こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
春^^はどこから?神戸から。

お彼岸なのに・・・寒いです。
明日は、真冬並みの気温と脅されていますね。

014_20120319224437.jpg


それでも、昼間は暖かく野菜に花芽がニョキニョキ。
花芽・・・言葉が違うのかもしれませんが、大根や水菜になばなのような花が咲くのです。
それを摘んで美味しく食べてしまいます。

たんぽぽも・・・咲いていました。
やっぱっりですね。





3_20120319223038.jpg


神戸からが届きましたから。
≪いかなごのくぎ煮です。≫

毎年、ねえこ=娘=のお婿さんのお母様から頂きます。
が来た!と嬉しくなります。
感謝。感謝です。

いつも頂くのは申し訳ないので、来年は何とか自分で挑戦をと思ったりします。
名古屋では茹でたこうなごを買うことが出来ます。
こうなごは、いかなごと同じで、それでも良いようです。

でも、お手軽なお値段ではないのが、うふふ、ちょっと怖い。
関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:20
この記事のコメント
おはっ (^^

 ”小女子” 旬ですねぇ~
 イワシの子供ですよね。(真イワシだったかな?)

 とれたては、透きとおった魚なんですよね。
 釜揚げにすると、白っぽくなって、乾燥させると黒味かかった灰色に・・・

 シンプルに、大根おろしの上に乗っけて・・・うまい!
 ~あったかいごはんと一緒に食べたくなったぁ~ (笑
  1. 2012/03/20(Tue) 07:37:51
  2. URL
  3. Thりーど #
  4. [ 編集]
春記事、続きますね♪
春の花芽を摘んでおいしくいただく、
またまたこすずめさんの季節を感じる生活の一端を見せていただいて、
先日の鯖ずしの春の盛り付けが、また頭に浮かんできました(*⌒▽⌒*)

くぎ煮が春の風物詩だっていうのは、
わたしはなみへいママさんのブログに行くようになるまで知らなくて、
新鮮な春の風物詩イメージなんです(*^m^*)
今はすっかり「神戸の春」のイメージが定着しました。
春を感じる上、とってもおいしい♪
周囲のいろいろな人が知っていて、くぎ煮ファンだってことも分かりました。

わたしは――自分で挑戦するのは最初から諦めてました(;^_^A
作ることなんて考えもせずに、売ってるところを探しちゃいました(≧m≦)
  1. 2012/03/20(Tue) 07:45:40
  2. URL
  3. Yuki #
  4. [ 編集]
春は^^どこから?神戸から
我が家の屋上にはジャングル化している菜園がありますが
植えた覚えもないのに菜花が咲いている事があります^^
それですね^^今度見つけたら摘んでお浸しにでもして食べてみます^^

毎年ブログに「イカナゴのくぎ煮」が登場しますがこれって「小女子コオナゴ」と同じものですよね。
小女子の佃煮は食べた事がありますけど。。。。

神戸辺りではこの時期は「イカナゴ」一色に染まるとか。。。春ならでの風物詩。
くぎ煮。。。何故にくぎ煮と言うのでしょう?

手作りのくぎ煮是非挑戦して教えてくださいね^^私は多分。。いえ絶対作れませんけど~^^:
  1. 2012/03/20(Tue) 09:51:38
  2. URL
  3. 凛 宇宙 海 のママ #
  4. [ 編集]
春を告げる“くぎ煮”
これが出る頃、茎わかめも出て参りますね。

くぎ煮は作る事はできませんが
(崩れそうで無理・・・)
茎わかめは大好きで よく佃煮を作るんですよ。

この辺もタンポポそろそろかな。
(私が小さい頃はタンポポは白だと思っておりました。)
  1. 2012/03/20(Tue) 10:23:57
  2. URL
  3. wakaba #
  4. [ 編集]
私は神戸または関西の春と呼んでします
今年も2人から送ってもらい1人からおすそ分けを頂きました^^
山椒入り レモン煮 初めて胡桃入りを頂き 胡桃がとても美味しかったです

