こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
絵手紙

年明けに、
❀❁さん(ご主人の名前)、逝っちゃった^^・・・・と、
ご主人とのお別れを教えて下さった知人のお宅に、忌明けを待ってお邪魔しました。

DSC09932 (828x1280) DSC09936 (656x998) (632x972)

忌明けを終えられたばかりのお部屋には、
ご家族の笑顔の写真と、絵手紙がたくさん・・・

10年近くの間、優しく丁寧に看病されている様子は良く知っていますが、
絵手紙に書かれた言葉の一つ一つが、心に沁みました。


DSC09933 (386x500)

永い看病の日々は、
絵手紙を描くことで気持ちをなだめていらしたのでしょう。

DSC09934 (599x800)

素敵な画。
心惹かれる言葉。

芯からご主人を大切に思っていらしたことがわかる言葉が書かれていました。

言葉も、声も、心も優しい~~素敵なお人柄そのまま。
こんな友人を持つ幸せ、本当に感謝です。


鮟鱇の石鹸

珍しいものを頂きました。
イカットの布から出てきたのは・・・
鮟鱇入りの化粧石鹸・・・・クリックで動きます。

最近、シンガポールあたりで人気らしい。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
お揃い~♡

”日にち薬”頼りの腰痛夫婦に、
ぱせりも付き合って仲間入りしてくれたみたい、デス。

月曜日に、グルーミングから帰って・・・ン?歩き方が変^^
以前はこれが高じて歩けなくなったこともあって、心配です。



病院に聞いてみました。
食欲もあり、痛そうにもしない、排便もできるのなら、
処方されているお薬とサプリメントで様子を見てくださいと言われました。
痛がるなら痛み止めの処置をしますが、現状ではレントゲンで確認する位しかできませんから、と。

温めて上げてくださいとも。
こんなことで家族全員が、おソロの仲良し・・・嬉しくないです。





頑張って、起こしもの作りに出かけました。

おこしもの

リックをしょって、大笊とボウルを持って出かける姿、
まるで家出姿だねmと夫に言われながら・・・

皆さんに優しく助けていただいて、たく

さん出来ました。
嬉しい(^_-)-☆



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
連鎖@マイナス

暫く前から、三寒四温の春模様に合わせたように、
パソコンと私の体調も…歩進んで歩下がる不調な状態です。

夫の腰痛もまだ回復以前な時に、古すずめも腰痛($・・)/~~~
特別なことは何もしていませんが、持病の発作です。トホホ
今週は外せない野暮用が詰まっていて何としても治さねば、なんです。



3_20150224085813c1b.jpg


そんな折、
≪自分で製本≫に挑戦したいと、原稿をまとめ中のWordの不調も頻発!

無題


ほぼ作り終えた原稿、
上書き保存をしても消えてしまいました。

ムムム?なメッセージ、一応あったのですが。。。
それは、フォントサイズの変更が出来なくなって、”回復して終了します”(こんな意味)で、終了してしまいます。
そんな時は諦めてフォントはそのまま・・・でも、次のページで再度試して・・・そのうち、過去のページが全消滅。


無題2

私なりに人に聞いたり、あれこれ調べたりした結果
回復機能を見つけました。

これが有効だったのか、今は快調~♪

私は・・・ほとんど回復していないまま出かけます。
和服仲間とですが、軽い洋服で行ってきまぁ~す。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
チョコっとうれしい~(^^♪


うれしいな♪ねえこから・・・・・小箱が届きました。

うふふ。。。
あの、欲しがっていたチョコレート、見つけたよ!
いくつ欲しい?と送ってくれました。

DSC09834a_2015021811034670a.jpg

その他、色々も。

『いぬけいと』・・・わんこの毛で作る手芸本。
ビックリ作品に驚くやら飽きれるやらですが、
ぱせりのカット毛で何か作ってみようかな。

少し前、ブロ友さんのところで見た〈輪ゴム編み〉。
ねえこと笑太作のブレスレット。



そして、
圧巻は、手作りチョコ。
カカオ豆を洗うところから⇒ ⇒ ⇒ ⇒ 作ったもの。

page_2015021810315595c.jpg

いやはや、大変だったらしい。以下、ねえこの言葉です。


   

