こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
神戸おまけ話 / 追記・・・お酒、飲んでみました。


DSC01240 (800x601)

幼稚園の遊戯室玄関に飾ってあった、素敵なお雛様。
左から見ると…↑


DSC01239 (800x512)

右からは、こんなです↑


DSC01216 (800x591)

これが、正面。
洗い朱のお三方に15体ちゃんと揃っていて、愛らしい♡

かなりの時代物と思うのですが、
こんなのあったら欲しい~わぁ。。。








山猫軒

お腹が空きました。。。もう、1時半近いです。

去年の秋、運動会の後で行った≪レストラン山猫軒≫リピートです。・・・♫この時♫
お店で、幼稚園のお友達二人と出会ってしまいました。
お互いに嬉しくって笑顔がはじけます。


DSC01278 (800x600)

キッズランチ、今日も、千切りキャベツ一筋残さないで完食しました。
全くぱえるの食べ方は、綺麗で気持ちがいい。(婆馬鹿御免ですが、美しい食べ方でありがとう)


先に帰る友達が、自転車で来ていて。。。
まだ、自転車に乗れないぱえるはちょっとショック!?








DSC01257 (601x800)


家に帰って自転車の練習をする、と言い出しました。

ばぁばは、お着物だから後ろを持ってあげられないよ。
じゃ、これにする~って、持ち出したのはペダルのない足けり式の2輪車。

木製で、あんまり可愛いからフリマで買ったらしい。







DSC01327 (594x800)


そうそう・・・
ぱえるが、『これ、何だかわかる?』と大切そうに出してきた物は・・・何でしょう?



答は、≪お味噌≫だそうです。
大豆と麹とお塩をミキサーで潰して、空気が入らないようにお塩で蓋をしてあるんだよ、って。

秋になったら食べられるんだぁ~~

お料理教室で、作ったそうです。
相変わらず料理大好きらしい。








お土産にお酒を買いました。

≪レストラン山猫軒≫の隣の酒屋さんで、神戸でしか買えない物を1本だけ。


ichi-img10.gif


昨年、ノーベル賞受賞された山中博士のお祝いに使われた日本酒の蔵元のもの。
ストックホルムでのノーベル賞受賞晩餐会では「福寿 純米吟醸」だったのですが、
これは、『壱』って、銘柄名が違いますね。

確かめてみました。
『壱』にも3種類あるのですが、これは一番のみ口がさっぱりしているもので、
純米吟醸だそう。
一般のお店では買えなくて、特定の何軒かだけが扱える冷酒とのこと。


まだ、開けていませんが楽しみです。

追記です。
お酒、美味しかったです。
さらりと飲みやすい、ワインのような感じでした。

ちなみに料理は、大根・蒟蒻・里芋・卵の田楽おでん(って、変かしら?)
と、天ぷらでした。
料理との相性、良かったみたい・・・


関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2160-454c1497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)