こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
麦踏み::グッド ストレス
庭の麦です。

これを見ると ♪麦 踏~みながら~♪と そこだけのメロディーが浮かびます。
麦踏み・・・って、本当に踏みつけてしまうのかしら?


001r_20120313212651.jpg




調べてみました。
麦踏みは、日本のような梅雨のある国では大切な事でした。

知ったような事を書きますが、ほとんど、受け売りです(出所あちこち)

麦踏み


麦踏みをすると、麦は葉や茎に傷を受けてエチレンを生成します。

7~8センチほどの芽を出した秋まきの麦を、、霜が降りている早朝に踏みます。
霜柱で、盛り上がる根や株を抑え、耐寒性を増すとともに、エチレンが新芽の徒長を防ぎ、茎や根を倒れにくくします。

エチレンは一種のホルモンで、傷口から病原菌を防ぐための抗菌作用もあります。
が、濃度によっては落葉作用や老化作用、開花・成熟促進作用を示すこともあるようですが・・・

それにしても踏まれるストレスは、強い麦の為には大切な良いストレス=グッド ストレスと言えましょう。

また、「彼岸過ぎの麦には手をかけるな」とも言われます。
つまり、麦踏み作業などの’手’をかけるのは春の彼岸頃までで、
以後は独りでに育ち、実っていきます。

人の場合、昔でいう”元服=15歳”辺りまでは、子供には充分’手’をかけ可愛がり、鍛えて育て、後は’自立’を見守るのが良いということかも知れません。




006r_20120313212702.jpg  夫は、秋に撒いた≪燕麦(えんばく)≫は、土壌改良が
  目的で、収穫はしないからこのままでよいのでは?と
  申します。  
  
  そうかも知れないと半分納得しながら、
  半分くらいの部分の苗を踏んでみた私。(笑)
  
  ところで、燕麦は、「オートムギ」「オーツ麦」
  「カラスムギ」とも呼ばれ、ミネラルやたんぱく質、
  食物繊維が豊富ですがグルテンが少ないので、
  ビスケット類や、ビールやウィスキーの材料として
  使われます。

        麦踏みながら            作詞 関根利根雄/土岐善麿補作 作曲 玉利明 (昭和29年)

            1 山ふところの だんだん畑
              麦踏みながら 見た雲は
              あれは浮雲 流れ雲
              一畝(ひとうね)踏んで ふりむけば
              風にちぎれて 空ばかり

            2 山ふところの だんだん畑
              麦踏みながら 見た人は
              あれは商人(あきんど) 旅すがた
              一畝踏んで ふりむけば
              もみじがくれの うしろ影

            3 山ふところの だんだん畑
              麦踏みながら 見た鳥は
              あれはかりがね 親子づれ
              一畝踏んで ふりむけば
              峰は夕映え ひとつ星
            
関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:24
この記事のコメント
麦踏って言葉は知っていました。踏むと麦が強くなるって事も聞いた事がありましたが・・・・な~るほど!その訳がここで解りました。

>人の場合、昔でいう”元服・・・・・
今は親も甘いし子供も鍛えられるとひねくれたりして難しいですね(^_^;)
  1. 2012/03/14(Wed) 07:43:26
  2. URL
  3. j-kakesu #
  4. [ 編集]
勉強しました
麦踏みって、そういう意味があったんですね。
言葉を聞いたことはあっても、
深く考えたことがありませんでした。

確かに、人にも多少のグッドストレスが重要ですよね。
昔の人は経験則で分かっていて、名言にしているのですね。
本当に、↑j-kakesuさんもおっしゃっていますが、
今どきの子育てって難しそうです。。

オート麦とカラスムギが同じだということも知りませんでした。

なんか二日続けてとてもお勉強になりました(*⌒▽⌒*)
  1. 2012/03/14(Wed) 07:44:53
  2. URL
  3. Yuki #
  4. [ 編集]
「麦踏みながら」 初めて聴きました。
懐かしい、まさに昭和のメロディですね。
グッドストレス!♪
人間も そう考えれば、強くなれるかも。
お家で、麦踏みの経験ができたのですね~(^o^)/
  1. 2012/03/14(Wed) 10:29:16
  2. URL
  3. andante61 #
  4. [ 編集]
麦踏み
懐かしいです
この写真のように ただただ 小刻みに足踏みして 麦を踏んでいく 単調な仕事です
冬の寒い時期ですから みんな頬かむりしたり 綿入れのちゃんちゃんこを着こんだりして ただひたすら足踏みしてました
農家の子供は たいていの仕事を手伝わされましたが この麦踏みは なぜか子供の姿はありませんでした
体重が軽いから 効果ないということでしょうか?
  1. 2012/03/14(Wed) 10:49:17
  2. URL
  3. サボテン #
  4. [ 編集]
麦踏みという言葉は知っていましたが深く考えたことがありませんでした。そういう事だったんですねぇ。

