こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
嬉しい誤算

嬉しいことがありました。
日頃とてもお世話になっているので、と勝手に作った和服用のBAG・・・

お好みも聞かないままなので、小さな親切大きな迷惑だったかもしれないと思っていましたが、
思いがけないエビタイ(海老で鯛を釣る)になってしまいまいました。


京都:きねやさんの帯留めです。
水牛の角で出来ています。こすずめのために選んで下さいました。
何だか、却って申し訳ない話ですが、嬉しくなっています。


帯止め


11月ですが、厚手の紬は単衣です。
牛首かな?、今一つはっきりしませんが、この季節にウール感覚で着ます。
帯は、お抹茶色地に刺繍がたっぷり・・・でも、ミシン刺繍です。

帯揚げと帯締めを代えてどちらがいいかしら?って、お稽古なのでいろいろ試します。








初めてのお鮨屋さんに行ってみました。
1年近く前に改装されたのですが、お寿司屋さんらしさがあまりない・・・
のれんが出ていないし、お店やっていらっしゃるのかしら?と気になっていました。


だるま寿司


思い切って扉を開くと・・・

あら、カウンター席は満席~

テーブル席、どこでもどうぞで、4人席でも良いですか?

接客、まるで素人さん。ちょっと、イライラ感。。。

ようやく出て来たお料理は、ビックリ、どれも美味しいです。

どんどん、来客。2人席へ移動して・・・
とうとう、お寿司は遠慮する羽目になりました。

何故って、お隣の方たち5人連れの席が一つ足りなくななってしまったから。

お寿司屋さんに行ってお寿司食べないって、はじめてだわ。






関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2088-09742d01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)