こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
ひな祭りのお菓子・・・起こしもの

ようよう風邪が抜けて、
まもなく3月3日のひな祭り。

今年こそは!の意気込みも挫折して、雛人形は飾りませんでした。


それでも・・・
恒例の”起こしもの”作りには、参加しました。

ブログ用1

これについてのあれこれは、書きませんね。
毎年書いていますから・・・

これ、実は、メッシュワーク教室での季節行事。
私は、この春お教室を卒業することになっています。・・・で、多分、今年が最後の”起こしもの”でしょう。

以前は、我が家で一人で作ったこともありましたがもうそれは体力的・気力的に無理でしょう。
これを大好き💖と言ってくれる笑太、ごめんねぇ~



米粉に熱湯を加えて捏ねて、型抜き、色漬け、それを蒸して冷ます。
その作業は、とにかく手荒れに繋がります。



DSC04465.jpg

某日、ブロ友さんが和服の静電気防止に良い!と書いていらして
ならばと買ってみたこのクリーム:スチームクリーム。

パッケージが売り?と思っていたのですが、
使てみるとなかなか良いです。


ブロ友さん、ありがとうございました。

起こしもの、良ければこちらに作り方の過去記事を貼っておきます。 ⇒ 

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
Ernest in Love (アーネスト・イン・ラブ) @中日劇場


248.jpg

地元:名古屋での宝塚花組公演≪Ernest in Love (アーネスト・イン・ラブ)≫、
聞いてはいましたが、文句なしに楽しめました (^^♪

まだまだ、宝塚初心者の私・・・同行の友人(上級者)にいろいろ教わって少しは進化できたかな?
と言うのは、名古屋公演でのダブルキャスト。

主役のアーネスト(ジャック)役の明日海りおさん、グウェンドレン役の花乃まりあさんはずっと変わらないのですが、
アルジャノン役とセシリイ役が、4通りのキャスティング。

so7q6r0000016j6k.jpg



宝塚の方々のお名前は文字と読み方が特殊で、見ても聞いてもわからなくなってしまうワタクシ。。。
後の記憶の為に書いておくと、アルジャノン=鳳月杏さん小さい文字セシリイ=音くり寿さんでした。

アルジャノン:芹香斗亜、セシリイ:城妃美伶で観たかったというよおこさん、
その日のチケットが取れなかったということで、今日の配役にも満足された様子です。

今日の観劇、実は、地元の県会議員後援会の貸し切り会。
その議員さん、後援会員以外の一般参加を募集されていて便乗させて頂きました。


もれなく、お土産とお弁当、そして議員さんの講演付きでした。
当選11回の議員さん、さすがi話し上手で引き込まれるものがありました。


舞台ですが・・・
中日劇場初の生オケ演奏。
舞台上に大きな鳥かご、中にはにオーケストラが入っていました。お洒落で素敵な演出~

二幕目での階段早変わりも、面白かったなぁ~
場面が変わった途端に、舞台中央の階段がパタパタパタと小気味よい音を立てながら、
大理石の階段が赤い絨毯が敷かれたデザインの階段に変わります。

宝塚大劇場名物の大階段のレビューはどうなるの?と思っていましたが、
それも見事に楽しく華やか。

とにかく、楽しめました。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2
襲名犯

風邪・・・完治とは言えませんが、85%回復しました。
食欲も回復。ご心配ありがとうございました。<(_ _)>






襲名犯
竹吉 優輔 : 著
講談社 : 発行

十四年前、ある地方都市で起きた連続猟奇殺人事件。逮捕後、その美貌と語り口から、男には熱狂的な信奉者も生まれたが、やがて死刑が執行される。彼の「死」は始まりにすぎななかった。そしていま、第二の事件が起きる― (帯による)
6人を犠牲にした連続殺人犯は、美しい容姿と犯行動機などを語らないまま死刑が執行された。ルイス・キャロルの詩を真似たようなその犯行から「ブージャム」と呼ばれた犯人。(本文からの引用~)



   その犯人を英雄視する熱狂的な信奉者たちも多く発生、
   ・・・ある日
   小指を切り取られた女性の惨殺体がみつかり、「ブージャム」と血塗られた落書きが・・・

   十四年前の最後の被害者、南條信の双子の弟:南條仁を巡る連続殺人の始まり。
   これは、過去の事件とどう繋がるか?

