こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
Self Shot
暫くぶりの着付け教室。

何、着ようかなぁ?

昨日・今日と気温は10℃を超えて暖かいのですが、2月なので、目に暖かいものが良いでしょうね。


022.jpg

で、選んだのは紬。

大島紬の染料と同じ≪車輪梅≫で染めたほっこりと暖かいもの。
帯は潤色=うるみいろ(#c8c2be)の無地にゼンマイの繊維が織り込んである≪ゼンマイ紬≫
どちらも、特別珍しいものではありません。

うふふ・・自分撮り^^



長着1枚に帯3本・・・よく言われることですが、
季節感を出したりするのは小物使いで。

1_20120221211658.jpgクリック拡大出来ます


今日選んだのは、白地に赤い絞りの帯揚げ。
四角な模様の染め分けの帯揚げ(1番上)と迷ったのですが、教室でも絞りに軍配UP^^
大正時代の漆塗りの帯留めは、梅の模様で1月・2月限定で使います。

3月になったらこの紬は着ませんが、秋には使うかも。
その時は臙脂の帯揚げに手前の縞の帯締めをつかいましょうか・・・

この帯締めは、買ってから一度も使う機会がないまま。
人間国宝:細見華岳のもの。
なにかの勢いで清水の何とかから飛び降りて買ってしまった・・・失敗です。




関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:16
この記事のコメント
おはようございます
梅の模様の帯留めは素敵ですね。小物の扱いは本当に難しいと思います

流石、着なれていらっしゃる~~立ち姿も素敵です
  1. 2012/02/22(Wed) 08:14:24
  2. URL
  3. j-kakesu #
  4. [ 編集]
着付け教室も復帰ですね(^。=)

ステキ、ステキ~~!
鏡の中のこすずめさん、お久しぶりです。
スタイルも良いし、とってもお似合いです。
季節の梅の帯留め、可愛いです。
  1. 2012/02/22(Wed) 13:43:27
  2. URL
  3. ぷーちゅらママ #
  4. [ 編集]
日本ならでは、の服装がいつの間にか洋服に
やはり大事にしたい様に感じますが
思うだけでなかなか活用出来ませんが
とても素敵ですね^-^
小物の帯留め素敵ですね
  1. 2012/02/22(Wed) 16:35:53
  2. URL
  3. pckago #
  4. [ 編集]
今の季節にとっても合いますね!
わぁ! こすずめさん、とっても可愛らしい!!w(*゚∇゚*)w
可愛らしい、という言い方、失礼だったら申し訳ありませんm(__)m
でも、小柄で上品で、たおやかな感じ♪
ずっと可愛らしくいられる女性って、憧れます(*⌒▽⌒*)

この紬がまた素敵ですね!
うるみいろ・・・ ゼンマイ紬・・・ 初めて知りました。
なるほど、季節感は小物で出すんですね。オシャレ~~♪

お着物も小物もセンスある素晴らしいものばかり。
こすずめさん、わたしからしたら雲の上の方です。
こうしておつきあいさせていただいて、自分まで一段昇った気分(*^.^*)
  1. 2012/02/22(Wed) 16:47:44
  2. URL
  3. Yuki #
  4. [ 編集]
こすずめさん、綺麗~o(^▽^)o
とても上品で、帯留で可愛らしさもあって♪
着物って、帯留めなど小物で季節感を演出できるし、
またそれを考えるのも、ウキウキしますよね。(^∇^)

私はチープな着物ばかりで、まだまだ着こなす以前のレベルです。(^_^;)
正絹と言えば、叔母が作ってくれた物と、
着物屋さんで訳も分からず買わされた?!仕立て上がりの着物の、二つのみです。

いつか、こすずめさんみたいに素敵に着こなして、着物を楽しめたらいいな♪
  1. 2012/02/22(Wed) 18:34:37
  2. URL
  3. じゅん #
  4. [ 編集]
j-kakesu  さん
着なれるまではまだまだ・・・です。
なで肩で、和服体型と言われます。

この帯止めは伯母のものでした。使うチャンスがないままでしたが、去年1回・今年も1回使いました。

小物、侮れない存在ですが観ているだけでも楽しいです。
  1. 2012/02/22(Wed) 20:32:35
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
ぷーちゅらママ  さん
うふふ・・・褒めすぎでしょう^^でも、嬉しいです。ありがとうございます。

この帯止め、無地かさっぱりした帯にこの季節限定となると、なかなか使う機会がありませんでした。
  1. 2012/02/22(Wed) 20:41:36
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
pckago さん
洋服は手入れも簡単でそれなりの良さがありますが、和服も大好きです。
出先で、とっても丁寧な扱いをして頂けるのも嬉しいです。

外国に和服で行くと、例えば長蛇の列に並ばないでも横から招き入れて貰えるそうですよ。私は、和服で外国はけいけんありませんが・・・よく聞く話です。
  1. 2012/02/22(Wed) 20:47:32
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
Yuki さん
>小柄で上品で、たおやかな感じ♪ ・・・顔を隠すとそんな感じになるのですね。うふふ、小柄はほうんとうですが、他は大間違いのブブーですよぉ~

辛口の、怖ぁ~いオニババです。
正体がばれたら困りますから、お目にかかれなくなりました。
困ったわ^^
  1. 2012/02/22(Wed) 20:53:46
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
じゅん さん
>こすずめさん、綺麗~o(^▽^)o・・・・・
顔なしの写真では、我ながら綺麗に見えるなぁ~~と思うのですよ。でもね、顔がつくとショック!正統派ブスなんです。トホホ。

それはともかく、和服って季節やTPOに合わせた物語を作れますし、あれこれ考える時間も楽しいですね。
着てしまうと、とっても落ち着きます。

じゅんさん、体型は大きい方ですか?
何となく、そんなに大きくはないように感じていますが・・・
  1. 2012/02/22(Wed) 21:03:41
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
お着物でのお出かけは、着付け教室。
皆さま、素敵でしょうね~。
その中でも、こすずめさんはきっと、リーダーさんですね♪
うるみいろ。初めて聞く言葉。広辞苑を引きました。
私のように、着物の楽しみ方を知らないのは、
なにか大きなソンをしているのかもしれませんね(涙)
  1. 2012/02/22(Wed) 21:55:38
  2. URL
  3. andante61 #
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/02/23(Thu) 00:30:28
  2. #
  3. [ 編集]
andante61 さん
着付け教室、今の先生は以前のお教室で助手さんだった方です。その方より古い大御所さんがお二人いらっしゃいます。

先生はお育ちの良い方で、ご実家に有ったものを次々と披露して下さって、目の保養も出来ます。
先日はお母様のお嫁入り衣装を2枚・・・その1枚を仕立て直して姪御さんの成人式にと、見せて頂きました。

専門家が、作りなおす費用は20万円位なら惜しくないと絶賛!でした。

確かに・・・着物を楽しう事は人生を楽しむことかもしれません。andante6さんにとてもいい事を教えて頂きました。
ありがとうございます。

  1. 2012/02/23(Thu) 08:45:01
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
21:55の鍵 さん
了解です。
そちらに伺いますね。
ありがとうございました。
  1. 2012/02/23(Thu) 08:46:35
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/02/23(Thu) 20:04:43
  2. #
  3. [ 編集]
20:04の鍵 さん
了解です。
優しいお気持ち、ありがとうございました。
  1. 2012/02/23(Thu) 21:07:33
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/1645-8c60f79b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)