こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
牡蠣、大好き・・・そのⅠ

ブロ友さんのところ♪♪で、大粒の牡蠣を知って・・・送って頂きました。
浜名湖の牡蠣、実は一昨年(?)も取り寄せて、とってもとても美味しかったので、
今年は思い切って2.5㎏。

500g詰めを5袋で、1袋には大体20粒入っていました。
色々楽しめます~~

DSC00595 (800x601)

まずは、お約束の『牡蠣フライ』
これ、油で揚げてません。
初挑戦!ローストしたパン粉をつけて、オーブンで焼きました。
油は、少々振り掛けてありますが結構カラリと美味しく出来ました。




DSC00627 (800x600)

夫が留守だったお昼は、『牡蠣入りお好み焼き』。
一口サイズで、牡蠣には海苔とお醤油が美味しい♪




水っぽくない身の締まった牡蠣なら、絶対これ!
『オイル漬け』。たっぷり=およそ1・5kg=作って、皆さんに少しだけお裾分け。

DSC00619 (600x800)


大根や白髪葱と合わせておつまみに、漬けてあるオイルと一緒にパスタにしたり・・・
いろいろ使えて、重宝。大好き!

作りかた、要りますか?簡単に・・・

オイル漬け
①                  ②                   ③

       綺麗に洗った牡蠣は、油なしのお鍋で空炒りします。
片栗粉を使って洗います。濁りがなくなるまですすぎ、
キッチンペーパーで水気としっかりとりましょう。
 
  ビックリするほどの水気が出ますが、あまり動かさないで。
    鷹の爪もいれて、
水気がなくなったら、オイスターソースを加えて、 

焦げる寸前までそっと水気を飛ばして・・・
      容器に入れた牡蠣に、オリーブオイルをたっぷり。
           牡蠣が空気に触れると傷みますので、たっぷり~~です。




これが出来たところで、↑③のお鍋に付いたエキスが勿体ないと思う私。
これを使って『牡蠣飯』

牡蠣飯

皆さまそれぞれのご自分流がおありでしょうが、こすずめ流は ↑ こんな様子。

これも少し水気を出してから、酒と白醤油でぷっくり丸くなるまで煮ます。
お米、この出汁とオイル漬けの鍋肌からはがし取った牡蠣の濃厚エキスも加えて炊飯です。
                       (鍋肌から・・・は、お酒で丁寧に溶かして笊で漉したもの・・・)

あ、昆布茶も入れています。写真、ないですね。

蒸らしの時に牡蠣を入れます。
二人なので、一カップのお米ですがレンジの付録に頂いた炊飯鍋で自動調理。
ご飯、相変わらず炊飯器とは比較にならない美味しさです。

これにも、小葱と海苔を掛けるのが好きです。



まだ、1㎏弱残っています。
さて、どんな料理をしようかしら?



関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2133-208fbf9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)