   第59回江戸川乱歩賞受賞作とのことで、期待がありましたが、
   はっきリ、簡単に言って、つまらない作品と、思ってしまいました。

   そもそも、
   カリスマ性をもった殺人犯を “襲名” するという設定ですが、
   初代ブージャムのどこにカリスマ性があるのか?全くわからない・・・
   主人公がとらわれ続けるトラウマにも説得力は感じられないし、
   登場人物たちも混ざり合ってしまう感じ、が個人的な感想です。



   これより、次に読んだ本の方が断然良かった。
   この本については、近いうちに書きますが、江戸川乱歩賞はこの作品にこそ!と思ってしまいました。



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆



  
今日の嬉しい~ 💕 は、

DSC04461.jpg
知り合いから届いたものの中から、おまけに入れてくれたこれ。
去年のバレンタイン頃に、夢中で探しまわったあの、チョコレート。

DSC04460.jpg

グ〇コ と ロ〇ズ のコラボ、アーモンドチョコレート♪

今年は、初日に売り切れたそうで・・・1個も入手できないままでした。
風邪で、それどころではなかったとの事情もありますが、すっかり諦めていたところに・・・嬉しい。







  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2
もういいよぉ~(^^♪ ・・・・ きっとね。

よくもならず、悪くならないままの風邪・・・
と、思ったあの日、あの後、ちょっと発熱(38・5℃)。

もしかして・・・インフルエンザ?

最初に行った極近くの医院は休診だそうで、やむなく ホ 10分ほどの医院を受診。

幸い、インフルエンザではありませんでした。
が、以前にもまして咳がひどい。

薬の量を増やし、抗生物質と貼り薬を処方され真面目に休養しています。


DSC04458.jpg

気管支を広げて咳を楽にするこの貼り薬、
かなり効果がありました。

咳と洟でほとんど眠れなかった不快な夜が、
安眠できるようになりました。


ただ、微熱(37℃前後)は相変わらずで、咳も一向に収まらいのでは
家籠りもやむなし。




でも、、、いことありそう~(笑)

それは、夫が風邪を引き受けてくれるらしいコト。。。

これで、私はもう大丈夫。
ありがとう &すみませんねぇ~



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
あ、嬉しい。


DSC04446ブログ用


医者嫌いの私が、医者に行って・・・ただの風邪、と言われて5日目です。
悪くもならないけれど、良くもならない・・・ン?鼻が詰まってきたかな?
熱は微熱、咳が辛い。


そんな今日、迷った末に歯医者さんに行きました。


三越の前の歯科医院、10時の予約15分前に行ったら
治療終了は10時でした。

家籠りで食材がなくなってきているし、とデパートへ。


そこで、ラッキー!に出会えました。

DSC04442ブログ用

月に2回だけのラッキーセール @ 彩果の宝石 の行列最後の一人に並べました。
皆さん、開店前から並ばれるのだそうです。
これ、大好き~



そして、

DSC04455.jpg

綺麗なイカがあったので、塩辛にしました。
5%の塩なら、朝作って夕食に美味しいです。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
しりこぶた

ブログ用


ねぇ、こすずめさん、しりこぶたってわかる?
ちえさんの言葉に、知ってるよと反応したのはさきさん。
私=こすずめ=は、ムムム??知りません~

あのね、長く椅子に座っていると痛くなるお尻の下の太ももの部分を言うの、ですって。
へぇぇぇ・・・Σ(´Д`*)

ブログ用2


これも、名古屋弁かなぁ~?
ちえさんとさきさんは、名古屋でも全く違った地域で育ったにもかかわらず、名古屋弁が通じます。

そう言えば、前にも不思議な名古屋弁にであったな、とブログ記事をさがしますと・・・
あ、これこれ。記事はこちら
【だゃあつう】と【そそくる】

ブログ用4

【だゃあつう】は、〈大通〉と言う江戸ことばが訛って〈だゃあつう〉になったそうです。
「粋な」「しゃれた」「派手な」の意味で、「大通」の〈通〉はいわゆる通で、通を超えたもっとおしゃれな人の事を指すそう。

