こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
重力ピエロ 
重力ピエロ
  井坂幸太郎 : 著
  文 芸 春 秋  : 発行


春が二階から落ちてきた。
これが始まり。そして、終わり。

新鮮な始まり・・・えっ?季節の話かな??
いえ、春と言う人間が飛び降りて、突然の感覚にはそう見えた。

春は、泉水の2歳下の弟。でも、血は半分しか繋がっていない。
レイプで産まれた弟は、泉水にはない容貌と絵の才能を持っている。


    井坂幸太郎作品を読むのはこれがが初めてです。
    470ページの長い小説、軽快なテンポなので一気に読めました。
が、重すぎる話・・・、

産むのを許した夫がいたとしても、私なら、別な選択をしていたかも。
取りあえずはそこが疑問。



テーマとしても、暗すぎる・・・
それが、機知に富んだ会話で爽やかにさりげなく展開します。

会話が、素敵です。
兄と弟、弟と父、父と兄そして母。
どこかほのぼのとした温かさがあります。

子供を生み育てる、その時に父親の強さが感じられます。
実際こういう男性の存在、あったらいいけれど~って、憧れですが。


そして・・・ネタばれは避けますが、
この中で、
春のしていることは、間違いなくテロでしょう。
いわば屁理屈で、それを容認しているのは賛成できません。

無軌道な衝動によってなされたことを、「まぁいいじゃないか」
「若いからそういうこともあるさ」ということで済ますにはあまりにも危険すぎませす。

空中ブランコを飛ぶピエロが、一瞬だけ重力を忘れることができるように、いかに困難なことであっても必ず飛び越えることができる・・・それが題名の由来のようです
う~~~ん、わかるような、わからないような。

ちょっと難しい。


関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
この記事のコメント
う~ん!ちょっと難しそう・・・
こすずめさん、本当に本や映画が大好きですね♪

これからは秋の夜長の読書ですねぇ。
  1. 2012/09/10(Mon) 05:49:14
  2. URL
  3. プーママ #
  4. [ 編集]
新鮮な始まり、本当ですね。
――あ、でも亡くなったわけではないんですね。
二階から落ちてきたという・・・

うーん、こすずめさんのネタばれを伺いたいものです(笑)
いつもとてもお上手に紹介してくださるので、
今回も「どういうこと?」「どうなるの?」と気になります。
でもきっと読まないだろうなぁ~~☆と思うと、
ネタばれで知ってしまいたい・・・というずるい思いが(≧ω≦)

>空中ブランコを飛ぶピエロが、一瞬だけ重力を忘れることができるように、いかに困難なことであっても必ず飛び越えることができる
ん~~?? わたしにもちょっと難しいです・・・??
一瞬だけ重力を忘れたとしても、なくなるわけじゃなくて一瞬だけだし、
それと「どんな困難でも必ず飛び越えることができる」はイコールではないのでは?
それに、飛び越えられずに落ちちゃうことだってあると思いますけど・・・だから「必ず」越えられるとは限らないのでは・・・?
――なんて、些細なことにつまずいちゃいました(;^_^A
  1. 2012/09/10(Mon) 15:42:40
  2. URL
  3. Yuki #
  4. [ 編集]
プーママ さん
本は好きですね~
目が見えないとか、疲れるとか・・・忘れてしまいます。片目だけ手術した白内障、もう一方もした方が良いとわかっていながら無理しています。ふふ。

映画は、近くに安心で外れなしの上映館があるので、気楽に行きます。しかも、無料なのでね。

みたいなぁ~と思う映画も、遠くの映画館にはなかなかです。
一人では嫌で、誘うとお互い都合があったり観たいものが違って、相手に合わせたりで思い通りには行きませんから。
  1. 2012/09/10(Mon) 21:38:54
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
Yuki さん
ネタ・・・少し、バラしますか?
クールな頭脳を持つ、美しすぎる青年:泉は、幼いときからある計画を企てていた。
それは、自分の本当の親に対する復讐。
その時がやってきて・・・ふふ。ここまでにします。

ピエロと重力の関係、
yukiさんが上手にまとめて下さった、その通りです。
よかった、私だけでなくて。
  1. 2012/09/10(Mon) 21:53:31
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
すこ~しネタをバラしていただいたので、
だいぶ楽になりました(*´▽`*)=3
あとは本屋さんでラストだけ立ち読み…って、
さすがにそんなものでは分かりませんよね★

全然うまくまとまってないですけど、
こすずめさんと同じツッコミでしたら嬉しいです^^
  1. 2012/09/10(Mon) 23:10:42
  2. URL
  3. Yuki #
  4. [ 編集]
Yuki さん
すっかりバラしてしまっても個人的には構わないのですが、あまり端折りすぎても良くないですから・・・とここまでにしました。
本屋さんで立ち読みは、速読術があればOKでしょう。

>全然うまくまとまってないですけど、
こすずめさんと同じツッコミでしたら嬉しいです^^
 ・・・こちらこそ、同じように思われる方があって、ほっと嬉しい気分です。
とてもうまくまとめて下さっていますよ。
  1. 2012/09/11(Tue) 20:02:48
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/1805-7a4dc851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)