今年のバレンタインには「手づくりチョコレート」をと思い、それも溶かして型に流すんじゃない、
やるなら本気の手づくりを!と謎の意気込みで
http://www.dari-k.com)の
http://dari-k.shop-pro.jp/?pid=58724529)を買ってみまして

手順は、カカオ豆を (1)洗う (2)炒る (3)皮むく (4)砕いて擦る だけ。

それだけ。
……手順は。

擦るのが辛かった……。
頑張って頑張って、なんとか渋みと酸味が飛ぶまで擦って練ったけど、
すり鉢+すりこぎでは遂に、おなじみのなめらかな口当たりにたどり着けずなんだかザラつきが残りました~。

でも少しおすそわけしたあれが、
カカオ豆と砂糖だけで作ったチョコの味です。


なんかね。
  チョコレート屋さんありがとう!
  チョコレート屋さん立派!!
  チョコレート屋さんこの世に必要!!!




本来ただ貰えばいい立場の笑太、自分だってやりたい。
いろいろ手伝ってくれました。
湯せんしながら擦るのは危なくて無理だけれど皮むきは貢献してくれた~

手にマメできたけど、たぶん2度はやらないけど、
楽しいバレンタインでした、ですと。(byねえこ)




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
ハッピーバレンタイン♪


世間的にバレンタイン一色ですが、関係ないなぁ~な、我が家に
思いがけないプレゼント。

ぺぎ夫婦が、夕方やってきて・・・大喜び@ぱせり。

DSC09783.jpg

頂き物らしいわんこの消臭剤と、私が探していたチョコレート。

🐾カモミールの香りをミックスした心安らぐフローラル調の香り🐾ですって。
消臭剤、ひとしきりぱせりの遊び相手になりました。
↓・・・クリックしてみてください。きます。

ぱせり消臭剤と遊ぶ






Yahooで、ゲームを入れてもらいました。
好きだったぷよぷよを思い出して、嵌りそう~

DSC09810.jpg



あ、、、、、、、ちなみに、プレゼント。

DSC09764r.jpg DSC01323.jpg

リボンの箱(焼き菓子)は夫⇒こすずめ
白い箱(和久傳のチョコレート)は、こすずめ⇒夫



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
張り付いています。


天気予報、大当たりです。
昨日・一昨日の暖かさから一転、真冬の寒さです。
夕方の名古屋も、氷点下ですって!

DSC09554_20150213210923e54.jpg

昨日から、パソコンに張り付いている古すずめです。

話せば長いので、省略。
去年、PCを新しくして頃に目論んだ思いつき・・・

ブログ記事から、レシピの本を自分で作る、でした。

これが、頓挫していました。

とりあえず、これなら出来そうと別の本用のページ作りも、
Word初心者には、わからないことが多すぎます。
試行錯誤を繰り返し中。

途中で保存すると、何やらとんでもないことになっていたり・・・で、
結果、張り付き状態^^



ぱせりは、
DSC09758.jpg

私に張り付いています。

まだ痛みは変わらないようで、椅子が怖いみたい(これ、夏樹静子さんの過去ですが、古すぎますか)な夫ですが、

病院では、治るとすれば半年~1週間と言われたそうです。
が、なんとナント、友人の誘いで出かけるといいます。

良妻としては、家を空けるのはまずい?と考えていたのですが、
では、ちょっと出かけましょう。

敏感なぱせりは、洗面所で私の足元にぴったり・・・
お留守番お願いしますね、には・・・ちょっと寂しそう~

ごめんね。


Win8.1って、Vistaと違いすぎるわ、と今夜もPCとの格闘再開しています。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
出たぁ・・・・・^^ (追記しました。)


昨日・一昨日とはうって変わって、
暖かな日差しの穏やかなお日和がうれしい日。
ですが・・・

page_20150211134947791.jpg

夫が、整形外科でコルセットを貰ってきました。

昨日、市内に住む夫の姉のところで、重い物を持ち上げてを痛めたそう。

本人、ぎっくり腰ではないと、言い張ってます。
あくまで筋肉痛だそうですが、椅子に座るのも痛そう~~


思い込んだら頑固者。
昨日、病院からセーターを前後ろ反対に着て戻ったのですが、
そんなばずはない!と不機嫌な主張を繰り返してましたよ(あほらし^^)


あぁ~~・・・め息が出ました^^

DSC09748-tile_20150211135803976.jpg

庭で、見つけた春。
蕗の薹とチューリップの芽が出ました。



追記です。
夫の傷病名は、『腰椎椎間板症』でした。
腰椎の第3番目と4番目の間が狭くなっている。。
ただ、これは、かなり以前からだったようで、今回はそこに何か黴菌が入ったのかもしれないとの話らしいです。
でも、傷がなくても脊椎に細菌が・・・?理解できませんが、様子を見ましょうか。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
ほせ袋 (・・?

