こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
マクロファージ。
昨日=2011・11・16。
「ためしてガッテン」で、合点・・・今日は、その受け売りです。

薔薇



腰痛の85%は実は原因不明で、残りの15%に、
MRI検査などでわかる<椎間板へルニア><脊椎管狭窄症><すべり症>などがあったりするらしい。(この辺り、かなり大雑把! + 私、多分3つとも持っている~)
その場合、ヘルニアの突起は、神経を圧迫して痛みを引き起こします。

ですが・・・
その、飛び出した椎間板を白血球の一種の「マクロファージ」なるものが食べて、消えてしまうことが判明、にかなり納得しています。その期間は約半年・・・
まさに、私の過去歴に合致します。

しかも、そのマクロファージは、ヘルニアが大きいほど食欲旺盛らしい。
小さなものは、食べ残すらしい・・・これが又納得度UPです。

永い過去の経験=30歳から何度起こしたか数えきれないヘルニア歴=からも、
どんなに痛くても半年でほぼ治る事は体験済み。


薔薇ライン



では、85%を占める原因不明の痛み=映像による検査では異常なし、と言われる痛みはなぜ起こるか?
それは「脳」「腰痛」の意外な関係です。

およそ7割の腰痛患者の脳血流量は、健康な人に比べて血流量が低下していて、
特に低下しているのは「側坐核(そくざかく)」という部分。

「側坐核」は、痛み信号が脳に届くと、鎮痛物質を働かせる命令を出すと考えられています。これによって、脳は大きな痛みを自動的におさえていたのです。(ノースウエスタン大学)

ところが、慢性的なストレスを受けると、側坐核の働きが低下。鎮痛物質に命令がいかないので、痛みがおさえられず、激痛を感じてしまうのです。

つまり・・・
ストレスのせいで痛むのではなく
小さい痛みをストレスが強めて激痛を生み出すことが分かってきました。



腰が痛い活動低下家族・医師の無理解もっと痛い


この悪循環が、患者に大きなストレスとなり、脳の鎮痛システムが働かなくなり痛みが増加している。
治療の決め手は「痛みの悪循環」を絶つことが、福島県立医科大学の整形外科の紺野教授の考えです。
頼もしい考え方、とても励みになります。

薔薇ピンク



このところ、ほぼ日に1回は腰の下辺り・・・仙骨の上部分からグギ~と、気になる音が出ます。
幸いに痛みによる行動制限はありませんので、やれやれとほっとしつつ、
ビクビク恐れながら暮らしています。

特別な動きをしたわけでもないのに、
コルセットを着けているのに、です。

大事をとって静かに家の中で過ごすのが良いか、
出来るうちに好きなことをした方が良いか?
悩んだ結果、今出来ることを楽しんでしまおうと考える事にしました。

                                      でも、本当は怖いの~~







関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:9
この記事のコメント
No title
おはっ (^^

 無理はしない方が・・・よいかと思われ・・・
 (恐らく、他の方も近親者も同意される思う・・ne) (^^)
 もちろん、適度の負荷は、必要だと思います。

 ↓なにやら、話題になっている模様です。
 年末に近づくと、自分の時間があまりもてなくて、リアルタイムリスポンスができません。すみなせんでぇ~ス。
 調べてみまぁ~ス。
 


 
  1. 2011/11/19(Sat) 07:38:00
  2. URL
  3. Thりーど #
  4. [ 編集]
No title
P.S
「MARQUEE」ってタグコードだよね。
 HTML文書のタグコード、エキサイト・・・
 ふむふむ・・・エキサイトのブログですね。

 調べてみましょう。期待しないで、待っててください。 (^^)
  1. 2011/11/19(Sat) 07:45:00
  2. URL
  3. Thりーど #
  4. [ 編集]
No title
ためしてガッテンはいつも見ています。
ただし、この手のことは見ないことにしているんです。
今まであまり参考になったことがないため。。。

腰痛にかんしても過去にいろいろやりましたよね。
今回は、マクロファージについてだったのですね。

さて、痛みの悪循環を絶つにはどうしたら良いってことでしょうか?

静かに・・・
好きなことをする・・・
どちらも良さそうですね。
結局は自分にあった方法を見つけることが一番なのでしょうか?

