こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
根も葉もないお話。
昨夜(令和2年8月28日)、安倍晋三首相が辞任を表明されました。
10代からの持病の再発(ご本人が言われました)と悪化が原因だそうです。

DSC03591_2020082912555931f.jpg

暫く前から、様子がおかしいし噂もありましたが、
こんなにあっけない幕引きは私には予想外でした。

やはり…かすかな煙。
根も葉もありましたね。






ところで、根も葉もない植物の話、過日ラジオで知りました。

根も葉もない植物をざっくり分ければ、
寄生植物と、腐生植物があり、
寄生植物には、


全寄生植物ナンバンギセルとヤセウツボ

光合成能を欠き、栄養的に宿主に完全に依存している全寄生植物↑ と、


半寄生植物.半寄生植物は光合成能を残しているが、部分的に宿主に依存している.左:エゾシオガマ (ハマウツボ科).左:タチコゴメグサ (ハマウツボ科)

光合成能を残しているが、部分的に宿主に依存している半寄生植物↑があるそうです。

そして、
寄生植物は宿主植物から水と養分を吸収するので、宿主植物の生育を悪化させ、
農作植物に寄生する寄生植物は、農業に大きな被害を与えることがあるとか。



名前腐生植物

腐生植物は、
キノコやカビが地中に張り巡らしている菌糸(菌根)から養分やミネラルを盗んで生きている。

「盗んで」というのには理由があって、ほかの植物との共生関係ではなく
「菌従属栄養植物」は、一方的にミネラルや栄養分を奪っているからだそうです。


いずれも、一部の写真です。
色々なところから頂いています(いいのかな?)



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
浮世絵キルト2の4
今のところ挫折感はなくて、楽しい浮世絵キルト2作目。
ここまで進行しました。

DSC03587.jpg

とは、言うものの・・・・・
実は、ものすごく神経を使う部分がありまして途中休憩してました。



この日の、神経を使う手仕事というのは、これでした。
縫うのは、間違ったら解けばいい。
でも、切り間違いは救いがない^^

DSC03557.jpg

5㎜幅に切った部分を折り曲げてマツリ付けるために、

DSC03562.jpg

下に重なった余計な布をぎりぎり切り捨てる作業。
私には向いていない、細かい神経を使うお仕事デス。


体調も落ち着きましたので、今日は気楽に再開。
何とか出来ました。


おまけは、先生の作品。
過去の展示作を写真で拝見して、ため息吐息。


ホテル先生の作品@キャッスル

大きな作品でしょ。
素晴らしい、それ以外の言葉は見つけられないこすずめです。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
ビューティフル サンデー (*''▽'')
今日も暑い デス。
もうクラクラ( ^ω^)・・・体調最悪です。

昨日と今日は激しい雷雨のあと、気温が下がるはず。
そんな、こすずめ地方の予報は、全く当たらない。

DSC03579.jpg

そんな日。
焼いた鮎をたくさん頂きました。

ご自身で釣り上げられた鮎を、料理屋さんで焼いてもらわれたもの。
去年もいただいた記憶がはっきり目覚めます。


DSC03581.jpg

早速、お昼に頂きました。

大きいので、一人1尾で充分です。
タデスはないので、レモンをちょっと絞ります。

DSC03584.jpg

毎回、骨抜きをしくじるこすずめですが、
今日は綺麗に出来ました。
あら、食べ残しちゃったわ(トホホ)




おぉ! beautiful sunday  (^^♪

ありがとうございました。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
鯖缶きしめん
いつまで続く、この猛暑💦

買い物にも出ないまま、在りもので久しぶりの鯖缶です。
鯖缶ソーメンを作ることが多いのですが、
今回は頂きの物のきし麺(乾麺)で作りました。



DSC03575.jpg

美味しそうに写せなかった写真ですが、
それなりの満足感でした。

薬味は、

DSC03572_20200821141631bbf.jpg
茗荷・葱・胡麻・生姜と

のいDSC03572
缶詰のサバ・刻んだオクラ、それと赤と黄色のミニトマトです。



DSC03574.jpg

水煮の鯖缶の汁に、麺つゆを加えて、
薬味を入れていただきまぁ~~す!

