こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
わぁ、知らなかった… そのⅠ

002r_20120527104752.jpg

新幹線で関西へ出かけました。

義姉=夫の3番目の姉の一周忌の法要でした。
この姉が御仏に抱かれて浄土に逝かれた昨年は、
体調が思わしくなくて葬儀にも四十九日の法要も欠席してしまった私。

せめて一周忌には・・・と努力して行って参りました。
和服の略礼装ですが、足袋が入りません。(骨折の足が、腫れています)
仕方ないですね、使い古した足袋カバーでごめんなさい。

008r_20120527104818.jpg

義姉は、お寺のお庫裡さん・・・つまり、義兄はお寺の住職さんです。

私どもからは甥になる息子や、義兄の兄弟連がそれぞれ僧侶なので、
大勢のお坊様の参列でにぎやかな法要となりました。
当日は、義兄のご両親の50年忌・33年忌も重ったのでなおさらでした。

義兄の挨拶でそうなんだ、ということを聞きました。
なるほどと感じ、しっかり覚えておこうと思っていたのですが、早くもうろ覚え・・・

  ざっと、記憶に残っていることは・・・


年忌法要は、故人を偲び、霊魂(たましい)を慰めるためとかご先祖さまを安心させる、といった認識があります。
それもそうですが、実は、年忌法要自分のためにするのです。
故人からの善意の教えや行動などを思い巡らせて、感謝の気持ちや命の尊さを心に思うためです。

年忌の忌という字・・・心に己が乗っているでしょう?
自分の心を見つめることなのです。
                                                         そうなんですね。なるほど。



おまけの話は、
別の甥のお嫁さんのこと。

実は、私も同じことしました・・・って、足の骨折を話した時の答えです。

2月に、○川きよしのコンサートに行って、
トイレに行こうと、階段を踏み外してズズゥーーードッスン!だったんです。
2月(今年)で、長いブーツを履いていたので多分大丈夫と思っていたら・・・足首の骨折^^

ようやく数日前から正座ができるようになりましたって。
まだ、完全には痛みは取れていませんよ・・・1年ぐらいかかるそうですよ・・・って。

こちらも、そうなんだ。なるほど。
関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:20
この記事のコメント
こん (^^
 お疲れ様でした。
 気遣いで、精神的にも”お疲れ”でしたでしょうね。

 ゆっくり休んでくださいな。
  1. 2012/05/27(Sun) 14:52:51
  2. URL
  3. Thりーど #
  4. [ 編集]
足がご不自由なかお疲れ様でした
その後如何ですが?お無理されませんように お大事になさってくださいね

でも亡くなられた義姉様もきっとお喜びでしょう

自分の心を見つめるためなんですね
良い事をお聞きしましたわ
  1. 2012/05/27(Sun) 16:30:03
  2. URL
  3. tajimarumi #
  4. [ 編集]
こんばんは。
関西のほうに法事だったのですね。
お疲れさまでした。
ご住職のお言葉は、なるほどと思ういいお話をされます。 けど、こんなに長い内容を
よく覚えてられましたねぇ^^;
それも感心しました^^

足のけが、お大事に。

あっ!「ぶろぐ村」応援クリックいつもありがとうございます。
  1. 2012/05/27(Sun) 19:07:09
  2. URL
  3. maido-ookini350 #
  4. [ 編集]
Thりーど さん
今日は、ゆっくり、のんびりしました。
ありがとうございます。
リードさんは、優しい~
  1. 2012/05/27(Sun) 22:01:41
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
tajimarum さん
まともに歩けないので、夫に着いていくのが大変でした(秘密です)
ゆっくり歩いてくれているつもりでしょうが、早いですから・・・

義姉のお参り、ようやく出来ました。

義兄は、その兄弟もみな愉快で、個性的な人たちで人を笑わせてばかりです。
その義兄が神妙にお説教をしてくれました。

なるほど、でした。
  1. 2012/05/27(Sun) 22:08:32
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
maido-ookini350  さん
そうなんです。高槻に行きました。
京都からそのまま行けば三の宮だなぁ~と思っていました。

長い内容・・・いえ、お恥ずかしい、うろ覚えです。もっとわかりやすく言ってくれて、なるほどと納得しましたが、思い出せません。

このようなことは、以前にも聞きました。
さらに、その時は、法事は親類縁者が集える場を作ってくれている…とかも聞いたように思います。
  1. 2012/05/27(Sun) 22:14:02
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/05/28(Mon) 00:19:26
  2. #
  3. [ 編集]
へぇ~ ビックリです
何がって
こすずめさんのような方でも 感心して聴いたお話を 数日でうろ覚え なんて事あるんですねえ
私は さっき聞いた話でも忘れますが
でも これで 少し安心しました
  1. 2012/05/28(Mon) 09:12:34
  2. URL
  3. サボテン #
  4. [ 編集]
永の失礼をお許しください。

