと。


それにしても、あまりにも口数の少なすぎる夫。
何か欲しいものは?と尋ねてからにしてもらえたらきっと、感謝するのになぁ~~
独りよがりの優しさや親切は、ありがた迷惑にもなることをどう知らせたら良い??





・・・・・・ここまで書いて、今夜の料理に夫が買ってき鶏団子スープに、夫が買ってきたスープの素を使いました。
これ、とても美味しいです。

私が行きなれたお店ですが、不慣れな夫は店内をくまなく歩き回って見つけてきてくれたのでしょう。
それも、自分の小遣いで。
それを思うと、新しい味との出会いを幸福に思います。

文句は言えませんね。

これからの覚束ない老後、頼れるのは夫婦お互いしかいない、そんな我々。
たくさんの不満を飲み込んで、
感謝
で暮らしましょうか・・・



ながなが、お付合いありがとうございました。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
シェエラザード


シェラザード上下浅田次郎 : 著
講 談 社 : 発行

まるで不幸な女の流転を見るよう~と、律子は言った。
(船の代名詞=Herからでしょう)

十字船として国際的に認知された客船。
航路の安全を保障(安導券)されて、
絶対に沈められることがないはずの十字船、弥勒丸



   昭和20年、豪華客船は沈没した。
   膨大な金塊を運ぶための、人柱:2300人の命と共に台湾沖に沈んだ。

   実際には「阿波丸事件」と呼ばれる事件がモデルですが、
   敗戦を確信していた日本が最後のあがき、無謀な密命の被害には憤りを感じました。
   でも、多分これは小説部分の創造が多いのでしょうね。

   昭和16年、横浜⇔サンフランシスコ航路のために完成しながら、
   就航前に戦争に駆り出された民間旅客船、弥勒丸・・・実際の阿波丸とは少し違いそう。
   阿波丸は、高速旅客船だったようです。

img_1r.jpg
緑十字船当時の弥勒丸…想像スケッチ。お借りしています。



   イギリス領から日本の支配下に収められ、昭南と呼ばれたシンガポール。
   ラッフルズホテルが、日本軍人の仕事場になっています。
   あの・・・ラッフルズホテル^^


   時は流れ~~
   宋英明”と名乗る老台湾人から、弥勒丸の引き揚げを持ち掛けられた軽部と日比野。
   命を懸けた決断・・・
   聡明な、ハンサムウーマン律子、カッコいい!。

   タイトルの「シェラザード」は千夜一夜物語(アラビアン・ナイト)の王妃の名前。
   リムスキー・コルサコフの交響組曲シェエラザード・・・物語のBGMになっていました。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
猫😺被り?うふ、羊🐑被りだよぉ^^

寒くなるといつも側にあるものは、
くっつき甘えん坊の、ぱせり。

DSC00704.jpg


と、この子


ひつじ🐑を被る、湯たんぽさん。マウス乗せてみてください。

かれこれ10年、可愛がって使いこんだご老体。



🐑



ひつじ被り・・・今年の年賀状にもありました。
DSC01136ポケット




🐑



去年新しく買ったパソコン、弄り回しているうちに
念願の一つ≪パソコンで描く≫が、少し進歩できたような。。。


ぺぺったんこ
ふぅ~~~ん・・・?



パソコンで描くといっても、書きたいものはぱせりなので、
思いついて、羊をかぶせてみることに挑戦してみました。


おめでとうひつじ2 ひつじ1サイン
あは^^^^ ドロボー顔になっちゃいました。

 ひつじ怖い
ひつじ服、怪しい!





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0