こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
全国的なんですよ~
昨日の記事のことで、簡単ですが補足しますね。
いきいき支援センター≫での体力と筋力トレーニングのことです。

↓の写真は、全く関係ありません。
久しぶりに寄ったパン屋さん、春バージョンの華やかで美味しそうな物が並んでいました。
迷って・・・買いましたが、どれも美味しい^^

無題r


いきいき支援センター≫は、名古屋市独自の呼び方で、正式には≪地域包括支援センター≫といいます。
つまり、同じ内容なのです。
ですから他の都市でも独自の呼び方をしている所があると思います。


≪地域包括支援センター≫は、国の政策です。
高齢者が要支援又は、倒壊後要介護はの状態になる事を予防し、
住み慣れたところで暮らし続けるための支援を目的にしています。 


その為、一人での生活に支援が必要な場合、時間と費用の制限はありますが
ヘルパーさんの訪問もうけられます。


その際に、最も難しい(orややこしい)ことは、共同生活者の存在です。

トイレやお風呂・キッチンそして居住空間など共用の場所はサービス対象としては難しいようです。
そういう意味では、独居が一番問題がありません。


ということで、私が住んでいる名古屋だけのサービスではないことをお知らせします。
≪いきいき支援センター≫事務局の方も、是非多くの方に知って貰いたいと願っていらっしゃいました。

参考までに、過去記事をリンクしておきます。
どこまで参考になりますか・・・・ですが。

 ☆★☆です。


関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
この記事のコメント
老後
おはようございます。
夫婦二人のアラック、親は病気いっぱいだし、老後はどうなるのか?
まあ、1日を大切に生きていこう。
ぱせりちゃんみたいに頑張らないとね。
  1. 2012/04/01(Sun) 07:46:55
  2. URL
  3. アラック #
  4. [ 編集]
ありがたいです
ありがたいです!
先日の記事を見て、へぇ~!と思って検索したのですが、
よく分からなかったんです。
地域によって名前が違ったからなのかも!

自分たちが利用できる年になったときまだサービスがあるか分かりませんが、自分たちのためにも。
親たちは素直に利用してくれるか分かりませんが、親たちのためにも。
ありがたい情報でした。
  1. 2012/04/01(Sun) 09:33:29
  2. URL
  3. Yuki #
  4. [ 編集]
食べ物も。。。。春らしく綺麗ですね
色々呼び名が有るようですが
分かります、やがてお世話に有るかも知れませんがそれまでどうなんでしょうね
  1. 2012/04/01(Sun) 17:43:16
  2. URL
  3. pckago #
  4. [ 編集]
アラック さん
ご両親、多分私と同じ位の年齢だと思います。年齢と共に色々体も痛んできますね。
私も、あちこち少しずつ退化していますが今を大切に暮らしたいと思っています。
忍びよる老後(今、すでにですが)・・・あまり深く考えていません(苦笑)
  1. 2012/04/01(Sun) 20:55:35
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
Yuki さん
検索なさったのですか?それで、この記事がお役に立てたとは、嬉しい事です。こちらこそ、ありがとうございました。

そうですよね、今のお若い方が老齢になられる頃はどうなっているのでしょうね。安心できないですね。

そうか・・・お母様のこともご心配ですよね。多分私よりお若いでしょうが、老化は駆け足なんですよ~

行政区域によってま衣装を変えるのは、何だか変だと思います。
せっかくのサービスも普及しませんよね。
事務所の方も、なかなか知って貰えないのです。宣伝して下さいと言っていらっしゃいました。
  1. 2012/04/01(Sun) 21:04:01
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
pckago さん
国が始めた支援サービスなのに、自治体によって呼び方が違うのは問題かもしれません。
過去にも何回か、記事にして少しでも多くの方に知って、利用して頂けたらと思いましたが・・・

名古屋だけの話?とか、その区だけのことでしょう?とよく聞かれました。同じ市内でもそんなことですから、全国どこででもよとお話ししても無理かも知れません。

お若い方がそのサービスの対象年齢になられる頃も制度は続いて欲しいと思います。
  1. 2012/04/01(Sun) 21:11:51
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
とても判りやすくて。。ありがとうございました。
住んで居る街はどうなんだろう~って調べて見ました。
ありました♪名前は違いますが似たような制度です。
松戸市は「ながいき手帳」と言う名前でした。

介護認定は未だ未だ先の事だと思いますが、介護予防制度は利用出来そうです。
自分の中で老いを認めたくなくて強がり人生を歩んで来ましたが素直にこう言う制度のお世話になる事も大事かも知れませんね。
寝たきり老人にならない為にも。
介護をする側に立って考えると元気で居ないといけませんね。

美味しそうなパンがいっぱいですね^^
桜の葉っぱを使ったパンですが和菓子みたいで食べてみたくなりました♪

  1. 2012/04/01(Sun) 22:06:20
  2. URL
  3. 凛 宇宙 海 のママ #
  4. [ 編集]
凛 宇宙 海 のママ さん
今晩は~
県や市事に名前が違うのは、どうなんでしょうね。包括支援センター・・・が固すぎるからでしょうが、国のサービスということが薄れますね。

介護認定者(?)を少しでも少なくして、いつまでも自立出来るようにとの支援センターです。
ジル津の為に必要なことは、いろいろ相談に乗って貰えます。
幸い、徒歩1分の所、ドクターズビルの中にセンターがあるので、何かと頼りになる心強い存在です。

パン、デパートの中です。
何軒かあるウチの一つで、暫くここには行っていなかったの\(◎o◎)/!でした。
  1. 2012/04/01(Sun) 23:04:58
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
おはようございます
地域の支援センターの活用は必要ですね。神戸でも、この2.3年増えています
どんなサービスが受けられるか、ちゃんと知っておくのも必要ですね

↓名古屋も開花宣言が出たんですか?神戸は・・・ツイッターでフォーローしている気象予報士さんがまだ開花宣言を書いてないからまだでしょう。待ち遠しいです

寒さからの腰痛は、まだまだ気を抜けませんね。お大事になさってください
  1. 2012/04/02(Mon) 07:50:07
  2. URL
  3. j-kakesu #
  4. [ 編集]
j-kakesu  さん
さすが、もうご存じですね。
思いがけなく、いろいろ充実したサービスが受けられますよね。有難いのですが、コ俺のしわ寄せが娘達の世代に行くかと思うと複雑な気持ちです。

名古屋の開花宣言、標準木に数輪の開花・・・今日の様子ではまだ、蕾は固いようでした。
  1. 2012/04/02(Mon) 22:46:25
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/1679-224ed012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)