こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
かなり嬉しい / かなり悲しい

これまでとは違う脚の痺れと痛みに、目の前にある整形外科に行ったのが3月28日。
x線投影をしながら、長さ、8cm位の針を刺してや、筋肉、背骨にも注射してもらいました。
             ↑ 場所はですねぇ~、脚の付け根の大腿骨って言うのかな?の奥の方の神経へ。
自分の身体なのに痛い場所がわからない・・・と伝えると、深い所だからね~と、指で押さえられるとまさにそこ!

一番弱い薬を打ってみるから・・・と、週2日の通院。
10日ほどして、又浜松(過去の)の主治医に相談しました。

アメリカ研修中の先生が2日前に帰国されているそうで、緊急受診
近所のドクターの見解と処置は適切、こすずめさんの行動と判断は間違っていないよ~と笑顔です。
MRIの最短予約は5月25日、それまではそこの医院で、処置をして貰うことになりました。
私の通っている大学病院は、小廻りが利きません。連日の注射やリハビリへの対応はご近所が最適。
ドクターズビルの中の医院は入院・手術の設備がありませんが、非常に優秀な履歴と技術をお持ちの先生なのは、注射で了解出来ます。

そして・・・かねて予約の受診日(4月20日)に大学病院で過去のMRIをCDにして貰いました。
近くのドクターは、やはり・・・
ネ、来月のMRIで大きな変化は見られないでしょうが、これだけ神経を刺激していますから・・・と。

そんな先生に我儘を聞いて頂きました。
これまで何個も作ったコルセット・・・色々持っていますが、今気に入っているものと同じものが欲しいのです。
コルセットは病院やドクターによってそれぞれ違います。
出来るだけ似せて作って頂けるよう、業者さんに頼んで下さいました。

  良くなりますか?
  さぁ~、ぼくが診ているわけではないから。


そんな会話をしましたと、主治医に話したら大笑い^^。それは、面白い、いい先生だって。
そして、時間はかかりますが大丈夫、良くなりますよ、と嬉しい笑顔(*´ー`) の主治医。

昔むかし、武村健一(お分かりにならない方多いでしょうか?)似の乱暴な言葉と態度で怖かった人を除けば、皆さんいつも笑顔で接して下します。気軽に話せて、時には大笑い~~凄く恵まれている自分を感じます。



広島の親類から、立派な椎茸が届きました。
義父の妹さん=93歳で、電話の会話は、シャッキリ。
もう長いことお目にかかってはいませんが、素敵な年を重ねていらっしゃる憧れの方です。



・・・・・と、ここまでは嬉しい話。以下、ちょっと悲しい話です。


夫は気晴らしに・・・と、連日どこかへ出かけます。
大体は、ホームセンターか農協などで買い物もしてきます。

毎度同じもので、レタス・胡瓜・トマト・もやし・茄子など夏野菜・・・サラダ材料を買ってきたと、そして、俺はサラダが好きだ!!と、のたまう夫。
温野菜料理を作っていた私に何か?と言いたくなります。

しかも、主菜なし・・・
お肉とか魚とかメインの物を買ってきてと頼みました。
肉屋さん自家製の冷凍ハンバーグ、美味しいね~と言った次の日、たんまり買いこんできて連日ハンバーグ。
西京漬けの魚も、美味しいね~と言えば、又同じ物が続きそう。

なにを買っていいかわからないなら、ちょっと聞いてくれたら良いのに・・・
今日は、あれが食べたいなとか思いだしてくれないのでしょうか?
1か月位は、同じ料理を並べなかったこれまでの暮らし、わかっていないようです。

ま、そんなこんなが絡み合いまして、台所に立つようになりましたら・・・もうすっかりお任せ気分ですね。
そうそう・・・その日の様子を聞いてくれたこともなく、
今日は〇〇さんと出かけてくるからとマイペース。
車検用に車を取りに来るというのに・・・大丈夫か?もなし。

かなり、悲しい。


そうそう・・・
病院へ行った日から、花粉症の症状が酷くなりました。
風が強かったからでしょうか、これも切ない。







関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:16
この記事のコメント
No title
嬉しいと悲しいが一緒にきてしまったのですね。
なんとお言葉をかけて良いやら・・・

