こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
プロのお仕事

すっかり春の日差しの中、
大好きな白い花々が咲いています。


ブログ用2




今日も嬉しいことがありました。
嬉しいだけでなく、有り難く感謝すること。

塗装工事、今日(7日目)で完了です。
昨日は突然6人の職人さん連がいらして、心積りが狂って大変でしたがそのおかげでしょう。




初日に高圧洗浄の時、建物以外ですが階段の洗浄もお願いしました。
階段脇の部分のコンクリートがどうにも綺麗にならなくて・・・写真 ↓の一番下の状態です。

自分で塗りたいから、コンクリート用の塗料を分けてくださいとお願いしてみたのです。


階段ブログ用

色は何でも構いませんか?と言われたまま、今日になりました。

ところが、ここは素人さんには難しいからと、
丁寧に養生をして、下塗りから仕上げ塗まで3度のペイントを仕上げて下さいました。
プロでも半日仕事で、結構手間がかかります。
奥さんが塗られより、多分持ちが良いですよ~とも。


もう、感謝・感激です。
とても気分の良い職人さんたち、有り難いことです。


あ、まだ足場の解体工事が残っています。
明後日、それが終わればほっとできます。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
ラッキーを連れてきた、トラブル。

塗装工事、着々と進行中。

日曜日のお休み明け、4日目からそろそろ塗装に入りました。
なんといっても、実際に塗装の入るまでの準備が大変そう~
丁寧に慎重に・・・は、工費が係るのもやむを得ないか、と思ってしまいます。


ブログ用

5日目の今日は、家の中の作業。

排水管の洗浄と、
特殊窓の塗装。

独特の回転窓の部分は、家の外と内側からの塗装をしなければいけません。
慣れた業者さんでないと難しい・・・




排水管の洗浄で、ちょっとしたトラブルが発生しました。
築20年の我が家の洗面台で、のトラブル。

水道屋さんが来てくれましたが、微妙な部品が合わなくて修理は持ち越し。
暫くの間、洗面所は使えません。



ブログ用小


トホホ ( ノД`) ですが・・・
良いこともありました。

v(o゚∀゚o)v わぁお^^  ピッカピカで、透き通った剣先イカ。
今朝、福井で釣ってきたばかりのイカは如何ですか?と、水道屋さん。

本当に、しみじみ美味しい・・・甘くておいしく頂きました。


おまけですが、
すき昆布のお酢煮も美味しかった~

DSC04784小


すき昆布、なかなか目にしませんが先日の北海道展で見つけました。

DSC03157小

水戻しの後、お酢50cc 砂糖1/3カップ 醤油1/3カップで煮るだけ。
お出汁は要りません。
煮あがったらおかかをたっぷり混ぜます。
仕上げは、煎りゴマで。

以前、ブロ友さんに教わったものですがいくらで出も食べられる美味しさです。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
卒業ランチ。

さくらの季節は、
出会いとお別れの季節って、お約束ですね。

DSC04713小

かなり長い間お稽古をさせて頂いた『メッシュワーク教室』から、卒業させていただくことにしました。

卒業と言っても・・・すっかり修得したからではありません。
ただ、ただ老いたからです。


でも、同じ歳のよおこさんとさきこさんはまだ続けられるそうです。
私だけ、勝手に卒業!


ブログ用

東山植物園の中のレストランで卒業ランチ会をしました。

風邪が治りきっていない時でしたが、お料理はほぼ完食。
久し振りにエネルギーの補給が出来ました。




その後は~~

麗らかな光の中を動物園散策。


キリンブログ用

動物園通のよおこさんの案内です。

キリンの子供に、お父さんキリンが離れません。
優しく見守りながら、いつも傍にいます。

お母さんキリンは、かなり知らんぷりなのが不思議。。。



ブログ用2

広い象舎でのんびり親子かな?


今、巷で大人気のイケメンゴリラ シャバーニ は部屋に居ました。
流し目が魅力的らしいですが、ガラス越しでわかりませんね。

一応、こちらを流し目で観たところなんですが・・・





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
🌸春が来た🌸

春の味、『イカナゴのくぎ煮』が届きました。
春の味です!

