こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
秋の軽井沢

大好きな軽井沢です。
2泊3日の予定ですが、天気予報では2日目が全国的に☂。。。

晴れ女のこすずめも、太刀打ちできないかも知れない~~

DSC08872 (600x800)

名古屋発8時の【しなの】で長野乗り換え・・・到着は12時ちょっと前。
ホテルに荷物を預けて、ランチは去年(?)オープンしたという≪涼の音≫さんへテクテク出発!

ちょっと迷って、無事到着。
夏に、ブロ友さんのブログ紹介のあったところですが、暖かな暖炉もあって、ゆったり・美味しかった。


DSC08887 (800x600)

DSC08937 (800x600)

↑、雲場池。
ここの秋を見るのが、今回の旅の目的でした。

翌日の☂の予報が気になって、
ランチをすませてそのまま雲場池まで歩きましょう。。。

ここからが近道!と脇道に入って、結局迷い道・・・トホホ
急がば廻れ~は、大正解ですね。

DSC08952 (800x601)


それにしても、ここでちょっと鬱憤晴らしていいですか?
いけないって言われても、聞こえませんが。

迷い道ポイントで、某有名ガムメーカーの保養施設で道を聞きました。
ドアを開けた瞬間、何故か、マズイ雰囲気・・・で、でも戻れない。

不機嫌なフロントマンに、教わった道は~~~熊が出る(本当です!)鹿島の森方面だったのです。

次に出会った人に、正しい方向を教わって・・・
取りあえず、その日はホテルに戻って、翌日に仕切り直し。

翌日、幸い雨は降っていません。
ホテルからは近いので、いい感じ一巡り。




すみません。自分の記憶と記録の為を兼ねた記事なので、
時系列記述になります。が、友人の出迎えをうけて連れて行って貰ったのは≪軽井沢の芽衣≫
ここは、浅見光彦シリーズの作家:内田康夫さんの奥様のお店です。

DSC08997 (600x800)

夏は軽井沢、冬は横浜暮らしの友人ですが、
この翌日横浜に引き揚げる、そんな時に引っ張り出しました。


いっぱいおしゃべりをして、いっぱい笑いこけてお約束のアウトレットでGOOD BY~ 

不思議な事に、雨は私たちが室内にいる時だけ降りました。
移動の時は晴れてます。ウフフ・・・やはり、晴れ女。


DSC09004 (800x585)


なにも買わないよ~と言いながら
アウトレットってついつい、買いますね。

友人は、バーバリーでお買い上げ!
賢いこすずめは・・・迷った末に、買いませんでした。賢いでしょ。



DSC09039 (800x600)


晴れ女、実証って思ったのですが伏兵に降参・・・・
最終日=帰る日=青空の下、旧軽銀座で霙交じりのあ雨に打たれて、ちょっとパニック。


食べたり・飲んだりは、次で書きますね。







関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2093-57ade22e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)