こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
プードルな午後。

着付けのお稽古でした。
去年作ったプードルの刺繍帯は、
白大島に合わせたかったのですが、機会がないまま11月になってしまいました。

DSC02087 (800x600)


う~む、色が違います・・・もう少し秋色の緑。
白いプードルをお太鼓にワンポイントで刺繍してもらって、


DSC02082 (800x601)

前帯には、足跡と紙風船。


 無題

 帰宅してから夫にカメラを渡したのですが、
 夫は、写真が苦手。

 ピントが合わないよ~とか言いながら、
 高い位置から、シャッターだけ押してくれた結果の
 こすずめでした。

 着崩れているのは愛嬌として・・・
 だけではない変な着付けでした。(恥ずかし)
 
 そこはスルーしてください。
 そして、帯飾りを見て頂きたかったのですが、
 これもなんだかわかりませんね。
    ↓ です。



 プードル

ビーズ細工で作って下さった、白プーです。



ところで、この日の長着は『村山大島』です。

お教室で、村山大島って?と聞かれて、
大島の偽物よ!と、答えたのですが、実は少し違っていました。

大島と言えば、鹿児島や奄美で織られた大島紬=いわゆる本場大島紬
とその類似品の韓国で織られた大島=韓国大島
それと、手触りなどが似ていている村山大島紬があります。

韓国大島は、本場大島紬の模造品ですが、村山大島は全く違うそうです。

一元(ひともと)とか、カタスとかの絣の織り方が本場大島紬ですが、
玉繭から紡いだ絹糸を板締染色し、絣模様にするのが村山大島紬でした。
                                   (一元・カタスはこちらで・・・

なるほど、手触りはそっくりですが模様の出方がかなり違っています。
本場大島紬の絣は、くっきりしていますが、
村山大島の絣は、銘仙のようなにじんでかすれたような雰囲気です。

村山大島紬は、1967年に東京都無形文化財に指定され、
1975年には、経済産業大臣指定伝統的工芸品として指定されているそうです。

なるほど・・・でした。
 

関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:18
この記事のコメント
プードル刺繍帯、可愛いですね。
足跡に、プードルの帯飾り・・・どれもとっても斬新でおしゃれです。

着物をきる機会があれば真似したい気分です。
そして、こんなお着物を着たこすずめさんとお食事にお出掛けしたいですぅぅ。

村山大島のことは初めてしりました。
いろいろ種類があるのですね。

  1. 2012/11/03(Sat) 21:33:41
  2. URL
  3. ぷーちゅらママ #
  4. [ 編集]
おはっ (^^
 おっ!
 いい感じじゃないですか?

 さすが、こすずめさん、着慣れていらっしゃる。
 りーどは、生地の良しあしはわかりませんが・・”大島”と聞くと・・”高そう”と思ってしまします。 (^^);

  1. 2012/11/04(Sun) 06:22:36
  2. URL
  3. Thりーど #
  4. [ 編集]
大切な文化
着物を着ることがまったくなくなって久しい私ですが、着物の文化は残したいものと思います。
ことに古くからある紬(有名ではないが結構各地方特有にあった)の織の技術や多くの染、描きの技術から箔、刺繍と様々。更に組紐などと・・・これらの伝統技術は歯が欠けるように後継者がなく失われるのは残念。
こすずめさんの年代よりもっと若い世代ではますます着物が遠のいてしまうでしょうネ。
・・・沢山のお着物をお召しください!
  1. 2012/11/04(Sun) 08:48:58
  2. URL
  3. ROMI #
  4. [ 編集]
大島と付けば、みなお高いイメージが有りますが
落ち着きの有り色合いが好きです。
とても素敵ですよ~~
帯プードルの刺繍も可愛いですね。
  1. 2012/11/04(Sun) 11:22:58
  2. URL
  3. pckago #
  4. [ 編集]
はじめまして。コメントさせていただきます。
紬はいいですね。
欲しいんですが、着る機会もなく、高価なので
いまだに持っていません。

筝曲の舞台では我々男性は紋付袴、女性は付け下げ、
または訪問着なのです。小紋、紬は着られません。
紬はほんとりっぱな工芸品ですが残念なことに
普段着と扱われているようです。

すてきな帯の色ですね。そしてかわいらしいプードルの刺繍。
個性的ですばらしいです。
村山紬の着物によくマッチしていますね。

  1. 2012/11/04(Sun) 11:31:43
  2. URL
  3. ごくしげ #
  4. [ 編集]
ぷーちゅらママ さん
なんだか白プー物が欲しくって・・・作ってもらいました。以前、載せたことがあったと思いますが、友人のお姑さんの紡がれた白生地で作りました。

気楽なお出かけに使いたいと思っています。
harumiさんとお出かけ、したいわ~
  1. 2012/11/04(Sun) 14:01:58
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
Thりーど さん
お世辞でも嬉しいお言葉、ありがとうございます。でも、あまりに崩れた着方ですね。かなり恥ずかしい^^