今年も、神戸にお住まいのお婿さんのご実家のお母さまが煮てくださったもの。

DSC04757小ブログ用

唐辛子入りと、シンプルなもの・・・
どちらも、有り難く、楽しませていただきます。
今年も感謝です。




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



DSC04729小

ようやく春めいてきた一昨日=3月23日=から、家の外壁&窓枠の塗装工事が始まりました。

暫くぶり、と振り返ったら8年振りでした。・・・こちら、その時の記事です 

その時の記事を読み返すと、いろいろな驚きもあります。

その時は屋根瓦の塗装用の屋根足場も組んだからか、
足場組みに4~6人で朝から夕方7時までの作業だったようです。

今回は、若者一人にアシスタント一人の2人組で・・・3時半には完成させてしまいました。
屋根足場がないとしても、何とも手際のよい若者、、、
無口でしたが、笑顔の可愛い細身のかっこいい青年、素晴らしいお仕事ぶりでした。


今回も、瓦の塗装又は吹き替えを迷ったのですが、
それをすると、メルセデスのCクラス程度の出費増ということで、先送り・・・
数年先にはすることになるのでしょうが、痛すぎるわぁぁぁぁ!


buroguyou_20160326131722006.jpg


2日目の昨日は、
塗装屋さん二人でのお仕事。

高圧洗浄で家を洗い、排水管と玄関前の階段部分も綺麗にしてもらいました。
その後は、傷みやざらつきなどを補正、マスキングまでして5時前に終了。


今日、3日目は、お一人でコーキング作業。
一人で黙々と・・・これも、今日だけで終わるようです。


さぁ~
月曜日から、いよいよ塗装工事です。
何人で来られるのかしら?


過去を思うと、いつも大勢の人が賑やかにお仕事をしていました。が、
今度の工事は、静かに・手際よく進んで行くようです。

皆さん、とても誠実で感じよい、品のある方たちでしかも頼もしい。

よろしく、と見守るばかりです。







  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:5
これも、良いこと♪

良いこと・・・出会えました。

遠い遠い昔から持て余している帯。
こすずめが20代前半の若かったころ、某染色作家さんからのプレゼント。

当時、染色作家への道が開けていた私がいて・・・
某展覧会での受賞記念にと、私の本名を染めて祝ってくださったもの。

どうしても合わせる長着を思いつかないまま、今に至っています。


ブログ用


つい最近になって、改めて見てみました。

あ、もしかして・・・あの、長着と何とかならない?
上裏にシミのある黄金色の長着と合わせてみましたら、
もしかして良いかも。

この作者さんは、日展工芸の方です。落款があれば、価値があるかも。。。

近いうちに着てみようかな?





そして、
付録・・・

DSC04582小


これ、その当時の私の染色したものの一つ。

芋版、さつま芋を彫って染料をつけて押して染めたものです。

直感でお似合いになりそうと思ったある方、のものになりました。


お仕立て替え費用を負担させてしまうのが心苦いのは、
目をつぶって・・・
お気に召して頂けて、ひたすら嬉しい (o‘∀‘o)*:◦♪



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2
良いこと、ありがとう。


モナコ.ブローチ


今日の良いことは・・・

失くしたと諦めていたブローチが出てきたこと。

これも、実は少し前の話ですが、
1か月ぶりに行ったお店で、期待しないで聞いてみたのです。
ブローチ、落ちてなかった?って。

これですか?と、戻ってきました。
色々な思い出のある物だけに、本当に感激しました。
嬉しい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ & ありがとう。

ところで、↑・・・失くしたブローチとは違います。
これは、モナコ王妃だった故グレース王妃の宝物。
私が失くしたのは、これとよく似たもの。でも、写真が上手く写せなくて・・・





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
良いこと見つけましょう。

風邪に振り回されて1か月半。
今日も微熱が。。。


世間では、花粉症デビューされた方も多いと聞く今年の花粉症、不思議なことに今年は軽いです。
これまで、熱がなければ花粉症と言われたものですが、
もしかして発熱性の花粉症?は、素人考えです。



すずめ3




そう言えば、ブログにはその日の良いことや嬉しいことを書こう^^って、思いながら・・・
あは。忘れてました。


で今日は、暫く前のことですが、ちょっと嬉しいこと&有り難かったことを。

DSC04594小

庭で採られたた無農薬金柑を頂きました。
金柑、実は我が家にもあったのですがいつも自分では使わなかったの・・・

種の始末がが面倒なんですもの。

DSC04605小

でも、ご厚意は嬉しく頂いて、


DSC04615小


先日、梅見に行った『農業センター』で買った美味しい蜂蜜を奮発しました。
丸ごとで、種はそのまま。竹串で穴をブスブス。
暫くしたら、お湯で割って温まりましょう。


すずめ3


その日、もう一つ嬉しかったことは・・・
普段は会釈程度のお付き合いの、お向かいのご主人様の車で所要先まで送っていただいたこと。

こすずめがちょこちょこ歩く横から、お乗りくださいって。

ちょうど重い荷物を持っていたので大助かりでした。

家のご近所は本当にお付き合いが浅くて、こんなお声がけを頂くなど(@_@)嬉し。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
一段落、今度こそ。

