こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
ピアノデュオ
素晴らしいコンサートに行ってきました。
【ランチタイム名曲コンサートvol1.379】:~鍵盤上のパ・ド・ドゥ ~ふたりでワルツを~

宮川尚子さん・三宅順子さんのピアノデュオ、同じ小・中学校を卒業されたお二人で、友人のお知り合い。
プロフィールによれば、世界のデュオコンクール2台部門、第1位の経歴の持ち主。

宗次ホールでの【ランチタイムコンサート】は料金もお手軽な1000円で、1時間のコンサートですが今日のデュオリサイタルには心から感動しました。
音楽は、とりあえず聴くことは大好きですが実は本当に何も理解できていない私・・・です。

今日の曲目は・・・
シュトラウスⅡ世:トリッチ・トラッチ・ポルカ
モーツアルト:2代のピアノの為のソナタニ長調k.448
ブーランク:エレジーとシテール島への船出
ラヴェル:ラ・ヴァルス   でしたが、お二人が演奏前に楽しい解説をして下さいました。

ナルホド、はぁ^^そうなんだぁ~~と聴くとぐっと身近な感覚で情景がわかります。

例えば・・・ブーランクの≪シテール島への船出≫は、ルーブル美術館にあるの絵画を観ての作曲だそうです。
同じ画を観て、ドビュッシーは「喜びの島」というピアノソロの曲を作ったと、実際に少しですが弾いて下さいまして・・・・解釈の違うプーランクのワルツはお二人で。
こんな曲でした。


最後の、ラヴェル作曲≪ラ・ヴァルス≫についても、 
 渦巻く雲の中から、ワルツを踊る男女がかすかに浮かび上がって来よう。雲が次第に晴れ上がる。
 すると、渦巻く群集で埋め尽くされたダンス会場が現れ、その光景がさまざまなワルツ曲で現わされるが・・・
 最後は、かなり不気味な曲想になる・・・・・・即ち、音楽のアールヌーボーです。
と言われて、聴けば成程、そんな気がします。

途中では、ピアノに全く無縁だった方は?と会場に呼びかけ、舞台に招いての合奏も有って本当に素敵なコンサートを楽しませて頂きました。
4月には岐阜の別の会場でのコンサートも有るようです。
是非、行きたいと願っています。



関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
この記事のコメント
No title
ピアノっていいですよね~~娘が週一でかえってきた時にピアノの音を聞くだけになってしまって・・・・トリッチ・トラッチ・ポルカ聞くと走りたくなるのは私だけ(*^m^*)

TVの「題名のない音楽界」のような楽しいコンサートだったんですね
  1. 2011/01/31(Mon) 08:41:00
  2. URL
  3. j-kakesu #
  4. [ 編集]
No title
私も良く、分かっていませんが、音楽は、世界共通で
皆が、楽しく、癒されるのではないでしょうか?
素敵な、時間を過ごされましたね?
  1. 2011/01/31(Mon) 16:41:00
  2. URL
  3. pckago #
  4. [ 編集]
No title
こんばんは。
デュオのピアノコンサートは行ったことがありません。
生で聴いてみたいです。
幼馴染みだと、息もぴったりでしょうね。
音楽は深く理解できなくても(私もそうです)、心地
よければいいですよね♪♪

  1. 2011/01/31(Mon) 22:15:00
  2. URL
  3. andante61 #
  4. [ 編集]
No title
j-kakesu さん
ピアノ・・・やはり好きなんですが、過去に非常に厳しい先生についてしまった事で挫折しました。娘にも習わせようとしましたが、同じく挫折。ピアノは無用の長物となり果て・・・知人に貰って貰い、以後はなし。
電子ピアノなるものも・・・買いましたが多分一度も使わないまま、植木置き場と化しています。

そんな私が、物凄く感動と感激をしたコンサート・・・まさに、「題名のない音楽」そのものでした。
  1. 2011/01/31(Mon) 22:58:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
pckago さん
そうそう、その通りだと思います。
ハードロック・・・個人的には癒されないのです。
こんな落ち着いた、穏やかな時間に癒されます。
  1. 2011/01/31(Mon) 23:01:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
andante61 さん
そうですね~・・・。私も、初めてかも知れません。
お世辞抜きで、
本当に素敵な1時間でした。
心地良さ+幸せな一時でした。
  1. 2011/01/31(Mon) 23:03:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
電子ピアノ、役立つかも知れませんよ~~~
音楽好きの血筋はしっかり受け継がれているようです

お正月、我が家のピアノは久しぶりに前衛演奏家が演奏して拍手喝采でしたからね(*^m^*)
前衛演奏家さん教室にも通っているみたいで楽しみです~~~~
  1. 2011/02/02(Wed) 08:12:00
  2. URL
  3. j-kakesu #
  4. [ 編集]
No title
j-kakesu さん
前衛演奏家の演奏、あはは・・・ですね。
教室ではまだ楽器は触っていないように聞いたのか、私の間違いでしょうか?
好きなら、是非続けて欲しいと思います。

ウチにある電子ピアノ(クラビノーバ)は、売り出し初期のものです。使えるのかしら?邪魔になったピアノを処分して、その代りにと買ったのですが実は1度も使わないまま・・・
  1. 2011/02/02(Wed) 11:28:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
お付き合いいただいて 感謝です。素敵な家族で我が家の孫もお世話になってます。次回サラマンカホール是非御一緒してください。
 美味しい お店もさがしておきますね。
  1. 2011/02/02(Wed) 14:41:00
  2. URL
  3. masayo #
  4. [ 編集]
No title
masayo  さん
いえいえ、こちらこそお招き感謝・感謝です。
本当に素敵なご両親でしたね。
サラマンカホール、とても楽しみにしています。よろしくお願いします。


  1. 2011/02/02(Wed) 23:32:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/1408-2a4e0fed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)