コレを頂くと早春を感じ 感謝の気持ちでゆっくり味わっていただくんですよ^0^
冷凍もして 忘れた頃に又楽しみます
  1. 2012/03/20(Tue) 16:32:18
  2. URL
  3. tajimarumi #
  4. [ 編集]
こんばんは(^∇^)
滋賀、大阪、兵庫と移り住んでいる私ですが、
くぎ煮は、大阪、兵庫でよく頂きました。

毎年、どこからか頂くので作ったことはないですが、
お家によって色んな美味しさがあり、頂くのを楽しみにしている私です。(笑)

前記事の、こすずめさん流あさりの小技!
良いあさりが手に入ったら、ぜひ真似させてもらいます。_φ(・_・ メモメモ♪

  1. 2012/03/20(Tue) 19:13:16
  2. URL
  3. じゅん #
  4. [ 編集]
Thりーど  さ
小女子は、イカナゴの大きくなった物を指すようですね。
>シンプルに、大根おろしの上に乗っけて・・・そうですね、何とも言えない美味しさです。大根おろしなしで、暖かいご飯に乗っけるのも好きです。

小女子・・・”めろうど”の稚魚だと思っていました。真イワシの子ですか?ならば、真イワシと”めろうど”は同じでしょうか?
”めろうど”の方が長い形に感じますが・・・
  1. 2012/03/20(Tue) 19:24:09
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
Yuki さん
≪いかなごのくぎ煮≫を初めて知ったのは20年くらい前でした。ご近所の方が毎年取り寄せて、お福分け・・・固くて、お味も濃い目でしたがとっても美味しく、毎年楽しみにしていました。

娘が結婚した後は、お義母様から毎年お手製の物を頂くようになって、柔らかなお味にまたビックリしました。
更に美味しい~~

丁度、ご近所の方が転居されて頂かなくなっていた頃なので改めて嬉しく頂いています。

頂くばかりでは申し訳ないので・・・窯揚げの小女子(いかなごよりかなり大きいですが)でちょっと作ってみようかと思っています。上手く出来たら観て下さいね。
  1. 2012/03/20(Tue) 19:32:16
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
凛 宇宙 海 のママ さん
そうそう、いかなご=小女子です。但し、いかなごは、小女子よりずっと小さいようです(これ、受け売りです)

しろ魚のように、透き通って1~2cmの弱い魚なので産地でしか買えないようです。小女子の窯揚げは全国的に買えますので、これで煮てみようかと思いますが、それって、単に佃煮ですよね~

くぎ煮の意味は、炊き上がりが、さびた古くぎのようで固いことや、くぎのように、日持ちがする等のようです。
お店からの取り寄せ品は、家庭の物よりずっと固くて味も濃いです。

>屋上にはジャングル化している菜園が・・・いいですねぇ~ 屋上があるのですね。
菜ばなは勿論、水菜でも大根でも何でも美味しいと思います。お試しください。節約化でしょ!
  1. 2012/03/20(Tue) 20:11:44
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
wakaba さん
茎わかめ、あまり見かけないんのですよ。いつか頂いてそのままお刺身のように食べました。茎に葉っぱ(?)がひらひらついていましたよ。

佃煮、きっと美味しいでしょうね。その時は、茎だけにするのでしょうね。どこかに売っていないか探します。

白い花が好きなので、白花のたんぽぽも嬉しいです。でも、滅多にありません~~
  1. 2012/03/20(Tue) 20:16:00
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
tajimarumi さん
神戸の春、そうですね。
それを頂いて春を実感する私は、これぞ春でもあります。

rumiさんは、お友達が多いのですね。私は、とっても少ないのです。で、送って頂けるのは娘の義理のお母様からだけです。
今年は、頂けないかもしれない・・と、ちょっと気落ちしていましたが、昨日届いてとても嬉しかったのですよ。

胡桃入り・・・あ、それも良いかもしれませんね。小女子でちょっと試しましょうか?
↑↑にも書きましたが、単なる佃煮になるかもしれませんね。

  1. 2012/03/20(Tue) 20:22:12
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
じゅん さん
夫は滋賀の高校でした。
それでもくぎ煮は知らなかったようです。
初めて頂いたのは、お取り寄せされたご近所の方からで、家庭の物に比べてまさに’釘煮’でした。
それも美味しかったのですが、ご家庭でのお手製は更に良いですよね。