≪ほせ≫って、知ってますか?
私・・・微妙に聞いたことがあるような、でした。
みちこさんは全く知らないと。



先日の帯で、作りました。

1_20150208211624dac.jpg


しっかりした紬(絹)地の帯、1本すべて使いました。
芯は入れていませんが、それだけでかなりの重量とボリューム。。。


DSC09732.jpg


編み針を入れる袋?って、広い意味では・・バッグですね。
ずしりと持ち重りします。存在感しっかり!

この編み針のことを、ほせというらしい by名古屋弁。




名古屋弁・・・・
名古屋育ちのこすずめですが、何故かあまり馴染みがありません。

時々、意味不明でたじろぎます。

方言好きなんですが、
名古屋弁・・・あまり知らないのは、どーしてなんでしょう。


ほせで思い出すのは、母の言葉・・・
やせ ほせ かーがんぼ』、これに何かついていたのですが忘れました。

かーがんぼは、のことらしいのですがこれも名古屋弁かなぁ~
私、痩せていたからよく言われたのかも。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
菜種晴れ

菜種晴れ-crop-crop山本一力 : 著
中央公論新書 : 発行

歳で親類の江戸:深川の油問屋の後取りとして養女になった(房州)勝山の菜種農家の娘:二三(ふみ)

養父母から可愛がられ、彼女の才能と器量を認める周囲の人からも大切にされ10年・・・
その間の二三は、天ぷら名人の料理人・元深川芸者の太郎・祭りを仕切る香具師の親分など多くの人からの愛を感じ、
淋しさや涙は人前では見せなかった。

5歳の幼子の健気さ、出来すぎてない?とも。

郷里の母に習った絶品のぷらを、仕込みから揚げるまで一人でこなし周囲を唸らせる・・・ムム^^有り得る??


15歳の春、深川一帯の大火事で養父母を失い、養女先の油問屋は取り潰された。
奉公人と火事で焼け出された人たちの救済をすませ・・・その後・・・
実の母親と小さな店を持った、又もや後の10年目に安政の大地震で母親も許嫁も天ぷら屋も失ってしまう。

物語の前半は、五歳の二三の家族との別離の悲しみをたっぷり書いてていますが、
この辺り~以降は、あっけないほどの超スピードで話が展開します。

地震後に知り合った老婆の土地に菜の花を植え、菜の花畑に囲まれる~~は、暖かな結末。
終わりよければすべて良し。

それにしても、子どもって一所懸命ですね。
一生懸命に周囲の人を愛し、新しいことを吸収し大人になっていきます。
二三のそんな姿がいじらしいのは、孫の笑太がちょうど同じ年頃なのもありますね。




・・・・・・・・・・・

娘に、聞いてみました。
5歳の子供に天ぷらってありかしら?と。


2013_9_cook - コピー

ちょっと待ってね、で、届いた写真。
5歳になったばかりの笑太@料理教室・・・天ぷら揚げています。

先日は、魚をさばいて干物も作ったそうです。
ちょっと怪我しちゃったけれどね、だそうですが全く嫌がってません。
お料理、好きらしい~





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
アーでもない、コーかしら?


メッシュワーク教室で、
次に作るもののアイデアが湧いてこない。。

先生のところにある、大量の材料とにらめっこ。

ァーでもない。
ォーでもない。
オゥーしよお?



DSC09709aa.jpg

生地厚から、メッシュワークには不向きな帯を選んで・・・
では、では、あれを作ってみますか^^




ヒントです。
もうお分かりでしょうね。
DSC09704aa.jpg
DSC09720 - コピーaa

さてと、
頭の体操始めます。ね。






  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0