こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
目に見えない電気のアンペア変更~ (130A⇒60Aへ) 

電気の契約変更のための工事をしました。
気にも留めないままのこれまでの電気契約、13KVA=13kwhでした。

一般的な家庭は6KVA=60アンペアの契約がほとんどそうで、
我が家は、”なぜそんなに大きい契約?”と不思議に思われる大容量なんですって・・・


DSC01768 (274x474)


スッキリポールという細い柱の中を通した電線や電話線、ケーブルTVの線などをBOX内の装置につないでいます。

こういうことに不案内なので、説明が難しいです。


DSC01758 (441x640) こんな風に⇒   DSC01804.jpg


これまでは、計器:ブレーカーは、上から2つ目のBOXにありましたが、
今回新しいBOXを設置してそこに2つのブレーカーを取り付けることになりました。
理由は(詳細は略)、敷地内にある2つの建物のそれぞれのブレーカー設置のためです。(↑の写真)


いろいろありまして、工事までに時間がかかったのですが、
それでも契約アンペアの変更は、食洗機の取り払いが発端でした。

DSC08570 (800x599)

これ↑ グリルも取り替える前の時のものですが、

食洗機の場所が空いてしまったので、野菜と重い鍋類の置ける場所にしました。


無題

キャビネットの扉は、新しく造るのは諭吉様事情で断念して、
目につかないところの扉を無理無理使うことにして・・・上部は空いています。
ここに引き出しをつけて貰うか、考え中~って言うか、見積り書、まだ届いていません。






あらら、横道にそれていました。

食洗機を使わないと、室内の子ブレーカーが一つ空きます。
それは、10アンペアなんです。

で、単純に10アンペア下げたら??という事から、今回の工事になりました。



普通、多くの家庭では60アンペア契約が最大・最多だそうで(冒頭に書きましたね)
その場合は、電力会社管轄で電話だけで、容量変更が出来るのです。

ウチのように、それ以上の契約の場合は、電気工事店の工事と電力会社への手続きが必要。
それは、同時に相当の金額負担も必要でした。

見積もりを頂いて、迷いました。
今、この金額をかけて電気料金の差額で吸収できるのは何年先?が一番です。



考えるのが面倒になったことと、
60アンペアにしておけば、次は電力会社に簡単に頼れそう~と、
せっかくの機会なので経ってしまおう。。。って、いい加減な決断しました^^


それにしても、目に見えない電気、苦手です。
13KVA=13kwhは、6KVA=60アンペアの倍以上ですよね。

そして、13KVA=13kwhは、130アンペアだと思いますよね。・・・って、私だけ?
ところが、、13KVA=13kwhは、65アンペアだとの事です。何故~?どうして~~???

詳しいと思われる方に聞けば聞くほどわからない説明。。。

どうでも良いと半分思いながら、
知りたいと半分思うこすずめです。

どなたか教えて頂けると嬉しいです。




関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2179-7e7906d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)