>≪燕麦(えんばく)≫は、土壌改良が
  目的

こちらも知らなかったので大変勉強になりました。我が家も今度植えてみたいと思います。
  1. 2012/03/14(Wed) 12:01:11
  2. URL
  3. 3wakaba3 #
  4. [ 編集]
麦踏みの意味は考えたことがありませんでした
グッドストレスって人間にも同じですね。
最近は踏まれない人も多いし、あえて踏まないって考えもあるのかな?
過保護??

適度のストレスは与えた方が良いって事。。。
でも、加減は難しいですね。

あぁー考えてるとどっとが良いのかわからなくなりますぅぅ。
  1. 2012/03/14(Wed) 13:28:37
  2. URL
  3. ぷーちゅらママ #
  4. [ 編集]
j-kakesu さん
麦踏みは俳句の季語にもなっていると、調べました。春でした。

何か穏やかな印象の言葉ですが、実は厳しいお仕事のようです。

子供も甘やかされてばかりでは、ねの葉らないひょろひょろに育つのですね。上手い事を言うものだと感心しきりです。
  1. 2012/03/14(Wed) 16:05:53
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
Yuki さん
私も・・・です。
毎日、麦を見ながら心の中でメロディーがふっと浮かぶのです。
懐かしいようなに、知っているような、’むぎ ふ~みなーがらぁ~’ってね。

私も新しい事を知りました。伝統の知恵ですが、最近は機械が多いようです。

  1. 2012/03/14(Wed) 16:11:06
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
andante6 さん
この歌は、初めてでしたか?
私は、いつの頃聞いたのか覚えていませんが、昔聞いています。
もしかして、NHKのみんなの歌?とも・・・

そうですね、どこか懐かしい、昭和の香りがしますね。

ストレス回避の時代ですが、必要なストレスもあると思いました。
  1. 2012/03/14(Wed) 16:32:11
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
サボテン さん
ご経験がおありなんですか?
大変な作業のようですね。しかも10日間おこに3回ぐらいとか・・・
広いだけの畑、寒いでしょうね。

仰るように、子供では重さが不足のようです。それと、ゆっくりしっかり踏むということが任せられないように書いてありました。

こういう辛さの会見を重ねる事は、人にも素晴らしい体験になるのでしょうね。我慢強くなりますね。
  1. 2012/03/14(Wed) 16:38:47
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
わかば さん
我が家は狭い庭で畑を作っています。だんだん、花壇がなくなって、食い気に負けています。

連作障害を避けるため、苗(種からではなく苗です)を植える場所は、バケツ位の穴を掘って、新しい土を入れています。
それでも、土が痩せて行きますので、この冬は燕麦と蓮華草を撒きました。

結果がどうなるかは、さて、どうでしょう?
  1. 2012/03/14(Wed) 16:43:11
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
ぷーちゅらママ  さん
最近は、いかにしてストレスから逃れるか・・・ストレスを与えないか・・・そんな事が大切なように言われていますね。

着物の仕付けについて、身に着ける=社会にでる=まではきちんと仕付けをかけて、大人になったら=元服ですね=もう自由にさせるもの、という考えを聞きました。

幼い時の躾は必要でしょう。グッドストレスに通じますね。
  1. 2012/03/14(Wed) 16:51:30
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
早く来い!
diverharumiさんのところから来ました、
アラックです。
春の兆しを有り難うございます。
今年は、寒すぎますね。
  1. 2012/03/14(Wed) 20:22:41
  2. URL
  3. アラック #
  4. [ 編集]
今晩は。

