こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
あざなえる、禍福

格言にいうところの≪禍福はあざなえる縄のごとし≫って、こんなことも当てはまるのかしら?
そんな風に思える日でした。

012_20120424233347.jpg

とにかく和服が好き~
そんなお仲間で、いつもの秘密基地へ・・・

ここでは、『織』以外のすべてのことをお願いできます。
今日は、お若い頃の色留袖が生まれ変わっていました。

写真の色よりもう少し黄味のある、地色が、素敵でした。
最初は、綺麗なピンクでしたが、これなら長く重宝しそうと、お気に入りでした。
ため息交じりで、にこにこm(;∇;)m うれしい^^





ご一緒した方から、京都のお土産も、頂きました。

020_20120424223616.jpg

毎年、京都に行くと必ず買って帰る≪五辻の昆布≫屋さんの、可愛らしい型抜き昆布~
星うさぎ・・・大好き!

・・・・と、ここまでは本当に幸せ。






2_20120424223545.jpg

夕方、こんなお菓子を頂きました。

それで・・・言葉にできない 淋しさと切なさと、悲しさとで、少しばかり落ち込んでしまいました。

詳細は書けないのですが・・・
親類の子供(当人)から、簡単な≪結婚しました≫とだけの葉書を貰って・・・
お祝いを、かなり正式に送りました。

うんともすんとも連絡がないまま一か月近く経って、
≪内祝い≫でもなく粗品↑が届きました。
見苦しい感覚ですが、2000円はしないと思う小さな箱入・・・

”結婚に際して、結構なお祝いをありがとうございました”と手紙がありました。
手書きなのは少しほっとしましたが、電話ぐらい欲しかった~

年金生活者にしては奮発した大枚を送ったのですが、これが最近の若者の普通の感覚なのかと・・・気分が下向き。


たまたま、電話があった友人、
私にはわからない・・・って 
(ノ_-;)ハア…







関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:18
この記事のコメント
おはようございます

素敵なお着物です~~~~!若い頃の物もこうしてまた袖を通せて、着物も喜んでいますね
私の着物は箪笥の肥やしで可哀そうかも・・・・・直して着るほどいいものもないですが(^_^;)

最近よく流れるデジカメのCMで、北川景子さんが着物の胸元からカメラを取り出すシーンがあるんです。その着物の色が私好み!着てみたいって思いました。若さも足りないし美人でもないですけど・・・(≧m≦)ぷっ!

ところで、ご結婚のお祝いのお返しはちょっと寂しいですね。しかし最近の若い人には多いようですよ。ご両親も私達の世代よりお若いのではないですか?
後になって知った結婚も寂しいですが、御親戚の方はきっとこすずめさんが良くしてくださるのを知っているからこそ御迷惑がかかると申し訳ないと思って後で知らせたのかもしれませんね
お付き合いは本当に難しいと思います
  1. 2012/04/25(Wed) 07:56:16
  2. URL
  3. j-kakesu #
  4. [ 編集]
春にぴったりのお色の帯ですね。
またお出掛けが楽しくなりそう。

そして、星うさぎ。。。美味しかったです。
可愛いし、食べるのがすこしもったいない感じを思い出しました。


せっかく良い気分だったのに・・・
残念でしたね。

ご親戚のおつき合いは難しいですね。
若い人だからと思いますが、その方にもご両親がいるはず・・・
もっと上手におつき合いが出来ると良いのにって思ってしまいました。
  1. 2012/04/25(Wed) 10:45:46
  2. URL
  3. ぷーちゅらママ #
  4. [ 編集]
「秘密基地」という言葉が素敵です♪
とっても美しい色に生まれ変わっていますね!w(*゚∇゚*)w
柄も上品でセンスよくて、とても素敵に見えます。
詳しいことの分からない素人ですが、素晴らしいことがよく分かる気がします(* ̄∇ ̄*)ウットリ

おみやげ、素敵な可愛らしい形! 昆布なんですね!w(*゚o゚*)w
やっぱりこすずめさんの周りには素敵な方が集まりますね。

「禍」のほうは、難しい問題だなぁ、と思いました。
ほかの方もおっしゃっているように、若いと分からないことが多いですよね。
でもなんというか、深いところまでは分かってもらえなかったとしても、
優しいお気持ちだけは、ご結婚された方も汲み取っていらっしゃるのでは、と思います。

きっと有難いと思ってメッセージをつけて粗品を送られているのでしょうね――
わたしももういい年なのに、きちんとした作法やマナーが分からずにいるので、
失礼なことをしているかも、とよく心配になります。(たぶんしています)
仕事で多くの人の意見を目にすることがあるのですが、
おつきあいのマナーや冠婚葬祭のマナーの本や雑誌などは、皆さん熱心に見て、
「自分は何も知らない」と言い、読んでもこれでいいのか悩んでいらっしゃるようです。
がっかりなさったこととお察ししますし、そして「知らない」では済まされないのでしょうけど、
形ではきちんとできなかったとしても気持ちは感謝いっぱいだと思います――自分もきっとそうだし☆

