こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
お里帰りぃ。。。
 
嬉しいことが、重なりました。

DSC03907 (800x537)

不要になった和の生地を、
何かに使っていただけるかな?と送ったのが春。

お礼なんて考えないでね、とくれぐれも伝えてあったのですが
こんな可愛いお雛様になって里帰り^^

絹の柔らかな感覚は何とも言えません。
 うれしいな 

DSC03888 (586x800)

賑やかに、いろいろのお供付きで帰ってきたお雛様・・・

親しくされている蔵元さんの、夏限定のお酒も入っていました。
今夜は美味しい料理を考えなくっちゃ。ふふふ。









そして、こちらも里帰り^^

無題

かなり長い間本棚を留守にしていたです。
薔薇の手拭で作ったカバーをかけてあるのがそれ。
三溪園の落雁と一緒に戻ってきました。黄金伝説(荒俣宏:著)


この本については、機会があれば記事にするつもりですが、
過去に栄え、日本の産業に大きな影響を与えた人物などを丁寧な取材でまとめてあります。
三溪園を作った原三溪のこともあったので、お貸ししていました。


友人は原三溪のお身内で、毎月三溪園での行事や会合にも出かけ、
また、先月まで岐阜新聞でのコラムも書いていたとか。
県内版なので、それのコピーも入っていました。

簡潔でわかりやすいコラム、改めて多芸な人と感心しました。




この友人・・・お互いが10代のころからの付き合い。
しかも、男性。


永遠の友達になるんでしょうね。



関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2238-ef389035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)