まずは、腰のこと心配してました。
でも、なんとか良くなる方向でいってるみたいで安心しました。
さすが、主治医ですね。その言葉だけでも安心できるのですから。。。
近くの先生もなかなかの腕前のようだし、おふたりの強力な先生に見守られてれば大丈夫ですよ~~
でも、油断せずお大事になさって下さいね。

連れ添いさん、あんがいどこのお家でも似たような感じではないでしょうか?
冷たいといえばそうだし、やっぱり男の人だって思えばそうだし。。。
買ってくるだけマシって思えばそうだし。。。
うぅ~~ん、難しいですね。
昔はもっと優しかった人ですか?
  1. 2011/04/22(Fri) 15:38:00
  2. URL
  3. diverharumi #
  4. [ 編集]
No title
こんばんは!
このようなコルセットが必要なのですね。
本当に大変ですね。
良いドクタ-に診てもらわれてお幸せですが
でもお辛いでしょう。
どうかお大事にしてください。慰めにもなりませんね。
武村健一さん 分かりますよ(笑)
ご親戚からの贈り物。嬉しいですね。
花粉症もお大事に。
  1. 2011/04/22(Fri) 17:17:00
  2. URL
  3. yasukon20 #
  4. [ 編集]
No title
こすずめさん すつかりご無沙汰です. お大事に お大事に
男性諸君は 照れくさいのよ 我が女房を褒めることができない
知らない所で 我が女房を褒めてると 最近風のたよりで 私事ではありませんのよ 笑い 
  1. 2011/04/22(Fri) 19:47:00
  2. URL
  3. J子 #
  4. [ 編集]
No title
寒暖の差がはげしい今日この頃 痛みの持病お持ちの方はつらいですね。ドクターに恵まれて良かったです。私の肩痛もまだすっきりせず 今年はじめて花粉症デビューでちょっとつらいです。気候安定を待ってます
  1. 2011/04/22(Fri) 20:28:00
  2. URL
  3. masayo #
  4. [ 編集]
No title
近くに(名医)がいらしゃって良かったですね?
大きな病院は待ち時間が長くて。。。。。
気軽に相談出来名医とわ(ラッキー)でしたね
普段、何処のご主人もあまり食べ物には考えないで食べておられる様です~~行ったもの買って来て貰えるのは
良いのでは。。。同じ献立が続くのは。。。我慢のしどころですが。直るとの言葉が嬉しいですね。
無理せずに、御大事ね。
  1. 2011/04/22(Fri) 21:25:00
  2. URL
  3. pckago #
  4. [ 編集]
No title
腰のこと、ご心配頂いて本当に有難く、うれしいです。
直接診て頂けなくても、心の薬になっています。
ご近所のドクターも、緊張しないでお話しできるのでほっとします。
勝手な患者で扱いにくいでしょうにすみませんと、毎回感謝しています。

連れ会い・・・そうですね、思い返せば優しい人と勘違いしたのでしょう。
とにかく、誰にでも優しい・・・
数年前、愛知万博の時にも、私が我が身をもて余す痛みと格闘している時に、家に泊めてくれと言う友人を断れない人です。
さすがに、怒りが爆発しました。
白内障手術で、散瞳する私より自分の身内の用事を優先します。
優しさは万人の為に~が信条らしいです。アトノマツリとも言います。
  1. 2011/04/22(Fri) 23:07:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
yasukon20 さん
すっかりご無沙汰して申し訳ありません。
翻訳物や難しい読みが、疲れます。中国旅行、やっぱり度々楽しまれているなぁ~と思っています。漢字ばかりの地名などスラスラ頭に入らにのでついつい読み逃げ、お許しください。

40年前にぎっくり腰を起し1歳前の子供を一人で世話をしました。
その数年後、夫が大病で45日付き添ったベッドが悪かったそうで・・・以来コルセット愛用生活です。
それでも波があって、薬も飲まずコルセットも付けない時もありますよ。

昨年暮に続いて今ちょっと状態が悪いですが、半年もすれば又元気になれそう~~と期待するしかありませんね。
正直、かなり凹んでいます。
  1. 2011/04/22(Fri) 23:17:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
J子 さん
ご無沙汰です~~作品、進んでいますか?
今年は、何とか行きますよ!

