こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
日本料理と小さなコンサート。

和食が無形文化遺産に登録されることが正式に決まった今日、

音楽が大好きな友人ご夫妻に誘われて、
日本料理【よし川】での、ミニコンサートへ行きました。

紅葉


「想い出の唱歌、美しき故郷をしのぶ」と長い題名のコンサート。
友人のご夫君の先生のご出演と勘違いしていましたが、全く無関係なお若い二人の歌とピアノでした。

この御夫君は、引退されたドクターですがとにかく音楽がお好きです。
お住いの広いリビングルームには、
グランドピアノ2台・チェンバロ・コントラバス・それから・・・ホルンもあったかも。過去J記事です。

楽器は即興で弾くのがお好きと聞いていますが、
声楽や作曲、パイプオルガンもこなされます。


食事


80名限定のコンサート、満席の会場はかなり無理な詰め込みです。
強い日差しが差すガラス面ギリギリの席に案内された方は、我慢の限界を超えて・・・

日差し除けの措置に交渉多々。
とてもお気の毒でした。


和食・・・お弁当と茶わん蒸し&お味噌汁。


バリトンの松下伸也さんとピアノの松下由紀さん。。。
音楽にもとにかく弱いこすずめですから、講評は避けますね。



吉川幸枝さん


期待して出かけたのですが ・・・ 少し、雰囲気に違和感を感じました
お集まりの方々とコンサートが結びつかないのです。





わかりました(多分)
よし川のオーナー、歩く100億円=吉川幸枝さん=を生で見たかった方々らしい。

かつて、TV番組に出ずっぱりで出世成功談話をざっくばらんに話されて大人気のオーナーです。




10本の指に巨大な宝石の指輪を嵌めて、
にこやかに、気取りなく、巧みな話術でさらりと過去を話される吉川幸枝さん。

皆さん笑いこけて、存分に楽しまれて笑顔が溢れていました。

音楽なしで、彼女のトークショウの方が愉快かも知れません。(内緒ネ)

と、思いましたが、
すでに吉川幸枝さんを囲んでの食事会は、ありました。
かなり、お財布には痛いかもしれませんが。


とても頭の良い、
魅力あふれる人物、吉川幸枝さんのプロフィール、リンクしておきます。こちらです。




関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2105-8393b5fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)