こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
いぬのこと・・・v・。・V わん♪
いきなりですが、愛犬ぱせりです。
優しい皆さん・・・
イラストが下手な事は自覚してのこと、責めないで下さいね。

3ぱせり


いつも笑顔のこの子、
居て良し、居なくて良し・・・・・と、時に思いながらやっぱり居てくれて和みます。


昨日、美容院に行きました。
オーナーを始め、犬好きの方と憎めないいぬ自慢話で花盛り^^
平和なひと時を過ごしました。

ぱせり3r

何故、そんなに愛しいのか?
何故、こんなに可愛いのか?

結論・・・一応出ました。

それは・・・一切の言い訳を出来ない=しないからでしょう。

ぱせりで言えば、部屋に水が貯まっていました。丁度お○らし程度・・・
叱った後で、私がこぼした水とわかって・・・反省。

ごめんね~と抱きしめてやれば、すっかりご機嫌です。




関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:16
この記事のコメント
おはっ (^^
 人が動物と仲良くなったのは、いつのころからだろうか?

 犬・猫は、人の一番近くで共に生活している動物かな?

 「ぱせり」大切にしてみえますよね。
 何歳ぐらいなのかなぁ~?
  1. 2012/03/24(Sat) 07:35:13
  2. URL
  3. Thりーど #
  4. [ 編集]
まぁ~可愛い~^^
えっ!こすずめさんのイラストですか?
ポストカードかと思いました~~^0^/
多才なこすずめさんに感服です

我が子より可愛いといいますよね
ワンちゃん大好きです~(*^▽-*)
  1. 2012/03/24(Sat) 09:16:10
  2. URL
  3. tajimarumi #
  4. [ 編集]
イラスト、とっても可愛いですよ。
私にはこんな可愛いイラストは描けません(O.;)

そうなんですよね。
なにも言わない、言えないワンコ・・・
だから無性に愛おしいのです。
でも、長く一緒にいると目、吠え方、しぐさでワンコの言いたいことがわかってしまう~~~
最近のぷーのわがままに我慢できず怒鳴ってしまう私。。。
後で(_ _ )/ハンセイ

抱きしめてあげなくちゃいけないですね。
  1. 2012/03/24(Sat) 09:32:02
  2. URL
  3. ぷーちゅらママ #
  4. [ 編集]
イラスト、本当にお上手です♪
私は全くダメなので、すぐに無料イラストから探します(^_^;)
「 犬友 」というのがあると、犬好きの友人が言っていました。
犬好き同志、すぐに仲良くなれると!(^^)!
ワンちゃんはおしゃべり出来ないから、よけい
愛おしくなるのでしょうね~。
  1. 2012/03/24(Sat) 11:26:08
  2. URL
  3. andante61 #
  4. [ 編集]
こすずめさんのイラスト?!
凄い可愛い~♪

手書きなのでしょうか?!
興味津々です。

パセリちゃんのお漏らしでないのに
叱られちゃったのね。
言い分けしないパセリちゃん
どんなお顔をされてたのかしら・・・
  1. 2012/03/24(Sat) 14:36:29
  2. URL
  3. wakaba #
  4. [ 編集]
Thりーど さん
ぱせりは、7月で14歳になります。人になぞらえると還暦を過ぎて、イヤ、古希を過ぎるくらいでしょうか?

>大切にしてみえますよね。
そう・・・会話のない夫婦のカスガイです。

PETとして飼われるるようになったのは、いつごろでしょうね?
  1. 2012/03/24(Sat) 19:01:14
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
tajimarumi さん
ポストカードですって???とんでもないです。適当な写真下なかったので、何とか、です。
rumiさんの見事な絵手紙にいつも感心しています。

子供には内緒ですが、言い訳も犯行もしない(出来ない)ワンコ・・・本当に愛おしいです。飼われた事は、おありですか?
  1. 2012/03/24(Sat) 19:14:50
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
ぷーちゅらママ  さん
あらぁ~~ぷーちゃん、そんなに我儘に??
大人しく控えめなぷーちゃんのイメージしかありません。

>長く一緒にいると目、吠え方、しぐさでワンコの言いたいことがわかってしまう~~~
・・・・それは、ありますね。
それにしても、そこまで?と思えるほど信頼しきっている様子には心打たれます。