その後お体はいかがですか?
雨の季節に入るとまた辛い日がありますね、
どうぞお大事になさってください。

やっとペースが取り戻せそうです。
またよろしくお願いいたします。
  1. 2012/05/28(Mon) 14:05:48
  2. URL
  3. こなつ #
  4. [ 編集]
すごく綺麗な景色ですね!
山と田んぼが心落ち着く風景です。

足が腫れているのに関西まで――大変でしたね・・・
お義姉さまも懐かしくお喜びのことと思います。
大勢のお坊様も参列なさって、さすがはのお庫裡さまの法要ですね。

年忌法要について、なるほどと思いました。
素晴らしいお話を分けていただき、ありがとうございました(*⌒▽⌒*)
わたしも忘れてしまいそうなので、メモしておかなければ――☆

足首の骨折! 大変そうですね。
こすずめさん、時間がかかってご苦労も多いでしょうけど、
お大事になさってください。
  1. 2012/05/28(Mon) 16:09:00
  2. URL
  3. Yuki #
  4. [ 編集]
22:14の鍵 さん
いろいろ、ありがとうございます。
それ、良いかも知れませんね。
  1. 2012/05/28(Mon) 17:05:35
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
わぁー足が痛いのにお出掛け大変でしたね。
足袋は無理だったでしょう。

なるほど、お年忌ってそういう意味でやるのですね。
初めて知りました。
私もしっかりと書き留めておきます。
必ず・・・忘れずに。


骨折ってあんがいみなさん経験なさるのですよ。
患者さんも多くいます(^。=)
あまり自慢出来ることではないですけれどねっ!!(笑)
  1. 2012/05/28(Mon) 17:13:47
  2. URL
  3. ぷーちゅらママ #
  4. [ 編集]
ほっとする景色ですね~~
御主人の御兄弟、僧侶さんですか!
御主人も継がれなかったのですか?
確かに、私の法事に出席しますと、御坊さんから色んなお話を伺う度、なるほど、為になるお話と。。。。覚え切れる事はあまり有りませんが良いお話ですね。
  1. 2012/05/28(Mon) 17:13:54
  2. URL
  3. pckago #
  4. [ 編集]
サボテン  さん
>感心して聴いたお話を 数日でうろ覚え 
 ・・・で、びっくりさせてしまいましたか?
もっと、びっくりさせましょうか・・・実は、帰りの新幹線車内で(?(。_。).。o0O??でした。そんなことは朝飯前^^です。

安心ではなく、優越感をどうぞお持ちください。
  1. 2012/05/28(Mon) 17:15:54
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
こなつ さん
こちらこそ、ご無沙汰していました。
戻っていらしたのですね。嬉しいです☆

こなつさんこそ、お体大丈夫でしょうか?
私は、こんなものと、潔く諦めの心境です。楽しめるときに楽しんで過ごせたらと思っています。

先週の土・日に三島と箱根に行きました。
原生花園に初めて行きまして、すっかり好きな場所になりました。
こなつさんを、ずーっと思いだいながら散策しました。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
  1. 2012/05/28(Mon) 17:40:15
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
Yuki さん
僧籍の方だけで、確か10人以上の列席でした。読経の方は4人なので、合計15人くらいでした。

義兄は、面白い人で人を笑わせることが多いのです。たまに、真面目な話を聞くと別人のように感じます。

お焼香のお香、3回もつっまむ人がいるけれどアレは無駄だ、とか。勿体ない、すぐになくなるからやめておけ…なんてことも言いますよ。

足はね、旅行の靴がいけなかったようです。
焦っても仕方ありませんから、気長によくなるのを待ちます。
  1. 2012/05/28(Mon) 17:48:21
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
ぷーちゅらママ  さん
足袋、入りませんでした。
仕方なく、汚れた足袋カバー・・・緩いので楽でした。新しいものを買いに行かなくっちゃ、ですね。

骨折はそんなに多いのですか?
骨って、よほどの時にしか折れないと思っていましたから、マサカ/(*ε*) アイタタ・・・でした。

年忌法要は、御仏になった故人が親類を集めて歓談の場を作ってくれるとも聞きました。
  1. 2012/05/28(Mon) 17:59:18
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
pckago さん
走る新幹線の中から撮った写真です。シャッターを押してもどこが撮れているか、ハテナ?でした。
ぶれは、スピード感ということにして下さい。

>御主人の御兄弟、僧侶さんですか!
 御主人も継がれなかったのですか?
  ・・・夫の姉の連れ合い、つまり夫にも義理の兄の兄弟が、僧侶です。なので、そちらの息子=私どもにとっては甥は、跡を継いでいます。

わたりにくい書き方をしたようで、混乱させましたね。
すみませんでした。

僧籍の方は、話も字も上手な方が多いですね。
  1. 2012/05/28(Mon) 18:07:00
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/05/28(Mon) 18:18:42
  2. #
  3. [ 編集]
18:18:の鍵 さん
ご心配をおかけしています。
申し訳ありません。メールして良いですか?
  1. 2012/05/28(Mon) 22:25:44
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/1723-a57ee5df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)