恐いかもしれませんが、楽しく過ごした方が私も良いと思います。
そのほうがこすずめさんにも合っていると思いますよ。
  1. 2011/11/19(Sat) 08:29:00
  2. URL
  3. diverharumi #
  4. [ 編集]
No title
Thりーど  さん
いつもご心配を頂いて、ありがとうございます。お気使い、最良の薬になっています。感謝しています。

そして・・・実は、ご来訪をお待ちしていました。
情けないゆるゆる頭では、さっぱり手も足も出せない事態になっています。
続く・・・↓

  1. 2011/11/19(Sat) 10:16:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
続き・・・
↓↓ でのコメントでマーキーが見られないかとやり直しましたところ、無事に思い通りに出来た(はず)でした。

1列に左スクロールだったのですが、往復スクロールにも変えましたがOKの筈でした。

次に、別の琵琶湖も地図を探しているうちに、何か魅力的な【escsi イニシエータ】なるものを見つけ、試しに・・・とインストールしてしまった次第です。

すると、マーキーの列が崩壊。縦ならびにスクロールします。画像サイズを変えても、すべてが収まらないと横1列は無理でした。

そこで、【escsi イニシエータ】を削除したいと考えましたが、pcのIDから無理らしいとわかり(メーカーに聞けばいいかも)別のところで削除出来たと思っていました。が、実際は灘入ったまま・・・
これのせいかもしれませんね。

横1列スクロールは
http://kosuzume2.exblog.jp/10492804/  でも、使っていてThりーどさんからもコメントを頂いています。

11月11日の奥琵琶湖記事の際には、正常に動いていたこと確認済みです。よろしくお願いします。

  1. 2011/11/19(Sat) 10:17:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
diverharumi さん
>今まであまり参考になったことがないため。。。
        ・・・・・あら、そうなんですか?これも、ですか?

人間(動物)の自然治癒力のことだと思いながら、
過去の経験からも充分頷けると見入っていました。

今回、かなり励まされたというかプラスに思えた事は≪ストレス≫に対するイメージでした。
最近、加齢とストレスの2つが何かにつけての二大原因にされますよね。
それって、廊下下から仕方ない
ストレスを感じ・溜めこむあなたが悪い・・・と責められているような気持ちになります。

大雑把に言って、痛みに対する周囲の無理解等がストレスと言われるとほっとします。

  1. 2011/11/19(Sat) 10:26:00
  2. URL
  3. kosuzume2 #
  4. [ 編集]
No title
どんな痛みなのかは本人しかわかりませんものねぇ・・・辛いですよね。
なるほど、ストレスは痛みを増幅させるのですか。
ストレスって病気になる一因でもありますしね。
お好きな事を(でも決して無理しないで)されるのがいいかもしれませんネ^^

ThりーどさんのブラウザはFirefoxだと思うのです。
だからスクロールが崩れていないのでは・・・

メール送りました。
  1. 2011/11/19(Sat) 11:30:00
  2. URL
  3. marimari #
  4. [ 編集]
No title
いえいえ、今回のテレビは見ていないのでなんとも言えません。
今までのそういった関係のガッテンがそうだったので・・・
ついつい見なかっただけなんです。

自然治癒力のことがテーマになっていたとしたら見れば良かったとすこし後悔してます。

痛みは本人しかわからない・・・まわり反応によっては症状も悪化するのはたびたび耳にします。
原因不明の全身の痛みがある患者さんも同じことを言ってました。
自分の痛みが家族にわかったもらえないことがストレスになるって。。。
でも、それをドクターに言うと、神経科に行きなさいって言われる・・・
そんな繰り返しはもうイヤだって。

痛みは本当に本人しかわからないんですよね。

テレビ次回は見るようにします。
  1. 2011/11/19(Sat) 14:35:00
  2. URL
  3. diverharumi #
  4. [ 編集]
No title
こんばんは!
この時のガッテンは見ましたよ。
kosuzumeさんも経験あり・・で番組も正しいことをいう~なんて意地悪ですね。
私が行っている広島市民文化大学の講師で来られましたある医学博士がためしてガッテンの言っていることは・・・なんて話されて以来あまり見なくなってしましました。
でも>どんなに痛くても半年でほぼ治る事は体験済み。・・・と言われるkosuzumeさんの体験は説得力があります。
毎日大変ですね。
どうかご無理はされませんように・・。
よきお友達に守られての外出 お幸せです。


  1. 2011/11/19(Sat) 20:08:00
  2. URL
  3. yasukon20 #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/1564-fdc00f62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)