こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
豆マメしい。
昔ぁ~し、物珍しさから植えたことのある≪ツタンカーメンのエンドウ豆≫

綺麗ですが、固くて味ももう一つだった印象。
苗を頂いたので、久し振りに植えました。

ツタンカーメンの豆 

未熟なうちに、絹さやのように食べると良いと聞きました。
太古から生き抜いた(蘇ったかな?)だけあって、
逞しく育ちます。

若いうちに収穫して試食しました。
が、色が出て料理を汚します。
味が素敵ならそれも良しとしますが、ム・ム…微妙です。
って、はっきり言うと美味しくないです。野菜の甘みがありません。

来年は、いらないな。



スナップエンドウ

スナップエンドウは、大好き♪
元気がなくて心配です。




おまけは、

cats1.jpg

そら豆(の花)と新玉葱。
お蔭さまで新玉葱はたくさん出来ました。
丸ごとレンジでチン!、簡単で美味しいですね。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:3
永眠
私の宝物は、孫の笑太とトイプードルのぱせりです。
宝物の一つが、遠くへ旅立ちました。

3月3日の夕方でした。

風邪をひいていた私が、その日はどうにも気分が悪く2階で寝ていました。
夕方、階下に降りて意識のないぱせりを見つけました。

動物病院へ連絡、先生に来て頂きました。
病院までの車中で永眠…

ペギが飛んできて、我われが病院で対面したときは、
新しい純白のバスタオルに横たわったぱせり。
体を綺麗に整えて貰って、いつもの爆睡中?と見紛う安らかな眠り。

1_201704221301509ce.jpg

昨日、遅れた49日の法要と納骨を済ませました。

DSC09165小 DSC09153小
ぱせりの眠っているお寺には、盲導犬・馬、そして人のお墓もあるそうです。


ぱせりと17年8カ月過ごせたことをありがたく感謝し、
お寺の方、
病院の先生やトリマーさん達の優しさ・親切さにも感謝します。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
クラシノネ
DSC09093小
クラシノネでの催事:クラシノイチに行きました。


images_20170419224003872.jpg
複雑で、シンプルな建物は建築デザインの会社らしい。
で、その一部がクラシノネ。。。らしい…
脳みその少ないこすずめには、わかるような、わからないような。


1_20170419224421483.jpg

去年、12月に立ち寄って優しく、穏やかで、柔らかな雰囲気が好きでした。
この時 → 🏠
春の会を楽しみに待っていました。


去年知り合った、お若い陶器作家さんとの約束もしていました。
重宝なサイズの器をお願いするためです。
仕事が重なって、お忙しい様子ですが引き受けて頂きました。

ゆっくり待ちます。


美味しそうなもの、色々買いました。
どれも、安心+安全に心を使ったものです。

DSC09109小
お弁当…
そして、デザート、牛蒡、クッキー、どれも美味しかった~


知らない花

こんな花を見つけました。
何だろぉ?名前がわかりませんが、欲しいなぁ。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
オンナの約束
DSC09088小スマートぼかし

チューリップ、日ごとに花が大きくなりました。
丈も延びて、狭い花壇に、びっしり^^
贅沢三昧、嬉しいです。

🌷

嬉しいと言えば、

DSC08389.jpg
2月のことですが、こんなハガキが届きました。

心当たりは特にないのですが、忘れないうち手続きに行きました~
こういうことは素早い!(*´~`*)


暫くしたら、お知らせと振込みがあります。ということでしたが、
友人・知人、皆さん信じません。
詐欺じゃないの?!?という声ばかり。

DSC09088小

本当に振り込まれたら、ランチをご馳走する約束になってしまいました。


DSC09092.jpg
そして、このお知らせが(o‘∀‘o)*:◦♪



女の約束、一番安いランチで果たしました。
人気の和食店でしたが、ちょっと残念な印象。2度目は多分ありません。


それにしても、私の周囲の皆さん、用心深すぎます。
役所からのハガキで、
役所に出向いての手続きに何も不審は無い筈なのに、ね。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
櫻さんぽ・・・東山植物園
春の嵐の翌日=4月13日=は、ぽかぽか、日差しに恵まれました。

もう、散ったかなぁ~~と、
それでも陽気に誘われて、東山動・植物園まで散歩。

1_20170415234308e29.jpg

こんなに桜があったの?と思うほどの桜。櫻。さくら。🌸。。。
堪能しました。


さくらの他に、出会った

DSC09065トリミング小
シャクナゲもどき

DSC09072小
黄花のカタクリ


DSC09079.jpg

花とお団子、心地よい疲労感、ちょうどいい感じ。



DSC09083小

そして・・・
この植物園で、昔拾った種から・・・
利休梅がたくさんの花をつけている我が家です。

大きく育った親元の木は、枝先に4~5輪の花をつけているだけでした。
お礼返し、した方が良いかしら?




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
桃厳寺@本山
昔から、その名前はよく知っていました。
その前も、なんども通っていました。
が、門をくぐったこともないままの ≪桃源寺≫に初めて足を踏み入れました。

無題

交通至便で、お洒落な住宅街に4000坪のお寺…
名古屋大仏という、鮮やかな緑色の大仏が有名だそうです。
雨上がりで足元が心配だったので、遠くから見ただけ。

入口の門は、落ち着いた地味目な石造りですが、
中門は、際立つ赤が華やかな竜宮城のような門、これ、なんというのかしら?