長くなってしまってごめんなさい――「禍」があったから、次は「福」ですよ(*⌒▽⌒*)
  1. 2012/04/25(Wed) 11:44:55
  2. URL
  3. Yuki #
  4. [ 編集]
若いときのものを、こうして長く大切に。
お着物に精通されていればこそですね。
この星うさぎの昆布。以前も見せていただきましたね♪
可愛いな~と。“五辻の昆布”と、しっかり覚えておきますね。
お祝いを受け取ったとき、すぐに一言、お礼を言うべきですよね。
でもそう思うのは私たち年代で…若い人もいろいろ。
こういうことで気持ちが落ち込まないようにコントロールできることも、
年を重ねてきたら必要かもしれませんね。
  1. 2012/04/25(Wed) 16:37:57
  2. URL
  3. andante61 #
  4. [ 編集]
j-kakesu  さん
お母さ間が準備された色留袖、眩しい位の綺麗なピンクでした。
友人も、そのお嬢さんんも何回かが着られたそうですが、何とかならないかしら?と・・・

薄い色から何回か色賭けをして、最後にはぼかし・・・とっても、素敵な物に生き返りました。野次馬の私どもも嬉しくはしゃいでしましました。

箪笥の肥やし・・・勿体なすぎますね。

私にしては頑張ってのお祝いでした。
受け取ったらすぐに、電話をくれるだろう~そうしたら、近況なども聞けるだろう~と、
あさましい期待をしていた自分がいました。


  1. 2012/04/25(Wed) 23:34:13
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
ぷーちゅらママ  さん
あの昆布のお菓子、大好きなんです。今年は春の京都に行かないで、来月箱根方面に行くことになって・・・思いがけず頂け手嬉しかったです。

お祝い・・・お礼を期待する訳ではありませんが、何時・どんな方と?とちょっと気になっていました。
奮発したお祝い、きっと電話で話せると楽しみにしていました。

私も、親はどうなっている?と思いました。

そうそう・・・写真は、帯ではなく色留袖でした~
  1. 2012/04/25(Wed) 23:40:31
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
Yuki  さん
>秘密基地」という言葉が素敵です♪
...和服好きの方なら、嵌まりこんでしまう素敵なところです。リメイクとは全く思えないように新鮮に再生して下さいます。勿論、白生地からの総誂えも、全ての人が大満足で、笑顔になります。

『禍』・・・Yukiさんって、物凄く大人ですね。私、子供っぽいなぁ~と反省しています。
>そして「知らない」では済まされないのでしょうけど、 形ではきちんとできなかったとしても気持ちは感謝いっぱいだと思います
 ・・・そうですね。きっとそうです。期待通りにならなかったことですが、+にかんがえますね。

「禍」があったから、次は「福」ですよ(*⌒▽⌒*)
 ・・・・ありがとうございます。
  1. 2012/04/25(Wed) 23:52:02
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
andante61 さん
andante61さんにも、大人の考えを教わりました。皆さん、素敵な方ばかり・・・私は、幸せ者です。

お礼とお詫びの手紙(又は電話)は、一刻も早いのが良いですね。
自分自身、わかっていながら出来ていないことも反省します。

>こういうことで気持ちが落ち込まないようにコントロールできることも、年を重ねてきたら必要かもしれませんね。
 ・・・・出来ていない私です。これから心がけます。っ素晴らしいアドバイスをありがとうございました。
  1. 2012/04/25(Wed) 23:57:42
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
あっ、よく見たらお着物でした。
ごめんなさい<(_ _)>

来月、箱根なんですね。
楽しみですねぇ。
静岡通り越して行っちゃうのですねぇ~~~!
  1. 2012/04/26(Thu) 08:53:08
  2. URL
  3. ぷーちゅらママ #
  4. [ 編集]
再び andanteです。
>こういうことで気持ちが落ち込まないようにコントロールできることも、
 年を重ねてきたら必要かもしれませんね
なんて、偉そうに書いてしまいましたが、実は私もコントロールなんて、
できておりません(涙)願望なのです。年を重ねてきたら、前向きの氣をより、
しっかり持って、できるだけ落ち込むことを少なくしたいと願っております。
大変難しいことですが…。
  1. 2012/04/26(Thu) 14:15:07
  2. URL
  3. andante61 #
  4. [ 編集]
こんにちは

色留袖がお気に入りに変身して
良かったですね。

私も生け花をしていた頃には
お茶席に出る機会が多かったので
お着物や帯が欲しくて欲しくて

でも、今は全く着る機会がなくなり
箪笥の肥やしになっています。
(転勤族だったので行く先々で趣味が変わって・・・)

