こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
七月大歌舞伎

昨日=5日=大阪・松竹座へ日帰りで行ってきました。
大阪には歌舞伎座もあるのに、歌舞伎公演は『松竹座』と言う不思議な劇場・・・
初めてでしたが、こじんまりながら、落ち着いた雰囲気の趣のある劇場、
好きだわ。


名前だけ知っている、道頓堀にありました。


ポスター

貸切公演で、
私の席は、1階-右側-1番
良いことがありそうな、そして、とても観やすいお席がうれしい!


   【昼の部】の出し物は、↓です。内容はこちらで 


    一、通し狂言 柳影澤螢火(やなぎかげさわのほたるび)
        柳澤吉保 ・・・ 橋之助
        護持院隆光 ・・・ 扇 雀
        おさめの方 ・・・ 福 助 
        お伝の方 ・・・ 孝太郎
        徳川綱吉 ・・・ 翫 雀
        桂昌院 ・・・ 秀太郎

    二、保 名(やすな)
        安倍保名 ・・・仁左衛門




お弁当

人気者の片岡仁左衛門丈をお目当てのファンもきっと多いでしょうが、
私は、それほど贔屓に思っていません。


『保名』も、少し残念でした。

菜の花が一面に咲く背景は素敵でしたが、
仁左衛門さんには、幽玄の世界に連れて行ってもらえませんでした。


素人の聞き齧りでは、この踊りは体力・技量の要る難しい踊りだとか。
七之助さんなんかで見たいけれど、まだ無理なのでしょうか?




『柳影澤螢火(やなぎかげさわのほたるび)』、 通し狂言は筋もわかり易いし、
中村橋之助丈・・・良かったです。
場が進むにつれて、貫録の付いた増した悪党ぶりの見応え、なかなかでした。

そして中村福助丈、美しい女形で
翫雀丈の将軍綱吉も舞台映えしてました。
(背広姿のこの方とは比べられない~って、内緒ネ。)


前日から、雷の伴う激しい☂予報・・・

朝まで迷って、和服で出かけました。
雨草履を持っていなくて、大急ぎで手に入れたのは草履カバー。
掛けてみましたが、なんだか履きにくそう~~でも、大雨なら仕方ないです。


草履

着物と帯は、ガード加工のしてあるものでいいかなぁ??


出かける時は、小雨。
草履カバーは外しました。


帰りはすっかり晴れて・・・やっぱり、晴れ女?


関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2016-a292cd65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)