【そそくる】は、繕うという意味の名古屋弁。
ただ、九州: 高千穂方言では、 けばだつ・そそける・せわしく指先を働かせる・あれこれといじる 等の意味ですし、
土佐弁でも、忙しそうに物事をする こと。

【めっそ】なんて言うこともあります。意味は、大体とか、目分量とかです。
目測(もくそく)が語源のようですが、めっそには、は本当にとか、大変にという意味にもなるみたい。

ブログ用5


そして、【しりこぶた】ですが、ググってみましたらしっかりありました。
名古屋弁ではなく、関西の言葉らしい。
意味は、 尻の左右に分かれた肉付きの豊かな部分。
しりこぶら。しりたぶら。とも言うようで【尻臀】と、難しい漢字を当てます。


いろいろ面白いです。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
こんなの、買ってみました。

三寒四温で、春の訪れは嬉しいばかりではありません。
花粉症、辛いですもの。
今年は、花粉量が多そうだと聞いてなおさら憂鬱 (ノ_<)

DSC04423.jpg

昨日、こんなものを買ってみました。
スプレー するだけで、花粉・PM2・5 を髪や肌に寄せ付けない、が効能。

スプレー缶ですが不思議な注意書きがありました。

DSC04426_20160211210019c70.jpg

スプレー缶は、使う前に良く振って下さいと書かれている場合がほとんどですが、
これは、振らないで、上向きにと書いてあります。
気をつけないと・・・つい振ってしまいそう。


早速使ってみたかったのですが、生憎今日は風邪で家籠り。
効果はまだ試していません。




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆



今日のよろこびは、

DSC04390.jpg

半田のお菓子、≪赤レンガ≫≪石かがみ≫

DSC04393.jpg

≪石かがみ≫は、寒天の(だと思う)お菓子。
透き通った寒天のゼリーに砂糖衣が掛けてあります。

≪赤レンガ≫は、ふっくら煮上げた大納言を砂糖衣で包んであります。

どちらも優しい味です。
天皇陛下に献上(お買い上げ?)のお菓子だとか。

機会があったら買います。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
グチ抜けたいのに・・・

よろこび集めを今年の目標に、と決めたばかりなのに
早くも挫折しそう。

グチ抜けたいわ。


そこで、気を取り直して探した・・・小さなよろこび。

DSC04408_20160208213443e36.jpg

昨日の残りのローストビーフとセロリで大人の箸休め。


cats_20160208214008d36.jpg

細く切ったローストビーフと薄切りセロリを
マヨネーズ + 醤油 +わさび で和えただけ。

残り物とは思えない大ヒット作でした。




定番ながら出番の比較的多いこれも、

DSC04401.jpg

仕上がり間際に入れたプチヴェールがいい仕事をしてくれました。
こんなのがよろこびとは、凹み暮らしの想像がつかれると思います。

もう少し、元気出さなくちゃね。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
今日のよろこびごと♪


昨日のトラブル、一晩開けたらやはり直っていました。



嬉しく、ほっとすることがありました。
掛け値なしに美しく、聡明で丈夫なこころも持ち合わせていらっしゃるきょうこさんから、
端正なペン字の便りと、私の大好物が届きました。

DSC04389 ブログ用1


浜名湖の【青トビ海苔】・・・昨年の海水温が高くてようやく獲れたものでした。
香り高く美味しいこれ、大好きなことを知って下さってのプレゼント。

このきょうこさん、何故か試練の連続。
何故この方ばかりが試される?と気になりながら、こちらからの連絡は差し控えていました。
まだまだ大変そう~ですが、お幸せそのものとしか見えないご家族写真にほっと出来ました。



もう一つ・・・

ブログ用

メッシュワークのバッグが出来ました。
久し振りに小ぶりのもの。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:5
トラブル・トラブル


アップロードに失敗しました

↑のメッセージが出て、写真のアップロードが出来なくなりました。
過去には出来て、記事に載せてあるもので試してもです。

なので、記事のアップが出来ないわ。

トホホ・・・。゚(゚´Д`゚)゚。






  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:1