こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
不思議熱?!

昨日(2月29日)のこと、友人のところに行きました。
かなり前からの約束ののためでした。

有料老人ホームにいる友人を外食に連れ出す目的でした。
彼女の中学・高校・大学時代の友がそれぞれ一人ずつ集まっての介添え。

藤田医大・コロナ菌2
(藤田保健医大で、小学生向きの動画絵本が作られたそうです。
こちらで見られます。⇒ ここ )

2月28日になって、新型コロナウィルス対策が強化されたばかり。
全国の公立学校の一斉休校。
名古屋では、図書館・徳川園・名古屋城・美術館などの休館も発表されて…

彼女の外出許可はどうなるのか、気になりながらでしたが
外出はOK、おいしくお食事はできました。


ところが、
食事のあと、彼女の部屋に行くための検温で、こすずめはOUTでした。

なんと、体温が高い。
間違いかと、体温計を変えて3回計測。36.9℃、37℃、36.9℃


帰宅して家での体温も36.9℃



寝る前の10時過ぎには、36.2℃になっていました。

ちなみに、今朝は36℃
ただ今は、36.1℃です。


不思議?~と検索

ストレス発熱
                京都大学のhpで見つけました。
ストレスによる発熱だそうです。

人間を含めた多くの哺乳類では、心理ストレスを受けるとさまざまな生理反応が生じます。例えば、体温、脈拍、血圧などが上昇するのは、典型的なストレス反応です。


確かにストレスは、持ち合わせています。
それは、昨夜も今朝も、今もあります。
それでも熱は下がっているって、何故(・・?かなぁ
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6