こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
指が温度計。
少し前の体調不良は何だたのか…?
とにかく胃の不調で、固形物が
ぺぎ(娘)が用意してくれた栄養補助ドリンク=メイバランス=と、
ほうじ茶に甘酒くらいしか受け付けませんでした。

DSC08567○


飲む点滴ともいわれる甘酒、
今大流行中ですね。

体調が戻ってからも、毎朝飲み続けています。
甘酒といえば思い出すことがあります。

お若い方はご存じないかもしれない≪あさま山荘事件≫と記憶が繋がります。
slide_515874_7255026_compressed.jpg

あの日、寒い日、私は甘酒のお鍋と炬燵籠りでTV中継に釘付け!
固唾を飲むって、その日の、あの事件こそ、でした。


そして出来上がった甘酒が美味しかった~
2匹目のドジョウ狙いで作りましょう。

編集

1・2 もち米でお粥を炊き
 3 指を入れて3~5秒我慢できるようになったら、およそ60℃
4 米麹を入れ
5 新聞紙5枚くらいで、鍋をくるみ
6 鍋帽子®を被せて・・・・・3時間、6時間ごとに弱火で60℃に温めます。

その後約3時間で完成です。
出来上がったら冷蔵庫保存しましょう。


あの日、食事の準備もどうしたのか?覚えていませんが、

DSC00086.jpg

嬉しい差し入れがありました。
来客予定が、事件で来られなくなったからと
友人が、熱々のロールキャベツをお鍋に入れて持ってきてくれました。

彼女のロールキャベツには、美しく花形人参が散らしてあり、
以後、私も真似をしています。
あは。人参の厚さは気まぐれです(苦笑)



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8