こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
原因は、多分わかりました。
  
 
昨日の記事の事です。
4冊目の『楠の木の下で』の内容紹介が、縦一列に表示されるとのご指摘。

何故か、お一人からのアドバイスでしたが、理由がわかりました(多分)

今度はいかがでしょう?

 
 

直したほう・・・                                            
   

  幼き日、十津川流域で起きた集中豪雨の被害を受け、肉親を失った龍平と真貴
 子。兄妹は、高野山の常福院と、飛騨高山の造り酒屋という別々の家に引き取ら
 れた。
 ふるさとに立つ楠の大木を心の支えに、自立への道を模索する龍平は、様々な出
 会いを通じて、生きる意味を学びながら成長していく。
 楠の大木が問いかける、己に恥じない生き方、そして現代社会が忘れかけた“人
 間の絆”とは?                        
                                出版社の内容紹介 
                  

 
昨日のまま…縦書き
 
 
  幼き日、十津川流域で起きた集中豪雨の被害を受け、肉親を失った龍平と真貴
 子。兄妹は、高野山の常福院と、飛騨高山の造り酒屋という別々の家に引き取ら
 れた。
 ふるさとに立つ楠の大木を心の支えに、自立への道を模索する龍平は、様々な出
 会いを通じて、生きる意味を学びながら成長していく。
 楠の大木が問いかける、己に恥じない生き方、そして現代社会が忘れかけた“人
 間の絆”とは?                        
                                出版社の内容紹介 
                  

 


関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
この記事のコメント
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2134-94164db8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)