お着物がお好きな方は着こなしも
お上手なのでしょうね。
(先日の皆さん、とても素敵でした。)

こすずめさんの所に来ると
珍しいお菓子や食べ物、高級なものが
見られて参考になります。
型抜き昆布、初めて拝見致しました。

≪五辻の昆布≫屋さん
しっかり、頭にインプットしておきます。

私も気付かない事が多々あるので
気を付けなければ・・^^
  1. 2012/04/26(Thu) 15:48:53
  2. URL
  3. wakaba #
  4. [ 編集]
本当に、着物が好きなんですね。
若い頃のがまた蘇り着れる嬉しさですね
秘密基地とは。。。。????良いお仲間ですね

分かります電話ぐらいはね~~
  1. 2012/04/26(Thu) 16:28:07
  2. URL
  3. pckago #
  4. [ 編集]
ぷーちゅらママ さん
うふふ・・・そそっかしいママちゃん、っと笑いが嬉しかったです。
時々、お願いしますね~

そう、三島経由箱根です。
レンタカーもありなんですが、私は運転したくないので諸々の交通機関か、タクシー利用を考え中。(頼りない私が、スケジュールがかりなの・・・)

いつか、ゆっくり美味しいお酒と御肴、お願いします。冥土の土産に・・・
  1. 2012/04/26(Thu) 22:53:19
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
andante61  さん
再来、本当に嬉しいです。
そして、少しだけほっと出来ました。

>年を重ねてきたら、前向きの氣をより、
しっかり持って、できるだけ落ち込むことを少なくしたいと願っております。
  ・・・そうですね、よくわかります。
でも、時々、こんな良物わかりよていいのかしら?とも思います。大切なことは、大切なんだと誰かが教えた方が良いようにも思います。
  1. 2012/04/26(Thu) 22:57:52
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
wakaba さん
>私も気付かない事が多々あるので
気を付けなければ・・^^
 ・・・・私こそ、いろいろ言える資格はないのです。胃tも皆様に失礼な言動をしては反省・・・の繰り返しです。

私も、転勤族でした。
1年未満:364日げの移動も度々~~最終的には、上の娘が中2の夏に自宅に戻りました。
それ以上、そんなん生活が続きますと高校生になった子どもたちが動けなくなります。

長い人生・・・本当にいろいろ有りました。
落ち着いている様な今も、それなりに厳しい現実と塗装中です。
せめて、美しいことや好きなことと楽しく遊ばせて頂きたいと思っています。
  1. 2012/04/26(Thu) 23:07:16
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
こんにちは。こすずめさんは着物好きなんですね。私は、着付けは習ったけど、やっぱり一人では着られません。でもいつかは・・・。着物は季節ごとにいろいろルールがあるので面倒だなって思ってましたが、それがいいんですよね。日本の心。
でも、私は、常識ないので口ではそんなことを言いながら、行動が伴ってなくて若くもないのに非常識しちゃってるかもってちょっと心配になりました。
電話が、大の苦手なので手紙でっていう気持ちは分るので、やっちまいそうです。あ、でも自分は結婚祝いを頂いた方には電話しましたけどね。
  1. 2012/04/26(Thu) 23:14:38
  2. URL
  3. yeastcake #
  4. [ 編集]
pckago  さん
絹の手触り、衣擦れの音・・・たまらなく好きなんですよ。
それでも、10年前は大島や男物の反物で
洋服画御仕立て貰っていました。
いま、振り返ると残念でたまりません。

秘密基地は、ご紹介すると皆さん虜になられます。嬉しい事に感謝もされます。

お恥ずかしいことですが、私にしては大枚の御祝いだったのです。
御若い方には、ささやかだったのでしょうか?せめて、声ぐらいは聞かせて貰いたかった・・・年齢相応の枯れ方が出来ていません
  1. 2012/04/26(Thu) 23:15:16
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
yeastcake  さん
着物=和服は、日頃から着ていないとうっかりが多くなります。
いつか久しぶりに着たとき、長襦袢の選り合わせを反対にしていました。何か変だな~と思っていたら夫に指摘され、時間がないのに着直し・・

常識・・・私も恥ずかしながら、いい歳をして恥晒しです。
それより、真心の問題だと思いました。

結婚祝い・・・どんな方といつ、とかぐらい知りたいのは変ですか?
本当に、私にとっては大枚のご祝儀・・・せめて、手紙でも構いませんが心のこもったあ感謝の言葉が欲しかったとは、大人気ないですね。

ただ、こんな時に物わかりの良い大人が果してい本当の大人なのか?ちょっと皆さ間のご意見を伺ってみたかったのでした。
  1. 2012/04/26(Thu) 23:30:05
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/1702-a1f3a8fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)