こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
奇跡

三越映画劇場での映画、8か月ぶりです。

2010年3月に九州新幹線全線開通しましたが監督の是枝裕和さんが、
それをテーマにした作品を、との依頼で作った作品。

21171088.jpg



両親の離婚で離れて暮らす兄弟を、前田航基(兄)・前田旺志郎(弟)兄弟が演じます。
演じると言うより、そのまま素で出ている?と思うほどの自然体・・・それは、準主役の5人の子役達も同様で、本当に子供同士の雑談の盗み撮りと言えそうな雰囲気がとっても良い。

お兄ちゃんは、家族4人が再び一緒に暮らすことを夢見、父親との生活を上手に楽しんでいる弟・・・
同じ親に育てられた2人でも、もの凄く違う性格は長男・二男の差にもよるでしょうし、持ち前の個性も大きいと
我が娘たちの様子などに当てはまる実感です。

ある日、
九州新幹線・一番列車がすれ違う時に、願いをかければ流れ星のように叶うという話を聞いた兄。
もう1度家族4人で暮らしたいと願う兄に誘われた弟。
それぞれが友人たちを撒きこんで、≪すれ違いポイント≫目指しての資金調達とこっそり家を抜け出す作戦計画、健気さにドキドキ・ワクワク応援したくなっていました。

アラを探せばあれもこれも^^ですが、そこはエンターテイメントとして眼をつぶれば、
どこか”スタンド・バイ・ミー”を彷彿とさせられます。
7人の魅力的な子供たちの他には、素晴らしい大人の共演者達・・・夏川結衣、阿部寛、原田芳雄、樹木希林、長澤まさみ、オダギリジョー、橋爪功、大塚寧々さん、凄いです。
中でも7月に亡くなられた原田芳雄さん、懐かしくなりました。

主役の前田航基くん、何か親近感・・・・?・・・・と、よくよく考えました。
ら、朝ドラの【てっぱん】で毎朝おはよう~~でした。
思い出せて、スッキリ!




関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
この記事のコメント
No title
おはようございます
この映画の事は夏に前田兄弟が何かの番組にキリンさんと出ていて知りました。そのうちWOWOWで放送する時に見ようと思います(*^m^*)
しかし兄弟でも本当に性格は違うもの、姪っ子の兄弟を見ててつくづく思います。二人を足して2で割るとちょうどいいのにってね・・・・
ヾ(@^▽^@)ノわはは

↓いい靴ですね~~~。最近の靴は最初から紐が通してて便利ですが、10代や20代の若者はすでに紐の通し方が解らないそうですよ~~~~
  1. 2011/10/03(Mon) 08:14:00
  2. URL
  3. j-kakesu #
  4. [ 編集]
No title
昨年来「眼」にも障害があり通院を重ねています。
自分では右目は極度の近眼と思っていたのですが、網膜の異変で何かと不自由をしています。
片目だと遠近感がつかめず特に階段、デコボコに怖い思いをしています。
でも、日差しが秋になり少しずつ元に戻りつつあります。
と、前置きが長くなりましたが(笑)九州新幹線には乗ってみたいと思っています。
特に開通時の「CM」には感動しました。
沿線で皆が手を振る、列車にだけでなくみんなが日本を応援している、
確か大賞を受賞したと思いますが、日本人の温かな心が表現されていて心に残るCMの一つだったように感じています。
  1. 2011/10/03(Mon) 12:17:00
  2. URL
  3. Konatu_sw #
  4. [ 編集]
No title
j-kakesu さん
前田兄弟は、達者なんですね。
希林さん、たじたじではありませんでしたか?YOU TUBEで、記者会見を見てびっくりしました。
まえだまえだ、一度見てみたいです。

靴紐の通し方がわからない・・・・はぁ、その方がわかりません。なんでも手取り足取りで育ったのでしょうね。
これ、紐の横にファスナーがついていて簡単着脱式なんです。
  1. 2011/10/03(Mon) 19:33:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
こなつ さん
網膜の異変?それは、大変じゃありませんか・・・網膜の再栄は出来ないのでしょ?日差しと関係があるのですか?
私は、去年白内障の手術をしなかった方の視力があまり良くないようです。
手術をして貰えば簡単に良くなると思うのですが、春からそんな体調ではなかったので暫し我慢・・・です。
どこが悪くてもいけませんが、最近のこなつさんは心配です。
大切になさって下さいね。

そうそう・・・九州新幹線、JRは力入れてましたね。この映画もその一環です。
  1. 2011/10/03(Mon) 19:39:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
こんにちは。
この映画、観ました♪
kosuzumeさんの的確でお上手なご紹介で、鮮やかに思い出されました。
7人の子供たち、いつも走っている感じでとても自然で可愛かったですね。
九州新幹線もまだ実現していませんが、いつか乗ってみたいです。
  1. 2011/10/04(Tue) 12:48:00
  2. URL
  3. andante61 #
  4. [ 編集]
No title
奇跡の映画見ていませんが、こすずめさんの内容で良い映画なんだろうな~~と結う事は、良く分かりました。
今では、子役と言っても天才的な子役が自然に。。。。上手さに感動します。
  1. 2011/10/04(Tue) 17:48:00
  2. URL
  3. pckago #
  4. [ 編集]
No title
andante61 さん
九州新幹線の事、開通当時に書かれていたような気がしますがが記憶違いでしょうか?映画の事も・・・記事にされていたように思いますが、どうもいい加減ですね、私。

子供の目線・・・自然で、懐かしさを感じました。
結果、どうなったのかしら?
  1. 2011/10/04(Tue) 20:11:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
pckago さん
子役さん達、本当にお芝居?と思う自然さでした。
際立ってすらりとした女の子さん、女優志願の役でしたがひょいひょいと光を放つ瞬間がありました。
後でわかったのですが、樹木希林さんのお孫さんでした。

子供の健気さと冒険心が懐かしい話でした。
  1. 2011/10/04(Tue) 20:18:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
こんばんは♪素敵なブログですね~
お着物や帯、着姿、うっとりと見せていただきました。
美味しそうな写真もいっぱい!
それに、生まれ育った神戸の記事もあり嬉しくなりました。
本や映画、旅行やお孫さんの成長ぶりなど、これからも楽しみに読ませていただきます。
「スタンドバイミー」大好きな映画です。日本版となると是非観たいです。
  1. 2011/10/05(Wed) 20:47:00
  2. URL
  3. こけし #
  4. [ 編集]
No title
こけし さん
まぁ~~、ずいぶんお褒め頂いて・・・・嬉し恥ずかしです。
神戸ご出身ですか?
昔、芦屋と神戸に少しですが住みました。今は娘達が暮らしています。大好きな街です。
いろいろ、過去記事をご覧頂いたようでありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
  1. 2011/10/05(Wed) 22:39:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/1545-62ec6f10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)