これだけ。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
熱中症でしょうか?
今朝のこと。9時くらいだったか…

神経を使う手仕事を始めて徐々に、胃の痛みを自覚しました。
胃痛は、普段からお馴染みさんなので、
”う~~む、胃が痛くなるくらい神経を使っているんだわ、私” 状態のまま、続けるつもり。

やがて…頭痛と吐き気、そして、寒気まで。
軽いめまいも^^。


DSC03412ss.jpg

とりあえずリビングのソファでタオルケットをかけて、熱を測ります。
(靴下はいつもはいています)
35・5℃。

寒い~

エアコンの温度を上げて、扇風機も止めます。

寒いなぁ。。。

6時半起床。朝食代わりの甘酒をグラス一杯。コーヒーのあと経口補水液も飲んでいます。
水分不足ではないと思うけれど…まだ、足りないの?

1時間ほどして、36.3℃


DSC03408ss.jpg

頭痛と胃の痛みは、今:19時15分にも残っています。が、眩暈と吐き気はありません。
熱は、36・5℃

これって、熱中症かしら?
熱中症は体温調節は不調になることから、一般には高熱になるようですが、
寒気がする症状の場合もある様子
ただ、その時は体表は冷たくても体温は高いらしい。
私…違うのかな?
ただの風邪かしら?


?熱中症

セルフチェックしてみました。
安心かなぁ。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
美味来福 (注を付けました。18日)
美味しいって、幸せです。
今どきの美味しいは、特に^^(o‘∀‘o)*:◦♪

順不同ですが…

DSC03481.jpg

これ、自分では買えないオリーヴオイルだよ~
ホント、綺麗な黄金色の粒々。
注:上の瓶の中には、↓のサラダでいくらにも見える粒状のオイルが詰まっています。

DSC03555.jpg
折角なので、フルーツサラダにしました。
梨・プラム・黄色と赤のミニトマト・庭野菜の枝豆・飾りにアスパラガスの穂先。
塩とレモン汁に、このオリーブオイルで幸せ
p(*^-^*)q







新しくできたお店で、限定販売の生食パン。
予約で買ったそうです。

パン

半分を、茄子のグラタンと。
甘いパンはあまり好きではないのですが、これは美味しかった。
(*^_^*)




ナッツ

煎りたて、3時間以内パックのナッツ。
パリパリはじける甘さに感激。
香りもうれしい~
o(^▽^)o




DSC03488.jpg

これは、まだ飲んでいませんが
会社の創業記念日に社員がもらったという日本酒。

桜の花が2輪だけ、入っています。
もっと一杯入れてほしいなぁ~~



どれも、ぺぎからのおみやげでした。
ありがとう。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
今日もお勉強。
良い事もあるし、
悲しくつらいこともある日々。

打ち明けてしまえば楽になれそうなこと、を抱えながら過ごしています。

そんな日。
また、老いのお勉強をしました。



春、食器類の整理をしましたが、(この日です)
今回は衣類の整理をしようと思い立ちました。

古着ボックス

人が入れるくらい大きな紙袋に入れて送ると、
貧しい国の雇用を生み、ひいては世界の子供たちにポリオワクチンを寄付できるとか。
貧しい発展途上国への安直な寄付は、
かえってその国の人々のためにはならないと知って以来慎重になっていますが、
ゴミにするには忍びない品々を送ることにしました。


……


買い取り

その作業中に、買い取りしてもらえる衣類の存在を知りました。
イッセイミヤケの’プリーツプリーズ’も、その一つらしい。

好きだった時期に買ったものが引き出しいっぱいあります。
ちょっと調べて、送ってみました。
なんと…びっくりなお値段が付きました。
12点で、およそ3万円。嬉しいタナボタです。
良くて1点500円ぐらいかなぁ~と思っていましたから。
aa.jpg

しかも、この業者さんとても親切で行き届いた対応をしてくださいました。
ま、他を知りませんので比較はできませんが、嬉しいです。


……


そして、もっと嬉しかったのは諦めていたものがひょっこり姿を見せてくれたこと。

なんということのない小さな石のピンブローチですが、
数日前に出先で落としたと思っていました。

DSC03541_20200814191650e33.jpg

直前に行ったお店にも問い合わせてみたりもしました。
いろいろ、探してみました。
石は、難を背負ってくれるから良いほうに考えようねとぺぎ。
そうだね(~_~;)


それが…その日使ったヤマブドウの籠の底にありました。
探したはずなのですが、ネ。

。゚(゚^∀^゚)σ。゚妙に嬉しい(*´v`)