ぷーちゃん、どんなに叱られてもパパもママも大好きなんですよね。
  1. 2012/03/24(Sat) 19:21:02
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
andante61 さん
イラスト、恥ずかしいです。プロの方は線の1本いっぽんが違いますね。どこが違うのか、わかりません。

犬好きの会話って、傍からご覧になるとビックリでしょうね。
どんなにウチのコが良い子で可愛いか、自慢合戦ですよ~

飼い主にとっては、真面目なんです~うふふ。
  1. 2012/03/24(Sat) 19:28:58
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
wakaba さん
これは、ペイントのブラシで描きました。
プロの方との違いは歴。線に命がないのですね。
あくまで初心者婆のやることです。それを褒めて頂けるとは、何とも嬉しい励みになります。

ぱせり、飼い主の勘違いで叱られることも多いのですよ。それでも"私じゃない”と人間のように言わないで’ごめんなさい'をします。
ごめんね、はこちらですのに・・・
  1. 2012/03/24(Sat) 19:37:40
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
描かれたのですか~~~
お上手ですよ☆
そうですね。どの様に思っても答えてくれませんが癒されますよね。もし会話が出来るならと。。。。思う事も有りますが、之が良いのかもしれませんね。
  1. 2012/03/24(Sat) 20:06:47
  2. URL
  3. pckago #
  4. [ 編集]
pckago さん
恥ずかしいイラストですが、【書いて、描ける・・・が夢。】で始めたブログです。
なかなか、実行できていませんが。
ナニで?、どの様に?と、気が向くと少しずつ試していますがふらふら~~迷っています。
そんな下手な物をお褒め頂いて、嬉しく励みになります。ありがとうございます。

いぬ(ぱせり)・・・いろんな偶然でウチのコになりました。最初は戸惑ったのでうが、今や我が家のか’カスガイ’です。

甘えん坊ですが、それも可愛い~~
  1. 2012/03/24(Sat) 23:28:30
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
お上手です
こすずめさん、イラストお上手です(*⌒▽⌒*)
ぱせりちゃんへの温かい眼差しや愛が伝わってきます。

>何故、そんなに愛しいのか?
>何故、こんなに可愛いのか?

結論が出たなんて、すごいです☆
これからも議論は続いて、他の結論が追加されるかもしれませんね(*^.^*)

エピソードを読んで、なるほどと思いました。
わたしはワンちゃんを飼ったことがないので、何でもなるほどです(^▽^;)
いつかはわたしも心を注げるワンちゃんを飼える環境に住みたいです(⌒∇⌒)
  1. 2012/03/25(Sun) 00:01:45
  2. URL
  3. Yuki #
  4. [ 編集]
なんて可愛いのでしょう~^^
愛が溢れている感じがします♡
描いてもらえてぱせりちゃん幸せですね^^

こすずめさんとぱせりちゃんの間柄はとっても素敵ですよ~。

言葉なくても通じ合うものものです♪
抱きしめれば全て解決ですよね^^
  1. 2012/03/25(Sun) 07:44:07
  2. URL
  3. 凛 宇宙 海 のママ #
  4. [ 編集]
Yuki さん
結論と言うと大袈裟ですね。
それでも、言い訳のできない、会話の出来ないことを悔しくも思わないでいるらしい様子は、不憫でもあり、気の毒でもあり・・・・かわいいね、と言う子tになりました。

人は、特に私は、言い訳やら無駄な説得を試みますから・・・可愛くなく・嫌われます。

時間が解決する場合も思えば、言い訳は止めようとおもうのですが、つい^^。

イラスト、トップのは一筆書き、下のは以前描いた物で時間もかかっています。
これまでも、時々使っていますがこれからも使うかもしれません。よろしくお願いします。
  1. 2012/03/25(Sun) 10:40:53
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
凛 宇宙 海 のママ さん
>こすずめさんとぱせりちゃんの間柄はとっても素敵ですよ~。  
  本当にそうなんでしょうか?ただ、甘えさせているだけのようにも思います。
rinnrinnさん初め、ぷーちゅらママさん、りんママさん・・・・それから、それから、とブログの様子を見せて頂いていますと’ぱせり’は気の毒かなぁ~と反省しきりです。

可愛いし、大切な老夫婦のカスガイで、大切なコでもあります。

カミングアウトしますね。多分、rinnrinnさんより私が姉ぇさんです。
  1. 2012/03/25(Sun) 10:48:57
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/1672-f74a0134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)