最近は、大島といっても
↑に描いた、本場大島紬・韓国大島・村山大島紬の他に、『大島で織った紬』にも大島と呼ぶ邪道な名前が出てきています。

これは、超安値です。
  1. 2012/11/04(Sun) 14:07:00
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
ROM さん
私も10年前までは、もう和服は要らないわと、洋服にしたり捨ててしまったりしました。今考えると、本当に残念です。

伝統工芸は、最近若い方で興味を持たれる方も増えてきているようです。
確かに手間のかかるお仕事・・・お値段がはるのはやむを得ないのですが、購買層とのつながりが気になります。

洗いも仕立ても済ませてある若い頃の着物、どなたかに来て頂けたらと思う日々です。
  1. 2012/11/04(Sun) 14:12:34
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
pckago さん
大島にもいろいろありまして・・・たとえば本場大島紬にしてもお値段の幅は広いです。
まして、この頃は、単に大島で織ったというだけで『本場大島』と称し(証書がつきません)お安く売られている物もあります。

それでも、大島紬独特の風合いは私は好きです。

愛犬、ぱせりに因んで白いプードルで遊びました。
  1. 2012/11/04(Sun) 14:16:39
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
ごくしげ さん
ようこそ、いらして下さってありがとうございます。嬉しいです。

お琴をなさるのですね。ブログ記事で、立派なお琴を拝見しましたが、まさか演奏なさるとは思いがけない事でした。高砂・・・なるほど。

男性の紬は、素敵ですね~
私は、自分用にも男物で何枚か仕立てています。

ただ、友人たちには、明るい色の華やかなものを着て!と言われることが多くなっています。
小柄で、皴の多いババだからです。

これからもよろしくお願いします。

  1. 2012/11/04(Sun) 14:22:36
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
村山大島
一枚だけだったと思いますが
昔、まだ娘さんだった頃のもので(あったのよ!娘さん時代)
あまり好きな柄ではなかったので
ほとんど着ないで気にいって下さった方に
差し上げてしまい
同じもので道行きがまだあります

えっ!こすずめさん小柄なの?
背の高い方だと思ってました~!!
  1. 2012/11/05(Mon) 07:16:43
  2. URL
  3. babatyama #
  4. [ 編集]
babatyama  さん
村山大島 って、ずー本場大島のまがい物って思っていました。ら、違っていたのでへぇ~!

銘仙に近い雰囲気、確かにそうですね。
銘仙のようなくず糸ではなくちゃんと引いた繭糸の板締め染で織ってあるようです。
道行、今年は是非着て上げましょう。

私は、小さいのです。150㎝、40㎏位です。
  1. 2012/11/05(Mon) 14:15:17
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
ホントにかわいいですね! この帯!!
着物のことはよく分からないですが、
なんてかわいらしい!(*⌒▽⌒*)
足跡がついているのが、なんともいえません♪

色も落ち着いていて、素敵です☆
ご主人さまが撮ったこすずめさん、
お着物と帯がとても綺麗です♪
帯飾りにもこんなかわいい白プーちゃんがw(*゚∇゚*)w

大島のこと、韓国大島さえ知りませんでした。
大島のこと、韓国大島のこと、村山大島のこと、
へぇ~!ととてもびっくりしました。
いいお勉強をさせていただきました☆
  1. 2012/11/05(Mon) 16:55:52
  2. URL
  3. Yuki #
  4. [ 編集]
プーママも大島紬は二枚だけ持っていますが、村山大島って初めて知りました。

以前のブログでプードルの帯を見て、可愛い~って思っていました。

数枚しか持っていない着物でも、着るチャンスをたくさん作りたいですねぇ
  1. 2012/11/05(Mon) 18:10:42
  2. URL
  3. プーママ #
  4. [ 編集]
着物は見るのは好きです。
 孫の七五三、着物選びは楽しかったです。
昨日早めに記念撮影した写真が届いたばかりです。
 ダウンしていた風邪が治ってしまいました。
 
プードルの帯飾り素敵、こすずめさんはチャーミングです。
  1. 2012/11/05(Mon) 18:29:56
  2. URL
  3. スギママ #
  4. [ 編集]
Yuki さん
老犬=13歳=のぱせりを思って、こんな遊びをしてみました。
正統派の方には何か言われそうですが・・・

帯かざり、お願いして作って頂きました。
少し大きいかも知れませんが、良いか!~です。

大島は、いろいろあって、お値段も様々です。
村山大島紬、私も誤解していました。
  1. 2012/11/05(Mon) 21:33:46
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
プーママ さん
うそうそ、数枚しかない和服はうそでしょ。
その中の2枚が大島紬なんて・・・考えにくいです。
大島、好きですが新しいとからだに馴染みが悪いですね。

最近作った白大島は、まだ2回しか着ていないのでこわばってしまいます。
袖を通す回数が増えたり、(洗って)水をくぐらせると軟らかく馴染みますよね。

白大島、なかなか着る機会がありません。
  1. 2012/11/05(Mon) 21:40:09
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
スギママ さん
お孫さん、七五三でしたか。おめでとうございます。ウチの孫は五歳・・・男の子です。

お風邪でしたか?
最近、気候の変化が激しいのでお風邪の方多いですね。
良くなられて、何よりです。
  1. 2012/11/05(Mon) 22:13:03
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/1845-a8554a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)