こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
くり・クリ・栗~な秋♪

栗を買って帰ったのは、主婦っぽい夫です。
きまぐれに、突然持ち込まれる食材にあたふたさせられますが、

せっかくなので、栗三昧・・・

DSC07821 (800x600)

取りあえず・・・一晩、水に漬けておきました。
(あ、私が忙しかったから~です。)



渋皮煮にするつもりでしたが、
鬼皮を剥いただけで自然に渋皮の剥がれる物や虫食いがかなりあったので、
それは栗ご飯にしましょう!


DSC07846 (800x600)

栗の量から、お米=もち米=3カップを水に浸して

DSC07835 (800x600)   DSC07831 (800x600)

栗には砂糖(大匙2杯ほど)をもみ込んで、冷凍します。
これで、栗が甘くホクホクになります。

DSC07837 (800x600)


水に漬けること3時間~一晩のあと、
笊に上げて置いたお米を炊飯器に入れて、冷凍した栗を置きます。

理由はわからないのですが、この時、真ん中は明けて…ドーナツ状に栗を置くと良いそうです。

『おこわ』の水加減から大さじ2杯ほど水を捨てて、その分お酒と塩を少し・・・で、炊きます。
はぁ~い、炊きおこわでした。




それと・・・


DSC07908 (800x598)

栗入りのキノコおこわも、作りました。



実は、栗の量から3カップの糯米を用意しましたが、
我が家の炊飯器では2カップしか炊けません。


仕方なく・・・
残った1カップの糯米は、秋の五目おこわに変身^^

1_20131001225331386.jpg

茸と人参を麺汁で煮て、洗い上げた糯米に混ぜ、
銀杏と冷凍した栗を合わせて、


DSC07903 (800x600)


50分蒸しました。
うふふ・・・美味・美味☆☆☆



2_201310012309468c1.jpg


肝心の渋皮煮です。

作り方は・・・よろしければ、過去記事で。☆1☆2



関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2064-4785ad31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)