色々な方から~~ということは殆どありませんが、それぞれのお味も楽しみですね。
  1. 2012/03/20(Tue) 20:26:29
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
今日は肌寒い日でした。
ハマワンにお出掛けしてましたが、コートが脱げませんでしたよ。
まだまだ春は遠いですね。

でも、春の気配。。。
いかなごのくぎ煮、こすずめさんのところで見ると春を感じます。
昨日、スーパーで新物のいかなご煮をみました。
こすずめさんの顔が浮かんだのです。
そうしたら、この記事。。。
やっぱりって思いましたよ~~~

  1. 2012/03/20(Tue) 21:20:44
  2. URL
  3. ぷーちゅらママ #
  4. [ 編集]
早く
こすずめさん、アラックです。
早く早く暖かくなって欲しいですね。
その感じを有り難うございますね、バグース!
元気をもらいました。
私は写真は誰にも習っていなくて、基本が
ありません、なので駄目なんです。
  1. 2012/03/20(Tue) 22:20:04
  2. URL
  3. アラック #
  4. [ 編集]
おはようございます

昨年沢山の柚子をいただいて・・・今年は久しぶりに柚子入りのくぎ煮を作ってみましたら(^_^;)
一昨年の分量を書きとめていなくて、あの時はかなりの量を入れた事は確か。では・・・と、柚子のしぼり汁をドバ~~と入れ過ぎてしまいました(/≧◇≦\)アチャー!!人様に差し上げるには・・・・トホホです

店先のいかなごの稚魚はすっかり大きくなっちゃって、スーパーでも売れ残ってます(^_^;)五寸くぎ煮は皆さんお嫌なようですよ!

小女子の釜揚げではこすずめさんでもくぎ煮にするには上手くいかないと思います。遠慮なく頂戴する方が良いですよ~~~
  1. 2012/03/21(Wed) 07:29:48
  2. URL
  3. j-kakesu #
  4. [ 編集]
ぷーちゅらママ さん
昨日も、今日も・・・寒いです。それでも、皆さん春の装いでお出掛け。眼には春でも身には冬です。

ハマワンは、もみあんちゃんと連続ご一緒でしょうか?ブログUP、待っています。

いかなごのくぎ煮は、神戸の春ですが本当に春を連れて来てくれます。
名古屋の春は起こしもの・・・春を待つお菓子です。
  1. 2012/03/21(Wed) 12:03:54
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
アラック さん
お彼岸なのに、寒いです。
明日から暫くは暖かくなるそうですが、その後又冷え込みそう~
待ち遠しいです。

写真、お一人で・・・!素晴らしいと思います。基本も知れば知るほど難しくなりそう。私は何も知らないで、出たとこ勝負です。
  1. 2012/03/21(Wed) 12:07:47
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
j-kakesu  さん
柚子入りのくぎ煮、昨年頂いた事がありました。とても美味しかった思い出になっています。
胡桃入りも良いと↑↑↑・・・で、コメントを頂きました。きっと、美味しいと想像しています。

やっぱり・・・釜揚げの小女子では、無理ですか。仰るように、ご好意に甘えて来年も楽しみにしましょうか。
  1. 2012/03/21(Wed) 12:12:19
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
其方は、春がやってきましたね♫
食べ物から、春がやってきますね。
毎年届く、春(こうなご)嬉しいですね。
  1. 2012/03/21(Wed) 14:56:55
  2. URL
  3. pckago #
  4. [ 編集]
pckago  さん
食べ物の春、一番嬉しいです。
いかなごは、ちゃんと季節にやって来ますから春を連れて来てくれた実感がありますね。

そちらの春はいかがでしょう。
雪もすっかり無くなって、鳥たちも北へ帰って・・・やはり、春ですね。
  1. 2012/03/21(Wed) 21:19:52
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/1670-b6bcf672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)