実は、このほかにも2つほど新しいお勉強をしたのですが、それは後日に。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
老いては子頼み ぺぎ土産。
これを持ってきてくれました。

DSC03510_20200812161247bcd.jpg

ブルートゥースブルートゥースが、なんたらでどうしたとか、大いに意味不明なんですが…
端折っていえば、こういうことができるもの。↓
qico.jpg

携帯からの写真のpc取り込みが、今一つな私です。
ウィンドウズ10の、OneDriveというものがはっきり言って邪魔!
取り込んだ写真が、あちこちに自動的に保存されて困っています。

1cats_20200812161346737.jpg

そんなボヤキの解決用に、便利だろうと買ってくれました。
充電も出来ます。

たしかに、簡単でうれしい。






DSC03506.jpg

この本も。
著者:青木昭男さんは、67歳で失明、
78歳で障碍者用のパソコンを始められた。

これまでの人生の道のりを、素直に気負いなくまとめられたご自分史。
クラウドファンティングで出版された本、感動しました。
巻末の出資者にお婿さんらしき名前を見つけました。
出資のいきさつなど、今度聞いてみます。







DSC03479.jpg

夫が喜ぶ、たい肥は高山から運んでくれました。
このたい肥、園芸店で売っているものとは大差で野菜が育ってくれます。
(ヒマワリは無関係です)






DSC03518.jpg

そして・・・
マイナンバーカードの申請もやっていってくれました。
スマホとQRコードで簡単だと思うって。

1~2ヵ月すれば、はがきが届くそうです。
それをもって市区町村窓口で受領、だそうです。

ぺぎに感謝
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
念願成就。1.2.3.
念願成就って、大袈裟な:(´◦ω◦`):話です。

しかし、、、暫らく温めていた願いが叶いました。


1.
鰻を食べに行きました。
コロナ騒動の前から、行きたいなぁ~と思っていたお店です。
鰻、私は30歳過ぎまで全くダメでした。
両親に付き合って行っても、私だけお刺身とか天ぷら。

ある日、突然美味しい!と思うようになったのですが、ここのものが一番好き。
でも、遠くて不便  from  我が家。
そして、何よりためらうのは…夫と私で一人前しかお腹に入れられない現実。

うなぎ

ペギと一緒に行くことになりました。心強い!

思いがけず、美味しくたくさん頂けました。
辛めのたれと、カリッとした焼き方がやっぱり大好き♪



2.

伯父のお墓詣りをしました。

途中で寄り道、って…ちょっと申し訳ありません。
その分、お花をちょっと豪華にお供えさせて頂きました。



3.

帰りに、思いついてかき氷を。
三越に、イベント出店しているお店です。

魅力的~♪と、横目で見ていたお店。
ぺぎと二人で一つ。

氷

もしかしたら、20年ぶりくらいかもね、と涼しく頂きました。

念願成就の一日でした。
感謝。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:11
この頃、お財布を泣かせています。
家籠りもだんだん切なくなってきています。

体力・気力・食欲、ガタ落ち。
そんな時期、いろいろなお誘いについ乗ってしまいます。


カーテンのクリーニング。
着脱付きで、即日仕上がりは嬉しいです。

カーテン

我が家のカーテンは、
遮光裏ではない普通のカーテン生地の2枚仕立てで重くて取り外しは老体には無理ですから。




こんなお誘いも。椅子のクリーニング。
数年前にも確かキャンペーンがあったのですが、ウチの椅子は対象外でした。

椅子

これ、紙で出来ているらしい。
確か、イギリスのロイドルーム製だったかしら?
ウィンブルトンのテニスコートなどでも使われるものだったと思います。
耐水性は確かだったと思いますが、却下でした。

今回も一応頼んでみようかと。。。



そして、ほぼ開かずの間のエアコンを取り替えました。
久し振りに稼働させたら、水漏れ💧💧💧

エアコン前の

殆ど使わないのがいけないとかで、我が家で一番最初に取り替えた機種。
20年近く前のものは、水抜きのドレーン口が右側にしかなく
無理やり左まで引っ張っていっているところで大穴が!

壁の中でなければ修理は簡単らしいけれど、
現状では壁を切ることになるので大変そう。


新しいエアコン

ほとんど使わないので勿体ないとは思いながら、
新しいものに取り替えてもらいました。

気持ちのいい対応で、気分が晴れました。

お財布だけが、大泣き状態(´;ω;`)
可愛そうです。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2