>知らない所で 我が女房を褒めてると 最近風のたよりで 私事ではありませんのよ ・・・・・・・・わかります。あなたのことです。ご馳走様!
  1. 2011/04/22(Fri) 23:19:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
masayo  さん
そうですね、ドクターに恵まれています。
それがなにより・・・

20日の病院以来花粉症が酷くなって更に憂鬱ですが、その上を行くユウウツは・・・
私から見ると夫も花粉症になった様子です。が、大袈裟にあぁ~うぅ~はぁぁ~~はぁ~大騒ぎすること。
花粉症の辛さ、判ったでしょ?に、これは花粉症じゃないと言い張っています。
  1. 2011/04/22(Fri) 23:26:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
pckago さん
大学病院の予約は朝一番の、9時前にしています。待ち時間ほとんどなしで済みますから・・・
ご近所のドクター、とても優秀な方と思います。予約がずれ込まないことと、這ってでも行かれるすぐ近くです。

夕食にお刺身買ってこようか?と珍ししい夫の発言に、しっかりお出汁の効いたおみおつけと切り干し大根の煮ものをエッチラオッチラ・・・
急に面倒になったと・・・夕食はその日も野菜サラダでした。

1か月もこんな食事では、トホホです。
うふふ、文句が多いですね、反省!
  1. 2011/04/22(Fri) 23:39:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
ちゃ~ (^^
 かる~いぃのりでやってまいりました。

 Dr.って、患者のメンタル面を上手くフォローする技術を持っている方は、患者さんが多いですね。

 ところで、上手にのせれば、キッチンに立っている主夫もあるのかも (笑

 ご自愛くださいましぃ~
  1. 2011/04/23(Sat) 13:06:00
  2. URL
  3. Thりーど #
  4. [ 編集]
No title
Thりーど さん
かる~~ぃのりのコメント、ありがとうございます。
>上手にのせれば、キッチンに立っている主夫もあるのかも 
      うふふ・・・Thりーどさんは、その手にのせられたのですね。

夫は、重すぎててのせられないの~~
  1. 2011/04/23(Sat) 15:03:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
こんにちは~身体のどこが悪くても大変ですよね。
病院選びも大切!!
家の主治医は診療所の先生ですが、それはそれは丁寧に診てくださいます、それゆえ、遠くから見えられる方も多いです。
一人の患者さんに最低でも30分、長ければ50分とか・・・・
それゆえ4番目とかだとお昼になっちゃいます><
先生もうかっているのかしら?と心配になるくらい。

コルセットお気に入りのが出来上がると良いですね。
お大事に。
  1. 2011/04/23(Sat) 16:24:00
  2. URL
  3. hokkori-hime #
  4. [ 編集]
No title
こん (^^
 いや、自分から進んで、主夫になった感がありますね。
 もっとも、アウトドアがそのきっかけですけど。
 おかげで、むずい加工食品は全部こっちにきます。
 (ハムや角煮や、ビーフジャーキーなどなど・・)
  1. 2011/04/23(Sat) 21:03:00
  2. URL
  3. Thりーど #
  4. [ 編集]
No title
ほっこり さん
昔お世話になった内科の先生は、雑談から病気が解かると病気の話ではないことに時間をかけて下さいますた。
もうお一人、とても信頼できるドクターも・・・お若くして(60歳前後)で亡くなられました。

今の大学病院の先生、特に浜松に行かれたドクターとも雑談しました、カルテがなくてもあなたの事はちゃんとわかっているから~~と、困った時には電話して良いと。夜遅くなっても必ず連絡するからと言われています。

今度の先生も多分同じような感じです。
それで、朝一番の予約にしないと・・・めちゃめちゃ予約が送れます。
3時予約の患者さん、8時までかかることも。

先生は、お昼抜きなんですよ~でも、ストレス感じた事がないそうですが、待つ患者さんにストレスが!
一人に時間をかけ過ぎるのも問題かな?と私はなるべく早めに切り上げます。
  1. 2011/04/23(Sat) 23:07:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
Thりーど さん
>自分から進んで、主夫になった感・・・動機はなんで有っても、料理に関心の有る方がそうなりますよね。

私が悲しいと感じるのは、お出汁からしっかり取って、少しでも美味しくと手間と素材を使って造っていたこれまでの食事を否定されるように感じる言葉です。
真面目に作った私の料理、何一つ思いだせないそうです。

  1. 2011/04/23(Sat) 23:18:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/1447-3dbfe834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)