昨夜、38度7分まで上がった熱ですが、
今朝、思いがけないことで36度後半~7度超えに下がりました。

思いがけないことって、眩暈です。
朝の洗顔を済ませたところへ、吐き気と眩暈が。
かなり酷い!


暫くすると、大量のが顔から首筋からあふれ出しました。
まさに、流れ落ちる


DSC04635ブログ用

その後、暫くして熱を測ると・・・37度2分(だったかな?)

気分も、すっきりしています。

その後、エヘン虫くんと頭痛は残りますが、熱は微熱状態。
このまま、今度こそ良くなってくれますように・・・


ところで、写真の板藍根・羅漢果 顆粒(ばんらんこん・らかんか かりゅう)なるものは、
夫が漢方薬屋さんで勧められたそうです。
西洋医学で処方された薬と飲んでいいの?でしたが、深く考えない℃飲みました。

顆粒上のものは舌に塗り付けるようにしてから、水で飲みます。
正直、苦手な味=黒糖に似た甘さ?=ですが、我慢我慢。

これ、効果があったかもしれません。



検索しますと、

■板藍根とは、
中国の家庭で、風邪シーズンに常備している代表的な健康食品で、アブラナ科の植物の根を加工したものです。
風邪っぽいと思った時におすすめします。

■羅漢果とは、
ウリ科の植物の実を加工した食品です。
砂糖の300~400倍の甘味がありますが、ローカロリーで、のどが痛い時におすすめします。

■中国で風邪の予防にのまれている代表的な健康食品である「板藍根」を、
香ばしい羅漢果の甘味で飲みやすくした加工食品です。


↑とのことでした。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
口は、○○の元。

DSC04556小

長引いている風邪の症状・・・
激しい咳は取れましたが、喉に貼りつくエヘン虫が居座っていて、結構辛い。

土曜日に、思いついて熱を測ったら38度超え~

気分が悪い筈だわ。


その後も、朝方は37度前半に下がりますが、お昼過ぎから夜になると上昇 ↗


前からの予約の歯医者さんで、歯茎の様子が少し変ですと言われ、
熱の話をしましたら、内科受診を強く進められました。


DSC04552小


口の中の細菌や。歯垢が原因で肺炎にもなるとか。
綺麗に消毒をしますねって。

お口は、糖尿病その他(忘れました)の病気の原因になる大切な場所だそうです。

昔、口は禍の元。
今、口は万病の元だそうです。


☂が降る寒い一日の今日は止めて、明日受診をと思いもしましたが
夕方、38度4分になっていてゾクゾク寒気とくしゃみの連続。

これまでとは別の、バスで行かれる病院に行きました。

とても親切で感じの良い先生。
レントゲンと血液検査の結果は異状なし。

熱は、マメに測って38度台の熱が続くようなら必ず来るようにと。
多分、風邪からずっと熱があっと思うと言われました。

そんなとき、
ふらふらしてしんどくないか?は、優しい夫の言葉。
そう言いながら、食事が出来上がるのを待っています。

ちょっとむかむか。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
春の陽だまりで、

日差しがポカポカ。
ようやく春らしくなってきました。

DSC04613ブログ用

お日様を背に受けながら、解き仕事~

以前からポカ!は結構多いのですが、最近特に重なりまして・・・がっくり 。゚(゚´Д`゚)゚。

その一つが、この長着。
私が20代のころ染めた芋版ですが、どうにも合わせる帯がないまま放置してました。
それを10年近く前に仕立て直そうか迷って、いつもの秘密基地に持ち込んでいました。

結局、着る予定もないし・・・と、そのまま持ち帰ったらしい。
それを、なんと、手入れ済と信じ込んでいました。

あるところにお嫁入りさせようと、取り出して見て (@_@) びっくり~
とてもそんな状態ではありません。

DSC04624.jpg


取りあえず、上裏を取り除きました。

これでちょっとお顔に合わせていただいて、
良ければお嫁入りさせましょうか?



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6