コメント有難うございました、これから時々訪問させていただきます。

麦踏 経験がありますので、懐かしく読みました、九九の勉強をしながらやったこと・・・父から孔子の話を聞いたこと・・重なりました。
  1. 2012/03/14(Wed) 21:35:31
  2. URL
  3. のぶっち #
  4. [ 編集]
アラック さん
ようこそいらして下さいました。
diverharumiさんのところでは、よくお見かけしていましたね。時々、こっそりお邪魔していました。
写真が綺麗なので感動していました。

本当に今年は寒いです。
ようやく10℃を超える気温になりましたが、寒いですね。
花粉症も連れてくる春、うれし様な嫌な様な・・・です。

これから、よろしくお願いいたします。
  1. 2012/03/15(Thu) 08:28:50
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
のぶっち さん、
おはようございます。
同じ世代の方のブログと知って、お邪魔させて頂きました。
素晴らしいお人柄のご様子に少々怖じ気づきながら・・・ですが、何とかお付き合い板だっけたらと存じます。

よろしくお願いします。

麦踏み、たくさんの思い出と一緒に・・・ご経験がおありだったのですね。
  1. 2012/03/15(Thu) 08:33:37
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
田舎育ちですが麦の事は全く知りませんでした
なるほどなるほど。。。とお勉強させていただきました^0^

お庭で麦を作っておられるなんて豪邸にお住まいなんですね
羨ましい~~です^^
  1. 2012/03/15(Thu) 10:13:55
  2. URL
  3. tajimarumi #
  4. [ 編集]
知りませんでした~~~
踏まれて強くなるのですね。
庭で育てられているのですか?
  1. 2012/03/15(Thu) 17:43:44
  2. URL
  3. pckago #
  4. [ 編集]
最高
こすずめさん、二度でスイマセン、アラックです。
地道な麦踏みは、短気なアラックには無理かな?
BAGUSって、インドネシア語で「最高」の意味なんですよ。
早く暖かくなって欲しいですね。
  1. 2012/03/15(Thu) 21:29:15
  2. URL
  3. アラック #
  4. [ 編集]
rumi さん
>豪邸にお住まいなんですね
   ・・・こすずめは、何故か美人に思われます。お金持ちに思われます。お利口に思われます。
   が、すべてブブーです。
   人徳とでも思えばいいのでしょうか?(大笑!)

庭は、私の好きな草花を植えていたのですが、だんだん暇な夫の餌食となりまして・・・ささやかな野菜畑と化しました。
連作と土壌改良が目的で、燕麦を撒いたようです。
  1. 2012/03/15(Thu) 21:40:09
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
pckago さん
>踏まれて強くなるのですね。
  ・・・・そのようですね。私も初めて知りました。人も同じで、必要なストレスは避けては駄目なことも改めて思い至りました。

猫の額にも及ばない、せまい庭で育っています。

  1. 2012/03/15(Thu) 21:43:05
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
アラック さん
再来、ありがとうございます。
アラックさんは、短気ですか?一瞬のチャンスを逃さない、美しい写真を撮られるのですからのんびりはしていられないでしょうね。

私は、好きな事はさっさとしますが、気分の載らない事はぐずぐずします。

BAGUS・・・インドネシアごなんですね。わかりました。ありがとうございました。
  1. 2012/03/15(Thu) 21:48:12
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
はじめまして
こすずめさん。
こちらでは、はじめましてですね。
(先日11日に、私の方のブログでコメントいただきました)
適度なストレスがいるという事ですねえ。
イネなんかも、苗の時に丸太を転がしてストレスを与え
強いイネにすると聞いたことがあります。
野菜も、わざと水を与えないと強くなるとか・・・・

でも、ボンヤリと過ごしていければ良いなあと思う事も・・・・

また、お邪魔します。
  1. 2012/03/17(Sat) 17:00:36
  2. URL
  3. タカダカズヤ #
  4. [ 編集]
タカダカズヤ さん
ようこそおいで下さいました。
コメントの事は、わかっていますよ~うふふ。これからもよろしくお願いいたします。

>イネなんかも、苗の時に丸太を転がしてストレスを与え 強いイネにすると聞いたことがあります。
   ・・・・・まぁぁ、初耳です。麦と同じような考え方なのでしょうか?根の張りをしっかりしておかないと台風などで大きな被害を受けますからね。

そうそう、トマトは水をぎりぎりに控えると美味しくなるようです。

私は・・・ぼんやり過ごしています。


  1. 2012/03/17(Sat) 19:09:11
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/1663-593b73cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)