平日のためか閑散としています。
妙に違和感のある落ち着かない境内だわ。

帰って、ググってみましたら~~こんな由緒でした。
参考までに ⇒ こちらです。


さくら

ここに寄ったのは、ランチ会の帰りの通りすがりでした。
和服でランチ、たまにはしましょう~と、

のむら 

初めての≪のむら≫さんへ連れて行って頂きました。
民家を改造したらしい和食店。

美味しく頂きました。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
失敗クッキー~~(加筆しました)

ブロ友さんの美味しそうなさつま芋クッキー。
180℃に熱したオーブンで、18分ほど焼き上げるだけのさつま芋のクッキー。
こちらで知って ⇒ 🍪🍪🍪

早速作ってみたのですが、大失敗 。゚(゚´Д`゚)゚。。。。

どこが、
どのように、いけなかったのか?

失敗の元が知りたい~~

クッキー 

味は、とっても美味しいのデス。

ブログで知った焼き時間では、柔らかい。

では、と更に時間をかけたり、
温度設定を変えて、更に焼いたりしてもパリッとしたクッキーにはなりません。
歯ごたえのある、ふにゃふにゃな口当たり。


本当に、味はいいのですが。

もしかして、菜種油の代わりに使ったオリーブオイルが犯人?

バターなら、多分チャンと出来ていたのでしょうね。

再挑戦、いつかします。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
さくら散歩、今日も晴れ女☀
無題

親不孝で、墓参に行っていないまま数年経っています。(。-_-。)
その間に、木が見通しを遮っていました。

都心にあるのですが、鬱蒼としていてヒトケのない墓地に一人で行くのがちょっと怖い。
墓参に付き合ってくれる人って、なかなか見つからなくってと言い訳です。

ようやく夫と出かけることが出来るようになりました(詳しくは、後日ね)

雨、東京は夜までもちそう~とTVで聞いて、
”今から行こうか?”と。

編集

目的は墓参か花見か?ですが、
さすが、青山墓地は桜の名所、人酔いしそうな雰囲気の中いいお花見が出来ました。

ただ、花より団子の我々が、この日食べ物に見放されてトホホ。
まず、お昼ご飯が残念。



DSC08994小

口直しにと墓地を横切って目指した乃木坂の≪銀座West≫は、待ち時間が長すぎて断念。


ここからが、迷子お上りさん^^
目的地もないまま、東京に振り回されました。
お茶をしたくても、人が並んでいます。諦めます。

東京というところは、わずかの時間でものすごく様変わりする、元気な都市ですね。

DSC08996小

DSC08997トリミング小 

せめて、赤煉瓦の東京駅でもみましょう。
そして、お土産は外せないWestのドライケーキ。


結局、名古屋に早目に戻って美味しい天ぷらで〆ることに。

それが… … …
電話が使われていない!って?

ここも、やめてしまったのでしょうか。
2年ほどご無沙汰していたのよね~


仕方なく、閉店寸前のデパートでお弁当GET。
どこまでも残念なお団子事情。


ただ、その間名古屋は大雨だったとか。入学式の和服がお気の毒だったらしい。
晴れ女、今日も健在のようでした。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
🌷 咲いた♪ 🌷
咲いた~♪
咲いた~(^^♪
赤・白・黄色

DSC08924小

訳ありらしいけれど構わないヮと、と我が庭に迎え入れた🌷の球根200球。
咲いてくれました。


DSC08845小
30球は、玄関前のポットに…


DSC08929小DSC08928小DSC08927小
庭には170球植えました。
ボリューム的には、
改めて公園などの花畑の偉大さに脱帽でした。

170球の見ごたえは?!と期待が大きすぎたのかも知れません。
でも、ねえこたちからのプレゼント球根にありがとうの気持ちはマックスです。



チューリップ1
こんな花々が咲いてくれました。


おまけですが…ねえこ家のベランダ栽培🌷です。

IMG_2343の1
笑太の愛情不足水やり不足で、小じんまり~(笑)


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
指が温度計。
少し前の体調不良は何だたのか…?
とにかく胃の不調で、固形物が
ぺぎ(娘)が用意してくれた栄養補助ドリンク=メイバランス=と、
ほうじ茶に甘酒くらいしか受け付けませんでした。

DSC08567○


飲む点滴ともいわれる甘酒、
今大流行中ですね。

体調が戻ってからも、毎朝飲み続けています。
甘酒といえば思い出すことがあります。

お若い方はご存じないかもしれない≪あさま山荘事件≫と記憶が繋がります。
slide_515874_7255026_compressed.jpg

あの日、寒い日、私は甘酒のお鍋と炬燵籠りでTV中継に釘付け!
固唾を飲むって、その日の、あの事件こそ、でした。


そして出来上がった甘酒が美味しかった~
2匹目のドジョウ狙いで作りましょう。

編集

1・2 もち米でお粥を炊き
 3 指を入れて3~5秒我慢できるようになったら、およそ60℃
4 米麹を入れ
5 新聞紙5枚くらいで、鍋をくるみ
6 鍋帽子®を被せて・・・・・3時間、6時間ごとに弱火で60℃に温めます。

その後約3時間で完成です。
出来上がったら冷蔵庫保存しましょう。


あの日、食事の準備もどうしたのか?覚えていませんが、

DSC00086.jpg

嬉しい差し入れがありました。
来客予定が、事件で来られなくなったからと
友人が、熱々のロールキャベツをお鍋に入れて持ってきてくれました。

彼女のロールキャベツには、美しく花形人参が散らしてあり、
以後、私も真似をしています。
あは。人参の厚さは気まぐれです(苦笑)



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8