こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
お江戸へ。

昨日のはなしですが、
8人の集団でお江戸へお上りさん。

企画&引率は、面倒見のいいメッシュワークの先生です。

DSC00747-2.jpg

ぽかぽか陽気でしたが、薄曇り~
富士山がかすんで見えました。



目的は東京ドームへ行くことですが、その前に・・・

DSC00752 (800x562)

歌舞伎座で、一幕見初体験。
10時半発売の券を並んで待ちますが、幸い、椅子に掛けることが出来ました。
暖かいってありがたいですね。そして、地下の売店を廻って…退屈しませんでした。

DSC00765 (800x486)

一幕見席は、4階の70席ほどと後は立ち見です。
新歌舞伎座、音響効果も素晴らしく、席の配置具合も完璧で、
4階の一幕見席でも充分見られましたし、声も聞き取りやすかったです。

出来るだけ早い機会に、出直してゆっくり楽しみたいと思いました。


一幕見、と言っても実際は2幕見られました(1,800円)
いつもは借りる『イヤホンガイド』なしでしたが、充分楽しめました。

演目は
≪天満宮菜種御供≫・・・身に覚えのない罪で、大宰府へ流罪になった菅原道真の話。
           ≪梶原平三誉石切≫…刀の目利きを頼まれた梶原平三。人を二人重ねて切る『二つ胴』を試すことになった平三の思いがけない行動。
                        幸四郎・橋之助に、福助さん休演で高麗蔵さんの出演。とても楽しめました。





DSC00769 (800x582)

いよいよ・・・目的地に。


メッシュワークの作品が入選しました。
こすずめは、今年も残念でした~


DSC00772 (800x575)

この作品、作者とはお稽古の曜日が違ってここで初めて見ました。
厚地の帯と紬を使っての3本組メッシュワーク。
色も形も大勢の目を惹いてとても人気がありました。


大賞やその他の受賞作品に引けを取らないと思うのは、身内意識かしら?

参考までに、

DSC00784.jpgDSC00783.jpgDSC00785.jpg

1位~3位は、こちらです(クリック拡大出来ます)


バッグ部門以外でも 印象に残った素晴らしい物がいろいろありました。




続く・・・ということに。      


関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2138-6e9f50c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)