こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
藤田嗣治の薔薇・・・

なぁ~んだ、な話。続きを読む ↓ に追記しました。

・・・・・・・・

年齢と共に、
妙に過去にこだわるようになっています。

70歳を過ぎた今でも、心に残ることに拘っています。

ブロ友さんの記事:これ: をきっかけに、そんな拘りに引きずられて・・・
無謀にも、
って言うより無謀すぎますが、大きな挑戦をしてみました。


薔薇・こんな風??2


昭和50年代だったか、
初めてであった藤田嗣治の作品:薔薇の画です。
名古屋:松坂屋実術館で見たと、展示してあった場所まで思い出せます。

とっても好きでした。

年々記憶もあいまいになっていますが、出来たらもう一度出会いたい・・・
そんな思いで、曖昧な記憶ですが絵を描いてみました。

花瓶はなかったと思います。
そして、もっと繊細だったとも思います。

どなたか、こんな藤田嗣治(レオナルド藤田ではなかったような・・・)の画、
記憶に残っているわ、という方、いらっしゃいませんか?





追記です。




無謀な挑戦に’藤田さんが怒るよ!’との声も頂きましたが、その通りでしょうね。

ただ、思いがけずお褒めのお言葉も頂いて・・・
今更ですが、打ち明け話をさせて下さい。

実は、気がつかれた方もあるように、これは藤田嗣治氏の薔薇の花の画を少しいじっただけなんです。
これ・・・↓

roses.jpg




色がもっと白かったような気がしたので、ちょっと変えてみました。

薔薇こんな風?2-1



何だかわからなくなってしまって・・・

もしかしたら、こんな白っぽいものだったような気もしてきています。



関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2067-7bcaf91c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)